ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

奥多摩の林道は通行止めばかり

10月に入ってからは、台風やら娘の体育祭やらで、
なかなか出掛ける機会がありませんでした。
そろそろ出掛けたい病の発作が起きそうな時に、
おなじみバブさんに連絡を入れると、
あちらでも連絡しようとしていたところだったそうです。
まぁ、同じタイミングでお山が恋しくなるんですね~

行き先は奥多摩。
一か月ぶりにイーハトーブを引っ張り出してきました。

天気予報は晴れて絶好のお出かけ日和のはずだったのですが、
雲行きは怪しく、奥多摩ではかなりしっかりとした雨になりました。
しかも気温は低く、たまらずにコンビニでビニールカッパを買ってしまいました。(哀)

奥多摩湖からの放流もすごい勢いです。
f0119755_10112501.jpg

















湖畔にて、低く垂れこめた雲と湖面を望みながら一枚。
f0119755_10112519.jpg

















イーハトーブは相変わらず絶好調です。

奥多摩街道を登って行って、以前ランモモさんに連れてきてもらった、
防火帯に入れる林道に行ってみましたが、
厳重なゲートとサイドはフェンスと網で覆われていて通行止めです。(悲)
f0119755_10112642.jpg

















仕方がないので引き返して、一ノ瀬高原方面の林道に行ってみます。

本日最初のダートです。
f0119755_10112629.jpg

















チョット枝道探索なども楽しみます。
f0119755_10112695.jpg

















お目当ての林道入り口に着くと、
やっぱりここもご多分に漏れず通行止めです。
f0119755_10112671.jpg

















またまた引き返して、枝道を探索しましたが、
道が無くなったり、木道や明らかな登山道にぶつかってしまって行き止まりでした。
f0119755_10211082.jpg

















f0119755_10211093.jpg





























f0119755_10211026.jpg

















おまけにバブさん号のサイドカバーを止めていたネジが抜け落ちてしまって、
路上修理が始まって、何だかいつものペースになっています。
という私も後になってキャリアのボルトが無くなっていて、
気がつかなければリアボックスを振り落とすところでした。(汗)

引き返して(何度目?)一ノ瀬林道に向かいます。
ここは規制なし。ただし舗装林道です。(^^;

その前に、一番初めに行った通行止めの林道の反対側も一応調べてみました。
f0119755_10211035.jpg

















やっぱり・・・・・しっかりと封鎖されています。

そして一ノ瀬林道。
f0119755_10280822.jpg

















一応簡易ゲートはありますが、開いた状態で通行規制はありません。
途中には展望スペースなどもあって、ここでコンビニのおにぎりにパクつきました。
f0119755_10280845.jpg

















このころには雨も上がって、雲の隙間から青空も少しだけ見えだしました。
でもカラッと晴れる事は無く、終始こんなお天気の一日でした。

舗装林道でしたが、緑と紅葉が始まっている山々の景色はなかなかです。
台風後の増水で所々に名もない滝があって気持ち良く走れます。
f0119755_10280983.jpg





























f0119755_10280953.jpg





























林道脇の登山道の入り口にはこんな標識もありました。
車やバイクはともかく、自転車を名指しの標識は初めて見ました。
f0119755_10280934.jpg

















そしてちょっと手前では、砂利を敷いた一見車道のような立派な道に、
鎖のゲートとこんな標識があります。
f0119755_10211161.jpg

















山の中に砂利を敷いた道を通しただけで環境破壊だと思うのですが。
そしてその通した道の上を走ることは森林荒廃になるのでしょうか?
こんなことを書くと炎上するかもしれませんが、
あくまでも個人の考えであり、感想ですので聞き流してください。

さてさて、そして本日最後の林道に向かいます。
が、しかし、ここもやっぱり通行止めでした。
f0119755_10440261.jpg





























f0119755_10280966.jpg





























f0119755_10440286.jpg

















f0119755_10280912.jpg





























バブさんとも話したのですが、
立派な林道名が入った看板や通行に関する注意事項の標識を設置して、
「皆さ~ん、ここが林道後山線の入り口で~す。でも入っちゃダメ!」
みたいなやり方ってどうなんでしょう。
あまりにも通行止めばかりで、ちょっと愚痴を言ってみたくなっちゃいました。

う~ん、これからは遠征しないと楽しく走れないのでしょうかね~

帰り道、暗くなってくると12VのLEDヘッドライトは威力を発揮します。
対してバブさん号はノーマルの弱弱しい明かり。
どうやらバブさんも12V化に踏み切るようです。
コンビニで休憩がてら、12V化の講習会が始まりました。
さてさてこの顛末はどうなる事やら。

結末は・・・・
本日の走行距離 230Km  平均燃費 驚きの 40Km/L でした。

by s-fulllife | 2018-10-09 11:10 | 林道ツーリング | Comments(10)
Commented by Taro555Z at 2018-10-09 18:16
まったくです!林道の看板を見かけて進んでもすぐに通行止め 😵 近場では厳しいですね〜

かと言って日帰りで遠出はしんどいですしね。

中津川林道もいつになったら復旧するのやら

燃費40キロって 凄いなあ
Commented by コロッケ at 2018-10-09 23:15 x
ひぇ〜、通行止めばかりですね
神奈川県もほぼダメだし、北関東の方に行かないと走れないのでしょうか?確かに愚痴の一つも出そうですね。
ところで燃費がリッター40キロですか!す、す、すごい!
直してもらった私のTLもエライ快調ですよ〜、近所の道をチョロチョロ走ってる場合でもリッター35キロほどいくようになりました。リング交換でも燃費が伸びるんですね。
Commented by バブ at 2018-10-10 00:48 x
とうさん、お疲れ様でした。

のっけから雨に打たれ、お目当ての林道は
ほぼ全てが通行止め規制でとんだツーリングになってしまいましたね~。
しかし霧や雲に煙る深山幽谷もなかなか
味わい深くこれもまた良いものだと思い
ました。
12V化へのプレッシャー、ありがとう
ございます。はたしてうまくいくのか?
行き詰ったらご指導をお願いしちゃいます。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-10-10 09:58 x
タロさん、最近の林道環境は特に厳しですね。
中津川林道も、また走れる日が来るのかどうか?
これからはトランポに積み込んでツーリング、
なんてことが増えてくるかもしれません。
燃費は私も驚きでした。
トライアル車は低圧が普通ですが、
このごろは、ちゃんと空気圧を見るようにしているので、
そのせいもあるかもしれません。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-10-10 10:01 x
コロッケさん、北関東も良いですが、
長野や、案外静岡辺りもねらい目です。
最近はやけに燃費が良いので、
もしやと思って体重計に乗ってみましたが・・・・・
ほぼ変わらずでした。(哀)
ロスマンズTL、好調で何よりです。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-10-10 10:04 x
バブさん、お疲れ様でした。
天気予報に騙されて、東京都の陰謀で林道は走れず、
何とも鬱憤のたまるツーリングでしたね。
それでもやっぱりお山は楽しいのですから、
開き直って楽しむしかありません。
12V化のレポート楽しみにしていま~す!
Commented by ME08 at 2018-10-10 21:22 x
初めまして。
関東でいた頃によく走っていた林道が出ていて、懐かしくなりコメントしました。
大ダル線や後山線も完全封鎖になってしまったんですね・・・。
山を切り開いて整備した段階で、自然な状態からかけ離れてしまっている筈なんですが。
ただ、かなりマナーの悪いライダーもいることは確かなので・・・。
難しい問題ですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-10-10 23:53 x
ME08さん、いらっしゃいませ。
東京、神奈川の林道はほとんど閉鎖されています。

以前の記事で書きましたが、
伊豆の林道で、最後は木道になっていたところがありました。
皆でバイクを下りてその先の展望台まで歩いて景色を堪能しました。
その場所が、今は切り開かれて大規模な風力発電施設になっています。
私たちが歩いた道の脇に咲いていた花や木は根こそぎ無くなって、
フェンスと赤土の広場になっていて、
その真ん中に大きな風車が回っています。
コンセプトは自然に優しい風力発電だそうです。

私たちが林道を走りたいのもエゴですが、
自然に優しい「環境破壊」も大規模なエゴに見えてしまいます。

ただし、マナーの悪いライダーがいるのも事実です。
同じように、マナーの悪いハイカーや自転車、四輪車・・・・
要はその人間自体の問題なんでしょうね~

偉そうに書きましたが、
自分も気を付けて、なるべく他人に迷惑をかけずに、
小さなエゴの中で生きて行きたいと思っています。
Commented by パイン山 at 2018-10-12 21:34 x
天気悪いですね~
林道も財産なので有効活用する方法は無いでしょうか(笑)。
ライセンス制にするとか?
パトロール隊に成って取締り?
規制は良くないと思います!
Commented by ぷーたとうさん at 2018-10-13 14:14 x
パイン山さん、なかなかスッキリと晴れてくれませんね。
林道も自然も財産ですが、
使う人や見る人がいなければ何の意味もありません。
昔の陰陽道の考え方で、
「美しい花は、美しいと思って見る人間がいるからこそ存在する」
なんていうのを見たことがあります。
物理的に花はそこに存在しますが、
それを美しいと感じる人間がいなければ、
それは単なる植物で、美しい花ではないという考え方です。

何だか難しくなってしまいましたが、
せっかく税金を投入して作った道を年中通行止めにして、
山の中で眠らせておくのはもったいない話ですよね~