ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

2010年 08月 31日 ( 1 )

行ってきました、岩手に。
参戦してきました、イーハトーブトライアル大会に。

今年は各自の都合を考えて現地集合となります。
ウチは家族3人の気ままな旅です。
何のトラブルも無く予定より少しだけ早く到着。
宿の方々と旧交を温めて、荷物を運び入れます。

参加受理書以下、必要書類を持って車検に出かけます。
f0119755_23364911.jpg




車検場には噂のGASGASランドネがありました。
しかしあちらはまだ動かない形だけのモデルです。
我がセル付きのTLは、車検でエンジンスタートするや否や、
実行団の皆さんの注目の的になりました。(^^)v
もちろんGASGASのインポーターも興味津々でした。

これは余談ですが、大会中立ち寄った七時雨山荘で、
成田省造さん(もちろん匠選手のお父様)と写真を撮らせていただいた折に、
「〇〇さん、このエンジンはバッテリー点火ですか?」と、
私の本名で呼んでいただきました。
セル付きTLのこと、今回の匠選手のバイクの不調のこと、
短い時間でしたが、楽しくお話させていただきました。
何で私なんかの名前を覚えていてくれたのでしょう?
それは謎ですが、ちょっぴり感動してしまいました。
f0119755_0134493.jpg





そしてここでイッシーさんから重大なことを聞かされました。
私にトライアルメンターになってほしいとのことです。
この役目、去年から設置されたトライアルマスターの役目を、
参加者の立場から担う重責です。
イッシーさんからは「いつもどおり」と言われましたが、
こんな私で良いんでしょうか?何とか「お笑い」に走らないようにがんばってみます。
f0119755_2343121.jpg




さて翌朝、TL東北kawaさんと北のくまさんことノースラインさんもおいでになって、
いよいよスタートラインにつきます。
f0119755_23495787.jpg

   <スタート前には全日本チャンプの黒山健一選手とバッチリツーショットです。>



私たちのスタート順は19番目、シダックスさんとABさんの次です。
私たちのチームは私とyoshidaさんパイン山さんの3人です。
事実上この5人でコースを回ります。
f0119755_23583063.jpg

f0119755_23593945.jpg

f0119755_02849.jpg




このスタート台でセルスタートをして、観衆を沸かせるつもりでしたが、
別のことで沸かせてしまいました。
ニュートラルに入れていたはずのエンジン。
確かにニュートラルランプは点いていました。
ところがセルを回すといきなりバイクが前進してアタフタ・・・・・。
とんだスタートになってしまいました。(^^;

さてこのあとに繰り広げられる七転八倒、空前絶後、抱腹絶倒の大会の模様はまた後日。

北の大地で〇〇道場主の本領発揮です。(^^;

お楽しみに!
by s-fulllife | 2010-08-31 00:18 | Trial | Comments(19)