ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2019年 07月 14日 ( 1 )

毎週のように土日は雨の日が続いています。
そんな中、久しぶりに雨予報の無い土曜日に、
おなじみバブさんと4ヶ月ぶりの箱根白銀林道に行ってきました。

土曜日はお仕事の車も多く、混みあった市街地を抜けて、
うろ覚えでしたが林道の入り口に到着しました。
f0119755_11415594.jpg

















昨夜までの雨で路面はウエット、雨水で流されてきた土や枝などが散乱していて、
舗装路面でも気を抜けません。

前回行かなかった枝道も探索しましたが、
所によっては水たまりとドロドロ地獄でバイクもウエアも汚れ放題です。
最後はターンパイクに出るところで終了でした。
f0119755_11415565.jpg





























f0119755_11415595.jpg

















他にも枝道は数本ありましたが、夏草が行く手を阻んでいて、
チョット進む気になれません。

本道を走って、前回と同じくさつきの郷の展望広場でコンビニご飯を頂きました。
しかし、雨マークの無いはずの空からポツリポツリと雨が落ちてきます。
f0119755_11415435.jpg

















幸い本降りにはなりませんが、シトシトと地味~に路面を濡らしています。
この時期なので帰って涼しいくらいでしたので、気にせず星ヶ山公園に登ります。

ここもお天気が良ければキレイなんでしょうが、本日景色を望むのは無理なことです。
f0119755_12002412.jpg

















ここで写真を撮るためにバイクを路肩に寄せました。
すると少し前方に何かが落ちています。
よく見るととぐろを巻いた蛇でした。

バイクに気づいて草むらに入って行きましたが、
今まで見た蛇よりも太くて短い、背中の模様も微かに覚えていた特徴と一致します。
後から画像検索してみると、やっぱりマムシでした。(怖!)
バブさんはその横を通り過ぎていましたが、噛まれたら一大事になるところでした。
まぁ、こちらから行かない限り攻撃してくることも少ないようですが。
f0119755_12002572.jpg

















さて、林道も後半戦です。

相変わらず雨はシトシト降っています。
日が当たってた場所で、ほんの僅か乾き始めていた路面も、
今は完全ウエット状態です。
代わりに緑が映えて、キレイな緑のミストを浴びているようでした。
f0119755_11415455.jpg





























途中チョット休憩したところでこんな物も発見。
f0119755_11415486.jpg

















もう本日はこのまま雨の中を走るあきらめがついたころに、
林道終点の椿ラインに到着しました。
雨の土曜日だというのに、峠小僧たちが凄い勢いでコーナーを駆け抜けて行きます。
f0119755_12124103.jpg

















ここから林道を引き返すのか、海沿いに下りて国道で帰るのか、
それとも椿ラインを登って箱根新道経由で帰るのか、
迷った挙句にお互い久しぶりの箱根新道で下ることになりました。
そしてこれも思った通り、お山の上は真っ白な世界でした。
f0119755_12124200.jpg

















結局お昼から帰りまで、ずっと雨のツーリングとなりました。
途中からはカッパを着こむほどの本降りになりましたが、
気温は高めだったのでウインドブレーカーで事足りました。

次は何としても青空の下、爽やかに走りたいものです。
f0119755_12124108.jpg


















by s-fulllife | 2019-07-14 12:28 | 林道ツーリング | Comments(10)