ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2019年 03月 20日 ( 1 )

久しぶりに腰痛が出てしまってちょっとブログをさぼっていました。
と言う訳で、先週のお話からです。
平日でしたが急遽ランモモさんからお誘いがあって、
N山に行ってきました。
初心者も同行する、ゆるーいツーリングと聞いていたのですが・・・・・?

さっそくお山に入りますが、ここへ来るとヒルクライムがメインになります。
f0119755_11191792.jpg

















初めは簡単なところへ。
f0119755_11191704.jpg





























数日前の雨の影響で路面はドライとは言えません。
ですが、思いの外グリップが良く、問題なく登頂できました。
トライアル用にセットしたスプロケットでは2速が使えず、ローで登ります。
あとで調べてみたのですが、FTR223のエンジンはストリート用の5速ワイドミッションで、
1速と2速のギア比が離れています。
1速では吹け切ってしまって、2速ではトルク負けして失速してしまいます。
2速を使えるようにもう少しギア比を落とすと1速が使えなくなり、
トップも低すぎて移動が厳しくなります。
普通に林道を走ったり、1速だけを使うようなトライアルなら問題ありませんが、
これは今後の課題になりそうです。

その後この辺りのエキスパートAさんも参加して、
さらに急なヒルクライムへ移動します。
f0119755_11191731.jpg





























ここは角度も急ですが、最後に斜めの太い根っこがあって、難易度はかなり高めです。
もちろん私は見学に徹しました。(^^;
f0119755_11191718.jpg





























ここではだれも登頂ならず。
その後もお山を徘徊して、気色の良い処でお昼にします。
f0119755_11191776.jpg

















お昼を食べながらも、完成の域だと思っていたPAMPUTA4にも、
まだまだ課題があることを思い知りました。
まぁ、本人のウデの問題も大きいのでしょうが。(^^;

そして日曜日、T薫さんの呼びかけで秋山方面にツーリングに行くことになりました。
今回は舗装路メインのゆったりツーリングと聞いていたので、スクランブラーの出番です。
f0119755_11392600.jpg

















集合場所には15台ほどのバイクが集まっています。
ところが主催者がまだ来ていません。
どうやら体調不良で参加できなくなってしまったそうです。
秋山方面は主催者以外で詳しい方がいないので、
行き先変更で道志方面に行くことになりました。
f0119755_11392648.jpg

















七滝から林道に入って、道志の湯を通り過ぎ越路線から崩落林道に入ります。
f0119755_11392664.jpg





























ここは相変わらず危険なので、この辺りで少し遊んでからお昼にします。
その後越路線に戻ってアトラクションポイントへ。
ここでもまたヒルクライム大会が始まりました。
f0119755_11392746.jpg





























ランモモさんは。落ち葉と湿ったフカフカの斜面をものともせずに登頂成功。
開けっぷりの良さに脱帽です。
他の方々も続きます。
f0119755_11392685.jpg





























f0119755_11392652.jpg





























f0119755_11591518.jpg





























f0119755_11591533.jpg

















すり減ったモトクロスタイヤと滑る路面で苦労していましたが、
何回目かで登頂。サスガです。

そんなこんなで滑って、転んで、大笑いして、
チラチラと雪が舞ってきたので、この辺りでお開きにしました。
でも、おかわり組はこの後鉄塔アタックに行ったそうです。

私はというと、この後腰痛で唸っていました。
皆様の元気が羨ましい!

by s-fulllife | 2019-03-20 12:10 | 林道ツーリング | Comments(10)