ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

<   2020年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先日の日曜日に、青梅のお山にトレッキングに行ってきました。
以前にも書きましたが、
このフィールドは自転車の愛好家とトラブルになったこともある場所ですので、
それほど頻繁には行っていません。

もちろん友好的な方々も多いのですが、
中には自転車は善で、バイクは悪といった偏った思想の方がいらっしゃるのも事実です。
お山をゆっくりとトレッキングしていても、怒鳴られたり、悪態をつかれることもあります。

ですが最近は、地元の土地所有者のバイクの愛好家たちが、
こういった自転車の方に逆に注意をして、少し納まったという話を聞いています。

本来お山を走る二輪車同志、仲良く平和に走りたいものです。

さて、待ち合わせのコンビニにおなじみバブさんが登場しました。
そこにランモモさん一派も集まってきます。
全く別の集まりですが、あちらは過激なので、旧車と旧人にはチト厳しい。
ご挨拶もそこそこに出発します。

今日の愛馬は1981年製のJD03・イーハトーブです。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_09580893.jpg

















バブさん号も同じく、見た目では同じバイクに見えませんが。(笑)

本当に久しぶりだったので、うろ覚えの道でお山を目指します。
そしてたどり着いたお山では、さらに道が分かりません。
もちろん野山に分け入ったりはしませんが、気付いてみるとその先に道は無くなっています。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053988.jpg





























そして変な体制でUターン、滑る斜面と枯葉が体力を削って行きます。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053966.jpg





























こっちだったかな~?と走って行くと・・・・・
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053936.jpg





























一応道にはなっていますが、木の根っこが張り出した凸凹登りです。
何とか押し上げて一休み。
今年の冬は今のところ暖冬傾向です。
それを実感できる大汗をかきました。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053916.jpg





























それでもやっと、本来のトレッキング道に出ました。

バイクには悪戦苦闘の痕跡が・・・・。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053927.jpg

















冬は下草が枯れて、木々の葉も落ちて、見晴らしも木漏れ日も気持ちが良い。
しかも今年は気温もそれほど低いわけではなく、トレッキングには最高です。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053923.jpg

















ようやく汗も引いて、気持ち良くトレッキングしていましたが、
アレッ?アレレ?
またしても道がどんどん細くなっていきます。
ここでやめて引き返せばよかったのですが、
もうチョット先に進めば、と淡い期待を抱いてしまったのが間違いでした。
気が付けば、またまた根っこ地獄を下っていました。
もちろん先ほどとは別の。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10053997.jpg





























青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10054087.jpg





























もうここまで下りてきてしまうと、登るのは相当大変です。
幸いその先に下の本道まで下れる斜面があったのですが、
これがまた根っこが連なる急斜面です。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10180711.jpg





























大汗と冷や汗をミックスしてようやく降りてこられました。

その先で休憩していると、お山の一部を管理しているという方とお話しする機会がありました。
柵を壊して中に入って焚火をしたり、進入禁止エリアに入って山を削ってしまったり、
マナーの悪い人が多くて困っているそうです。
バイクも、自転車も、四駆も。
結局は乗っているものではなくて、人の問題なんですね~

さらにその先で、自転車の集団に会いました。
トラブルにならないように挨拶をすると、
先方も、にこやかに挨拶を返してくれて、しばし談笑。
どうやら、山を管理している方と共同でマナーの普及をしているそうです。
先ほど管理の方とお話ししたと伝えると、
「この先は荒れているので気を付けて!」と言っていただきました。
何だかチョットほっこりしました。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10180641.jpg

















その先も荒れてはいますが、そんなに危険なところも無く、
ようやく目的地の広場に着いたのは午後二時近くなっていました。
青梅のお山に今年の初トレッキング_f0119755_10181535.jpg

















40年前のバイクと50年以上前のオヤジの2020年初トレッキングは無事に終了です。

帰りは定番のうどん屋で遅めのお昼をいただきましたが、冬でも汗びっしょりで、
冷たいざるうどんをいただきましたとさ。

by s-fulllife | 2020-01-15 10:05 | 林道ツーリング | Comments(14)
新年の初乗りは神澤でした。

娘の受験があるので、それぞれの実家に行っただけで、
正月はゆっくり過ごしました。
そして今年初の日曜日に、神澤に出かけました。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004502.jpg

















集まっていたのは新年でも変わらない面々です。
バリバリ乗る人も、挨拶だけで帰るつもりだった人も、
結局みんなで楽しんでしまいます。

ここは良い意味でいつ来ても変わりません。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004529.jpg

















ベータのもりもりさんも上手くなっちゃって、
ベテランの皆さんと同じラインを走っています。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004559.jpg

















この丸太の登りなんて、私は一度しか行けませんでしたが、
もりもりさんはバンバン行っていました。
置いて行かないで~!

昨年の台風の大雨で崖が崩れて、乗れる場所は狭くなってしまいましたが、
それでも十分に楽しめる神澤でした。

そしてその二日後、久しぶりに猿ヶ島に行ってきました。
あの大雨以来初めてです。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004565.jpg





























こちらは神澤と違って、朝はゆっくりです。
ゆっくり出たのですが、それでも一番乗りになってしまいました。

だんだん人が集まって来て、最終的には10人ほどになりました。
こちらでは、顔は見たことがあっても、お名前までは知らない方が多く、
それでもバイク好き同志すぐに打ち解けることが出来ました。

早速セクションに向かいます。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004639.jpg

















なかなかトリッキーなセクションです。
怖いところは無くて、でも絶妙にポロリと足が出てしまう。
3回目くらいにようやくクリーンが出ました。

思い思いに課題を見つけて、自分なりのラインでトライをします。
走って走って笑って走って、切りの良い処でお昼に戻ります。

移動中に大雨の跡が各所に見られました。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004622.jpg

















水の力って凄いですね~

さて、お昼は改良した100均ストーブでお湯を沸かしてカップ麺をいただきました。
2020年、初乗りは神澤からの~!_f0119755_16004579.jpg





























コンビニで買ってきたおにぎりと、インスタントのスティックコーヒーでごちそうさまです。

この日、駐車スペースの反対側では、最新のキャンプグッズを使って、
雑誌の撮影が行われていました。
若い綺麗なモデルさんが、機能的なグッズでスマートに楽しんでいる風で。

その反対側では、100均ストーブや、ドラム缶に廃材を入れた焚火で、
トライアルオヤジ達がカップ麺をすすったりバカ話をしています。

対照的な風景でしたが、何故かこちら側の方が落ち着くのは気のせいでしょうか?

by s-fulllife | 2020-01-07 16:32 | Trial | Comments(9)
本年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます_f0119755_15222668.jpg

by s-fulllife | 2020-01-01 01:29 | 雑事 | Comments(10)