ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2019年 05月 10日 ( 1 )

以前、ハイエースが事故に遭ってしまって行けなかった静岡方面に今週末行くことになりました。
トランポに積んでいくので、イーハトーブで行くことになります。
ゴールデンウイーク終盤に出かけたときはサイレンサー部分に消音材を詰めすぎて、
抜けが悪くなって高回転域が吹け切らない感じでした。
ハンドル幅も少し広めだったので、この二点を改良して試乗してきました。

と言っても、ハンドルは両端を10mmずつカットして、
消音材は半分くらいにして詰め直しただけです。
f0119755_15062334.jpg

















破裂音のような音がして少しうるさめだったので、
パイプの出口付近に自作のサイレンサーを付けて、
そのサイレンサーでフタをする形にして消音材を詰めてあります。
f0119755_15061205.jpg





























試乗してみて、高回転域まできれいに回るようになって、
音も静かなままです。プラグの焼け具合もいい塩梅です。

試乗はいつもの宮ケ瀬湖方面。
短いダートの小さな峠、志田峠を抜けて宮ケ瀬湖畔に出ます。
f0119755_15061250.jpg

















平日ですのでいつもの駐車場にもバイクは10数台ほどです。
特等席も空いていますので一枚。
f0119755_19125727.jpg

















宮ケ瀬湖畔を一周してエンジンの好調を確認したので帰っても良かったのですが、
気持ちの良いお天気だったのでチョット寄り道してきました。

以前発見した鉄塔へ続いている作業道に向かいます。
下草が茂ってきていて、もう少ししたら道が見えなくなってしまいそうです。
でも、ここからの眺めは気持ちいい!
f0119755_15222668.jpg

















この鉄塔から斜め下に伸びる細い道を発見。
ジーンズにスニーカーという軽装でしたが、知らない道を見つけると気になって仕方がありません。
しかし入ってすぐに後悔しました。
最近使われた形跡はほとんどありませんが、明らかに登山道です。
f0119755_15062451.jpg





























おまけに道が狭すぎてTLでも方向転換は難しそうです。
それでもしばらく進むと作業道が見えてきました。
と、ここで一安心したのですが、出口を見てガッカリ。
鋭角に折り返して階段になっていました。
真直ぐそのままでしたら階段でも下りられますが、
切り返すので、階段を後ろ向きに下りなければなりません。
エイコラ、エイコラ、やっと作業道に出ることができました。
f0119755_15062361.jpg





























せっかくここまで来たので、一本上の林道本線まで行ってみることにします。
作業道を上って行くと、今度は倒木が行く手を阻んでいます。
f0119755_15113350.jpg





























乗り越えられそうなものが一本、何とか下を潜れるものが一本、
もう一本の斜めの空中丸太はバイクを亀状態にして、リアを持ち上げて通過しました。
チョット寄り道のはずがプチ冒険ツアーになってしまいました。(^^;

その甲斐あって林道部分は気持ち良く走ってくることが出来ました。
f0119755_15113212.jpg

















これでイーハトーブの調整はほぼ出来上がりです。
今週末は駿河湾を眺めながら爽やか林道を楽しんできます!

帰り道、週末に遊びに行ってしまうので、
愛川のたまご屋さんでプリンとシュークリームのお土産を買って、
遅めのお昼をいただきました。
たまごかけご飯(ご飯多め)250円也。
f0119755_15113216.jpg

















ぜいたくを言えば、ご飯がもう少し熱々だったら申し分ありません。
たまごは黄身が濃くて多めのご飯でも十分にカバーできます。
これに合わせる出汁醤油も中々美味でした。

by s-fulllife | 2019-05-10 15:46 | TL再生 | Comments(4)