ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

2009年 08月 24日 ( 1 )

待ちに待ったイーハトーブトライアル大会がもうすぐ、来週末に迫ってきました。
日曜日にテックで、最終打ち合わせとプチ練習です。
そしてチョット嬉しいサプライズがありました。

膝を傷めてドクターストップ中だった妻君に、
少しだけならと云う条件で、お許しが出ました。
オチビがおなかに居て、つわりの酷い時にも、
何故かテックに来てガソリンとオイルの焼ける臭いを嗅ぐと元気になってしまう妻君ですので、
セーブしながらも、楽しそうに嬉々として乗っていました。
f0119755_9404819.jpg

    <嬉しさがにじみ出ています。イワピー師匠、その節はお世話様でした。>


そして、かねてより再生作業を進めていたyoshidaさんのRSがシェイクダウンです。
私のTY同様、いえ、それ以上でしょうか、セッティングが合っていなくて、大変そうでした。
しかし、綺麗に再生された外装と、これから煮つめて行くであろうエンジンは、
古き良き時代と、レーサーならではの割り切った潔さが入り混じった素敵なバイクでした。
f0119755_9481510.jpg

    <まだまだ調整段階のRS。でも、雰囲気最高、yoshidaさんのライディングには合っているかも!>


プチ練では、ターン主体のはずが、いつの間にやらドンドン難しくなって、
いつもの練習風景になってしまいました。
トライアラーって、みんなこうなんでしょうか?
工事現場を見ては、「あの登りは3速かな?」とか、
庭石を見ては、「このロックはここらあたりにフロントを当てると良いな~」とか、
どうやったらより難しく出来るか?どうやったら足を着かせるか?
セクションを作るときはいつもこんなことを考えてしまいます。

そして、セクションを攻略する時は、その逆を。
こんなやり取りもトライアルの楽しさなんでしょうね。

f0119755_9581091.jpg

    <最近TLM50を意のままに扱うイワピー師匠。ガソリン残量にも気をつけてくださいね(^^; >


さてさて、締めはオチビのご機嫌取りです。
まだ自分では乗れませんが、最近よく「パパと乗る!」なんて言ってくれます。
テーマパークのアトラクションと同じ位の位置づけでしょうか、
キャッキャと喜んでいます。
そして、上り坂では無意味に全身に力が入っています。
バイクを助けているつもりのようなんです。(^^;
f0119755_1045735.jpg



よく、「いつまで一緒にお風呂に入ってくれるか?」なんて聞きますが、
ウチの場合、「いつまで一緒に乗ってくれるか?」かもしれませんね~。
by s-fulllife | 2009-08-24 10:07 | Trial | Comments(9)