ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

火曜会とシリンダー交換

先日の財布落っことしちゃった事件のツーリングも、
梅雨が来る前に走りに行こう!でしたが、
梅雨までにはもう少しだけ猶予があったので、
猿ヶ島の火曜会に行っていました。

私とコロッケさんとよっしふみさん、ランモモさん、あとから汚れSRさんもいらっしゃいました。
f0119755_15405607.jpg

















ランモモさんはリアホイールをチューブレスにしての参加です。
f0119755_15405652.jpg

















ところが、スミマセン。
その日は娘の校外学習の日で、カメラを渡してしまいました。
グローブをしたままではスマホの操作はできずに、画像がありません。

内容は、二度吹かし。
いきなりそんなテクニックと思われるかもしれませんが、
皆さんバイク歴は長く、ちょっとしたことは出来ちゃいます。
バイクに乗って先に進める感覚が備わっています。

で、基本的なことを教えたらすぐに出来ちゃいました。
特によっしふみさんはタイミングの取り方や荷重のバランスが良く、
私などよりも巧いくらいです。
さすがにステアケースを取り入れたセクションでは少しだけ苦戦していましたが、
皆さんトライアルを始めて間もなく、しかも教えているのが何とも頼りない私です。
センスがあるとか、体幹が良いとか、経験値があるとか、
言葉では言い表せないライディング感覚が優れているのでしょうね~

いやはや、偉そうに教えるなどと言いつつ、
実は私も一緒になって練習した火曜日の猿ヶ島でした。

それともう一つ、財布を無事に見つけてくれたPAMPUTA4ですが、
以前のツーリングで白煙を吹いていると指摘を受けて、
エンジンのオーバーホールをしました。
アクセルOFFで白煙を吹くので、普通に考えるとオイル下がりが疑われます。
どちらにしろ、エンジンを降ろさないと話が始まりません。
f0119755_15573503.jpg





























自動車用のパンタグラフジャッキを改造して作ったジャッキをかませてエンジンを降ろします。
このジャッキ、高さを微調整できるので、エンジンの着脱に便利です。

そしてエンジンを開けると・・・・・・シリンダーが凄いことになっていました。
f0119755_15574550.jpg

















以前組み上げたときは多少の傷はありましたが、ここまでひどくはありませんでした。
これに伴って燃焼室もカーボンが溜まっています。
f0119755_15573577.jpg

















燃焼室は掃除して、バルブはすり合わせしてバルブシールも交換します。
シリンダー・ピストンはヤフオクで程度の良いものを以前ゲットしてありましたのでそちらを組みます。
f0119755_15574530.jpg





























さて、これで問題解決!と思ったところ・・・・・
組み上がったエンジンをかけてみると、勢いよく白煙を吐きます。
しかもクランクケースのブリーザーからです。
?????何で?????

ブリーザーから白煙を吐くと言う事は吹き戻し?
もう一度エンジンを降ろして、ヘッドを開けてみます。
そしてよく見ると、ピストンヘッドに小さな穴がありました。(マジ?)
薄くカーボンが付着していた表面を磨いてみると、
穴はさらに大きく開いています。
よくこれでエンジン掛かったものだな~と、変なところで感心して、
結局シリンダーは交換して、ピストンはもともと付いていた物を、
ただしシリンダーの内面の傷み具合を見て、ピストンリングだけは交換しました。
f0119755_15574591.jpg

















こうしてやっと組み上がったエンジンの調子を見ることも兼ねて、
山梨まで財布を探しに行ったのですが、
これでは終わらないオチがありました。
調子よく走ってくれたPAMPUTA4ですが、
ちょうど手持ちのパーツが無く、ヘッドガスケットを再使用してしまったため、
ヘッドからオイル漏れを起こしてしまっています。

結局3度目のエンジン着脱となりそうです。(疲)

ガスケットセットは関西の御大、桃太郎さんに発注しました。
いつもいつもお世話になっています。m(_ _)m

by s-fulllife | 2018-06-06 16:22 | Trial | Comments(10)
Commented by ランモモ at 2018-06-06 17:38 x
お世話になりました。ありがとうございました。
また教えてくださいね!楽しみです。

223エンジンすごいことになりましたね〜😂
ウチのもう一台が吹かすと白煙出るんですけど、やはりピストンとシリンダーですよね!😭
Commented by バブ at 2018-06-06 18:48 x
3回ものエンジン着脱、お疲れ様でした。
話に聞いていたピストンの穴、想像以上の大きさでしたね。
しかしそれでもエンジンってちゃんと仕事するのには
驚きました。(煙は吐くけど)
仕事に穴をあけてさぼるのは人間だけか(笑)
Commented by よっしふみ at 2018-06-06 19:17 x
こんにちは~
先日はありがとうございました!
おかげさまで長年のモヤモヤが晴れました。
まだまだ序の口ですが息をするように二度ブカシ出来るように練習したいと思います!
またよろしくお願いいたします(^^)/
Commented by パイン山 at 2018-06-06 22:13 x
スゴイシリンダーですね!
驚きました・・・。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-06-06 22:20 x
ランモモさん、お疲れ様でした。
リアホイールのチューブレス化も、
二度吹かしも、何でもできちゃうんですね~

オークションの223エンジンは、
オイル管理が甘く酷使されているものが多いようです。
ピストン・シリンダーはダメージ受けやすいですからね~
Commented by ぷーたとうさん at 2018-06-06 22:22 x
バブさん、さすがにエンジンの脱着も慣れましたが、
面倒なのは変わりません。(^^;
こんなシリンダーや穴あきピストンでも動くんですから、
ある意味ビックリですね。
ピストンも仕事も穴をあけると後が大変です。(^^;
Commented by ぷーたとうさん at 2018-06-06 22:26 x
よっしふみさん、お疲れ様でした。
とても初めてとは思えない二度吹かし、
感動すら覚えました。
練習すればするだけ巧くなっちゃう吸収力は凄いです。
これからも、猿ヶ島火曜会やお山で遊んでください。
Commented by ぷーたとうさん at 2018-06-06 22:28 x
パイン山さん、私もこれほどになっているとは思いませんでした。
そしてこんな状態でも動いちゃうものなんですね~
ですので、オークションの「実動」は怪しさ満点です。
Commented by コロッケ at 2018-06-07 07:41 x
先日はお疲れ様でした
久しぶりに痛い目にあってしまいましたが
ますますやる気になっております!
とはいえ、カラダがあってのバイク
自分のペースでターンを中心に練習ですかね
しばらく基礎を中心に行こうかなっと。


Commented by ぷーたとうさん at 2018-06-07 10:35 x
コロッケさん、お疲れ様でした。
チョット無理をさせてしまったようですみませんでした。
いきなりあの丸太は無いですよね。
基礎のターン練習大賛成です。
以前も言いましたが、ターンは基本であり永遠のテーマですので。
お体ご自愛ください。
また楽しく乗りましょう!

by ぷーたとうさん