ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

またまた秩父へ、夏草かき分けツーリング

おなじみのバブさんと、秩父方面に出かけてきました。

集合場所から走り出してすぐに、チョットした足慣らし、
というか抜け道にもなる細道へ。
すると、埼玉県警察の名で、バイクの通行を遠慮してほしいと書いてあります。
この近辺はハイキング道とも隣接していますので、
ハイカーから苦情が来たのかもしれません。
もともと通り抜けるだけの予定でしたので、
お山方面には踏み入らずに、抜け道を通り抜けるだけにしました。
またまたトレッキングできる場所がなくなりそうです。(哀)

その抜け道も夏草で路面が見えずに、先頭を行くバブさんは、
危うく小川に落ちそうになっていました。
f0119755_09235143.jpg





























夏草地帯を抜けた後は、私のXLも自衛隊車両のようになっていました。
f0119755_09235276.jpg

















当初、有間峠を越えて秩父に向かう予定でしたが、
先日ランモモさんに連れて行ってもらった道を見つけようと、
いろいろ走り回った結果、いつの間にやら見覚えのある景色に遭遇して、
R299を使わずに秩父方面に抜けることが出来ました。
f0119755_09235273.jpg

















f0119755_09235327.jpg





























f0119755_09283421.jpg





























しかし、その後の詳しい道がわからずに、結局R299に出ることになってしまいました。
この齢になると、記憶が・・・・・・(^^;

でも、この角度から見る武甲山は良いものです。
白い石灰質の山肌が、雪を頂いた山のようで綺麗です。
下の方には雨水がたまった大きな水たまりがあって、
エメラルドグリーンに輝いていました。
人間が切り崩した山なんですけどね~
f0119755_09235319.jpg

















時間は少し早めですが、道の駅でお昼にします。
蕎麦の会のメンバーのお店、量はともかく味は最高でした。
若くてかわいい店員さんが多いのも二重丸!

食後にその近辺からお山に入って、林道を行ったり来たり。
行き止まりもあれば、抜けられる林道もありました。
走っているうちに、アレッ?
前回ランモモさんたちと走った林道であることに気が付きました。
お天気によって全く雰囲気が違ったので、しばらく気が付かずに走っていました。
この齢になると、記憶が・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^;
f0119755_09425444.jpg

















岩肌から湧き出ている清水で顔を洗って、
帰り道は有間峠を越えることにします。
f0119755_09235464.jpg





























浦山ダムからどんどん高度を上げていきます。
途中、竜の口(?)に飛び込んでいくようなトンネルも。
f0119755_09425497.jpg

















ここで、有間峠が通行止めという看板がありました。
ネットによると、すでに開通しているはずなのですが?
もしも本当に通行止めだったら、
潔く引き返して回り込む覚悟を決めて走り出します。
でもちょっと寄り道。
以前走ったことのある、崩落していた林道へ入ります。
f0119755_09425594.jpg

















しかし、しばらく走ると新たな崩落があります。
横にバイクなら通り抜けられそうな隙間はありますが、
見ている間にも小さな石が落ちてきたりしているので、
ここは、君子危うきに近寄らず、で撤退します。
f0119755_09425506.jpg





























県道に戻って、峠に向かいます。
久しぶりの晴れた有間峠は埼玉スタジアムや東京都心も見渡せる気持ちの良い場所です。
f0119755_09425546.jpg

















峠から少し下ると、案の定、通行止めの看板があります。
しかし、峠の手前には休工中の看板もありました。
通行止めの看板は道半分だけ塞いであって、もう半分は開いています。
通行止めの現場まで行ってみることにすると、その後何の規制もなく、
下まで通り抜けられました。
どうやら、平日の工事中は通行できないと言う事のようです。
だったらそう書いておいてほしいものです。
看板を見て引き返したライダーや車も何台かいました。
ちょっとお気の毒です。
f0119755_09425610.jpg

















いつものコンビニで最後の休憩中に、
冬になったらカブでお山に行こうと誘われました。
バブさん、これ以上バイクを増やす誘惑をしないで~
でもチョット興味があったりして。(^^;

by s-fulllife | 2017-09-04 10:13 | 林道ツーリング | Comments(4)
Commented by バブ at 2017-09-05 00:38 x
とうさん、お疲れ様でした。

広河原逆川線の有馬峠越えが無事にできてよかったですね。
藪道のあの脱輪はとうさんが同行してくれてよかったと
思いました。
一人では以外と持ち上がらなかったかも。
なので、冬になったらぜひ軽量な山カブでお山を楽しみ
ましょう!

確認していたのでもし通行不能でしたら
Commented by ぷーたとうさん at 2017-09-05 09:27 x
バブさん、お疲れ様でした。
有間峠は通り抜けで来てよかったですね。
あそこから引き返して回り道していたら、
気持ちが疲れてしまいそうです。

冬の山カブですか?
これ以上の増車は難しそうです。
私のバイクを超高値で引き取ってください!
Commented by パイン山 at 2017-09-05 22:57 x
爽やかな季節になりましたね~!

爽やか林道いいですね!
Commented by ぷーたとうさん at 2017-09-06 13:22 x
パイン山さん、イーハトーブお疲れ様でした。
たまには爽やか林道も良いものですよ。
爽やかな林道と美味しいもので癒されちゃってください。