ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2016年 10月 24日 ( 1 )

今月最後の丸一日のお休みの日に、茂来山までロングツーリングに行ってきました。
300Km超のツーリングですので、
いつもより早めに集合します。

本日の参加メンバーは、いつものバブさん、ランドネモモさん、スコさん、ジェベルCXさん、私の計5名です。
集合場所で、さっそくバイクをばらし始めた人が約一名・・・・私です。(^^;
実は本日の相棒のXL200R君、オーバーフローしてしまっていて、
それを止めようとキャブを調整していたのですが、
あちこちいじっていて、試乗が完全にはできない状態できてしまいました。

その結果、中低速は良いのですが、6500回転から上が吹けあがらず、
街中ではともかく、峠道などではストレスのたまる状態でした。
集合場所に向かいながらそのことに気が付いて、
早速応急処置と思ったのですが、症状からして、明らかにメインジェットの番手が小さい!
メインジェットの手持ちなどあるはずも無く、
結局、ニードルと油面を上げて、全体的に濃い状態にして走り出しました。

バタバタしていて、集合からしばらく画像はありません。ゴメンナサイ。

秩父へ抜ける正丸峠(トンネル)、そこから信州に抜ける志賀坂峠、十石峠をヘロヘロになりながら越えて、
本日一本目のダート林道に入ります。
f0119755_15385052.jpg

   <何とか走っている状態のXL君。あまり回転を上げられません。>





無理に回転を上げると、最悪、エンジン焼き付きの可能性もあるので、
大人しく、トコトコと走ります。
一度国道に出て、次にススキの生い茂った林道へ。
f0119755_1542204.jpg






小海町に出て、そろそろお昼の時間です。
バブさんが、あらかじめ調べておいてくれた食堂へ。
和風のなかなかいい雰囲気のお店ですが、お値段もリーズナブルです。
さすがバブさん!
f0119755_15454776.jpg

f0119755_1546334.jpg






お腹も膨れたので、午後の部に突入します。

午後は茂来山周辺のロングダートを堪能します。
入口は、登山道に向かうための林道です。
そこから山を回り込むようにダート林道が伸びています。
f0119755_160647.jpg

f0119755_1602576.jpg






楽しいのですが、飛び石がすごく、車体やヘルメット、時に足や腕に当たります。
もちろんそんなに飛ばしているわけではありませんが、
後ろに飛ぶスピードと、走っているスピードが合わさって、場所によってはかなり痛い。
ちなみに前走者はスコさんでした。狙って飛ばしたのならすごいテクニックですね。(笑)
f0119755_15562778.jpg

f0119755_15563823.jpg

  <飛び石で塗装も剥がれて、ライトガードの中にも石が。>




ヘッドライトに、雰囲気だけでストーンガードを付けたのですが、
思いがけず役に立ってくれました。

途中、起点と終点が同じ場所になる、くるっと回ってくる珍しい林道に立ち寄りましたが、
ゲートがしっかり閉じていて走行できませんでした。ガッカリ。

茂来山林道も終わるころ、もう一本別の林道があります。
すでに夕闇が迫っていましたが、元気なおじさんたちは進路をお山に向けます。
こちら方面のお山は、もう紅葉が始まっていて、
走りながらそちらも堪能しちゃいました。
f0119755_1651210.jpg

f0119755_165244.jpg

f0119755_1654196.jpg





最後の林道を後にして、あとはひたすら街を目指します。
行きとはちょっとだけルートを変えて、ぶどう峠経由でR299に入り、秩父、正丸峠、飯能に至ります。
f0119755_1675495.jpg

f0119755_168581.jpg





ぶどう峠を過ぎた時点で、時刻は午後3時30分。
山の夜は早く、峠道ではすでに薄暗いところもあります。

忘れていましたが、うちのXL君はキャブの調整不良のままです。
暗い峠道、回転が上がらず、帰り道もヘロヘロでした~!

ちなみに翌日、メインジェットを#98から#105に変更すると、
見違えるように良く吹け上がるようになりました。

教訓:ツーリング前、バイクの整備は万全に!

ご一緒した皆さま、不調バイクでご迷惑をおかけしました。
これに懲りずに、またご一緒してください。

本日の走行距離  389Km  燃費 34,8Km/L
by s-fulllife | 2016-10-24 16:32 | 林道ツーリング | Comments(10)