ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

XL125K2のエンジン

前々からいつかは手を付けようと思っていたXLのエンジン。
最近暖かくなってきて、重い腰がやっとあがりました。

症状は、回転を上げると白煙を吹く、という事で、
オイル上がりが疑われます。
とにかくバラしてみなければはじまりません。

手早くシートとタンクを外して、キャブレターも外します。
チェーンも外してエンジンマウントのネジを緩めれば、
案外簡単にエンジンを下ろせます。
f0119755_19541778.jpg





空冷124ccのエンジンは軽いので、積み下ろしも楽です。
以前、イーハトーブのエンジンで苦労したので、
ここまでは問題なし。

さてバラします。
と言っても、これも数本のボルトナットを緩めるだけです。
一度開けたエンジンのようで、液状ガスケットがはみ出しています。
f0119755_201713.jpg




燃焼室内は、私が入手する以前に、
前オーナー様が、長年悩まされたキャブの不調の痕跡か、
かなりカーボンが堆積しています。
f0119755_2013185.jpg

f0119755_20101785.jpg




しかしピストンは、ヘッド部分にこそカーボンが堆積していますが、
私の少ない経験からも特に激しく摩耗している感じはしません。
シリンダーの内面も問題なさそうです。
ノギスでサイズを計測しましたが、
サービスマニュアルの規定値の範囲です。(ノギスなので精度は?ですが)
f0119755_203175.jpg




しかしヘッドを分解すると、ステムシールがフニャフニャでした。
バルブが全く抵抗なく落ちてきてしまうほどです。
原因はこれかな?
一応部品取り用にバイアルスのエンジンを用意しておいたのですが、
ステムシールの交換と、バルブのすり合わせ、各部の洗浄、調整で様子を見てみることにしました。
果たしてこれで復活してくれるかな?
by s-fulllife | 2013-03-19 20:14 | その他のバイク達 | Comments(10)
Commented by 1京都 at 2013-03-19 21:58 x
XLはもう売却されたと思っていましたがまだ持っていたんですね。

ピストンもリングも問題ない状態みたいに見受けられます。

ヘッドとピストンのカーボンを落として
ピストンのリング溝の清掃をし
バルブの摺り合わせとステムシールの交換だけで復活するのではないでしょうか。

そうそう、ピストンピンのサークリップは必ず付けてくださいね。
ねぇ、無限さん(笑)
Commented by バブ at 2013-03-19 22:02 x
とうさん、今晩は。

おっ!ついに始まりましたね。
興味深く読ませていただきます。

とうさんのことですからこのエンジンが復活した後、
きっと今ひとつ納得できず、もう一度同じエンジン
を弄りたい欲望が沸いてくることでしょう!

ご安心ください。
代わりのK2エンジンを即、お届けしますから(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2013-03-19 22:15 x
1京都さん、XLはこのような状態でしたので、
売却予定が延び延びになってしまいました。

作業する手が油まみれだったので、
画像はありませんが、すり合わせと清掃をして、
一応作業は終わっています。
試乗してみて調子が良ければ、いよいよ売却?
もうちょっと乗ろうかな~?

サークリップの件、組み上げるときに確認しちゃいました。(^^)
Commented by ぷーたとうさん at 2013-03-19 22:24 x
バブさん、無事にエンジンが復活してくれるといいのですが。

しかし、バブさん号もなかなかスッキリしませんね~
電装も、エンジンも、キャブも。
いっそ、私のXLを購入して、今のXLを部品取りにでもしますか?
でも、今回の出来次第では、私のXLの方が部品取りになっちゃうかも?
どうせならどちらも元気いっぱいに走って欲しいですね。

追伸:K2のエンジンは京都方面に送ってください。
    あちらにも相当ディープな方がいますよ。
Commented by パイン山 at 2013-03-20 00:39 x
やってますね~。
これで調子がよくなると良いですね!

125は非力ですか?
Commented by ぷーたとうさん at 2013-03-20 10:53 x
パイン山さん、古いバイクは休ませてくれませんね~
125は確かに非力ですが、躊躇なくワイドオープン出来るところは魅力ですね。
XLも調子が戻ったら、ワイドオープンでたのしみます。
Commented by CooL無限 at 2013-03-21 05:15 x
ピストンピンクリップ?
あれは付いて無くてもエンジンの回転には支障有りません
少々シリンダが削れるだけです(笑)

耐衝撃性/耐水性のカメラだと油手でも画像がとれて
アタシのブログみたいに、流れる様なストーリー的なお話をでっち上げられます

OHだけでも、エンジン弄りってホントに楽しいですね
Commented by ぷーたとうさん at 2013-03-21 18:12 x
私ならともかく、無限さんでもミスすることがあるんですね。

防水のカメラも持っているのですが、
いまは、娘に取られています。(^^;

OHだけって、他にどうしろとおっしゃるんですか?
私のスキルでは、OHが精一杯です。
Commented by ノースライン at 2013-04-07 23:41 x
大変お久しぶりです。
相変わらず色々やってますね!
パイン山さんの質問 >125は非力ですか?の返答にオチが無いようなのでどうしたことかと心配になりコメントしました。
ワイドオープン→アクセル全開
あっ! これがオチだったんですね(笑
小細工ワールド編も期待しとります。
Commented by ぷーたとうさん at 2013-04-08 22:52 x
ノースラインさん、お久しぶりです。
結局、XLは調子が戻ったところで、
オークションで手放してしまいました。
最近はネタになるバイクも無く、滞りぎみです。
バイクが減って、スペースができた途端に、妻君にオーダーされて、
ダイニングテーブルを作っています。
作ったテーブルを見ていると、作業台が無性に欲しくなった今日この頃です。