ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

リベンジ!白田林道

今年の3月に伊豆半島の伊東で桜ミーティングが開催され、雨にもかかわらずたくさんのTLフリークが伊東に集結した。単に雨と言ってしまうと語弊があるほどの「豪雨」の中、白田林道に行った記憶は今でも楽しく鮮明に覚えています。雨の林道はまた楽しかったのですが、次回は是非とも晴れ渡った空の下の林道ツーリングを楽しみたいと、桜ミーティングの後の皆さんのコメントには快晴時の景色を眺めてみたい願望が強く反映されていました。
そこで、「今度こそ」のリベンジツーリングです。
幹事のヨッチャンも「雨男」の汚名を雪ぐべく張り切って(いつもですが)宿の手配や宿泊者の把握、食材の買出しなど色々と奔走していただきました。本当に何時もいつもありがとうございます。
さて私めは例によって仕事がなかなか片付かずに日曜日のみの参加となりました。それでも当初は人手不足のため危うく不参加となるところでしたが、蒼い海と緑の林道と青い空、あわよくばビキニのお姉さま(?)を見たい一心で何とか都合をつけました。
ところが、ハイシーズンの伊豆を甘く見ていました。小田原厚木道路の出口で早くも渋滞。
コレを避けて一般道からR1へ抜けると、ここもはるか先まで大渋滞です。
携帯にヨッチャンからの着信履歴を見つけてTelを返すと「待っているから気をつけて」と優しいお言葉。それから5分してもピクリとも動きません。はるか彼方まで見渡せることがこういうときは逆にジレンマです。みんなをこれ以上待たせてはいけないと、回り道をすることにして路地へ車を進めます。距離はありますが、料金が高いので人気の無い箱根ターンパイクから伊豆スカイライン経由で行くことにしました。コレが大正解で、さっきまでの渋滞が嘘のようです。快調に走っているとナビの到着予定時刻がドンドン早くなります。それでも予定より1時間ほど遅れて宿に到着、皆様朝からご迷惑をおかけいたしました。m(_ _)m
前回同様、着いてすぐに残り物の金目の干物をご馳走になりました。コレがムチャクチャ旨い!食べ終わるとすぐに準備を始めて出発します。先ずは朝食と昼食の買出しにヨッチャンお勧めのパン屋さんまで。ところがここでアクシデント発生!shidaxさんが突貫工事で仕上げてきたK0がエンジン不調のため上り坂でストップ。前日から温まると不調になるようで、応急処置では林道は無理なようです。残念ながら宿に戻って次回のリベンジに燃えていました。
その他の一行はパン屋さん「アンダンテ」に到着。今回ヨッチャンの口利きで私たちのために普段よりも早めにお店を開けていてくれたようですが、予定よりも遅れてしまって申し訳ないことをしてしまいました。もちろん犯人は私です。(でもヨッチャン、そのことをマドンナに言わなくてもいいのに・・・・ショボン)そんな私たちにも気さくにお話してくれて、記念写真までご一緒してくださったマドンナに感謝です。さすがヨッチャンお目が高い!
f0119755_11365458.jpg

さあ、いよいよメインイベントの林道ツーリングのスタートです。天気は申し分なく、むしろ良すぎるくらいです。海沿いの国道を快調に走ります。う~ん気持ちいい!
前回は怖いくらいのウネリを見せていた海も今回は「穏やか過ぎず荒れすぎず」で心地いい波音を聞かせてくれます。海沿いから山へ向かって国道を右折。ここのコンビニとスタンドで最後の飲み物とガソリン補給。そして山に分け入ります。
これまた前回とは打って変わって清清しい林道を走りながら高度を稼ぎます。
林道脇の渓流もエメラルドグリーンの水をひと時も絶やすことなく下流へと押しやり、その押しやった水も次の水におされてどんどん下流に流れていきます。その渓流の支流で一休み。冷たい水で顔を洗うと山の香りが染み込んでくるようです。
道は本道から分かれて細く険しくなり、いよいよダートの始まりです。
所々ぬかるみがあり、夏草で路面が見えないところも、逆に上から木の葉が垂れてきていて、どちらにも気を使ってゆっくりとトレッキングを楽しみます。
そして第一の難所、勾配がきつくなり路面もガレています。こういうところではエンジンパワーに余裕があり、タイヤもコンペ仕様のTL2号は威力を発揮します。
f0119755_11375193.jpg

     <第二の難所を攻めるおじ太郎さん。”フォーム”はカッコいいです。>


途中いのししの死骸があったりして、変な意味で自然の中にいることを実感しつつ第二の難所へ。ここはやはりガレた路面と大きく回りこむターンが二つある少しレベルが高い所です。
しかしTL2号は力強く走ってくれます。今回初参加の横浜の914さんはこのコースをTL50改で上ってきました。なかなかの腕前です。
ここから上は整備された登山道になりますので、バイクを置いて徒歩で山頂を目指します。
暑い日差しの中頂上からの眺めは格別でした。日差しを避けて日陰に入ると涼しい風が気持ちよく汗を抑えてくれます。標高約750m、下界に比べて4~5度ほど涼しい山の息吹は美味しいパンと相まって、ひと時の安らぎを提供してくれました。
f0119755_11381869.jpg

さて、楽しいツーリングも折り返し地点です。バイクは登りよりも下りのほうが安定しません。気を抜かずに下っていきます。
渋滞している国道を避けてヨッチャンの案内で裏道へ、途中はぐれてしまった仲間も無事に宿に到着していて、今回残念ながら留守番になってしまったshidaxさんも含め、全員で笑顔の解散となりました。
帰り道もヨッチャンの勧めでしばらく待ってから海沿いを避けて伊豆スカイラインから帰りましたが、おかげさまでほとんど渋滞にあうことも無く無事に帰宅できました。
今回、何から何までお世話になって、おまけに朝から皆さんをお待たせしてしまって申し訳ありませんでした。性懲りも無くまた参加させていただきますのでその時はまたまたよろしくお願いいたします。m(_ _)m
by s-fulllife | 2007-08-13 11:50 | TL関東 | Comments(28)
Commented by TYあらい at 2007-08-13 12:46 x
ぷーたとうさん、お疲れ様でした。
TL2号すばらしいく完成されていますね
まさか、油圧クラッチまで装着されているとは、恐れ入りました。
セクション?の山登りをしている時の排気音いい音していましたよ。
上りの急斜面も軽々上がってやっぱり200ccのパワーって凄いんですね。                                          これからも目に毒なTLスペシャルいつぱい作ってお披露目してください
楽しみにしています。

プレゼントありがとうございました、大切にします。感謝!

あっ、そうそう、9月23日のわいわいトライアル大会、しばひこさんも
参加できそうですね、みなさんとわいわいトライアル出来そうですね
23日楽しみだなー(笑い)。

19日テックでの練習参加します、足を引っ張りますがよろしくお願いします。ぷーたとうさん、しっぽちゃんの走りを見てよーく勉強します。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-13 17:45 x
TYあらいさん、昨日はお疲れ様でした。
ターンパイクでは914さんのペースに釣られてついついペースアップしてしまってはぐれてしまいました。でも、無事に到着されたようで何よりです。
TL2号お褒め頂いてありがとうございます。前オーナーさま様です。
200はやっぱりパワフルですね。重さを除けばかなりの走りを期待できます。
プレゼントと言うにはあまりにもささやかですが、ウインドブレーカーやオチビへの頂き物のほんの少しのお礼です。
来週の練習も9月のわいわいもみんな揃って楽しみましょう!
Commented by 1京都 at 2007-08-13 20:13 x
パソコンが壊れていて書き込みできませんでした。

今回は晴天だったようですね。
ヨッチャンの雨を呼ぶパワーが弱ったんでしょうね。
私もイーハにデコンプ付きエンジンを載せるべくただいま準備中です。
言っておきますが、200エンジンではなくデコンプ付きエンジンですよ(笑)。

人間プレス機、体重も立派な道具になるんですね。
大変参考になりました。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-13 21:30 x
1京都さん、パソコンはお気の毒でした。
書き込み再開と言うことは復活したようで、めでたしめでたしですね。
ご指摘のように今回は快晴の下ツーリングに行ってきました。
ヨッチャンの雨パワーが弱ったのか?それともそれを上回る晴れ男が参加したのか?どちらにせよ念願かなって相模湾の雄大な景色を堪能してまいりました。
デコンプ付きエンジンはキックが軽くなっていいですよね。そして気のせいかもしれませんがトルクも太くパワフルになったような・・・・!?
体重は工具にも武器にもなります。みんなが行けないガレた登りでトラクションを掛けられる強い味方です。下りでは厄介ですが。(^^;)

Commented by shidaxbb at 2007-08-13 21:33 x
ぷーたとーさん、こんばんは
昨日はお疲れ様でした。たいへんみなさんに、ご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。アルミフェンダー拝見しました さすが、とーさん、加工技術がちがいますネ!!
エンジンですが、先程、ヨッチャンからTelありまして、無限さんに見てもらえることになりそうです。ただただ、感謝するばかりです。
次回は迷惑のかからないように準備したいと思いますので、よろしくお願いします。(^s^)
追記、せめてパン屋さんまで行きたかった(涙””)
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-13 22:02 x
shidaxさん、あらためましてアルミフェンダーありがとうございました。
今後はフロントもアルミ化する予定です。
アンダンテ(パン屋さん)の看板娘さんとっても可愛かったですよ。気立ても良くて、さすがヨッチャンと言う感じです。次回は是非リベンジしてアンダンテに行きましょう!(?)林道がメインでしたよね確か?
Commented by yoshida914 at 2007-08-13 22:26 x
ブログ拝見しました!
車両から想像してましたが、やはり!といった感です。
今後ともよろしくお願いします。
昨日酷使したTL50はオイル交換でリフレッシュさせました♪
Commented by みんせい at 2007-08-13 22:26 x
ぷーたとうさんのTL2号やタモやんの様に自分流新車を作れる皆さんが羨ましいです。実物を拝見すると、バイクがお前には作れないよと言ってました(笑)。(海辺での写真借用しました、事後ですがご了承ください)
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-13 22:45 x
yoshida914さん、いらっしゃい!昨日はお疲れ様でした。914のハンドルネームはお車からだったのですね、道理であの走り!
「やはり!」とは・・・・やはりお腹が出ている?それともやはりムッツリすけべだった?う~ん気になります。
TL50は色々と参考にさせていただきたいです。実はああいった細工、大好きなんです。またじっくりと見せてくださいね。(^^)

みんせいさん、お疲れさまでした。私はついつい根性が無くてトランポ参加になってしまいますが、自走の方は大変ですよね。尊敬してしまいます。
ブログにも書きましたがTL2号は前オーナー様がほとんどお膳立てをしてくれていたので、私はチョコチョコとした細工とお色直しをしただけです。みんせいさんこそオリジナルのLED電装なんか他に見たことありませんよ。電気が苦手な私としてはただただ感服いたします。
画像はいつでもどうぞ。むしろ使ってくださって感謝しているくらいです。
Commented by おじ太郎 at 2007-08-14 00:45 x
ぷーたとうさん、こんばんは!
加齢(笑)なるライディングフォームでセクションをクリアーしたところをしっかり写してくれたんですね☆ウルウルウル・・・
と言うのは大嘘。私はこの時の減点3がどーにも悔しくて、夜も眠れずに昼間居眠りをしてましたから(笑)。
今回も皆さんのスペシャルマシンを拝見できてとっても楽しかったです。
今度ぜひ試乗させてくださいね、とーさん2号。

ところで、奥さんにはメグミちゃんとのツーショット写真@目じりがテレェ~(ニッ)、見せてあげたんですか?私はカミさんに見せましたからヨッチャン&メグミさん、とーさん&メグミさん写真。
Commented by ヨッチャン at 2007-08-14 07:40 x
と~さん お疲れ様でした。
最後の登り、と~さんのトライをギャラリーとなって拝見しました。
私が感じたのは やはり200のパワーでした、重量級の積載物を物ともせず ドシン ドシンとホップして駆け上がっていくサマは迫力がありました。125ではグリップ走行でないとクリアできません。私はトップ登坂でしたのでギャラリーが無くチョット寂しかったですが やはり1.5㌔のパンパンノーマルで おじ太郎さんと同じく最後の岩でグリップを失い減点2だったことをご報告します。
Commented by 紅トンボ at 2007-08-14 09:45 x
楽しいコメント、画像今回も愉快に拝見しています。
当方、カメラ目線でニコッは全く慣れておりませんでゴメンナサイ…というか格好だけで気持ち体力いっぱいいっぱいの立ち姿でしたね、あれは。よい記念です、次回はも少し焦らず怖がらずトライしたいで~す。
おじ太郎さ~ん 励ますつもりの言葉胸にグッとこらえて観戦しなきゃいけなかったですね、次回は心からの拍手を送らせて下さいね~。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-14 11:22 x
おじ太郎さん、セクションに入る前は下見と、周りからのプレッシャーに負けない強い心が必要です。(プレッシャーを感じない鈍感さでもOK)
黙っていれば華麗にクリーンしたように見えますから大丈夫です。(もう皆さん知ってますが)
2号機の試乗はいつでもどうぞ。ただ今ガス漏れしているタンクを修理中です。そのうち、「丹沢・箱根」か「奥多摩・秩父」あたりの林道ツーリングでも計画しましょうか?また新しい出会いもあるかもしれませんね。

ヨッチャン、今回もお世話になりました。
確かに125だと積載物でかかるトラクションにパワーが負けてしまいそうですね。(笑)
2号機のパワーと足回りの走破力は頼もしい限りです。
次の機会には是非皆さんに豪快なライディングを見せてくださいね。

紅トンボさん、なかなかどうして立派なトライでした。さすが2輪経験が豊富でいらっしゃいます。
睨まれているようではないのでホッとしています。
おじ太郎さんは、きっと踏まれて強くなるタイプですからもっとグサグサ言ってあげましょう!(笑)
Commented by ノースライン at 2007-08-16 18:08 x
とうさん、お疲れ様!
でも、「疲れも何のその」と思われる?例の写真拝見しましたよ!
バン屋さんのマドンナとのツーショット!
目じりが下がりっぱなしというより、私には鼻の下がだいぶ長くなっているように見えますけど~(笑)
最高の天気に最高の仲間、またまたいい思い出になりましたね!


Commented by おじ太郎 at 2007-08-16 20:13 x
ヨッチャアン、よくぞ嘘偽りの無い自己申告2点をしてくれました!
これで、私も安心して寝られるというものです(笑)。
愉快なメンバーのマドンナ紅トンボさんのお宝画像もしっかり撮ってありますよ。でも、ご本人のオーケィをいただかない限りは投稿はいたしませんから。で、どーでしょ、投稿してもいーですか?

私ですか?私は踏まれるとマシンのせいにしたりタイヤのせいにしたり、はたまたギャラリーのせいにしてしまうタイプで~す(爆)。
というのは冗談で、トライアルをしていた頃は、皆が休んでいるのを横目に、ただひたすら、復習のトライをしていました。
決してコンペタイヤでなかったからとか、空気がパンパンに入っていたからなんて言い訳をするよーなことはしません、ハ。
Commented by 紅トンボ at 2007-08-16 20:50 x
ぶーたとうさんこの場をお借りしておじ画伯にお返事させて頂きま~す。
睨みのきく古参でも“マドンナ”と呼んで頂いたのですもの 二つ返事 でしょう! 今までの画伯のセンスは信頼に値しますので今後、画像アップのチョイスはお任せいたしますので自分では見れないぷっと吹き出す愉快なものetc  よろしく。
ps.ショウコちゃん可愛らしい!!



ps.
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-16 23:47 x
ノースラインさん、行ってきました白田林道。
下界の暑さを忘れるくらいに爽やかで気持ちの良いツーリングでした。
別に鼻の下は伸びていませんよ。もともと長いだけです。
でも、普段は縮めてありますので本当はこれが素顔なんです。(く・苦しい)
そちらもイーハトーブが来週に迫ってきましたが、お天気に恵まれますように。ちなみにテックの仲間が何名か参加するそうです。それも含めて参加者みんなにエールを送ってあげてください。

おじ太郎さん、私だってバイクの性能には大きく助けられています。テックでは良く踏まれまくっていますし。決してマドンナさんと写真を撮ったことでボーっとしていたわけではありませんよね。あっそれは私のことか!?
ボーっとしていたおかげでクリーン出来たとうさんでした。(^^)

紅トンボさん、もちろんTL関東のマドンナはあなたですよ。ただ、口を利いてくれたヨッチャンの顔を立ててツーショットしただけです。・・・・①いえいえ決してそのような、・・・・②いや、それは誤解です。・・・・③そんなことありません。
さておじ太郎さん、①、②、③、に入る適当な言葉を記入しなさい。(配点:100点)
Commented by ヨッチャン at 2007-08-17 22:29 x
おじさんのお答えが待てません、かわりに答えちゃいます。①、②、③に共通して入る熟語はズバリ『しっぽ様』でしょうか。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-17 23:17 x
ヨッチャン、正解は・・・・各自想像して楽しんでください。
今朝、朝食中にチーズトーストを食べていると突然、「可愛いじゃない、めぐみちゃんって」と言われて、思わずトーストを吹き出しそうになったのは私です。(^^;)
Commented by おじ太郎 at 2007-08-18 00:52 x
①お代官さま。②ご無体な。③私のマドンナはあなただけですから。
紅トンボさん、ありがとうございます♪これで、私が1人悦に入って眺めていたマドンナの秘蔵写真を皆さんにお披露目できるというものです。
まずは箱根で仲良く頬張った温泉卵写真を!(笑)
Commented by tr-133 at 2007-08-18 18:10 x
お疲れ様です。
ついに快晴の白田林道を走破ですね‥TL2号見たかったなぁ〜^^
こちらも昨晩乳頭温泉から戻ってきました‥大いにリフレッシュしてきましたが体力も使い果たしてきました〜^^;
今週はおとなしくして来週よりトライアル再開といきたいもんです‥次はわいわいに向かって^^
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-18 22:48 x
tr-133さん、お帰りなさい!東北のきれいな空気と美味しい食べ物を満喫してきたことと思います。でも、やっぱりお疲れ様ですよね。楽しくても疲れることは疲れます。それでも楽しいからまたやって、そのために仕事もがんばれます。トライアルもバカンスも一緒ですね。
ようやく叶った晴天の白田林道も気持ちよかったです。今度は丹沢あたりの林道をみんなで楽しんでみたいものです。
TL2号は、FRPのタンクにクラックを発見!初めてガス満にして気がつきました。ガソリンで塗装が痛んだのでクラック共々、ただいま修理中です。でも、走破力はバッチリでしたよ!(^^)v
Commented by yoshida914 at 2007-08-19 07:21 x
タイヤのアドバイスありがとうございます!
昨日の夜はタイヤ探しでネットサーフィンしてました。
Cheng Shinというメーカーもあるようですね。
やはりフロントがネックで300-18はみつかりますが、
太すぎて今までのTLの動力性能を損ねそうで躊躇してます。
インチアップは今のところ選択肢から外そうと考えてます。
TL50の「通学用」ともいえる雰囲気が崩れそうなので・・
次回のミーティングは学生服でバイクに乗って現れようかな(笑)
Commented by ノースライン at 2007-08-19 13:11 x
とうさん、ちょっとここお借りしますね。
yoshida914さん、はじめまして、そちらと同じTL50を所有している秋田のノースラインと申します。
伊豆ミーでの奮闘振りを拝見させていただき、こちらも停滞しているレストアを急がねばと心を新たにしているところです。
ところでタイヤのことですが、私も以前からこのタイヤメーカーを紹介しているTLサイトをチェックしてて、一回り太いタイヤをどうやって手に入れようか思案していたところでした。
台湾の正新タイヤのC186 Trialsですよね?広島に取り寄せしてくれるところがあるようですが何処か分かりません。
この方は3.00-18、3.50-17を付けてますが、色々不具合があるので、2.75-18、3.00-17を狙っています。
メーカーサイトにC186でこのサイズがリストアップされてますが、注文フォームから買い物が出来るかが大問題です(笑)
他のメーカーは思うように希望サイズを揃えるのが難しい状況かも知れませんね。
多分チェックしてるかと思いますがその有名なTL50サイトを。
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/2721/index.html
同じTL50オーナーとして情報交換出来ればいいな~なんて思っています。
Commented by yoshida914 at 2007-08-19 21:49 x
ぷーたとうさん、私も箱根、奥多摩方面の林道企画には参加したいです。未舗装路面に萌えてます♪

ノースラインさん、はじめまして!
これからも宜しくお願いします。
HPも拝見しました、新車になりそうなレストアですね。
私のも二型のTLだったのですが、初期型のカラーに変更しました。
正新タイヤは海外で購入できそうです。http://www.denniskirk.com/jsp/common/Frontpage.jsp
送料が高価になりますが。。
タイヤサイズもノースラインさんと同じのを意識してます!が、ぷーたとうさんに教えていただきたいのですが、フロントタイヤを太くする効能は
何でしょうか?効能次第ではフロントは極力細いまま維持できれば?と
考えてます。。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-19 23:57 x
yoshida914さん、フロントタイヤを太くするとハンドリングが重くなり、もちろんフロントヘビーになります。ぬかるみや砂地などでは逆にハンドルを取られやすくなり、はっきり言ってあまり良いことはありません。中、大排気量車ならともかく、小排気量車ではパワーも食われてしまいます。
強いてあげれば、マッドやサンド以外での直進安定性が増すこと位でしょうか。極端に太くしなければ影響も少ないはずですが、本当はあまりお勧めできるものではありません。
ただし、タイヤばかりは修理も自作も不可能ですので、どうしても見つからない場合の手段としては選択肢の一つに加えておいても良いのかもしれませんね。

ノースラインさん、私がyoshida914さんにご紹介したのは、ダンロップタイヤのサイトです。みんせいさんのブログにアドレスを載せておきました。よろしかったらのぞいて見てください。このタイヤは3,00-18で前後共通の設定になっていました。
Commented by yoshida914 at 2007-08-20 20:45 x
ぷーたとーさん、ありがとうございまーす。
フムフム。。やはり太い前輪とお腹はいい事が少ないのですね(私も出てます)。
先ずはリヤタイヤを1サイズアップ、フロントは絶版サイズをオークションでウオッチしてみます。
次のガレ場ステージでは押さずに登りまっす!
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-21 14:32 x
yoshidaさん、お腹は特に細いほうが良いですね。(^^;)
私はそれをカバーするためにも排気量がチョット上がっちゃっています。パワーアップして、タイヤもコンペタイヤで、太いお腹でトラクションもGOOD!コレが私の走りの秘密です。(ちっとも秘密じゃないって!)