ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2019年 07月 05日 ( 1 )

このところ梅雨らしい空模様で、ハッキリしない天気が続いています。
25番目のTLも作業が遅々として進みません。
というのも、細かいパーツを磨いて塗って乾燥を待って組み込む。
塗り忘れを発見してまた乾燥を待つ、といった具合なので、
こんな天気では肝心の乾燥が難しくなってしまいます。
おまけにガレージはいっぱいで、バイクを一台外に出さないと作業スペースもありません。

いろいろ言い訳をかきましたが、本日は雨も降らず、
灼熱地獄にもならなかったので作業がはかどりました。
f0119755_18150546.jpg

















と言ってもこの程度です。
そして、いつものように後部の重い部分をカットしたサイレンサーを作ったのですが、
ノーマルのサイレンサーは肉厚が薄くすぐに穴が開いてしまいます。
今まではその穴を2液性の強力金属パテで埋めていましたが、
溶接機をよく見ると出力スイッチがあります。
f0119755_18150547.jpg

















MAXとMIN。
とにかくしっかりと溶かし込むことを考えてMAXで使ってきましたが、
薄物だったらMINでも良いのでは?
やってみたらこれが大正解で、薄い鉄板にも穴が開きづらくなりました。
f0119755_18150588.jpg

















f0119755_18150502.jpg





























目視では穴はありませんが、この後排気漏れしているようでしたら、
そこは金属パテでも良いでしょう。

しかし、しばらく見ていないな~、青空。

by s-fulllife | 2019-07-05 18:26 | TL再生 | Comments(8)