ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

JD06・飯能方面林道ツーリング

著莪の花を見に行こうと、バイク仲間のバブさんからお誘いがありました。
丁度おチビのお絵かきはお休みで、私の仕事も夜だけなので、
飯能方面にJD06で出かけてきました。

待ち合わせのマックには、既にみんせいさんが到着していました。
ほどなくバブさんと、ペガサスを復活させたあーさんが到着。
その先のコンビニでスコさんと合流して、本日の参加メンバーが全員揃いました。
f0119755_15455287.jpg




ここからスコさん先導で、小さな峠を目指します。
f0119755_15473870.jpg




ある程度まで登ったら、そこから先は登山道ですので、
バイクを置いて徒歩で登ります。
すると、すぐ先で、大きく空が開けています。峠かな?
f0119755_15472017.jpg




気持ちの良い景色を期待して登ってみると・・・・・その先の山は切り崩されて、
資材置き場になっています。
最近伊東のお山でも同じようなことが起こっているようですが、
バイクの轍をつけるのは禁止でも、山を切り崩すのは問題ないとは・・・・・・
利益優先の社会構造は悲しいですね~
f0119755_15484167.jpg




気を取り直して峠を下り、別の枝分かれした林道に入ります。
f0119755_1655522.jpg




しばらくすると林道は行き止まりですが、わずかに獣道のような道があります。
スコさんによると、ゴルフ場のフェンスに沿った施設保全用の道だとか。
スコさんに続いて私も行きます。
フェンスに沿って一本径ですが、立木が迫っていてハンドル幅ギリギリです。
おまけに途中には、トライアル大会の初級には間違っても出てこないような、
岩盤の上りも出てきます。
f0119755_155873.jpg

  <この岩盤、かなり急です。草大会のオープンクラスレベルです。>



しかし登りきった先には、気持ちの良い展望が開けていました。
f0119755_15593573.jpg




ここで事件です。私たちのあとを追って徒歩で登っていた、
みんせいさんとあーさんが行方不明になってしまいました。
私がもう一度戻ってみましたが、二人には会えず、
どうしたものかと、携帯に電話を入れると、
近道をしようと下りた場所は、林道のはるか下のほうだったということでした。
大汗をかいて、二人が登ってきたところで次に向かいます。
お二人さん、お疲れ様でした。(^^)

今来た林道を下って、途中で真新しい林道に入り込んで探索します。
f0119755_1672482.jpg

f0119755_1673639.jpg

f0119755_1674612.jpg




倒木などで行き止まりでしたが、次回はもっと探索できそうです。

もうお昼近くなってきたので、昼食を摂りに行きます。
バブさんの予約で、手造りパン屋さんに行きました。
f0119755_16112838.jpg




国道沿いですが、一本裏の通りにも面していて、そちらがメインの入口です。
道を挟んで反対側は綺麗な川が流れていて、テラス席は抜群に快適でした。
f0119755_16124376.jpg

f0119755_1612574.jpg




手造りパンとは、バブさんにしては珍しいと思っていると、
予約でお弁当も出来るそうです。
本日のランチ弁当は、チキンとポークのロールカツ弁当でした。
f0119755_16145726.jpg




おばあちゃんの、土曜日限定お饅頭をデザート用に買って、
すぐ先の高圧線作業道に向かいます。
ここは以前、バブさんとふたりで訪れた場所です。
f0119755_1620362.jpg

f0119755_1620165.jpg




ここでも、中盤から先のヒルクライムは少々厳しいので、
私とスコさんで頂上を目指します。
何回かの切り返しを登りきると、
高圧線の鉄塔の先には秩父の山々が見渡せるビューポイントがありました。
f0119755_1621485.jpg

f0119755_16211837.jpg




途中まで下りてバブさんたちと合流、先程買ったお饅頭をほおばり、お山を降りました。

夕方までに帰る予定のみんせいさんと別れて、最後に少し開けた広場のある峠で談笑していると、
TLが2台と、GASGASのランドネが1台やってきました。
どうやら地元のライダーのようです。
もっぱら、バブさんのセル付きTLRが話題の中心でした。

またどこかで、と声をかけ合って楽しかったお山をあとにしました。

お~っと忘れてはいけません。
本日の目的は著莪のお花を見ることでした。
林道脇にひっそりと咲いていました。
今年の見ごろは、もう少し先のようですね。
f0119755_16363292.jpg




ゴールデンウイークの初日、帰りの道は大渋滞です。
おまけに、難所があると聞いていたので本日はJD06で参加したので、
八王子あたりからは、腰痛との戦いでした。

夜の仕事はこたえた~(^^;
by s-fulllife | 2014-04-27 16:37 | TL関東 | Comments(14)
Commented by バブ at 2014-04-27 21:29 x
とうさん、お疲れさまでした。

今回はかなりコースに時間的余裕があるつもりだったのですが?
何故か一つ目の峠ではしゃぎすぎて時間を取られてしまいましたネ。
またお昼の自家製パン屋さんのランチが美味しく居心地も良かったため
ダべリングがつきませんでした。(いつものことですが!)
そのため時間が押してしまいコース的にはちょっと物足りなかった
でしょうか?

でもあの展望広場で食べたおばあちゃんのつぶ餡と杓子饅頭が
とても美味しかったです。
帰路に腰痛ですか?お大事にしてください。
私は帰路の途中で左足がつってしまい涙目でした。

またぶらっとお山へご一緒しましょう!
Commented by スコ at 2014-04-27 21:30 x
とうさん お疲れ様でした。

スゴイです。
あのあと渋滞を乗り越え、なおかつその後勤務とは
ただただ脱帽です。

老人は早寝早起きが鉄則で
とうさんが勤務のころには疲労困ぱい
爆睡夢の中でした。

またよろしくお願いします。





Commented by 1京都 at 2014-04-27 21:38 x
お疲れ様でした。
私は漢字が読めないので、てっきりジャガイモの花を見に行ったのだと思っておりました。

今日は私も久しぶりにお山に出かけましたよ。
崖崩れと倒木による通行止めの視察ツーでしたが(涙)
Commented by ぷーたとうさん at 2014-04-27 21:39 x
バブさん、毎度毎度の道案内ありがとうございます。
季節も最高で、食事も饅頭も大変おいしゅうございました。
コース的にも十分楽しめました。
もちろんダベリングも大歓迎です。
腰痛は数日前からでしたが、良くなっていたので、シップを張ってごまかしていました。
お山の中では楽しさが先に立って大丈夫だったのですが、
帰りの渋滞路で一気に悪化しました。
今もシップとコルセットのお世話になっています。
またまたぜひご一緒しましょう!
Commented by ぷーたとうさん at 2014-04-27 21:44 x
スコさん、まぁ、よくもあんな場所をご存知ですね~
気持ちの良い景色のてんこ盛りで、
埼玉の春を満喫させていただきました。
夜のお仕事も、楽しむためには致しかたがありません。
それこそ、夜も寝ないで昼寝しています。

またいろいろとご案内ください。
Commented by ぷーたとうさん at 2014-04-27 21:51 x
1京都さん、はじめは私も読めませんでした。
お山はいいですね~
春の空気をおなかいっぱい吸い込んで、
食事は控えめでも大丈夫でした。
もちろん帰ってから大盛りの夕食を採ったことは言うまでもありません。(爆)
Commented by パイン山 at 2014-04-27 23:54 x
お疲れ様でした!

楽しそうなところですね~。
参加できなくて残念です。
スコさんのナンバープレートまだ綺麗ですね(笑)。
Commented by ぷーたとうさん at 2014-04-28 13:12 x
パイン山さん、ご一緒できればよかったですね。
バブさんは、美味しい物や、いろいろな林道をご存知ですし、
スコさんはその先のディープな場所を知っています。
いつもついていくだけですが、飽きることはありません。
次回はぜひ一緒に楽しみましょう!
Commented by みんせい at 2014-04-29 21:48 x
久しぶりのツーリング楽しめました。

迷子を捜しに行ってくれたとーさん、スコさん、すみません&ごめんなさい。
長いヒルクライム登りきれず残念、いつかリベンジを。

重いクラッチと頻繁なギア操作で疲れ、帰りには左手と右足がつってました。
Commented by ぷーたとうさん at 2014-04-30 19:07 x
みんせいさんとは、大会や練習の方がよくお会いしていたように思います。
ツーリングは本当に久しぶりでしたね。
ヒルクライムは、ちゃんとしたタイヤのJD06なら、
問題なく登れたと思いますよ。
私も疲れました。
最近、楽ちんなバイクに慣れすぎました。(^^;
Commented by randonne momo at 2014-05-01 21:01 x
ネット見ていたらこのブログ見つけました。この間お会いしたロンスイTL、TLのランドネです。セル付TLとても参考になりました。貴重なお話ありがとうございました。あの後、SL230のエンジン入手し、セル付TL製作中です。またぜひお会いしたいです。ツーリングもご一緒出来たら嬉しいです。
Commented by ぷーたとうさん at 2014-05-01 23:22 x
randonne momoさん、いらっしゃいませ!
当方も、先日は楽しくお話できて嬉しかったです。
こちらのブログにも製作記がありますので、
参考にしてみてください。と言っても、
あまり具体的な詳しい内容は書いていません。
人を乗せて公道を走るものですので、
あまり具体的に書いて、何かのトラブルがあった場合は、
責任を持てないので、あえて書きませんでした。
とにかく、膨大な配線と電気部品をどこにどう詰め込むかが一番の問題です。
SL230は6速ですので、林道ツーリングにピッタリな一台になると思いますよ。
頑張って仕上げてください。
セル付きTLのオーナーのバブさんのブログに、ツーリングのお誘いが載りますので、
ぜひご一緒いたしましょう!
Commented by ノースライン at 2014-05-05 13:12 x
いつも言ってる感じがしますが、こんな林道が大好きです。
おまけに近くにお食事できる環境があったりと素晴らしいです。
でも、こちらはいつも画像を「みてるだけ~」。
益々バイクから離れる一方で全くシャレになりませんが、素晴らしい景色をいつも堪能させてもらっています。
ところで今年は岩手に来られますか??
Commented by ぷーたとうさん at 2014-05-07 09:01 x
ノースラインさん、今まで私が知らなかっただけで、
ちょっと足を伸せば、まだまだワンダーランドはあるものです。
きっとそちらにも、こちら以上にあると思いますよ。
バイクの方は『ゆっくりと気まま』に。
お山を走るのと同じです。

今年の岩手は難しそうです。
日程的にもギリギリですし、
去年たくさん休んでしまって、本部の応援も期待できないので、
今年はお休みすることになりそうです。
・・・・・・・残念!