ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2020年 08月 30日 ( 1 )

エンジンが本調子になったので少し距離を走ってみました。

この季節の日差しは殺人的ですので、早朝出かけます。

週末の道志みちもこの時間帯ならスイスイ走れます。
というよりも皆さんペースが速い。
その昔CB50に乗っていたとき以来の勢いで後続車にパスされます。
でも何故か「お先にどうぞ~」というゆったりとした気分になる事が出来ます。
そこが「カブ」なんでしょうね。

それでもさすが110cc・インジェクション、その気になればそこそこのペースで走ってくれます。
あくまでもそこそこですが。

厳しめの登り以外ではほとんどストレスを感じることも無く、
1時間少々で山中湖畔に到着しました。
JA07スーパーカブ110PRO 小細工と試乗_f0119755_09034969.jpg

















初めに書きましたが、目指せクロスカブもどき!が目標ですので、
見た目だけでもチョットいじってみました。

まずはバブさん推薦のギアポジションインジケーター。
JA07スーパーカブ110PRO 小細工と試乗_f0119755_09034930.jpg

















スピードメーターの上側に埋め込みました。
JA07はニュートラルしか配線されておらず、
それ以外のギアはスイッチを加工自作する必要があります。
私のカブは自作する前に取り外す段階で割れてしまいました。
経年劣化?
エポキシボンドで修理しましたが、不安が残るので新品部品は注文済みです。

そしてこれは単に見た目の話ですが、
100均のまな板と下敷きでミニバイザーを作りました。
ギアポジションインジケーターが見やすくなる効果も多少はあります。
それと、自作のライトガード。
アルミの丸棒を切り出して、
一つ一つ現物合わせで加工するのでほとんど半日仕事になってしまいます。
何をやっているんだか?(^^;
JA07スーパーカブ110PRO 小細工と試乗_f0119755_09034976.jpg

















せっかく山中湖まで行ったので大平山も考えたのですが、
湖畔の少しのダート走行でもリアタイヤの滑ること。
スリップサインも消えた本当の丸坊主状態だったので、
今回は舗装路のみで我慢。大人しく家に帰りました。

そしてガソリンスタンドに寄って燃費計算。
131Km走って2L  約65Km/Lでした。
ハイエースのおよそ10倍です!!!

by s-fulllife | 2020-08-30 09:20 | その他のバイク達 | Comments(8)