ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2018年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先週の練習から一週間、今回はターンの練習です。
前回の投稿で紹介したワイドステップも装着して、
これで安定感はグッと良くなります。

始めはどこかのスクール張りにスタンディングスティルから。
最初は苦労していましたが、徐々に慣れてきて、
お見事!5秒くらいはスタンディングしていられました。
f0119755_13521453.jpg

















次に、ただ漠然とターンをするのではなく、
マーカーで規制して練習します。
OFFロード走行と違って、スピードは出しません。
歩くようなスピードでバランスをとりながら、
バイクを傾けて、傾けた分だけ体を外に出して、
アルファベットの「V」のようにバランスを取ります。
f0119755_13553187.jpg

















理屈で分かっていても、体は思うように動きません。
イメージとしては体全体でターンの出口方向を向く感じなのですが、
普通の感覚では中々バイクを傾けられません。
画像のコロッケさんも少々および腰です。

ただ、先週もそうでしたが、
コロッケさんは練習熱心ですので、
黙々と練習しています。
本日も暑いので、時々休憩をはさんで、
ひたすら地味~なターンの練習は続きました。

少し慣れてきたようですので、
草大会の超初心者レベルのセクションを作ってみます。
しかしこれは簡単にクリーン!
少々見くびっていました。
もうちょっと難しくして・・・・・・。
f0119755_13521542.jpg

















苦労はしましたが、何度目かのトライで見事にクリーン!

本日は私とコロッケさんの二人だけでしたので、
このまま練習を続けても煮詰まってしまいそうです。
本日の目標も達成したことですので、
この後は猿ヶ島の河川敷をトレッキングすることにします。

先日の雨で放流があったのでしょうか、上流側は水浸しです。
いつも水など無いところに小さな川が出来ています。

何度も言いますが、本日は暑かったので、
コロッケさんはチョットだけ水遊びをしたくなってしまったようです。
f0119755_13521557.jpg





























トランポまで戻ってひと休みしていると、
コロッケさんのお知り合いがいらっしゃって、
お話を聞けば、その方も爆笑ツインショックトライアル大会などに出ていらしたそうです。
トライアル界は狭いですね~

コロッケさん、お疲れ様でした。
ターンの世界はいかがでしたか?
トライアルにとって、ターンは基本であり、
かつ、永遠のテーマです。
私もまだまだ勉強中ですので、
また、ゆるーく遊びましょう!

by s-fulllife | 2018-04-29 14:15 | Trial | Comments(8)
私自身がHONDAのTLシリーズ好きで、
仲間内にもたくさんのTLフリークがいらっしゃいます。
皆さんこだわっている方が多く、思い思いのカスタムを施しています。
ですので、昨日猿ヶ島でご一緒したコロッケさんのJD06は、
全くの、ど・ノーマルである意味新鮮でした。
決してカスタム車が優れていて、ノーマル車が劣っているわけではなく、
趣味の領域ですので、人それぞれ納得しているのだと思っています。

そのコロッケさんのTL125を見ていて、懐かしく感じていました。
いま持っているTL125の1号機のはるか前に、
0号機とでもいうべき車体を持っていました。
妻君がトライアルを始めたころに乗っていた最終型フィールドトリッパーです。
当時は大したノウハウも無く、知識もほとんどなかったので、
レアパーツをショップで見つけて組み込むことくらいしかできませんでした。
それも極限られた低予算の中で。(^^;

そして、どうしても欲しかったワイドステップは最後まで手に入れることができませんでした。
イーハトーブやバイアルスは、
初めからステップをたたんでキックするので問題ありませんが
JD06やMD09(TLR200)はキックペダルが大きく回り込んで、
ステップをぎりぎりで避ける構造になっています。
ですので単純に大きなステップを付けても、キックアームが当たってしまって、
最後まで踏み込むことが出来なくなってしまいます。
要するに、専用品が必要になると言う事です。

コロッケさんが私のワイドステップを見て、
「これだけワイドだと乗りやすそうだな~」
と言っていたのを聞いて、そのころの記憶がよみがえったと言う訳です。

そして帰宅後、そういえば・・・・と思い立って、
予備パーツケースを探したところ、ありました、失敗作のワイドステップが。
f0119755_17062406.jpg

















調子に乗って大きく作りすぎて、見事にキックアームと干渉してしまうステップです。
これをチョチョイと作り直すことにします。
大きすぎるのは先端部分だけですので、この部分を切り離します。
f0119755_17062471.jpg

















浮いた部分をもう少し短くカットして、
ハンマーで叩いてノーマルステップのアールに合わせてから溶接し直します。
f0119755_17062458.jpg

















キックアームの無い左側はそのままでも良いのですが、
一応左右のバランスを考えて同じ加工をしました。
チャッチャと磨いてブラックで塗装すれば出来上がりです。
f0119755_17062576.jpg





























コロッケさん、失敗作の作り直しですし、仕上がりは決してきれいではありませんが、
フロントアップ習得記念に差し上げたいと思います。いかがでしょうか?
もしも貰っていただけるのでしたら、申し訳ありませんが、
交換したノーマルのステップをこちらにいただいてもよろしいですか?
今後のカスタムの素材にしたいと思いますので。

次回の練習のときにでもお持ちします。
交換はその場ですぐに出来ますので、乗り比べてみてください。
そうそう、このステップには、もう一つ特別な加工がされています。
もちろん少しでも乗りやすくなるように施した加工です。
関西の巨匠から教えてもらった方法ですが、案外効果あるんですよ~!

by s-fulllife | 2018-04-23 17:23 | TL再生 | Comments(10)
先週の伊東ミーティングでお知り合いになった姫爺さんと、
猿ヶ島で練習会をすることになりました。
私のブログに遊びにいらっしゃったコロッケさんと、
姫爺さんを伊東ミーティングに誘ったyoshidaさんも一緒です。

とにかく今日は暑かった。
8時集合でしたが、もうそのころには夏日を越えていました。
以前よく練習した野球グラウンドの裏側に移動して練習を始めます。
f0119755_15250288.jpg

















姫爺さんは前日も練習していたそうで、
今年のイーハトーブトライアル大会出場をもくろんでいます。
そこでyoshidaさんが簡単なセクションを作って練習を始めます。

練習の甲斐あって、問題なくスムーズに乗れています。
バイクもある程度はご自分でいじるそうなので、バイアルスも調子のいい状態です。
しかし油断大敵!
確か、バイアルスの純正シフトペダルは可倒式ではなかったと思うのですが‥‥(^^;
f0119755_15250274.jpg

















一方コロッケさんは、つい先日TLを入手して、
猿ヶ島も過去に2回違うバイクで来たことがあるだけだそうです。
つまり本日がほぼトライアル初体験です。
本来でしたらターンから教えてもいいのですが、
ご本人はトライアルというよりも、
林道やツーリングで役に立つようにテクを磨きたいようですので、
見た目も派手で、障害物の突破に役立つフロントアップからお教えすることにします。

一通りレクチャーしましたが、始めはなかなか思うようにいきません。
暑い中黙々と練習を続けて、ようやくフロントが少し上がるようになりました。
f0119755_15250267.jpg

















休憩をはさみながら、
ツインショック大会で以前ご一緒した知り合いの方も、
通りすがりにレクチャーしてくれたり、
さらに練習を続けて、なかなかいい角度まで上がるようになりました。
真面目に練習すると、結果としてあらわれるものなんですね~
パチパチパチ!!!
f0119755_15250260.jpg

















このころにはさらに気温も上がって来て、
一か所で練習していると、何だか煮詰まってしまいそうで、
点在する練習場所を巡りながら、プチツーリングに出ることにしました。

貴重な日陰のセクションでも遊びます。
f0119755_15250279.jpg





























f0119755_15250266.jpg





























f0119755_15250317.jpg

















ここで知り合いとも合流して、もう一つの練習場所へ向かいます。

こちらは私も来たことが無かった場所です。
倒木が折り重なっていてかなりトリッキーな場所です。
皆さんがセクションを作ってくれるので、
私もチョットだけ遊ばせていただきました。
f0119755_15250357.jpg

















姫爺さんはここでも果敢にアタックしています。
ハンドルネームこそ爺ですが、伊東ミーティングでは最年少でした。
とにかく練習に対して貪欲で元気です。
f0119755_16131835.jpg





























何回目かのトライでとうとうクリーンを叩き出しました!スゴイ!

そろそろ私たちは電池切れのようですので、ここで徹収することにします。
コロッケさんも姫爺さんも、手にマメを作って頑張っていました。
そしてその分だけレベルアップして終了することができたようです。

最後にトランポに戻って、コロッケさんのハンドルの角度を調整します。
思いっきり立てて、それに合わせてレバー位置も調整。
f0119755_16131864.jpg

















これでターンが格段にやりやすくなると思います。
と言う事で、次はターンの練習会になりそうです。

やっぱりみんなで、ゆるーく乗ると楽しいですね。
また時間を合わせて遊びましょう!

by s-fulllife | 2018-04-22 16:25 | Trial | Comments(10)
久しぶりにTL好きなオヤジ達が伊東の地に集結しました。
前回の投稿でイーハトーブを旅仕様にしたのですが、
お天気が怪しく、急遽PAMPUTA4を積み込んで、
バブさんとあーさんを乗せてハイエースで行くことにしました。

伊東の耐震バースに集まったオヤジ達、初めて出会ったころに比べると一応に齢をとりましたが、
まだまだまだまだ元気です。
そのまま本日のお宿まで移動します。
f0119755_09033996.jpg

















聞くところによると、築年数はある程度経っていますが、
綺麗な高級バンガロー風貸別荘です。
中はメゾネットになっていて、半地下の部屋を含めて5人が宿泊可能です。

荷物を置いて、早速ランチに出かけます。
このミーティングを主宰してくれた、よっちゃんのご友人がラーメン屋さんをやっているので、
そこにみんなで押しかけました。
奥の座敷に全員集合してセットメニューをいただきました。
f0119755_09033953.jpg

















f0119755_09033964.jpg

















この時点で総勢17人、いっぺんに入店できるように手配してくれたよっちゃんに感謝です。

ランチの後は馬場の平に向かいます。
f0119755_09033925.jpg

















見晴らしの良い草原で各々に走り回りますが、
予報よりも早めに雨が降って来てしまいました。
f0119755_09033928.jpg

















せっかくのバイク遊びでしたが、1時間弱で撤収となりました。
また好天のときに遊びに来ましょう!

雨はパラつく程度で、それほど濡れずに宿まで戻って、
荷物の整理や部屋割りをして、
このミーティングのメインイベントともいうべき、自然薯がお披露目されます。
f0119755_09034085.jpg

















奥様から呼び出しのあったyoshida914さんにおすそ分けをしてから、
四輪車に分乗して近くの日帰り温泉に行ってきました。
もうここからオヤジ達のバカ話やら、超マニアックな話やら、下ネタやら、
長い長いダベリングの始まりです。

温泉から上がって宿に帰ると、3棟借りた一番端っこ(ほかの方にご迷惑をかけないように)に集合して、
宴会と芋すりの始まりです。
f0119755_09034044.jpg

















f0119755_09034073.jpg

















f0119755_09034026.jpg





























今回初参加のもりもり改め姫爺さんもスリスリ。
ハンドルネームは姫爺でも、実は最年少です。

スリ上がった自然薯に麺つゆを入れてまたスリスリ。
もみ海苔をかければ、伊東ミーティング名物、自然薯丼の出来上がりです。
f0119755_09034014.jpg

















粘りも味もコクも最高級品!
そんじょそこらの山芋とは全くの別物です。
美味い美味い美味い!
皆さんの食欲もいつにも増して旺盛でした。
もちろんいつもは小食の私もチョットだけ多めにいただきました。(笑)

同窓会で遅れていた無限さんも到着して、
話しは大いに盛り上がり、宴は夜遅くまで続きます。
誰かが外の空気を吸いに出ると、何となく後に続いたオヤジ達がその場でまた話し続け、
部屋の中では中で話は続き、ひたすら飲む人も、お疲れモードで寝入ってしまう人も、
もうお腹いっぱいと言いながら、おつまみを食べる手が止まらない人も(私?)
それぞれの夜が更けてゆきました。
f0119755_09303879.jpg

















翌朝、年寄りの朝は早く、
前の晩に遅くまでダべっていたにもかかわらず、
もう朝からその続きが始まっていました。
その間にも、今回参加の女性二人、ベニーさんとジョラスジュニアちゃんは、
せっせとおにぎりを握ってくれていました。
よっちゃんハニーの差し入れてくれた豚汁とおにぎりで朝食を済ませて、
道路が混み始めるからと、早い出発を決めたころにはお天気も良くなり、
風は強めでしたが、絶好のツーリング日和になりました。

帰りに、有志で今回参加できなかっためぐパンのお店に寄って、
パンを買っていくことになりましたが、
ほぼ全員参加となり、大挙してアンダンテに向かいます。
私もお土産用に大量購入。クルミあんパンだけはその場でいただきましたが、
何度食べても良い味です。美味かった~

最後に皆で集合写真を撮ります。
お店の前に止めた軽トラの上にカメラをセットしてセルフタイマーで・・・・?
何故か晴れてきた空が写っています。
f0119755_09303887.jpg

















何故でしょう?
この場にいた方々にはわかると思いますが。(笑)

気を取り直してもう一枚。
f0119755_09303864.jpg

















めぐパンジュニアたちも入って写しました。
一番下のおチビちゃんは恥ずかしかったのかな~?

ともあれ久しぶりの伊東ミーティング、大大大大大成功でした~!!!
特に宿やランチの手配、必要品の買い出し差し入れまで、
お世話になりっぱなしのよっちゃんにはスペシャル感謝です。
次回お会いした時には暑苦しくも濃厚な抱擁を受け取ってくださいね!(爆)

by s-fulllife | 2018-04-16 09:57 | TL関東 | Comments(16)
新年度も始まって数日がたちますが、
それに合わせて妻君から木工の依頼が来て、
整理棚を二つ作りました。
ついでに私の机も製作して、木工の日々を送っていましたが、
実は合間を縫ってちょこっとバイクもいじっていました。

今週末に迫った、久しぶりの伊東ミーティング。
とっても楽しみなのですが、お天気はあまり芳しくありません。
一泊ですので荷物もかさみます。
一応キャリアを製作して、荷物を積めるようにしたのですが、
雨対策も兼ねて、イーハトーブを旅仕様にしてみました。
f0119755_10110114.jpg

















以前使っていたチョット小ぶりのトップケースを付けて、
LEDを羅列しただけですが、ハイマウントストップランプも装備しています。
f0119755_10110217.jpg





























このイーハトーブはもうほとんど完成形ですので、
ここで各部の仕様をご紹介します。

ヘッドライト用のコイルもまとめて12V化全波整流してありますので、
電装は旧車とは思えないほどに安定しています。
f0119755_10112869.jpg

















軽量のリチウムイオンバッテリーをサイドカバーの裏に潜ませています。

左ハンドルスイッチはこれに合わせてCRM用に交換しました。
ウインカースイッチはプッシュキャンセル式です。
f0119755_10112732.jpg

















ヤレていたキルスイッチもお色直しして、安定した12V電源からナビも使えます。
f0119755_10112872.jpg

















ナビの電源のUSBソケットはメーター横に。
電圧計も付いていて重宝します。
f0119755_10112701.jpg

















ヘッドライトは直流のLEDバルブに交換。
そもそもこれが12V化全波整流にするきっかけでした。
f0119755_10112829.jpg

















これも旧車とは思えない明るさで、
ここだけは最近のバイクに引けを取りません。
LEDバルブは後ろ側が大きいのでライトケースにギリギリです。
本来ケースに収まっているはずの配線類は、XL用の配線ケースに入っています。

そしてこれは前オーナーの手によるものですが、
フレームをカットして厚手のアルミアンダーガードが付いています。
f0119755_10112841.jpg

















スイングアームには形状から判断して、
おそらくTYの物であろうチェーンテンショナーが溶接されています。
f0119755_10112865.jpg

















一応ワイドステップは私の製作ですが、多分壊れないと思います。(^^;

それから小細工ネタとして、
キャブレターのアイドリング調整がしづらかったので、
ブレーキやクラッチワイヤーの調整ノブを加工して作りました。
f0119755_10112837.jpg

















これならグローブをしたままでも調整可能です。

さてさて楽しみな伊東ミーティング、お天気よくなれ~!

by s-fulllife | 2018-04-12 10:37 | TL再生 | Comments(9)

by ぷーたとうさん