ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

カテゴリ:林道ツーリング( 105 )

前回のブログにも書いた通り、週末にトランポツーリングに行ってきました。

まずは裾野市近辺の林道から。
f0119755_12534269.jpg

















この辺りには以前来たことはありますが、
MCFAJのツートラ大会で一度、駿河方面の強者たちに連れられて一度、
どちらもどこをどう走ったのか分かりません。(^^;
今回はおなじみバブさんが調べてくれた林道とナビを頼りに走ります。

幹線道路から森の中に少し入れば、そこは林道天国でした。
何本もの林道が走っていて、その林道をつなぐ支線も数多くあり、
全線走り切るには合宿でもしなければならない感じです。
f0119755_12534191.jpg





























f0119755_12534245.jpg





























f0119755_12534145.jpg





























しかもフラットな広々とした林道から、細くガレガレの支線まで、
路面も難易度も様々です。

林道同士をつなぐものもあれば、鉄塔で行き止まりになったり、
作業道で、最終的に道が無くなっているものもあります。
f0119755_12534252.jpg





























f0119755_12534280.jpg





























f0119755_12534297.jpg





























ジムニーのグループが遊んでいる半分崩落したような道もありました。
f0119755_13042144.jpg





























f0119755_13042167.jpg





























散策後に鉄塔の下の開けた場所で、コンビニご飯でお昼を済ませて、
午後からは少し移動して駿河湾を望むルートに向かいます。
f0119755_12534121.jpg





























こちらは開けた明るい感じの林道で、
天気が良ければもっと絶景だったと思います。
雨こそ降りませんでしたが、それだけが残念でした。

f0119755_13581395.jpg

















ひと山超えて一度下界に降りて、もう一度山に登ります。
その途中でバブさん号に電装トラブル。
見慣れた感もある青空工房となりました。
f0119755_13042150.jpg

















ここも天気が良ければ駿河湾と伊豆半島を望める絶景スポットのはずでした。残念!
f0119755_13042155.jpg

















しばらく悩んだ挙句、原因はいくつかの不具合の合わせ技で、
一番の原因を取り除くと電装は復活しました。

お山に戻って林道に入り、出口までしっかり堪能することが出来ました。
f0119755_13042139.jpg

















さて、これでトランポまで戻ったら終了のはずだったのですが、
実はせっかく遠征するのだから、
一泊してもうちょっと先まで走ろうという計画に変更していました。
前々日に決まって宿を予約してありましたので、バイクを積み込んで清水港へ向かいます。

あけて翌日、サービスの朝食をいただいて、早速出かけます。
二日目は南部町の林道を走ります。

月曜日の空いている道の駅にトランポを停めてバイクを降ろします。
少しだけ買い物をしてすぐに出発。
国道を少し走るとすぐに林道の入り口です。
f0119755_13042231.jpg





























支線や寄り道を含めるとかなり走れる計算です。
f0119755_13042282.jpg

















f0119755_13042135.jpg





























コンクリートの簡易舗装などもありましたが、
ダートではなくてもそれに近い雰囲気の良い路面です。
近間では味わえない雄大な景色も楽しめます。

支線を進むと砂防ダムがあったり、道が完全に崩れて崩壊していたり、
山深い林道では鳥の声と水音しか聞こえません。
f0119755_13250437.jpg





























f0119755_13250596.jpg

















先日ときがわ町まで見に行ったシャガの花の大群生地もありました。
f0119755_13250530.jpg

















f0119755_13250590.jpg





























山奥の渓谷にはコケも多く、きれいな緑の絨毯に時折小さな花を付けていたりもします。
f0119755_13250407.jpg





























そして林道を登り切った頂上付近には、適度に間伐された高原のような場所が広がっていました。
とっても気持ちの良い場所でした。
f0119755_13250587.jpg





























f0119755_13250670.jpg





























林道を下りながらも支線を探しましたが、
すぐに行き止まりだったりして、さしたる成果はありませんでした。

朝一から走っていたので、メインの林道を下りきってもまだ時間はあります。
舗装路からもう一本だけ別の林道に入りました。

基本的に平日ですので、もしも林業の方が作業しているようでしたら、
邪魔することなくすぐに撤退するつもりですが、
幸い作業どころか、しばらく人間が立ち入った形跡の無い林道でした。
f0119755_13424917.jpg





























f0119755_13425055.jpg





























f0119755_13424961.jpg


















f0119755_13424982.jpg





























なかなかワイルドで楽しい林道でしたが、
最後は峠付近で崩落があって道は無くなっていました。
f0119755_13424960.jpg





























f0119755_13425026.jpg





























これにて二日間の遠征ツーリングは終了です。
道の駅に戻って買い物と、少し遅めの昼食を摂って帰りました。

トランポの移動距離、約300Km、バイクの走行距離、約200Km。
トランポ移動で楽をして、オマケにバイク走行のお山率はかなり高めです。
やっぱりトランポツーリングはやめられませんね~!

by s-fulllife | 2019-05-14 14:06 | 林道ツーリング | Comments(14)
本日は家族でお出かけの予定でしたが、
娘の学校の課題が終わらないのでキャンセルになりました。
それを良いことにオヤジはいそいそとお山に出かけてきました。

急な予定変更でしたが、少し前にバブさんからのお誘いがあったので、
慌てて返信して予定を組みました。
f0119755_16180610.jpg

















本日はイーハトーブ2台でお山ルートの探索です。

お山は春真っ盛り、毎年恒例のシャガの花も咲いています。
f0119755_16180605.jpg





























花の名前は良く知りませんが、一応きれいだと思える感覚は持ち合わせています。
f0119755_16180657.jpg





























f0119755_16180632.jpg





























f0119755_16212347.jpg





























花に混じってオヤジも咲いています。(笑)
f0119755_16233907.jpg

















世間はゴールデンウイークで、何処へ行ってもにぎわっていますが、
お山の中はひっそりとしています。
f0119755_16180637.jpg





























まずは何度か訪れて知っている場所から。
もう下草が茂ってきていてチョット迷いながらもお山の頂上に行きつきました。
f0119755_16261954.jpg





























f0119755_16261915.jpg





























f0119755_16262037.jpg

















この山頂から舗装路まで下っていく道も以前来たことがあります。
f0119755_16261891.jpg





























下る途中でお土産に気がついて撤去しました。
f0119755_16262003.jpg





























下り切った舗装路からまた別ルートで山頂まで抜けられました。
f0119755_16261945.jpg





























f0119755_16261936.jpg





























f0119755_16261921.jpg

















グルッと一周できるルートを発見できたので成功と言っても良いかもしれません。

せっかくTLで探索しに来たのですが、
空は暗くなってきて、遠くで雷の音も聞こえてきます。
下界に下りてお昼を食べて、午後の部は中止にしました。
f0119755_16261989.jpg

















ボリュームたっぷりの鳥焼肉定食、700円也。

大きな渋滞もなく、もう少しで帰着と言うときに大粒の雨が落ちてきました。
八王子バイパスの出口付近でヒョウまで降ってくるしまつ。(痛)
季節外れの夕立で、久しぶりに雨中走行して帰りつきました。

by s-fulllife | 2019-05-04 16:43 | 林道ツーリング | Comments(10)
一度ゴールデンウイーク前に予定していたのですが、
天候不順で延期になっていた、
勝沼から山中湖経由で帰って来るツーリングに行ってきました。
今回もおなじみバブさんと、ブログ繫がりで初めてご一緒するピロキンさんと、
おじさん三人旅となりました。

待ち合わせ場所からR20は通らずに秋山を抜けて勝沼を目指します。
さすがは黄金週間、いつもより車は多めでのんびりと移動します。

勝沼から山を上って行きます。
登り切った先には絶景が待っていました。
f0119755_17390761.jpg

















f0119755_17390756.jpg

















私だけ先頭で登ったので、あとから二人も登ってきました。
f0119755_17390706.jpg





























甲府市街から南アルプスの山々、八ヶ岳も遠望できます。
絶景ついでにもう一つ、またまた発見しました、鹿のツノ。
f0119755_17461415.jpg





























今回はどこも折れていない完品です。
頂上の広場では、せっかく植林された苗木が酷い状態になっています。
f0119755_17390774.jpg





























この辺りは鹿の生息数が多いのでしょうか?
フンもたくさん落ちていました。

鹿のツノを拾った後からは、全員特にゆっくりツノ探しモードで走ります。
が、その後はさしたる収穫は無く、車輪に踏まれて砕けた小さめなツノが見つかっただけでした。
f0119755_17390619.jpg

















しかし、青空の下良い景色を眺めながら走るお山は最高です。
一旦お山を下ってお昼ご飯にします。
バブさんが下調べしておいてくれたうどん屋さんに入ります。

麺は手作りで厚みがあるほうとうのようです。
モチモチとしていて太さの割にはほど良いコシで、
大変おいしくいただきました。
私はかけうどんと肉めし、800円也。
f0119755_17541406.jpg

















食後は御坂峠を越えて富士吉田から高座山に向かいます。
調べておいた情報とナビを駆使して道を見つけようとしましたが、
残念ながら台風の影響で林道は通行止めでした。
f0119755_17541996.jpg

















国道に戻って大回りして高座山に向かいましたが、
当日は山焼きをしていて、結局入ることはできませんでした。

そこから気を取り直して大平山へ。
こちらでは雪を頂いた富士を眺めることが出来ました。
f0119755_17532159.jpg

















ここはいつ来ても気持ち良いです。
吹きさらしの頂上は少々寒かったのですが、
そのせいか、桜はまだ咲き始めたばかりでした。
ゴールデンウイークが終わるころに満開になりそうです。
f0119755_17532098.jpg

















そして帰りは道志みちです。

先日通行止めが解除になりましたが、
まだ交互通行なので現場付近は混んでいます。
f0119755_17532096.jpg

















まだまだ全面開通とはいきません。
崩落現場を通過しましたが、かなり規模の大きいい崩落で、
完全に開通させるには新しく道を作って、
さらなる崩落を食い止める措置が必要になりそうです。

今回は天候にも恵まれて、絶景あり、グルメあり、拾い物あり、の楽しいツーリングになりました。
はじめましてのピロキンさんとも、ネットでのやり取りがあったので違和感なく、
初めてご一緒したような気がしませんでした。
こうして考えると、ネット社会もクールばかりじゃない気がしてきます。

そうそう、拾い物もありましたが落とし物もありました。
回収しましたが、振動でミラーのボールジョイント部分がポッキリ。
f0119755_17532071.jpg





























どこかに強くヒットしたわけでもありませんが、
走りながら突然ポロリと落ちました。
さすがに安物。今度溶接してくっつけてみます。(^^;

by s-fulllife | 2019-04-29 18:18 | 林道ツーリング | Comments(6)
本日は、おなじみのバブさんとブログ友のピロキンさんとで山梨方面にツーリングの予定でした。
ところが天気予報は曇りで午後から雨になってしまっていました。
金曜日の夜にこの企画は延期が決まりました。
で、急遽高校の同級生のY君からお誘いを受けていた御荷鉾方面に、
前日の土曜日に行ってきました。
バブさん、ピロキンさん、私だけ楽しんできてしまってゴメンナサイ!

いつもより少し早めに家を出て、待ち合わせの道の駅に到着。
程なく全員が揃いました。
Y君とそのツーリング仲間のMさん、Wさんです。
この方たちとは数年前にもご一緒したことがありましたが、
とにかく道を良く知っていらっしゃるという印象です。

道の駅を出て、混みあった秩父市内を迂回して、
神流町を目指します。
f0119755_16341883.jpg

















そして本日一本目の林道は神流町から登って行く林道不動沢線です。
f0119755_16341826.jpg

















通行止めの予告は、来週末に行われるラリーで街中や林道の一部が使われるからだそうです。
多分この林道は使われないと思いますが。

途中に入沢の滝があってチョット見学。
さらに上って行くと道はガレてきて日陰には先日の雪が残っています。
吹き溜った落ち葉やガレた石、急こう配などなかなか楽しめる林道でした。
上り切ったところは県道71号線、投げ石峠です。
f0119755_16341884.jpg

















ここから県道177号線に下りて行く道は通り抜けできませんの表示があります。
行けるところまで行ってみるとその原因がわかりました。
f0119755_16341874.jpg





























f0119755_16341741.jpg

















法面が崩落して道を塞いでいます。
しかし、乗り越えるのもアリですし、迂回できるルートもあります。
各々得意のルートで全員クリアできました。

難所を越えて少し開けたところから県道に下りないルートも探しましたが、
残念ながら道が片流れで無くなっています。
f0119755_16485647.jpg

















f0119755_16485635.jpg





























一度県道まで下りて別のルートも探しましたが、
やはり道が無かったり、倒木で塞がっていたり、休憩も含めてお昼にします。
下界のコンビニで買っておいた昼食を摂ります。
山の中で食すとコンビニのおにぎりでも至福の昼食になります。
f0119755_16485661.jpg

















午後の部の始まりは奈良山線から林道芳の元線に抜けます。
山の中ではありますが、桜は満開で道路脇に咲き誇っていました。
f0119755_16485640.jpg

















f0119755_16485782.jpg

















林道芳の元線からは雪を纏った浅間山を遠望できます。
f0119755_17001327.jpg

















ここから以前も訪れたことのある立沢川ダムに向かいます。
ダム湖から秋畑地区、こいのぼりの郷に抜ける林道を走ります。
f0119755_17001374.jpg

















f0119755_17001311.jpg

















f0119755_17001444.jpg

















初めは爽やか系で展望も良いのですが、
上り切ったあたりから廃道のようになってきます。
そして、先週に続いて大きな落とし物がありました。
f0119755_17001453.jpg

















ここは四輪車では厳しい!
道幅が圧倒的に足りません。
人がいないのを確認して先に進みます。

こいのぼりの郷に出たときにはもう夕方の4時になっていました。
ここから御荷鉾スーパー林道に出て、そのまま帰るのかと思いきや、まだ走ります。(^^;
f0119755_17081517.jpg

















舗装の本線から右に下りて行くとそこはガレガレの林道でした。
f0119755_17081698.jpg

















最後にまたまた楽しい林道を走って本日の林道は終了・・・・・・
その前に、倒木を潜る難所でヘルプをしようとバイクを止めたのですが、
フカフカの土にサイドスタンドが効かずにスクランブラーを倒してしまいました。
f0119755_17081601.jpg

















難所の先で確認してみると、ベースとキャリアの取り付け部分が割れてしまっています。
f0119755_17235358.jpg

















針金で応急処置をしました。
f0119755_17235301.jpg

















このトップボックスは二度目の破損です。(哀)
そもそも、こんな所にボックスを付けてくるのが間違っていたのかな?(^^;

f0119755_17081503.jpg





























最後の林道を抜けた後は、ひたすら舗装路で帰りました。

バブさんともそうですが、今回もついて行くだけでルートをお任せしてしまって申し訳ありません。
そして、Mさん、Wさん、ご案内ありがとうございました。

今回もスクランブラーは良く走ってくれました。
総走行距離300Km  燃費34Km/L でした。

by s-fulllife | 2019-04-14 17:34 | 林道ツーリング | Comments(12)
金曜日の夕方に急遽決まった秩父グルメツーリング。
ノスタルジックな食堂で美味しい料理をいただくツーリングです。
おなじみバブさんとのオヤジ二人旅です。

R299を大人しく北上して、羊山公園の桜を鑑賞しました。
f0119755_16450504.jpg





























f0119755_16450582.jpg

















この公園は芝桜が有名ですが、高台から秩父市内を見下ろせて、
桜も満開でなかなか楽しませていただきました。
ここから小鹿野町・両神温泉を目指します。

目的はグルメですが、それはそこ、
やっぱり林道も走っちゃおうと両神温泉から北に延びる県道に入ります。
f0119755_16450540.jpg





























f0119755_16450539.jpg





























県道沿いには名も無い滝や、小さな武甲山みたいな採掘現場など、
秘境感が醸し出されています。
県道から東にバブさんがネットで見つけた林道が伸びているはずなんですが、
なかなか見つかりません。
何本かの林道に入りましたが、すぐに終わってしまったり、元の県道に戻ってしまったり。
f0119755_16450579.jpg





























f0119755_16450556.jpg





























f0119755_16450535.jpg





























そうこうしているうちにお昼になってしまいました。
そしてナビを確認すると、もう少し東に同じような県道があります。
どうやら入り口を間違えてしまったようです。
一旦下山して道の駅でお昼をいただきます。
もうグルメツーリングは次の機会に延期されてしまいました。
f0119755_16450437.jpg

















それでも一応、小鹿野町名物わらじカツ丼をいただきました。

仕切り直してもう一本の県道に向かいます。
こちらを北上していくと、有った、有った、有りました。
林道八日見線です。
f0119755_16590695.jpg

















入り口から数百メートルですぐにダート路面に変わります。
林道脇には桜が咲いていました。
標高はそれほど高くありませんが、気温が低めなので、
町に比べると少しだけ咲き方が遅いようです。
f0119755_16590691.jpg





























ダート路面を少し上るとトンネルが現れました。
トンネル内は真っ暗で曲がっているため出口が見えません。
f0119755_16590697.jpg





























そしてトンネルを抜けると広大な奥秩父の山々が見渡せます。
f0119755_16590669.jpg

















やっとお目当ての林道にたどり着けました。
f0119755_16590735.jpg





























そして林道の終点には大きな落とし物がありました。
f0119755_16590629.jpg





























急に道が無くなっているので落ちてしまったのでしょうか?
はたまたUターンしようとして落ちたのか?
どちらにしてもクレーンが無いと脱出は難しそうです。
一応人は乗っていないのか、確認しましたが誰もいませんでした。
車を落として歩いて帰ったのでしょうか?謎です。

引き返して県道に戻り、下りながらチェックしていた林道入り口に入ってみます。
一本目の林道は全舗装ですぐに行き止まりでした。
そして二本目の林道は1Kmも走らないうちにダート路面に変わって、
標高を上げて行くにしたがって路面も荒れてきます。
f0119755_16590732.jpg

















ナビにはまだまだ先があります。
落ち葉に隠れたゴロタ石で走りづらい道をゆっくり走っていくと、
景色が開けて秩父の山並みが見渡せます。
f0119755_17124195.jpg


















カーブの先には一直線のガレガレの登りが待っていました。
私もバブさんも両足バタバタで走破します・・・・・。
確か今日はグルメツーリングだったはずですが?
f0119755_17124034.jpg





























人がしばらく踏み入った形跡の無いガレガレの林道は小さな沢で行き止まりでした。
f0119755_17124178.jpg

















道を間違えて午前中をほとんど無駄にしてしまったので、
もう時間はあまり残っていません。
ガレガレ林道を慎重に下って行ったのですが・・・・・・!!!

やはり春の林道はこれがあるんですね~
去年に引き続き、今年もありました。
車の落とし物は拾って行けませんが、これなら持って帰れます。
f0119755_17124174.jpg

















鹿のツノを発見しました。
それも二本です。
これを回収していて遅くなってバブさんをお待たせしてしまったので、
少し先端が折れていた方はバブさんに差し上げました。
私の獲物は結構立派なツノです。
f0119755_17124007.jpg





























良いもの拾った~と帰ってきたのですが、
弱肉強食・焼肉定食・妻君に取られたのは言うまでもありません。(哀)

さらに道楽オヤジは本日も神澤へ出かけて行きました。
f0119755_17250299.jpg





























今日もツインショックや最新のレーサー、女性のポイントランカーやワンちゃんたちで大賑わいです。
私は自走でイワピー師匠から頼まれていたリアサスをお渡ししてついでにチョット遊んできました。
それにしても、もりもりさんは上手になりました。
自走で危ないことはできませんので、フルロックに近いターンのセクションを走っていると、
いつの間にやら皆さんが集まってきます。
皆さんが苦戦するようなセクションをもうチョットでクリーン!というところまで走破していました。
f0119755_17250270.jpg





























数か月後にはベータが来るそうなので、そうなったら今度は私が教えてもらう側になってしまいそうです。
若いってスバラシイ!上手くなっても一緒に遊んでくださいね~!

帰り道、桜満開の市役所通りの一本裏通り、ここでも桜が満開でした。
f0119755_17250205.jpg





























追伸:修理中のハイエースが本日夕方戻ってきました。(喜)

by s-fulllife | 2019-04-07 17:39 | 林道ツーリング | Comments(15)
花粉もピークを迎えつつある今日この頃、
トランポで楽々ツーリングのはずでしたが、
急遽予定変更して、奥多摩へツーリングに行ってきました。
前回の奥多摩では通行止めばかりで不完全燃焼でしたが今回は果たして・・・・?

本日のお供はスクランブラーのTL23号です。
そしてバブさんの愛馬はカブ。
二人ともイーハトーブで行くつもりでしたが、とある理由でどちらも動かせません。
予定変更ばかりの出発となりました。
f0119755_10114185.jpg

















奥多摩駅から日原街道に入ってしばらく走ると林道の入り口です。
林道川乗線と日向沢線です。
f0119755_10115627.jpg

















ここもご多分に漏れず通行止めかと思っていましたが、
バブさんの下調べによると通行できるそうです。
実際に鍵はありませんし、緊急車両の出入り口になるので駐車禁止とありますが、
通行止めとはどこにも明記されていません。
ゲートを開けてその先に進みます。

入り口は川乗線ですが途中で日向沢線と分岐して、
川乗線はすぐに終わってしまいますが、分岐した日向沢線の方が奥地まで続いています。
走り初めは山奥目指して舗装林道が続いています。
f0119755_10160962.jpg

















カモシカ保護区の標識があります。
この辺りは山深く、彼らの生息数も多いそうです。

と、道の端に大きな動くものを発見!!!
何とその保護対象の若いカモシカです。
エンジンを切って慌ててカメラを取り出しました。
f0119755_10115688.jpg

















そして見つめ合うオヤジとカモシカ。
f0119755_10115642.jpg

















しばし見つめた後、画面右側のトライアル国際A級スーパークラスレベルの急斜面を降りて行きました。
f0119755_10115673.jpg

















お山に長く通っていますが、これほど近くで遭遇したことは初めてでした。

しばらく走ると舗装が終わり、待望のダート路面に変わります。
f0119755_10255606.jpg





























山の切れ間から富士山も遠望できました。
f0119755_10255642.jpg

















道は基本的にフラットで、浮石があって滑りやすいところもありましたが、
概ね気持ち良くトレッキングできます。
頂上には少し開けた広場とトンネルがあって、
トンネルの先はほとんど廃道状態です。
f0119755_10255647.jpg





























その廃道も数百メートルで崩落があります。
トライアル系のバイクでしたらその先も行けそうですが、
本日はカブとスクランブラーなのでここで撤退します。
f0119755_10255659.jpg





























日原街道まで戻る手前の景色の良い場所で、
下界で購入しておいたコンビニランチをいただきます。
この林道、眺めが良い場所が多く、
ゆっくり走って時々止まって写真を撮る。そんな走り方にピッタリです。
f0119755_10255565.jpg





























この滝の上にある橋は、そのまんま滝上橋でした。(^^;

途中、奥多摩では名の知れた百尋ノ滝を遠くに臨む場所もあります。
f0119755_10340246.jpg





























f0119755_10340230.jpg





























次に日原街道から青梅街道に出て道の駅こすげを目指します。

お土産物を見ましたが、めぼしいものが無く次の林道に向かいます。
全長5Kmほどの小菅林道です。
ここもフラットで、たまに現れるギャップも大きなものは無く比較的走りやすい林道です。
ですが、前方を行くカブは小さなギャップでも底付きして、ちょっと厳しそうです。
ダート用にいじってもやっぱりカブですので自ずと限界はあります。
f0119755_10502344.jpg





























f0119755_10502353.jpg





























行き止まりは少し開けていて、4輪車が転回できるようになっています。
f0119755_10502380.jpg

















ここで、底付きするサスを固くしようと、バブさんに頼まれたのですが、
?????これでは底付きするはずです。
リアサスの固定ナットが外れて無くなって、モノサス状態になっていました。
f0119755_10502330.jpg





























反対側のサスの固定ナットも無くなっていて、かなりヤバイ状況でした。
ナットは10mm径なので予備も持っていません。
しっかりとハメ込んでから、ネジ山に針金を巻いて抜け止めにしました。
結局最後まで走りきれたので結果オーライです。(^^;

小菅林道を戻って、途中から林道コアラシ線に入ります。
ここは短いですが舗装路まで抜けられる林道でした。
f0119755_10502429.jpg





























一度舗装路に出て、最後に林道棚沢今川線に向かいます。
ダート路面に変わる少し前の日向には桜が咲いていました。
もうお山の上でも春が来ているんですね~
f0119755_10502300.jpg

















本日の林道はこれまで。

帰り道にバブさんが給油したのですが、燃費は驚異の58Km/Lでした。
中華製の108ccエンジンです。山道を走ってこの燃費は驚くばかりです。
さすが世界で愛されるわけですね~

さてさて、急遽予定変更になったわけは、
1月に納車されたばかりのハイエースが事故に遭ってしまったからです。
ツーリング前日の土曜日、信号待ちをしている所に後ろから突っ込まれてしまいました。
幸い怪我もほとんど無く、相手の保険会社とも相手過失割合100%で話がついています。
事故相手は若いおねーさんで、ビビって固まって、スミマセンを繰り返すばかりでした。
真っ青な顔の彼女にこちらから、お怪我はありませんか?と聞く始末です。
まぁ、怒っても、怒鳴っても事態は好転しませんので、ここは大人の対応です。
f0119755_11313994.jpg

















f0119755_11313986.jpg

















と言う訳で、荷台に載っているイーハトーブは降ろせず、
直るまではトライアルの練習にも行けません。(哀)


by s-fulllife | 2019-03-25 11:40 | 林道ツーリング | Comments(12)
久しぶりに腰痛が出てしまってちょっとブログをさぼっていました。
と言う訳で、先週のお話からです。
平日でしたが急遽ランモモさんからお誘いがあって、
N山に行ってきました。
初心者も同行する、ゆるーいツーリングと聞いていたのですが・・・・・?

さっそくお山に入りますが、ここへ来るとヒルクライムがメインになります。
f0119755_11191792.jpg

















初めは簡単なところへ。
f0119755_11191704.jpg





























数日前の雨の影響で路面はドライとは言えません。
ですが、思いの外グリップが良く、問題なく登頂できました。
トライアル用にセットしたスプロケットでは2速が使えず、ローで登ります。
あとで調べてみたのですが、FTR223のエンジンはストリート用の5速ワイドミッションで、
1速と2速のギア比が離れています。
1速では吹け切ってしまって、2速ではトルク負けして失速してしまいます。
2速を使えるようにもう少しギア比を落とすと1速が使えなくなり、
トップも低すぎて移動が厳しくなります。
普通に林道を走ったり、1速だけを使うようなトライアルなら問題ありませんが、
これは今後の課題になりそうです。

その後この辺りのエキスパートAさんも参加して、
さらに急なヒルクライムへ移動します。
f0119755_11191731.jpg





























ここは角度も急ですが、最後に斜めの太い根っこがあって、難易度はかなり高めです。
もちろん私は見学に徹しました。(^^;
f0119755_11191718.jpg





























ここではだれも登頂ならず。
その後もお山を徘徊して、気色の良い処でお昼にします。
f0119755_11191776.jpg

















お昼を食べながらも、完成の域だと思っていたPAMPUTA4にも、
まだまだ課題があることを思い知りました。
まぁ、本人のウデの問題も大きいのでしょうが。(^^;

そして日曜日、T薫さんの呼びかけで秋山方面にツーリングに行くことになりました。
今回は舗装路メインのゆったりツーリングと聞いていたので、スクランブラーの出番です。
f0119755_11392600.jpg

















集合場所には15台ほどのバイクが集まっています。
ところが主催者がまだ来ていません。
どうやら体調不良で参加できなくなってしまったそうです。
秋山方面は主催者以外で詳しい方がいないので、
行き先変更で道志方面に行くことになりました。
f0119755_11392648.jpg

















七滝から林道に入って、道志の湯を通り過ぎ越路線から崩落林道に入ります。
f0119755_11392664.jpg





























ここは相変わらず危険なので、この辺りで少し遊んでからお昼にします。
その後越路線に戻ってアトラクションポイントへ。
ここでもまたヒルクライム大会が始まりました。
f0119755_11392746.jpg





























ランモモさんは。落ち葉と湿ったフカフカの斜面をものともせずに登頂成功。
開けっぷりの良さに脱帽です。
他の方々も続きます。
f0119755_11392685.jpg





























f0119755_11392652.jpg





























f0119755_11591518.jpg





























f0119755_11591533.jpg

















すり減ったモトクロスタイヤと滑る路面で苦労していましたが、
何回目かで登頂。サスガです。

そんなこんなで滑って、転んで、大笑いして、
チラチラと雪が舞ってきたので、この辺りでお開きにしました。
でも、おかわり組はこの後鉄塔アタックに行ったそうです。

私はというと、この後腰痛で唸っていました。
皆様の元気が羨ましい!

by s-fulllife | 2019-03-20 12:10 | 林道ツーリング | Comments(10)
以前計画していて天候不順でそのままになっていた白銀林道ツーリングに行ってきました。
おなじみバブさんとご一緒です。
小田原厚木道路の側道を通って厚木東ICから海沿いに出ます。
平日でしたが思ったよりもスムーズに走れます。
白銀林道は有名な林道ですが、これが初見参となります。

ゴルフコース横の入り口に到着。
全長26Km程の林道の始まりです。
f0119755_11324565.jpg





























初めのうちは舗装路面に濡れた落ち葉で滑る路面が続きます。
そのうちに美味しそうな枝道を発見。
先頭のバブさんは止まるかと思いきやそのまま走ります。
一応枝道の存在をナビで確かめた瞬間、目の前にバブさんが止まっていました。
ブレーキとハンドル操作で避けたのですが避けきれず、ハンドルがバブさんのボックスにヒット。
公道上では何年かぶりに転倒してしまいました。
バブさんのトップボックスはステーが折れて転げ落ちて、
私は右足首をバイクに挟まれてしまいました。

バブさんのボックスはタイダウンベルトで応急措置。
私の足はストレッチのように深く伸ばすと痛みはありましたが、
普通の動きは問題ありません。
バイクもハンドガードのタイラップが切れて、少し傷が入ったくらいの軽症でした。
ヒザに入れていたプラカップが役立ってくれました。
備えあればうれしい!ですね。(^^;
f0119755_11324572.jpg

















f0119755_11324579.jpg

















f0119755_11324569.jpg

















そうそう、このスクランブラーは直前までヤフオクに出品していたのですが、
思ったように値段は上がらず、勿体無くなって出品を取り消したばかりでした。
軽症とは言え、出品中のバイクで転倒しては後々問題になりかねません。
出品取り消して正解でした。

バイクも人間も軽症だったのでこのままツーリングは続行します。

その先にまたまた美味しそうな枝道を発見。
今度は私が先頭で侵入して行きます。
道はすぐにダートに変わって、水の流れた溝や、ごろごろの石があってなかなか楽しい道です。
バイクに挟んだ右足首も多少の違和感はありますが、ほとんど問題ないレベルでした。
最近は怪我の治りも遅いので、用心しなければ!

楽しい枝道は数キロで行き止まり。
その先は登山道のような片流れの細い道でした。
f0119755_11324409.jpg

















しばらく待っていましたが、バブさんがついてきません。
引き返すと途中で止まっていました。
どうやら小枝がシフトペダルに挟まって、チェンジできなかったそうです。
その小枝を取り払い、すぐに復旧しました。
戻って本道に合流する手前に林道名がありました。
早川・石橋林道です。
f0119755_11324400.jpg

















その後本道もダート路面に変わりましたが、ここは噂の通りフラットな路面が続きます。
f0119755_11324453.jpg





























そして所々にオーシャンビューも。
f0119755_11324562.jpg

















f0119755_12031140.jpg

















箱根方面からの中間ポイントの、さつきの郷まではこんな感じのフラットダートでした。

ここでコンビニで仕入れておいたお昼をいただきます。
展望広場というほど広くはありませんがベンチもあって、
初島や真鶴半島を眼下に眺めながら揺られてクシャクシャになったおにぎりにかぶりつきました。
f0119755_12031294.jpg

















f0119755_12031104.jpg

















さつきの郷展望広場からさらに標高を上げると星ヶ山公園があります。
公園と言っても何があるわけでもなく、細いコンクリート舗装の道がくねくねと走っていて、
平日だったこともあってほとんど人気は無く、細い道を走っただけでした。
あとで調べたところ、どうやらもう少し上に展望台があったようです。
機会があったらもう一度行ってみたいと思います。
f0119755_12031248.jpg





























このあと白銀林道の後半部分に入ります。
ここからも基本的にフラットダートですが、
日陰が多く、昨日までの雨で水たまりがあちこちにあります。
道幅いっぱいの大きなものもあって、ここで一気にバイクが汚れてしまいました。
f0119755_12031183.jpg

















f0119755_12031200.jpg





























最終的に椿ラインに出て終了です。

帰りに路地もののミカンを買って帰りましたが、
やはりもう季節が終わったような感じで、ちょっと薄味のミカンでした。

ヤフオク出品を取り消したスクランブラーですが、
それにはもう一つ理由がありました。
アマゾンで衝動買いしてしまったヘッドライトを着けてみたい!
と思ってしまったからです。
以前は異径デュアルヘッドライトでしたが、メインのLEDが予想よりも暗くて、
サブライトがあれば問題ないのですが、どうにも納得いきませんでした。
f0119755_12263844.jpg

















スタイル的にもアルミタンクとアルミフェンダーでクラシカルな雰囲気にチョットそぐわない感じがしていました。
そこで同じLEDでも、クラシカルなロードバイクっぽいライトに変更しました。
f0119755_12294277.jpg

















f0119755_12294700.jpg





























以前の物に比べて光量自体はそれほど変わりませんが、
専用の反射板のおかげで配光が良く、明るく感じます。
値段もお安く、スタイルも良い感じになったのでこれで良しとしましょう!

by s-fulllife | 2019-03-07 12:38 | 林道ツーリング | Comments(8)
日曜日、カフェミーティングで不完全燃焼だった鬱憤を晴らすために、
T薫さん主催の相模川右岸ツーリングに参加してきました。
地元ですが、それだからこそ普段はわざわざ行かない所や、
全く知らなかったところなど、新たな発見のあるツーリングでした。

集合場所もツーリングに行くときによく通り過ぎる場所です。
f0119755_09525870.jpg

















参加台数29台!カフェミにも引けを取らない大所帯です。
簡単にライダーズミーティングをして出発します。
f0119755_09525891.jpg

















相模川の右岸は川沿いに津久井湖の手前まで真直ぐの道が伸びています。
宮ケ瀬湖やこの道は完成したバイクのセッティングによく使っています。
川沿いですので比較的アップダウンは少なく、平日はトラックやダンプが多いのですが、
休日はファミリーカーや自転車、バイクが多く見受けられます。
有名な猿ヶ島も右岸にあります。
その猿ヶ島のスポーツ広場の駐車場まで走って、迷子になったときの集合場所にするそうです。
さすがマスツーリングに手慣れていらっしゃる。
f0119755_09525955.jpg

















その後、相模川右岸を上流側に向かって遡ります。
途中有名なヨシムラ本社を見学。
ここにあることは知っていましたし、過去に来たこともありますが、
近くにあるので逆に最近はすっかり忘れていました。
f0119755_09525994.jpg

















さらに上流に向かいます。
小倉橋の少し先まで行って突き当りでUターン。
途中畑の中の農道やゴロタ石の河原に寄り道して遊びます。
f0119755_09525976.jpg

















工業団地近くのコンビニでお昼を済ませて猿ヶ島へ。
ここでしばらく自由時間になったので、ランモモさんたちと奥地へ遊びに行きます。
しばらく走って気が済んだところで皆さんと合流。
川沿いを下って行きます。
厚木市ふれあい広場で最後のトイレ休憩をして再び河原へ向かいます。
ちょっとしたヒルクライムがあってここでも思い思いにバイクを走らせて楽しみます。

f0119755_10095347.jpg





























f0119755_10095363.jpg





























f0119755_10095326.jpg





























最後はコンビニで解散。
新しい発見もあって、知り合いも増えて、とっても有意義なツーリングでした。
しかしカフェミと言い、T薫さんと言い、
あれだけの大人数を統率して無理なく走れるルートを考えて、
トイレ休憩もこまめに挟んで、進行と企画力に脱帽です。
またぜひ参加させてください!

by s-fulllife | 2019-02-18 10:20 | 林道ツーリング | Comments(12)
日曜日にカフェミーティングに参加予定でしたが、
お誘いした皆さん揃って風邪気味で、
私も少々所用があったのでキャンセル。
今年の初乗りは、平日に仕切り直して行くことになりました。

朝の厳しい寒さも最近の防寒グッズのおかげで快適です。
風邪から復帰したバブさんと、ときがわ町方面に向かいます。

まずは去年の初乗りでも訪れた弓立山へ。
f0119755_10034293.jpg

















信越の山々、筑波山も遠望できます。
この日は少々霞がかっていましたが、相変わらずの絶景でした。

本日の相棒はパリダカです。
バブさんはセロー250ですので探索系は無し。
爽やか林道を走ります。
といっても、この辺りの林道も舗装化が進んでいて、
わずかに残った短いダート部分をつなぎ合わせて往復して、
少しでも距離を稼ごうという趣旨で走りました。
f0119755_10034285.jpg





























f0119755_10034227.jpg

















林道脇の森には怖いことが書いてあります。
f0119755_10034212.jpg

















まぁ、林道部分を走っている限りは安全だと思いますが。

関東地方は年末からほとんど雨が降っていませんので、
たまに現れるダート部分はホコリがひどく、
車間距離をとって走らないと路面が良く見えません。
加えて落ち葉がギャップに貯まっていて、
うかつに横切ると思わぬショックを受けたりします。
こんな場合は冬の景色を楽しみつつ、短いダートをかみしめて走るのが一番です。
f0119755_10034353.jpg





























f0119755_10034246.jpg

















f0119755_10034315.jpg





























短い林道をつないで往復して、本日のダート走行は16Km程でした。

探索系はしないつもりでしたが、作業道を少しだけ走って、
上り詰めた先は結局行き止まりだったり、
電波基地だったり、短い中にもチョコチョコ楽しく遊んで来ました。
f0119755_10034312.jpg

















最後にハンググライダーの離陸地点から下界を見下ろすカタチで一枚。
今年も一年、のんびり行くつもりです。
f0119755_10034386.jpg

















さてさて、実はこのツーリングの一番の目的はお昼ご飯でした。
もう3回目の訪店になりますが、日高市にある台湾料理の福順さん。
県道30号線沿いにあります。
ランチメニューは580円。
ラーメンセットメニューは680円。
味も良く、ボリューム満点、お値段もリーズナブルで、
初めて来たときからのお気に入りです。
f0119755_10034380.jpg

















豚骨ラーメンと中華丼のセットで680円。冷えた体に染みる暖かさと美味さでした。

by s-fulllife | 2019-01-09 10:30 | 林道ツーリング | Comments(8)