ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2015年 11月 30日 ( 1 )

You Tube では何度も見たことのある加波山の、一本杉林道に行ってきました。

久しぶりにトランポにバイクを積んで、
ご同行のバブさんを途中で拾って出発します。
集合場所までは渋滞も無くスムーズに到着しました。
もうすでに、道案内をお願いしたマロンさんは準備を始めていました。
次々と参加の面々が到着して、総勢11名のオヤジ達が集まりました。
お天気は上々。晩秋の加波山に向かいます。
f0119755_13451289.jpg





林道に入ると、まもなくガレガレの荒れた路面が始まります。
しばらく走ると、有名な崩落現場に到着しました。
f0119755_1347248.jpg

f0119755_13471298.jpg

f0119755_13472316.jpg





ジムニーが本道を塞ぐ形でスタックしていて、それを取り囲むギャラリー、
私たち以外にも旧車に乗ったグループが見物していて、
ほとんど観光名所のようでした。(^^;
これでも立派な県道なんですって。(驚)

崩落現場を抜けると、トライアル大会でセクションにも使われる沢があり、
希望者はそこで岩と水とに遊んでもらいます。
f0119755_13511745.jpg





先に進むと、先ほどよりも少し小さめの崩落があります。
ここは皆さん、問題なくクリア。
f0119755_13522155.jpg

f0119755_13523083.jpg






峠に出て、その先の獣道のようなところに入ると、
少し下った先が見えなくなっています。
急勾配のダウンヒルです。
f0119755_13542063.jpg





路面はウエットでツルツル。私は歩いていても転倒減点5をもらったくらいです。
希望者はエキスパートのⅠかわさんだけでした。もちろん余裕でクリーンです。
f0119755_13575115.jpg





峠の舗装路に戻り、しばらく走ると、大パノラマが待っていました。
尾根の左右両側に展望が開けていて、
ハンググライダーの出発点になっていました。
すぐ近くの筑波山はもちろん、霞ヶ浦まで見渡すことができました。
f0119755_1404387.jpg

f0119755_1405297.jpg





次に、来た道を戻って別のルートに入ります。
こちらは走りやすいしまった路面の林道です。
快適に走っていると、SS(スペシャルステージ)が見えてきました。
尖った大きなロックが点在する、先ほどよりも難易度が高い沢です。
f0119755_14350100.jpg





早速Ⅰかわさんが走っていきます。
続いてマロンさんも。そしてパイン山さんも続きます。
私も後に続きましたが、練習不足で増えすぎた自重に苦しみながら、何とか上りきりました。
f0119755_147346.jpg

f0119755_1474441.jpg

f0119755_1475430.jpg

f0119755_1481100.jpg






と思っていたら、まだまだ先があるようです。(^^;

思わずラインを教えてもらいながらも、先頭グループのところまでたどり着きましたが、
またもやその先をジムニーが塞いでいます。
f0119755_14102846.jpg

f0119755_14103776.jpg

   <本日はこのような場面が、あっちでもこっちでも見受けられました。>





しばらく待ってから、私だけ右側の厳しいルートを行ったのですが、これが大間違い。
ルート途中で、あえいでいる時にジムニーが動いて、ルートが開放されて、
皆さんはそちらから上りきりましたが、
私は戻ることもできずに、上ったというよりも、
ほとんどバイクを押し上げたような状態で何とかたどり着けました。(疲労困憊)
f0119755_14154515.jpg

   <本日の損害。左ミラーも破損しました。>




下界に下りて、待ってましたのお昼ご飯です。すでに時間は2時を回っていました。
奮発してチャーシュー麺を注文していると、隣でバブさんがなにやら慌てています。
胸ポケットに入れていたスマホを落としてしまったようです。
昼食後、本体と分かれて、
バブさんと私、道案内をかって出てくれたⅠかわさんの3人でスマホを捜索に行きました。
f0119755_14212588.jpg






運良く思い当たる場所にスマホは落ちていました。(安)

ここから本体と合流するのは無理なので、3人は来た道を引き返す形で、
例の崩落現場を下りて、トランポまで帰り着きました。
f0119755_142452.jpg

f0119755_14241386.jpg






ちなみに、私たちと別れた後の本体の面々は・・・・・・・・ジゴク、いえ、天国のような林道を走ったそうです。
ご一緒したランモモさんが動画をアップしてくださいました。
リンクを貼らせていただきます。事後承諾ですがお許しください。
KB山ガレツー
by s-fulllife | 2015-11-30 14:34 | 林道ツーリング | Comments(14)