ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

外装パーツを24号に移植したので、22号は現在丸裸です。
リアサスも24号に取られてしまいました。
24号は出来上がる前から予約が入ったような状態で、
完成と同時に嫁に出しました。

さて、丸裸状態の22号です。
旧車にぜいたくを言っても仕方が無いところはありますが、
私が乗ると何ともサスが頼りなく感じてしまいます。特にリア。
ノーマルのサスでは心許無いので、
PAMPUTAにも使っている赤いスプリングのユニットに交換します。
そしてさらに、取り付け位置を変更してレイダウン(傾ける)することにします。

場所はシートの取り付け位置にスイングアームから切り出した固定シャフトを溶接します。
シート取り付け場所の出っ張りを削って平面にして、
固定シャフトには裏に穴をあけてネジを切ります。
フレーム裏側からボルト留めしてフレームを貫通するように留めます。
f0119755_14073314.jpg

















これを溶接して、最後に貫通させたボルトの頭を切り落として、ここも裏から溶接しました。
強度的にかなりの強さを要求されるところですので、しっかり奥まで溶かし込んで溶接します。
f0119755_14073283.jpg

















移動させたのは50㎜ほどですのでプログレッシブ効果のほどは体感できるかどうか疑問ですが、
もしもあまり変わらないようでしたら、次回はスイングアームを延長して、
サスの取り付け位置も一緒に動かして、さらにレイダウンさせてみる計画もあります。
ひとまずこれで様子を見てみます。
f0119755_14073260.jpg

















< レイダウンさせる前と後、多少角度が付いていることが分かります。>

さてさて、このレイダウンによって一番問題になるのは、実はサイレンサーなんです。
三角オムスビ型のサイレンサーは入らなくなりますので、別の物を探さなくてはなりません。
先日ヤフオクでワンオフのステンレスサイレンサーが出品されていましたが、
かなりの高値になってしまって、結局見送ることになりました。
う~ん、どこかに良い出物はないものか?
はたまたオムスビのサスに当たる上側をカットして溶接で塞ぐか?
どうしようか、只今アイデアを絞り出している所です。

by s-fulllife | 2018-11-28 14:32 | TL再生 | Comments(12)
しばらく大きな大会は控えていたのですが、
今年の夏にはイーハトーブトライルに参戦してきました。
そしてこちらもお久しぶりの爆笑ツインショックトライアル大会に参加してきました。

結果から言ってしまえば、難セクションにボロボロでしたが、
仲間と爆笑しながらトライして、緊張感あり、大笑いありの楽しい一日を過ごすことが出来ました。
f0119755_09471946.jpg

















朝は寒かったのですが、日中は日差しが暑いくらいに降り注いで、
絶好の大会日和です。
この大会は、トライアルを楽しむのももちろん、
こだわりまくったバイクを見るのも楽しみです。
f0119755_09471932.jpg

















f0119755_09471986.jpg

















f0119755_09472083.jpg

















f0119755_09472048.jpg

















f0119755_09472065.jpg

















セクションはツインショックの車両には少し厳しめです。
トップクラスの方はIBレベルですので致し方ありません。
主催者からも決して無理はしないようにと注意を受けました。
ですが、始まってしまえば、皆さん古いマシンで果敢に攻めます。
私も・・・・・?
果敢というよりも、へっぴり腰で、真壁の岩盤にビビってしまって、
最初のセクションで大転倒!それ以降もドタバタで全くダメ。
酷い結果に終わってしまいました。

3連休の最終日なので、夕方から用事があるイワピー師匠と2ラップ目を早回り、早帰り。
午後二時前には帰路につきました。
f0119755_09471905.jpg

















f0119755_09570738.jpg

















f0119755_09570746.jpg

















f0119755_09570727.jpg

















2回の大転倒で左肩を強打、大会中は気になりませんでしたが、
帰って来てから腫れてしまって、只今シップのお世話になっています。(哀)

by s-fulllife | 2018-11-26 10:03 | Trial | Comments(10)
週末からココ、何かと忙しく、ブログアップのタイミングを逸してしまっていました。

先週の土曜日、お天気の良いうちにと、バブさんからツーリングのお誘いを受けました。
その日はコロッケさんにバイクを納車する予定でしたが、
こちらの我がままを通してもらって、日曜日に変更。
無事に出かけることが出来ました。コロッケさん、その節はスミマセンでした。

走り慣れた奥多摩町を過ぎて、柳沢峠に到着。
極寒を予想していましたが、日差しは暖かく嬉しい誤算です。
峠を下って大菩薩嶺を目指します。
一応道は続いていますが、途中から登山道と合流しているため、
お天気の良い土曜日は、登山客がいっぱいです。
f0119755_13183155.jpg

















ここは大人の対応で、諦めて下ります。

県道201号線に戻って少し下ったところから、ピストン林道に入ります。
f0119755_13183145.jpg





























前方に大菩薩嶺から続く尾根が見えます。
大岩の上にかすかに動くものが見えましたが、どうやら登山客のようです。
気持ちよさそう~!
f0119755_13183169.jpg

















こちらも負けじと、気持ちよく走って行き止まりで引き返します。(^^;
その後も短い枝道を探索しますが、なかなか満足のいく林道には出会えませんでした。
f0119755_13192094.jpg

















f0119755_13183287.jpg






























気持ちの良い道はありましたが、残念ながら全線舗装です。
f0119755_13183199.jpg

















山の紅葉はもうほとんど終わっていて、所々にその名残を残すのみです。


f0119755_13342041.jpg


















f0119755_13183158.jpg





























バブさんもお手上げのようです。(笑)

もうこのままR20に出て帰ろうかと思っていると、
最後に少し荒れた林道に出会えました。
ほとんど人が足を踏み入れた形跡は無く、
あちこちに落石や倒木が転がっています。
f0119755_13342009.jpg

















f0119755_13372599.jpg

















この林道も結局行き止まりでしたので、引き返すことにしましたが、
そこで事件は起こりました。
f0119755_13342133.jpg

















もうバブさんとは長い付き合いで、一緒に走った回数も10や20ではありません。
その長い付き合いの中でも、あんなに見事に転んだのを初めて見ました。
それも2回です。
立ちゴケに近いような転び方は何度も見ていますが・・・・・?
最新型と相性が悪いのでは?などと冗談を言っていました。
幸い怪我はなかったようですが、心に大きな傷を負ったようでした。(^^;
f0119755_13342057.jpg

















満を持して出かけた大菩薩でしたが、
やはり林道の状況は厳しいようです。
本当に走れるうちに走っておくべきだと言う事を痛感させられるツーリングでした。


そして、始めに書いた忙しさの内容は、
トライアルのイワピー師匠からまたまたホイール組の依頼を受けていました。
これを組み上げて完成、納品しました。
f0119755_13525870.jpg





























やっぱり新品のスポークは綺麗ですね~

そしてツーリングの翌日の日曜日にはコロッケさんにコタを納車しました。
f0119755_13525834.jpg

















話題のNバンに乗って、ついにレーサーデビューです。

そして、買い取って来てから一度も話題に上らなかったTL24号イーハトーブ。
実は22号の外装を付けて完成させていました。
以前お世話になっていたバイク屋さん(すでに閉店しています)から、
元お客さんがトライアル系のバイクを探していて、何かないかな?と依頼されていました。
そこでまだ組み上がっていない24号を気に入ってもらえればお譲りすることにして、
再生作業に没頭していたと言う訳です。

f0119755_14182756.jpg

















f0119755_14182726.jpg

















さてさて、これを見て気に入ってくれるのでしょうか?
キャンセルされたらヤフオクに出品するつもりです。

このバイク、スペシャルシリンダー付きだと言う事は分かっていたのですが、
再生して行くと、エンジン番号が違っています。
XL125Sのエンジンに換装されていました。
22号にエンジンを載せ換えて試乗してみましたが、
XLのエンジンですので、TL系に比べると圧縮が高く、
低速のトルクが少し薄い感じがしました。
その分、高回転は気持ちよく吹けあがって、
スペシャルシリンダーの効果で、上り坂も元気よく登ってくれます。
12V全波整流してあるので電装も安定しています。
そしてXLのエンジンですので、貴重な6速ミッションです。
f0119755_13595776.jpg

















今回は外装部品が揃っていたので短時間で組み上がりましたが、
エンジンも車体も問題なく、なかなか良くできたバイクに仕上がったと思います。

by s-fulllife | 2018-11-20 14:20 | 林道ツーリング | Comments(12)
愉快な仲間たちとのダベリング会がありました。
場所はお膝元の、相模川自然の村・清流の里近くの松並木。
ここではおよそ一年ぶりの開催です。

f0119755_16284792.jpg

















いつも変わらぬメンバーも、お初の方も、久しぶりの方も、
皆で楽しく、どうでもいい話や、くだらない話、マニアックな話、加齢の話。(笑)

みんせいさんの不用品争奪戦では、物欲丸出しで群がる方も、涼やかに見守る方も(私?)
大いに盛り上がっていました。
f0119755_16284785.jpg

















その後レストランに移動して会食。
Aランチ700円也。美味しくいただきました。
f0119755_16284779.jpg

















さらにその後、希望者だけでチョットしたミニツーリングに出かけます。
15分ほど走ってバブさんとはおなじみのたまごソフトをいただきます。
f0119755_16284749.jpg

















味も良くお値段も140円とリーズナブル。
ベニーさんとまっちゃんも美味しそうに食べています。
(まっちゃん、もうちょっと空気読んで!・笑)

その後そこからすぐの中津川の河原へ移動します。
ここでバブさんは、本日二度目の電装修理。
よく見る光景です。(^^;
f0119755_16284705.jpg

















適度な広場になっているので、ダベリングの続きをする人も、
バイクを乗り回す人も、それぞれにまったりとして過ごしました。
f0119755_16284891.jpg

















この辺りでそろそろお開きです。
初参加のうりゃをさんが猿ヶ島に行ったことが無いというので、
帰り際にご案内してお別れしました。

ダベリング会にご参加の皆様、遠くは東海地方からお越しの方もいらっしゃいました。(?)
またお会いできる日を楽しみにしています。


オマケの画像  蜘蛛に好かれるバブさん号。
f0119755_16284846.jpg



















by s-fulllife | 2018-11-12 16:49 | TL関東 | Comments(10)
またまた、平日お休みのオヤジ達が、秋深まる群馬のお山に行ってきました。
おなじみのバブさんと、新型セローのランモモさん、
パリダカのイーズーライダーさん、スコさん、私の計5名です。

朝の渋滞を避けて早めに集合、幹線道路で下仁田を目指します。
富岡から立沢川ダムに到着、ここから本日最初のダート走行です。
f0119755_11533983.jpg

















お天気は最高!朝は寒かったものの、陽が当たっていれば心地良いコンディションです。
気持ち良く走って行きましたが、やっぱりこんな所に入ってしまいます。(^^;
f0119755_11534023.jpg

















お約束と言えばお約束ですが。

峠を越えて秋畑地区へ下ります。
ここは以前にも来たのですが、お目当てのお蕎麦屋さんが閉まっていて、
秋に再訪しようと決めていました。
ところが今回もお店は閉まっています。残念!

ここからまたお山を越えて下仁田方面に抜けます。
途中に以前も訪れた絶景ポイントがあります。
f0119755_12001914.jpg

















浅間山や荒船山を一望できる峠です。

この林道を下って道の駅オアシス南牧でお昼にします。
群馬のソウルフード、もつ煮定食を食べて、さあ出発!
と思ったところ、ランモモさんのバイクのキーがありません。
近所のおじいちゃんも加わって大捜索しましたが見当たりません。
あちこち探して、何とランモモさんのブーツの中から出てきました。
やれやれ、みんないい齢ですので、明日は我が身。
協力してくれた方々にお礼を言って出発します。

ここからまたまたお山を登って、御荷鉾スーパー林道を走ります。
起点となる下仁田ダムは絶景でした。
f0119755_12001943.jpg

















どこへ行っても景色が最高です。これだからお山はやめられません。

こちら側から走る御荷鉾林道は、
まだダート部分も多く残っていて、景色を楽しみながら気持ち良く走ることができます。
f0119755_11534066.jpg





























f0119755_11534021.jpg

















f0119755_11534009.jpg

















f0119755_11534072.jpg

















舗装路面もありますが、交通量も少なく景色が良いので退屈しません。

快適な尾根道を走って森林公園の管理等に到着。
一休みして、少し寒くなったので防寒着を着込んで、
あとは秩父経由で帰りました。
f0119755_12001965.jpg





























総走行距離 332Km  平均燃費 34Km/L でした。


後日談 朝が早かったので帰ってからうたた寝してしまって、
      気がついて起き上がろうとしたときに腰を・・・・・!
      この週末は大人しくしています。(哀)

by s-fulllife | 2018-11-03 12:21 | 林道ツーリング | Comments(12)