ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

第42回 イーハトーブトライアル大会

行ってきました、夏の岩手。
走ってきました、イーハトーブトライアル。
f0119755_13014201.jpg
















行きつけの動物病院にニャンコを預けて、競技前日の10時前に出発しました。
途中、ご一緒するもりもりさんからラインが入って、現地は土砂降りの雨という情報が入ってきました。
こちらも前日の車検には間に合いそうもないので、
もりもりさんと示し合わせて、競技当日の朝車検を受けることにしました。

翌日、激しい雨音で、まだ薄暗いうちから目が覚めて、
お天気が心配でしたが、せっせと準備を始めます。
車検の頃には小雨になってくれて、無事に二人とも合格しました。
f0119755_13021371.jpg

















受付を済ませて、参加賞のオイルなどを一旦宿に置いてきて、
すぐにスタート位置に戻ります。
そのころには岩手の青い空が見えてきて、日差しも暑いくらいでした。
記念撮影後に順番にスタートして行きます。
5年ぶりで気がついたのですが、OFF車が目立ちますがゼッケンの色が違います。
どうやら、トレールトライアルというクラスが出来たようです。
f0119755_13021338.jpg

















先のこのクラスがスタートして、いよいよ私たちの出番です。
f0119755_13101359.jpg



















こちらの画像は、TL東北のイワガスさんからいただきました。ありがとうございます。
宮城からお越しのSさんと合流して、3人でスタートしました。

スタート会場から少し離れた大きなホテルの駐車場の端っこに第1、第2セクションがありました。
さすがに序盤ですので、ウォーミングアップのようでそれほど難しくはありません。
第1は3人そろってクリーンしました。

第2もそれほど難しくはありませんが、Sさんは登りの途中でストップ、
普通のトライアルだとそこから粘れるのですが、
イーハトーブでは前進をやめた時点で5点減点になってしまいます。
ここが難しいところですね。
f0119755_13021444.jpg

















f0119755_13021467.jpg





























初参加のもりもりさんも緊張でガチガチです。
その後も比較的簡単ですが、たまにちょっとしたスパイスが効いたセクションが続きます。

第8セクション、岩と岩の間のヌタヌタ、ツルツルマッドを走り抜けるセクションです。
ここで左の岩を越える作戦を立てましたが、
岩越えのラインが少しずれてしまって、急遽ヌタヌタ道を通りました。
そこで滑って、痛恨の足つき2点減点をもらってしまいました。
ここは、クリーンする人もいましたが、
足を出す人が目立っていて、勝負の分かれ目のセクションになっていたようです。

少しコースミスなどもありましたが、その先は順調で、
人もマシンも大きなトラブルは無く、爽やかな気候の中、
楽しく走ることが出来ました。
f0119755_13254933.jpg





























f0119755_13255085.jpg





























f0119755_13255017.jpg

















f0119755_13254926.jpg





























今年は岩手も気温が高く、当日の最高気温予想は30℃です。
しかし、お山の中は涼しく風は爽やか、ネリクラスは全行程100Km程ですが、
お山の中率は90%くらいで、ダート率も75%ほどでしょうか。
そしてこんな山奥まで?とビックリするくらいにコースが整備されていて、
知らないと危険かもしれないような急な下りなどにはちゃんと表示があって、
道が見えるように草も刈ってあります。
涼しいお山の中を気持ちよく走って、帰ってくるまでのコースも表示されていて、
ガソリンやお昼も用意されていて、水の補給や甘~いスイカ、トマト、アイスクリームのブレイクタイムもあり、
何より普通だったら絶対に走れない絶景の林道を思う存分走り回れる。
爽やかなフラット林道がメインではありますが、
たまにガレていたり、水の流れた深い溝があったり、森の中のシングルトラックを走ったり、
OFF好きにはたまらないコース設定になっています。
地元の方々、コースを作ってくださった大会実行団の方々には感謝・感謝です。

バイキング形式の昼食の後、スタート場所に近い2度目の給油ポイントの裏側に第13セクションがあります。
ここはペンション村にも近く、妻君と娘が見に来ていました。
ですので、画像は妻君が撮ってくれたものです。
f0119755_13393954.jpg















f0119755_13393940.jpg















f0119755_13393930.jpg















f0119755_13394031.jpg















ここは全員そろってクリーンでした。
この後またに山に入って14~19セクションを走ります。

そしてスタート近くの林の中、少し開けた場所が最終第20セクションです。
Sさんはコースを間違えて残念ながら5点でしたが、
私ともりもりさんはクリーンで締めくくることが出来ました。
f0119755_13423673.jpg















f0119755_13423668.jpg















5年間もご無沙汰してしまっていましたが、
久しぶりに会う顔はどの顔も懐かしく変わらず、
本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ご一緒したもりもりさんも、40年前のツインショックで立派に完走して、
とても半年前に始めたとは思えない走破力と粘りを見せてくれました。
当日の朝会場で初めてお会いしたSさんもとてもおおらかで、
年代も近くお話しできて、楽しい時間を共有させていただきました。

お天気も、コースも、スタッフも、仲間も、笑顔も、
食べた物、飲んだ物、見た物、吸った空気まで、どれもこれも最高でした!!!

もっと、もっと練習して、目指せオールクリーン!
トライアル人生の中で一回だけでもやってみたいものです。
f0119755_13423654.jpg






















by s-fulllife | 2018-08-27 14:03 | Trial | Comments(18)
Commented by ワタヤン at 2018-08-27 14:16 x
お疲れ様でした。
台風の余波で天候を心配していましたが良いお天気になって存分に楽しまれたようでなによりです。

私のかすかな記憶では、とうさんはシュッとした好青年だったような気がするのですが
なんだか熊さんがバイクに乗っているように見えるのは気のせいでしょうか(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-27 14:39 x
ワタヤン、当日の朝まで激しい雨だったのでチョット覚悟していましたが、
嬉しい誤算で晴れて気持ち良く走れました。

ワタヤンの記憶の通り私はシュッとした好青年で、
ジョークのセンスも抜群でジャニーズ系のイケメンですが、
久しぶりの大会と言う事で、
ウェアーの下にたっぷりと衝撃吸収材を仕込んであるのです。
一生モノの取り外し不可能なものですが。(爆笑)
Commented by イワピー at 2018-08-27 14:45 x
ヌタヌタで足が出ましたか😓まだまだグリップが足りなかったのかな?もっと増量しないと😁無事帰宅、お疲れさまでした。私も久しぶりに行きたくなりました🎵
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-27 15:01 x
イワピー師匠、お恥ずかしい限りですが、
ラインがズレて迷いがあったのが敗因だと思います。
思い切って岩に行くべきでした。
まぁ、それもトライアルと言う事ですね。
来年はみんなで賑やかに走れたら良いですね。
Commented by バブ at 2018-08-27 17:06 x
とうさん、お疲れ様でした。
天気も回復し楽しめたようでなによりでした。
もりもりさんも立派に完走とは流石若さでしょうか。
日曜日の朝霧高原のイーハトーブの森は閑散として
いましたがスタッフ全員がそちらに行っていたので
しょうかね~。
Commented by Taro555Z at 2018-08-27 18:38
いや〜 いっぱい楽しんでこられたみたいですね、
自然や大会関係者の素晴らしさがよく分かります!
お疲れ様でした。

奥様やお嬢さんも一緒にって言っての良いですね〜


Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-27 19:36 x
バブさん、翌日はハッキリしないお天気で、
本当にグッドタイミングでした。
岩手は遠いですが、それ以上の感動もありました。
単に林道を走るだけでも、風も景色も違っていました。
一度は行ってみてほしいと思います。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-27 19:41 x
タロさん、岩手はオフロード天国ですが、
大会中はさらにスペシャルな極楽状態です。
私がトライアルにのめり込んだきっかけになった大会です。
これからも可能な限り、
真剣に真面目に遊びに行きたいです。
Commented by コロッケ at 2018-08-27 20:09 x
おかえりなさ〜い
写真をみてるだけでも楽しさが伝わってきます
実際、走ったら本当に楽しいのでしょうね
天気もまずまずで、とにかく食べものから吸った空気まで美味しかったなんてうらやまし〜〜
ん〜、来年は行ってみたいな〜と。
Commented by パイン山 at 2018-08-27 22:17 x
お疲れ様でした~🎵
自然の中でのトライアル最高ですね🎵

リザルト見ましたがオールクリーンが7人❗
神経戦ですね~
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-28 09:52 x
コロッケさん、岩手は楽しかったです。
全てを事前用意してもらった林道ツーリングと、
気持ちいいロケーションのセクション。
危険なセクションはほとんどありませんし、
ブラックとうさんほど、ひねくれてもいません。(笑)
来年は猿練仲間でチームを組んで行ってみたいですね~。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-28 09:56 x
パイン山さん、今回も設定は簡単なところが多かったです。
10回中9回成功しても、一回のミスでオールクリーンはできませんので、
やはり簡単ではありませんね。
それよりも、あの最高の環境の中、
岩手のお山を駆け巡る幸せをメインに感じてきました。
Commented by もりもり・ー・v at 2018-08-28 15:51 x
とうさん
お疲れ様でした。そして、色々とありがとうございました。無事完走出来たのもブラックとうさんのシゴキのおかげです!!
バブさん
無事完走出来たのはとうさんと、調子良く走ってくれたバイアルスのお陰です!私は乗せてもらってただけです^^;
コロッケさん
来年は、とうさんと3人組で回りたいですね!楽しみにしてます!!
Commented by ぷーたとうさん at 2018-08-29 09:59 x
もりもりさん、お疲れ様でした&楽しかったですね。
無事に完走で来たのは、ひとえにもりもりさんの実力です。
来年は工夫を凝らしたオンリーワンのバイアルスで、
岩手の夏を満喫しましょう!
Commented by pirokinpirokin at 2018-09-02 08:12
凄い大会ですね!
関係者の尽力ははかり知れません
トレールクラスもあるんですね!
興味深いです。( ´∀`)
奥様とお嬢様の応援に力をいただいたこと
でしょう。( ´∀`)
ちゃんと観光しましたか?( ´∀`)
Commented by ぷーたとうさん at 2018-09-02 14:12 x
ピロキンさん、トレールクラスも楽しそうでしたよ。
機会があったら是非考えてみてください。
オヤジの趣味に付き合わせてしまった妻君と娘には、
帰り道でプチ観光してきました。
岩手の方々、家族、仲間、みんなに支えられたオヤジの夏休みでした。
Commented by 413 スガワラ at 2018-09-02 19:39 x
イーハトーブでご一緒して頂きました菅原です。
チームのリーダーとしてコースの道順やマーカが気に成り
ただただ走るのに懸命だった私とは違いお疲れ様でした。
最終セクションに着いた時は あぁ完走出来たと嬉しさがにじんで来ました。写真、写してもらってとても良い記念に成ります。ゴールしてからその日は宿に泊まり次の日クラシックとヒームカのセクションを見て帰って来ました。
イーハトーブが終わりやっと本日バイクの洗車、メンテナンスをしていると走っている感触が思い出され走りたいウズウズとした気持ちが湧いて来ました。それと帰ってから気付きましたが藤もりさんにGAS代をお支払いするのを忘れていました何か方法があればお支払いしたいのですがお伝え下されば幸いです。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-09-03 09:49 x
菅原さん、岩手ではお世話になりました。
先頭を任せていただいたにもかかわらず、
コースミスなど、お恥ずかしい限りでした。
あれからもう一週間以上たっていますが、
つい昨日のことのように感じられます。

ブログにアップした画像以外にも何枚か画像がありますので、
差し支えなければ、非公開でアドレスを教えていただければ、
画像とこちらの住所などお知らせできると思います。

また来年、イーハトーブのスタートで再会できればうれしいですね。