ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

お山でご一緒することが多いランモモさんから、
猿ヶ島で平日にトライアルの練習があると聞いて出かけてきました。

コロッケさんのブログでお名前だけは知っていた、よっしふみさん、
途中からラオさん、コロッケさんも一時間ほど練習しました。
f0119755_17191307.jpg

















まずはじめに、スタンディングスティルの練習です。
コロッケさんも、よっしふみさんも練習熱心で、黙々と続けます。
トリッカーはハンドル切れ角が少なくて大変そうでしたが、
今までバイクに乗ってきた下地があるので、バランス感覚はさすがです。

あまりにも地味で、これだけで疲れ切ってしまう前に、
セクションを作って遊びます。
f0119755_17191414.jpg

















セクショントライしている間にも、平日にもかかわらずお知り合いの方々がいっぱい!
皆さんお顔が広いんですね~
f0119755_17191353.jpg

















コロッケさんが帰られた後も、別の場所に移動して練習します。

じゃりじゃりの石がある斜面のセクション。
草大会の初心者クラスで、勝負の分かれ目になる程度のセクションです。
f0119755_17191435.jpg

















ランモモさんもよっしふみさんも上手い!
セローでいらしたラオさんには重さとハンドル切れ角がハンディとなってしまいました。
次回はOFF車用のセクションも作りますね。

その後も一番トライアル歴が長い私は休んでばかりでしたが、
皆さんは元気いっぱい走っていました。
f0119755_17191478.jpg

















トライアル楽し~い!
と言ってもらえたので、私としても嬉しい限りです。

今回のメンバーは比較的火曜日にお時間がある方たちでしたので、
今後も猿ヶ島の火曜会として、時間があるときは練習して行こうと言う事になりました。

ネット上でお名前しか知らなかった方たちと、
バイクを通じて、遊んで笑って転げて、
またまた友人の輪が広がった一日でした。

# by s-fulllife | 2018-05-22 17:44 | Trial | Comments(14)
最近、うちのニャンコに元気がありません。
由緒正しい野良でしたが、先代ニャンコに続いてうちの家族になりました。
その先代も亡くなって、現在では唯一のニャンコです。
肝臓の数値が悪く、毎日3回薬をあげなければなりません。
本日は妻君がお出かけですので、お昼の薬は私の担当です。
でも良いお天気。来週のツーリングの下見でもしてこようかな~
朝少し早めに出れば、薬の時間までに戻ってくることができます。
そんな悪だくみを聞き逃さなかったのが中学2年生の娘。
私も行く~! と言う事になりました。

朝早いと言っても、場所的にはミニツーリング程度ですので8時に出発。
道志みちを走って山中湖を目指します。
途中トイレ休憩を入れます。
f0119755_14595612.jpg





























今まで最長でも宮ケ瀬湖どまりでしたので、少し早めの休憩です。
それにしても、やや大きめではありますが、
妻君が着ていたエボのジャケットを着られるようになりました。
嬉しいやら悲しいやら。

大渋滞した道の駅を横目に見ながら、気持ち良く走っていると、
本日は自転車の大会があるのでしょうか、
ゼッケンをつけた自転車がやたらと多く走っています。
私も若かりし頃は自転車で道志みちを良く走ったもでしたが、
今はそんな元気はありません。
といっても自転車の中には私より年上らしい方もチラホラ。
今更街中は走る気になりませんが、たまにはトランポで持って行って、
気持ちの良い場所だけ走って来る、なんてことやっても良いかもしれません。

自転車たちに感心していると、もう山中湖は目の前です。
見晴らしの良いパノラマ台はすでに車とバイクが溢れています。
もう少し上ったところでバイクを止めて一休み。
f0119755_14595657.jpg





























富士山はいつ眺めても良いものですね~

時間の関係もあるのでこの辺りで引き返します。

お昼前の道志みちは大混雑。
しかし、相模原方面はスイスイです。
少し早めですが、やっぱり大混雑した道の駅の裏の食堂へ。
おなじみボリューム満点の唐揚げ定食をオーダーします。
娘は食べきれそうもないので親子丼です。
f0119755_14595662.jpg

















私たちの次に来た方も唐揚げ定食を頼んでいましたが、
もう品切れと断られてしまっていました。
朝からオードブルの注文が入ってもう唐揚げの材料が無いそうです。
ギリギリでした~。

お腹いっぱいになったところで、相模原を目指します。
一応来週の下見を兼ねていますので、林道の入り口を再チェックしながら、
バイクを走らせます。

相模原も近くなったところで、タンデムの娘がやたらと寄りかかってきます。
お腹いっぱい食べて眠くなってしまったようですので、
コンビニに寄って休憩をとるつもりでした。
ですが、よく使っていたコンビニは更地になってしまっていて跡形もありません。
仕方が無いので、もう少しだけ我慢してもらって、
愛川のたまごソフトを食べに行くことにしました。
f0119755_14595649.jpg

















慣れないタンデムツーリングで、お尻が痛いと言っていた娘も、
冷たいソフトクリームで気分も上々です。

そのうち免許を取って一緒にツーリングに行きたいなどと言っていますが、
自分のことを棚に上げて、やっぱり心配してしまいそうです。(^^;

# by s-fulllife | 2018-05-20 15:31 | その他のバイク達 | Comments(10)
今週末はオチビの土曜参観と、日曜日はマンションの総会があってバイクに触ることもできませんでした。
だからと言う訳ではありませんが、
お知り合いから依頼されていた作業に着手します。

TLR200をフロントディスクブレーキ仕様にするため、
ゴールドリムに組み替える作業です。
ノーマルのゴールドリムのホイールは程度が良く、
ほとんど苦労せずに分解できました。
f0119755_18202214.jpg

















ところが、もう一方のディスク付きのホイールは、
思った以上に状態が悪く、リムの内側はバームクーヘンのように剥がれて、
ニップルもスポークのネジ山も錆び付いています。
潤滑剤に付け込んだり、
バーナーで炙ってみたり、振動を与えてみたり、
いろいろやってようやく分解できましたが、
一本だけスポークが折れてしまいました。
f0119755_18202325.jpg





























f0119755_18202335.jpg





























f0119755_18202614.jpg





























依頼主と協議の結果、ネットでステンレス製のリプロ品を購入して組み上げることになりました。
う~ん!太っ腹!

と言う訳で、新品のスポークが届くまで作業はお預けです。

と、それとは別に、
私がエンデューロレースに夢中になっていたころ、
言ってしまえば、オフロードに目覚めたころからお世話になっていたショップが、
先日、惜しまれつつ閉店することになりました。
しかし、ショップとしては営業しませんが、
常連のお仲間たちで、たまに集まったり整備することは続けていくそうです。
そちらから、貴重なものを預かってきました。
いや~、たぶん欲しい人は絶対欲しいでしょうが、
お預かりしたものですので、誰にもあげませんよ。
f0119755_18091642.jpg

















f0119755_18091621.jpg



















# by s-fulllife | 2018-05-15 18:35 | TL再生 | Comments(13)
例によって、モリモリさんとコロッケさんと猿ヶ島で練習してきました。
GWですのでバブさんもお誘いして、あーさんもご一緒にいらしたので総勢5名の練習会となりました。

第一回目でフロントアップ、二回目でターンの練習をしたので、
今回は初心者向けのセクションを作って練習します。
平らな場所ばかりですと芸が無いので、少し斜面になっている場所で練習します。
f0119755_21493726.jpg

















f0119755_21535047.jpg

















まずはバブさん。
平坦な場所では出来ていても、ほんのちょっとした斜面になると、
おそらく本人が一番びっくりするくらいにバイクが寝ていません。

f0119755_21493898.jpg

















f0119755_21535562.jpg

















次にモリモリさん。
バブさんに比べて少しバイクは寝ていますが、
頭が行きたい方向に入ってしまっています。
実は私もよくやってしまうのですが、こっちに行きた~い!
という気持ちの表れなんです。しかし気持ちほどバイクは曲がってくれません。(^^;
f0119755_21535896.jpg

















最後にコロッケさん。
体をアウトに出して、バイクをインに傾ける。
どうしても気持ちほどは傾いてくれません。

まだまだ、始めたばかりの皆さんには厳しかったかな~?
と思ってしまいましたが、次第に斜面にも慣れてきて、
ポツポツとクリーンも出るようになりました。

次に反対側からのセクションを作って、ワイワイと練習します。
ここで、皆さんにカッコをつけようとして、
よせばいいのにオーバーハングのステアケースを攻めて撃沈!
久しぶりにまくれ上がってしまいました。(^^;

場所を変えて、少し上流側に移動します。
f0119755_21493894.jpg

















天気予報で暑くなると言っていましたが、
風が心地よく、木陰では丁度いい練習日和です。

ここではもう少し斜度のある上り下り、最後にオフキャンバーのターンが入るセクションにしました。

チョット厳しいかな~とも思いましたが、
さすがに対応力が高く、ここでもクリーンが出始めました。
f0119755_21493950.jpg

















f0119755_22084020.jpg

















f0119755_22084750.jpg





























さすがに高めのステアケースなどはまだですが、
トライアル歴がまだわずかだとは思えないほどの走破力です。

しかし、一生懸命は良いのですが、
知らず知らずのうちに体力は削ぎ取られていて、
疲れが原因のミスも出始めたので、この辺りでお開きといたします。

トランポに帰るころには大凧祭りの見物に、
いつもは閑散とした河川敷が、大勢の人であふれていました。

さて、調子に乗ってしまった代償ですが・・・・・
リアフェンダーの付け根が割れて、グリップエンドが取れて、
ステップブラケットの端が剥がれかけています。(涙)
修理に取り掛からねば!
f0119755_22084754.jpg





























f0119755_22084779.jpg





























f0119755_22084798.jpg































# by s-fulllife | 2018-05-05 22:23 | Trial | Comments(16)
ゴールデンウイーク中の平日に、
関東のメジャー林道である御荷鉾スーパー林道へ行ってきました。
距離があるので久しぶりのXL223を出撃させました。
旅の相棒はおなじみバブさんです。
恥ずかしながら、御荷鉾初体験の私はほとんど道を知りません。
今回もバブさんにお任せのルート設定です。

待ち合わせのコンビニから林道の入り口までは国道を使いましたが、
時間が早かったことと平日ではありましたがGW中だったので、
比較的スムーズに走り切ることが出来ました。
f0119755_16480294.jpg

















まずはスパー林道に繋がる林道へ。
f0119755_16562808.jpg

















何と読むのでしょう?
これで「かやがかぶ」と読むそうです。
ここは入り口から少し走ったところでダート路面になります。
f0119755_16480211.jpg

















フラットなダート路面をしばらく走っていると、
いよいよ御荷鉾スーパー林道へ合流します。
ですが、ここからは延々と舗装林道を走ることになります。
途中、休憩できるスペースや開けた展望スペースなどもありますが、
東半分はほとんど舗装されていました。(涙)
f0119755_16480231.jpg





























f0119755_16480216.jpg

















ここでスーパー林道を少し離れて、甘楽町秋畑地区に向かいます。
本当はここでお蕎麦をいただきたかったのですが、
残念ながらお目当てのお蕎麦屋さんは土日のみの営業でした。
NHKの朝ドラでもおなじみの五平餅をいただいて、
以前行くことが出来なかった天空の池のリベンジではありませんが、
神の池という隠れた名所を目指します。
f0119755_16480263.jpg

















ちなみにこちらはGoogleマップにこいのぼりの里と表記がある場所です。
こじんまりと静かな良い集落でした。
f0119755_16480326.jpg

















f0119755_17141959.jpg

















さて、目指していた神の池はこれまた小じんまりとしていて、
単に湧き水を溜めただけのようでしたが、
バブさんが、上に伸びる遊歩道に動くものを発見!
神の使いでしょうか?
よく見てみると狸のようでした。
f0119755_17193399.jpg

















近づくと階段に下に隠れてしまいましたが、
上から顔はのぞくことが出来ました。
驚かせてしまってゴメンネ~!
f0119755_17141016.jpg





























神の池を後にしてさらに上って行くと路面はダートに変わり、
ほどなく開けた峠に出ます。
f0119755_17141061.jpg

















この峠、ガイドブックなどには鳥居峠と記載してあるそうですが、
正しくは茂垣峠(もがきとうげ)だそうです。
f0119755_17253755.jpg





























林道はここから下りになって、下仁田まで抜けられるようです。
景色のいい場所で写真を撮ったりしながら、
ダート路面の途切れるところまで下ってから引き返して再び御荷鉾スーパー林道を目指します。
f0119755_17141088.jpg

















f0119755_17141960.jpg

















本線に着くころにはもうお昼を回っています。
東側と違って、西側はまだかなりダート路面が残っています。
管理棟のある駐車場では四駆の先客がいたので、
林道の途中の木陰で下界で仕入れたコンビニ飯をほおばりました。
f0119755_17284283.jpg





























f0119755_17284304.jpg





























標高が高いので、麓は真夏日でも林道は心地よい気温です。
まだ山桜がきれいに咲いていました。
f0119755_17284356.jpg





























昼食後にもさらに林道を走ります。
すると、先頭のバブさんが脇道に入って行きます。
いつもは良くあることですが、長距離を走るときには珍しいことです。
少し走ると急に道が無くなっています。
数年前に大崩落して道が無くなってしまったそうです。
その後ここを回り込むように新しい道が出来て、
今はその道が本線となっているそうです。
f0119755_17284370.jpg





























本線に戻って反対側からも見てみます。
ここに落ちてしまったら一巻の終わりでしょうね~(怖!)
f0119755_17284344.jpg





























ここから道は舗装路面になります。
景色も空気も風も日差しも最高です。
するとはるか上方に展望テラスがありました。
コンクリート舗装の細い九十九折れを登ってゆくと、
秩父の武甲山から信州の山々まで、大パノラマが待っていてくれました。
f0119755_17393750.jpg

















f0119755_17393892.jpg

















f0119755_17393783.jpg







さて、この後大仁田ダムまでのルートでしたが、
こちらもダート路面が途切れるところまで走って引き返すことにしました。
途中、スズキの1000ccのライダーに助けを求められてストップ。
ユーターンしようとして立ちごけ、自力で起こせずJAFを呼んだそうですが、
こんな山奥まではなかなか来てくれず途方に暮れていたそうです。
バブさんと私とスズキのライダーと3人でバイクを起こし、
エンジンがかかることを確認して、帰り道も教えて救助完了です。
一応バイクはOFFのスタイルでしたが、タイヤはオンロードタイプです。
もうちょっと慎重に走った方が良いでしょうね~
と、ご本人が一番身に染みていることでしょう。

御荷鉾スーパー林道をほぼ全線走り切って、
これから国道を走って帰ります。
時刻はもう夕暮れ時です。
渋滞などは全く無く、秩父方面まではとってもスムーズでした。
夕日に染まる武甲山を眺める余裕もありました。
f0119755_17393895.jpg

















R299はさすがに渋滞しそうなので、
先日開通したばかりの有間峠を越えて名栗方面から帰ることにします。
これが大正解で、夕方からこの道に入る人はほとんどいないので、
青梅の市街地までは何のストレスも無く走れました。
途中、大名栗林道と西名栗林道のゲートを確認しましたが、
残念ながら固く閉ざされたままでした。
f0119755_17393857.jpg

















いや~、久しぶりに良く走りました。
総走行距離は下道のみで363Km、燃費30Km/Lでした。

# by s-fulllife | 2018-05-02 18:12 | 林道ツーリング | Comments(6)
先週の練習から一週間、今回はターンの練習です。
前回の投稿で紹介したワイドステップも装着して、
これで安定感はグッと良くなります。

始めはどこかのスクール張りにスタンディングスティルから。
最初は苦労していましたが、徐々に慣れてきて、
お見事!5秒くらいはスタンディングしていられました。
f0119755_13521453.jpg

















次に、ただ漠然とターンをするのではなく、
マーカーで規制して練習します。
OFFロード走行と違って、スピードは出しません。
歩くようなスピードでバランスをとりながら、
バイクを傾けて、傾けた分だけ体を外に出して、
アルファベットの「V」のようにバランスを取ります。
f0119755_13553187.jpg

















理屈で分かっていても、体は思うように動きません。
イメージとしては体全体でターンの出口方向を向く感じなのですが、
普通の感覚では中々バイクを傾けられません。
画像のコロッケさんも少々および腰です。

ただ、先週もそうでしたが、
コロッケさんは練習熱心ですので、
黙々と練習しています。
本日も暑いので、時々休憩をはさんで、
ひたすら地味~なターンの練習は続きました。

少し慣れてきたようですので、
草大会の超初心者レベルのセクションを作ってみます。
しかしこれは簡単にクリーン!
少々見くびっていました。
もうちょっと難しくして・・・・・・。
f0119755_13521542.jpg

















苦労はしましたが、何度目かのトライで見事にクリーン!

本日は私とコロッケさんの二人だけでしたので、
このまま練習を続けても煮詰まってしまいそうです。
本日の目標も達成したことですので、
この後は猿ヶ島の河川敷をトレッキングすることにします。

先日の雨で放流があったのでしょうか、上流側は水浸しです。
いつも水など無いところに小さな川が出来ています。

何度も言いますが、本日は暑かったので、
コロッケさんはチョットだけ水遊びをしたくなってしまったようです。
f0119755_13521557.jpg





























トランポまで戻ってひと休みしていると、
コロッケさんのお知り合いがいらっしゃって、
お話を聞けば、その方も爆笑ツインショックトライアル大会などに出ていらしたそうです。
トライアル界は狭いですね~

コロッケさん、お疲れ様でした。
ターンの世界はいかがでしたか?
トライアルにとって、ターンは基本であり、
かつ、永遠のテーマです。
私もまだまだ勉強中ですので、
また、ゆるーく遊びましょう!

# by s-fulllife | 2018-04-29 14:15 | Trial | Comments(8)
私自身がHONDAのTLシリーズ好きで、
仲間内にもたくさんのTLフリークがいらっしゃいます。
皆さんこだわっている方が多く、思い思いのカスタムを施しています。
ですので、昨日猿ヶ島でご一緒したコロッケさんのJD06は、
全くの、ど・ノーマルである意味新鮮でした。
決してカスタム車が優れていて、ノーマル車が劣っているわけではなく、
趣味の領域ですので、人それぞれ納得しているのだと思っています。

そのコロッケさんのTL125を見ていて、懐かしく感じていました。
いま持っているTL125の1号機のはるか前に、
0号機とでもいうべき車体を持っていました。
妻君がトライアルを始めたころに乗っていた最終型フィールドトリッパーです。
当時は大したノウハウも無く、知識もほとんどなかったので、
レアパーツをショップで見つけて組み込むことくらいしかできませんでした。
それも極限られた低予算の中で。(^^;

そして、どうしても欲しかったワイドステップは最後まで手に入れることができませんでした。
イーハトーブやバイアルスは、
初めからステップをたたんでキックするので問題ありませんが
JD06やMD09(TLR200)はキックペダルが大きく回り込んで、
ステップをぎりぎりで避ける構造になっています。
ですので単純に大きなステップを付けても、キックアームが当たってしまって、
最後まで踏み込むことが出来なくなってしまいます。
要するに、専用品が必要になると言う事です。

コロッケさんが私のワイドステップを見て、
「これだけワイドだと乗りやすそうだな~」
と言っていたのを聞いて、そのころの記憶がよみがえったと言う訳です。

そして帰宅後、そういえば・・・・と思い立って、
予備パーツケースを探したところ、ありました、失敗作のワイドステップが。
f0119755_17062406.jpg

















調子に乗って大きく作りすぎて、見事にキックアームと干渉してしまうステップです。
これをチョチョイと作り直すことにします。
大きすぎるのは先端部分だけですので、この部分を切り離します。
f0119755_17062471.jpg

















浮いた部分をもう少し短くカットして、
ハンマーで叩いてノーマルステップのアールに合わせてから溶接し直します。
f0119755_17062458.jpg

















キックアームの無い左側はそのままでも良いのですが、
一応左右のバランスを考えて同じ加工をしました。
チャッチャと磨いてブラックで塗装すれば出来上がりです。
f0119755_17062576.jpg





























コロッケさん、失敗作の作り直しですし、仕上がりは決してきれいではありませんが、
フロントアップ習得記念に差し上げたいと思います。いかがでしょうか?
もしも貰っていただけるのでしたら、申し訳ありませんが、
交換したノーマルのステップをこちらにいただいてもよろしいですか?
今後のカスタムの素材にしたいと思いますので。

次回の練習のときにでもお持ちします。
交換はその場ですぐに出来ますので、乗り比べてみてください。
そうそう、このステップには、もう一つ特別な加工がされています。
もちろん少しでも乗りやすくなるように施した加工です。
関西の巨匠から教えてもらった方法ですが、案外効果あるんですよ~!

# by s-fulllife | 2018-04-23 17:23 | TL再生 | Comments(10)
先週の伊東ミーティングでお知り合いになった姫爺さんと、
猿ヶ島で練習会をすることになりました。
私のブログに遊びにいらっしゃったコロッケさんと、
姫爺さんを伊東ミーティングに誘ったyoshidaさんも一緒です。

とにかく今日は暑かった。
8時集合でしたが、もうそのころには夏日を越えていました。
以前よく練習した野球グラウンドの裏側に移動して練習を始めます。
f0119755_15250288.jpg

















姫爺さんは前日も練習していたそうで、
今年のイーハトーブトライアル大会出場をもくろんでいます。
そこでyoshidaさんが簡単なセクションを作って練習を始めます。

練習の甲斐あって、問題なくスムーズに乗れています。
バイクもある程度はご自分でいじるそうなので、バイアルスも調子のいい状態です。
しかし油断大敵!
確か、バイアルスの純正シフトペダルは可倒式ではなかったと思うのですが‥‥(^^;
f0119755_15250274.jpg

















一方コロッケさんは、つい先日TLを入手して、
猿ヶ島も過去に2回違うバイクで来たことがあるだけだそうです。
つまり本日がほぼトライアル初体験です。
本来でしたらターンから教えてもいいのですが、
ご本人はトライアルというよりも、
林道やツーリングで役に立つようにテクを磨きたいようですので、
見た目も派手で、障害物の突破に役立つフロントアップからお教えすることにします。

一通りレクチャーしましたが、始めはなかなか思うようにいきません。
暑い中黙々と練習を続けて、ようやくフロントが少し上がるようになりました。
f0119755_15250267.jpg

















休憩をはさみながら、
ツインショック大会で以前ご一緒した知り合いの方も、
通りすがりにレクチャーしてくれたり、
さらに練習を続けて、なかなかいい角度まで上がるようになりました。
真面目に練習すると、結果としてあらわれるものなんですね~
パチパチパチ!!!
f0119755_15250260.jpg

















このころにはさらに気温も上がって来て、
一か所で練習していると、何だか煮詰まってしまいそうで、
点在する練習場所を巡りながら、プチツーリングに出ることにしました。

貴重な日陰のセクションでも遊びます。
f0119755_15250279.jpg





























f0119755_15250266.jpg





























f0119755_15250317.jpg

















ここで知り合いとも合流して、もう一つの練習場所へ向かいます。

こちらは私も来たことが無かった場所です。
倒木が折り重なっていてかなりトリッキーな場所です。
皆さんがセクションを作ってくれるので、
私もチョットだけ遊ばせていただきました。
f0119755_15250357.jpg

















姫爺さんはここでも果敢にアタックしています。
ハンドルネームこそ爺ですが、伊東ミーティングでは最年少でした。
とにかく練習に対して貪欲で元気です。
f0119755_16131835.jpg





























何回目かのトライでとうとうクリーンを叩き出しました!スゴイ!

そろそろ私たちは電池切れのようですので、ここで徹収することにします。
コロッケさんも姫爺さんも、手にマメを作って頑張っていました。
そしてその分だけレベルアップして終了することができたようです。

最後にトランポに戻って、コロッケさんのハンドルの角度を調整します。
思いっきり立てて、それに合わせてレバー位置も調整。
f0119755_16131864.jpg

















これでターンが格段にやりやすくなると思います。
と言う事で、次はターンの練習会になりそうです。

やっぱりみんなで、ゆるーく乗ると楽しいですね。
また時間を合わせて遊びましょう!

# by s-fulllife | 2018-04-22 16:25 | Trial | Comments(10)
久しぶりにTL好きなオヤジ達が伊東の地に集結しました。
前回の投稿でイーハトーブを旅仕様にしたのですが、
お天気が怪しく、急遽PAMPUTA4を積み込んで、
バブさんとあーさんを乗せてハイエースで行くことにしました。

伊東の耐震バースに集まったオヤジ達、初めて出会ったころに比べると一応に齢をとりましたが、
まだまだまだまだ元気です。
そのまま本日のお宿まで移動します。
f0119755_09033996.jpg

















聞くところによると、築年数はある程度経っていますが、
綺麗な高級バンガロー風貸別荘です。
中はメゾネットになっていて、半地下の部屋を含めて5人が宿泊可能です。

荷物を置いて、早速ランチに出かけます。
このミーティングを主宰してくれた、よっちゃんのご友人がラーメン屋さんをやっているので、
そこにみんなで押しかけました。
奥の座敷に全員集合してセットメニューをいただきました。
f0119755_09033953.jpg

















f0119755_09033964.jpg

















この時点で総勢17人、いっぺんに入店できるように手配してくれたよっちゃんに感謝です。

ランチの後は馬場の平に向かいます。
f0119755_09033925.jpg

















見晴らしの良い草原で各々に走り回りますが、
予報よりも早めに雨が降って来てしまいました。
f0119755_09033928.jpg

















せっかくのバイク遊びでしたが、1時間弱で撤収となりました。
また好天のときに遊びに来ましょう!

雨はパラつく程度で、それほど濡れずに宿まで戻って、
荷物の整理や部屋割りをして、
このミーティングのメインイベントともいうべき、自然薯がお披露目されます。
f0119755_09034085.jpg

















奥様から呼び出しのあったyoshida914さんにおすそ分けをしてから、
四輪車に分乗して近くの日帰り温泉に行ってきました。
もうここからオヤジ達のバカ話やら、超マニアックな話やら、下ネタやら、
長い長いダベリングの始まりです。

温泉から上がって宿に帰ると、3棟借りた一番端っこ(ほかの方にご迷惑をかけないように)に集合して、
宴会と芋すりの始まりです。
f0119755_09034044.jpg

















f0119755_09034073.jpg

















f0119755_09034026.jpg





























今回初参加のもりもり改め姫爺さんもスリスリ。
ハンドルネームは姫爺でも、実は最年少です。

スリ上がった自然薯に麺つゆを入れてまたスリスリ。
もみ海苔をかければ、伊東ミーティング名物、自然薯丼の出来上がりです。
f0119755_09034014.jpg

















粘りも味もコクも最高級品!
そんじょそこらの山芋とは全くの別物です。
美味い美味い美味い!
皆さんの食欲もいつにも増して旺盛でした。
もちろんいつもは小食の私もチョットだけ多めにいただきました。(笑)

同窓会で遅れていた無限さんも到着して、
話しは大いに盛り上がり、宴は夜遅くまで続きます。
誰かが外の空気を吸いに出ると、何となく後に続いたオヤジ達がその場でまた話し続け、
部屋の中では中で話は続き、ひたすら飲む人も、お疲れモードで寝入ってしまう人も、
もうお腹いっぱいと言いながら、おつまみを食べる手が止まらない人も(私?)
それぞれの夜が更けてゆきました。
f0119755_09303879.jpg

















翌朝、年寄りの朝は早く、
前の晩に遅くまでダべっていたにもかかわらず、
もう朝からその続きが始まっていました。
その間にも、今回参加の女性二人、ベニーさんとジョラスジュニアちゃんは、
せっせとおにぎりを握ってくれていました。
よっちゃんハニーの差し入れてくれた豚汁とおにぎりで朝食を済ませて、
道路が混み始めるからと、早い出発を決めたころにはお天気も良くなり、
風は強めでしたが、絶好のツーリング日和になりました。

帰りに、有志で今回参加できなかっためぐパンのお店に寄って、
パンを買っていくことになりましたが、
ほぼ全員参加となり、大挙してアンダンテに向かいます。
私もお土産用に大量購入。クルミあんパンだけはその場でいただきましたが、
何度食べても良い味です。美味かった~

最後に皆で集合写真を撮ります。
お店の前に止めた軽トラの上にカメラをセットしてセルフタイマーで・・・・?
何故か晴れてきた空が写っています。
f0119755_09303887.jpg

















何故でしょう?
この場にいた方々にはわかると思いますが。(笑)

気を取り直してもう一枚。
f0119755_09303864.jpg

















めぐパンジュニアたちも入って写しました。
一番下のおチビちゃんは恥ずかしかったのかな~?

ともあれ久しぶりの伊東ミーティング、大大大大大成功でした~!!!
特に宿やランチの手配、必要品の買い出し差し入れまで、
お世話になりっぱなしのよっちゃんにはスペシャル感謝です。
次回お会いした時には暑苦しくも濃厚な抱擁を受け取ってくださいね!(爆)

# by s-fulllife | 2018-04-16 09:57 | TL関東 | Comments(16)
新年度も始まって数日がたちますが、
それに合わせて妻君から木工の依頼が来て、
整理棚を二つ作りました。
ついでに私の机も製作して、木工の日々を送っていましたが、
実は合間を縫ってちょこっとバイクもいじっていました。

今週末に迫った、久しぶりの伊東ミーティング。
とっても楽しみなのですが、お天気はあまり芳しくありません。
一泊ですので荷物もかさみます。
一応キャリアを製作して、荷物を積めるようにしたのですが、
雨対策も兼ねて、イーハトーブを旅仕様にしてみました。
f0119755_10110114.jpg

















以前使っていたチョット小ぶりのトップケースを付けて、
LEDを羅列しただけですが、ハイマウントストップランプも装備しています。
f0119755_10110217.jpg





























このイーハトーブはもうほとんど完成形ですので、
ここで各部の仕様をご紹介します。

ヘッドライト用のコイルもまとめて12V化全波整流してありますので、
電装は旧車とは思えないほどに安定しています。
f0119755_10112869.jpg

















軽量のリチウムイオンバッテリーをサイドカバーの裏に潜ませています。

左ハンドルスイッチはこれに合わせてCRM用に交換しました。
ウインカースイッチはプッシュキャンセル式です。
f0119755_10112732.jpg

















ヤレていたキルスイッチもお色直しして、安定した12V電源からナビも使えます。
f0119755_10112872.jpg

















ナビの電源のUSBソケットはメーター横に。
電圧計も付いていて重宝します。
f0119755_10112701.jpg

















ヘッドライトは直流のLEDバルブに交換。
そもそもこれが12V化全波整流にするきっかけでした。
f0119755_10112829.jpg

















これも旧車とは思えない明るさで、
ここだけは最近のバイクに引けを取りません。
LEDバルブは後ろ側が大きいのでライトケースにギリギリです。
本来ケースに収まっているはずの配線類は、XL用の配線ケースに入っています。

そしてこれは前オーナーの手によるものですが、
フレームをカットして厚手のアルミアンダーガードが付いています。
f0119755_10112841.jpg

















スイングアームには形状から判断して、
おそらくTYの物であろうチェーンテンショナーが溶接されています。
f0119755_10112865.jpg

















一応ワイドステップは私の製作ですが、多分壊れないと思います。(^^;

それから小細工ネタとして、
キャブレターのアイドリング調整がしづらかったので、
ブレーキやクラッチワイヤーの調整ノブを加工して作りました。
f0119755_10112837.jpg

















これならグローブをしたままでも調整可能です。

さてさて楽しみな伊東ミーティング、お天気よくなれ~!

# by s-fulllife | 2018-04-12 10:37 | TL再生 | Comments(9)

by ぷーたとうさん