ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

武甲山~御岳山林道ツーリング

久しぶりの更新になってしまいました。
梅雨に逆戻りしたような天気が続き、
家族の予定も入ってしまって、バイクに乗るのは前回の更新以来です。

ランモモさんのお誘いで、秩父方面に行ってきました。
集合場所には続々とOFF車が集まってきます。
お誘い主がランモモさんだったので、ついつい構えてしまって、
パンプータ3で来たのですが、そこそこ距離もあるのでXLにしておくべきだったでしょうか?
その不安を肯定するように、パンプータ3は全開時に最後まで吹け切ってくれません。
プラグは真っ白なので、高回転時に少し薄いようです。

実は、エンジン換装したKさんのTLRがまたまたエンジンストップしてしまって、
何度も迷惑をかけてしまったので、調子の良いパンプータのエンジンを提供しました。
そのため、本日は急遽別のエンジンを乗せてきたのですが、
同じエンジンなのでキャブセッティングをせずに来たところ、
前記のような症状が出てしまいました。
まぁ、普通に走るだけなら何の問題もありませんが、
メンバーがメンバーですので・・・・・・どうなりますことやら。

秩父で合流予定の一人を含めて総勢12名の大所帯になりました。
f0119755_09342751.jpg

















そのうちセローが5台、ホンダの230系が4台、TL系は2台でした。
やっぱりXLにするべきだったかな?

お盆の道路事情を鑑みて、R299を避けて裏道を走ります。
所々は見覚えがありますが、そのうち見知らぬ道へいざなわれます。(^^;

少々荒れてはいますが、百戦錬磨のオヤジ達には何てことはありません。
f0119755_09342870.jpg





























f0119755_09342832.jpg





























気持ちよく走っているうちに、何だか見覚えがある山が眼前に迫ってきました。
秩父のシンボル、武甲山です。
渋滞を回避して、秩父方面に出ました。
そこからも裏道を駆使して走り抜けます。
地元のスーパーでお弁当を買い込んで、お山に入ってお昼にします。
f0119755_09342836.jpg

















f0119755_09342878.jpg





























お昼のあとは周辺の探索をしましたが、ロングダートは見当たらず、
短いピストン林道を走って下界に下ります。

f0119755_09342984.jpg


















そして秩父の奥座敷、御岳山林道に入ります。
しばらく走ると雨脚が強くなってきて、たまらずカッパを着込みます。
頂上の広場やトンネルでの遊びもそこそこに、走り出すと、今度は晴れ間が広がってきました。
f0119755_09342955.jpg

















f0119755_09451327.jpg

















<画面左下に虹がかかっています。>



爽快な林道を走って、支線に分け入りましたが、
大規模な崩落があって通行止めです。
f0119755_09451450.jpg





























f0119755_09451599.jpg





























崩落した道自体は走り抜けられそうですが、
この天候ですので、新たな崩落が無いとも限りません。
ここは撤退します。

そろそろ陽も傾いてきて、窮屈なポジションにお尻も痛くなってきました。
やっぱりXLで来るべきでした。

帰りも渋滞を避けて裏道を走ります。
しかし、来た道とは微妙に違います。
道はどんどん細くなってきて、何だかトライアルセクションのようになってきました。
さすがにこのメンバーでもペースは落ちてきます。
f0119755_09451561.jpg





























f0119755_09451528.jpg

















先陣を切って突入したランモモさんは撃沈でした。
おろしたての新車のセローが・・・・・・・(^^;

ここまで来てやっと、パンプータ3で良かった~と思いました。

結局、地元の隠れたトライアル練習場を抜けて、
夕日に燃える武甲山を眺めながら秩父を後にしました。
f0119755_09542939.jpg

















お昼に聞いた話ですが、以前お邪魔したHさんのお知り合いの面々、
林道で後を走ってもコーナーではパワースライドして走っていきます。
決して暴走しているわけではなく、それでも速く正確で危なげがありません。
ヘルメットを脱ぐと、どこにでも居そうな柔和なオヤジです。
でも元トライアルジュニアや国際A級の方もいたそうです・・・道理で。

大所帯にもかかわらず、無事に走ってくることが出来ました。
ダべりや休憩も多いのですが、サクサクと移動できるので思ったよりも時間がかかりません。

ランモモさん、お誘いありがとうございます。
またご一緒いたしましょう!

by s-fulllife | 2017-08-15 10:12 | 林道ツーリング | Comments(6)
Commented by ワタヤン at 2017-08-15 13:08 x
ツーリングの主催者にあわせて乗っていくバイクを変えられるとは素晴らしいですね。
私は危なそうなコースに行く予感がする場合は初めから参加しないようにしています(笑)
Commented by ランモモ at 2017-08-15 14:32 x
楽チン爽やか林道ツー、ご参加お疲れ様でした。オフ車は気軽に抜道(獣道?)入れて良いですよね!
お陰様で、走行150kmの初ツーセロー、早くも無事外装慣らし終わらせることができました。
アリガタヤ〜アリガタヤ〜!🙏

Commented by ぷーたとうさん at 2017-08-15 17:24 x
ワタヤン、複数台所有する場合は、
一応用途がダブらないように考えています。
それでもかぶってしまう事もありますが。

何故か私のツーリング仲間たちは、
偏った用途の場合が多い気がします。
ですので、爽やかな確約が取れたときだけ、
XLで出かけるようにしています。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-08-15 17:27 x
ランモモさん、楽チン爽やかツーリング(?)お疲れ様でした。
外装の慣らしですか?
外装だけはいつまでも新品が良いような気がしますが・・・・。
次回、本当に爽やかなツーリングのお誘いお待ちしています。(笑)
Commented by バブ at 2017-08-16 08:11 x
どこをどう走ったか見当もつきませんが、裏道、細道、獣道
を駆使してのスイスイツーリング行きたかったな。

この雨続きでバイクも自分も錆て朽ち果てそうです。
お山へぶらっと爽やかツーリングに行きたーーい。

Commented by ぷーたとうさん at 2017-08-16 10:09 x
バブさん、どこをどう走ったか、走った本人も分かりません。
でも、渋滞無しで秩父に行けるのは魅力的ですね~
しかし、本当に雨ばかりですね。
週末の爽やかツーは行けるのでしょうか?