ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2011年 01月 31日 ( 1 )

久しぶりの大会です。
いつもの相模川に集まったバイクは、
TY・RS・MONTESA・TLR・・・・・と往年のツインショックマシンたちです。

私も先日1年以上の間を空けて久しぶりに出動したTY175を持って行きました。

今回は参加台数も少なく、
参加者の年齢も高めのほのぼのした大会となりました。
f0119755_18233542.jpg

  <旧車ならでは、折からの寒さでエンジンが目覚めず。
                     寄ってたかってようやく目覚めました。>



第1セクションはゴロゴロの玉砂利がいやらしいのですが、
慎重に行けばクリーンが狙えるセクションです。

慎重に行ったはずが、カードを飛ばしてしまって5点。
なんとも締まりがありません。
f0119755_18293825.jpg

  <エンジンの温まり具合でクラッチのつながり方も変わってきます。調整。調整。>



我々がトライしている横では、4輪のトライアル(?)
2輪の感覚とはまったく違った世界ですね~。怖すぎです。
f0119755_18321866.jpg

f0119755_18334692.jpg




次の場所に移動して第2セクションです。
下見を済ませてエンジンをかけにマシンに戻ります。
「アレ!?」なんだかキックアームの角度が変です。
よく見てみるとアームの付け根にクラックが入っていて、
ストッパーが効かずに、踏み抜けてしまいます。(哀)
f0119755_18443710.jpg




斜面を使って汗だくになって押しがけしました。
慌てて最後にセクションインすると、下見の時に無かった大きな石が!
ここでもカードを飛ばして5点!グダグダです。(^^;
f0119755_18515299.jpg

  <主催のT内さん。小排気量のファンティックで果敢に攻めます。>


とにかくエンジンを止めないように、オーバーヒートも気になりますが、
セクションごとに押しがけでは、人間がオーバーヒートしてしまいます。

すぐ隣の斜面を使って第3セクション。
小さなターンからの登りがミソです。
クリーンのあとに登りで引っかかりバタバタの3点。
出入りの激しいトライが続きます。
f0119755_1852103.jpg

  <インしてすぐの下りを行くtr-133さん。このあとのターンがミソでした。>



f0119755_18522477.jpg

  <今回も粘りのライディングでクリーンを重ねるyoshidaさん。そろそろステップアップ?>



f0119755_18523336.jpg

  <3セク出口の登り。ここも微妙なキャンバーターンからのトライになります。>



そろそろお昼も近いので、トランポに戻って昼食タイムです。
日向にいても汗が冷えて体は凍えます。
面倒がらずにお湯を沸かす道具を持参するべきでした。

とりあえず、お腹を満たして午後のセクションに向かいます。
食事中エンジンをかけっぱなしにするわけにもいかず、
土手の上にとめたTYを斜面を使って押しがけします。
3度目にエンジンが目覚めました。
マシンよりも先に人間の暖機完了です。(^^;

ごろごろ石の第4セクションでもバタバタもがき、
いよいよ最終第5セクションです。
f0119755_18524571.jpg

  <勿体無~い!とみんなが叫んだMONTESAの転倒シーン!>



f0119755_18525441.jpg

  <5セクのタイトターン。ここはいつ走っても厳しい!!>



f0119755_1853341.jpg

  <最終セクション上級クラスで唯一のクリーンをたたき出したT内さん。さすがです。>



ここでもバタバタは変わらず、そしてまたもやカードを飛ばす5点をもらい、
疲れきって大会は終了しました。

f0119755_18533053.jpg

  <戦い終わって、チェーンの異音に気が付いた時には・・・・・破損その2・哀>



久しぶりの大会は楽しかったのですが、
やっぱり練習不足は否めない感がありました。

結果は賞典外の車両を除く7台中6位。
ブービー賞です。(ブッヒーじゃないですよ・笑)
f0119755_18534414.jpg

  <今回の上位入賞者たち。優勝はyoshidaさん。おめでとうございます。>



年末から、腰痛や仕事の忙しさなどで練習していませんでしたが、
ちゃんと練習しないと結果はグダグダです。

今年は心を入れ替えて練習・・・・・・・できるのでしょうか????
by s-fulllife | 2011-01-31 19:27 | Trial | Comments(8)