ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

2009年 04月 06日 ( 1 )

先日ようやく着手したTY175.
初対面の感想は「コレは相当手がかかりそうだな~」でした。
ところが、エアクリーナーボックス(コレが相当酷かった)とキャブレターを綺麗にすると、
案外すんなりとエンジンはかかってしまいました。
エンジンはかかったのですが、クラッチが張り付いていて切れません。
オイル交換をすると、水が入り込んでいたらしく、カフェオレ状態でした。

来週末に迫っているツインショック大会に持ち込むべく、
さっそくテックまで試乗に出かけました。
f0119755_184493.jpg


張り付いたクラッチについては、楽観していました。
以前乗っていたベータテクノも乗るたびにクラッチが張り付いていたのですが、
ブレーキを握りながら、ローに入れればすぐに剥がれたからです。
ところがこのTYの張り付きはかなり頑固です。
どうしても剥がれないので、
ローギアで走りながらクラッチレバーを握って、
荷重をかけてリアブレーキを思いっきり踏んでみます。
ところが、私の体重を使った必殺技でもクラッチは一向に切れません。(^^;

結局その場でクランクケースカバーをあけて、
クラッチプレートとフリクションプレートを一枚ずつ磨きました。
綺麗になったクラッチを組んで、エンジンスタート。
ローギアに入れてもクラッチを握ると動きます。(^^)v
乗るぞ~!と思ったときにはそろそろ帰る時間になってしまいました。

お楽しみは翌日にお預けです。

その様子はyoshidaさんのブログにアップされています。
軽くて素直。まるで私のようなバイクでした。(爆)
リアサスのヘタリが気になりますが、
エンジンフィールは最高です。来週が楽しみ!!!
f0119755_1923097.jpg

     <久しぶりにぷーたが出動!やっぱりテックは楽しそうでした。>
by s-fulllife | 2009-04-06 19:03 | Trial | Comments(14)