ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

宮ヶ瀬湖周辺ミニツーリング

山梨の忍野村でうどんを食べるミーティングが企画されていましたが、
天気予報はあいにくの雨です。
半分あきらめていたのですが、
ネットの予報では前日になって雨マークが取れました。

しかし、既にミーティングの中止が決まった後でしたので、
同じく参加予定だったバブさんと宮ケ瀬湖周辺を走ってきました。

当日の朝、うちのガレージまで来てもらって、
そこから出発です。

お盆休みの只中ではありますが、
1時間も経たないうちにいつもの駐車場に到着です。

今回、私は赤腹巻仕様のイーハトーブで、
バブさんは、先日完成したFTL223を駆っています。

そして、私のイーハトーブにはちょっと小細工をしました。
そのテストも兼ねています。

まずは、12Vバッテリー付きの長所を活かして、
ナビを取り付けてみました。
f0119755_18202966.jpg




これは見事に失敗!(^^;
発電量が足りないのか、充電が切れると、
ナビの電源も落ちてしまいました。
しかし、バッテリーはあがっていませんので、
次回は直接バッテリーから電源を確保してみます。

次に、3WLEDを使ったデイライト。
f0119755_18233149.jpg

f0119755_18235634.jpg




これは明るい!
2個点灯させても6Wですので、
バッテリーにも優しく、テールライトのLED化でお釣りがくる計算です。

そして最後が、サイドスタンド接地面の拡大。
f0119755_1826037.jpg





ネジの頭を指に見立てて、
足みたいなデザインにしました。
もちろんウケ狙いオンリーです。(^^;

さて、本題のツーリングです。

ここから、名高い林道早戸川線を目指します。
f0119755_18363766.jpg




しかし残念ながら、かつての林道の面影はなく。
全体の98%位が舗装路になってしまいました。
わずかにダートが残るのは最後の数百メートルだけです。
f0119755_18365333.jpg




その貴重なダート部分も、最後まではいけませんでした。
f0119755_18312148.jpg




完全に道が埋まっています。
右側の法面が崩れて・・・・・
f0119755_18322389.jpg




左側は直角に切り立つ崖です。
f0119755_183311100.jpg




行って行けない事はないかもしれませんが、
万が一左側に倒れたら・・・・・・・・(怖)
こんなところでかける命はありません。

ここは通り抜けられる林道ではありませんので、
引き返して、宮ケ瀬ダムを目指します。
このダムは、定期的に観光放流をするのですが、
今日は午前11時と午後2時の2回放流の予定があります。
林道をあとにしたのが10時くらい、
ダムまでは20分ほどです。
ハイシーズンのみ有料の駐車場から、
ダムの真下まで歩いて15分ほどでした。
f0119755_18463416.jpg




いつの間にやら顔を出した太陽は、
ダムの袂まで真夏の日差しを届けます。
あ・暑い!

待つこと20分ほどで放流は始まりました。
f0119755_18465267.jpg




落ちてくるのは間違いなく水なのですが、
まるで白い塊のようで、水には見えない大迫力でした。
f0119755_18481380.jpg




帰りはほとんどが上り坂なので、
オッサン二人は、仲良く(?)愛ちゃん号というシャトルバスに乗りました。(^^;

さて、お腹も減ってきたので、
オレンジツリーで昼食をいただきます。
12時前でしたが、大混雑でした。
f0119755_18505880.jpg

f0119755_18511128.jpg

  <暑い中でも食欲をそそるガーリックハンバーグセット。井戸水のお冷も旨い!>



その後、走り足りないというバブさんを、
周辺の小さな峠に誘い、相模湖下流の廃県道の入口を見て、
最後に私のお気に入りの短い短い林道にご案内しました。
f0119755_195248.jpg

f0119755_1952052.jpg

f0119755_1953883.jpg




この峠道も頂上部分が切り開かれて、
このまま無くなってしまうのか?と不安にかられます。

峠を降りた何もない草原で、
今まで走ってきた山の彼方に湧き上がる入道雲。
まだまだ夏は終わりませんね~。
f0119755_1902974.jpg

by s-fulllife | 2012-08-13 19:07 | TL関東 | Comments(8)
Commented by 1京都 at 2012-08-13 20:45 x
暑いときに暑苦しいおっさん二人のツーお疲れ様でした。

サイドスタンド良いですね~
私も真似してみようかな。
Commented by バブ at 2012-08-14 00:30 x
とうさん、お疲れ様でした。
とうさんと別れた後、さすがに暑くてコンビニで
アイスを食して体温を下げてから帰路につきました。

これからは少しずつしのぎやすくなってきますので
またよろしくお願いします。
Commented by ぷーたとうさん at 2012-08-14 09:19 x
1京都さん、暑苦しいのはお互い様ですよ。(笑)
足型のサイドスタンド、面白いでしょ。
計画では、女の子にウケるはずなんですが、
肝心の女の子がいませんでした。(^^;
Commented by ぷーたとうさん at 2012-08-14 09:22 x
バブさん、暑かったですね。
林道の奥地はそれほどでもなかったのですが、
標高よりも、緑の多さが良いのでしょうね~
これからは、乗るのも、いじるのも、
やり易い温度帯に・・・・・・なって欲しいものです。
Commented by よっちゃん at 2012-08-16 16:16 x
とうさん
ご相談しました『エンジン止まらないイリュージョン』は無事解決しました。
イリュージョンネタはやはりメインキーのカプラーに仕掛けられていました。
カプラーを差し込むと端子が固くて♂端子がカプラーの中で刺さらずに反対側へ抜けてしまうという技でした。
カプラーを差し込んでおいてから端子を差込み直りました。
お騒がせしました、リリさんメンテUPしました。
Commented by ぷーたとうさん at 2012-08-16 20:43 x
よっちゃん、やっぱりその辺りでしたか。
古いバイクの電装には、よくあるんですよね。
今度は呪いじゃなかったみたいですね。(爆)
エンジンヘッドを開ける前でよかった、良かった。(爆その2)
Commented by おじ太郎 at 2012-08-24 20:06 x
とーさん
残暑険しき折、ますますご健勝と存じます ^じ^;
その日(前日だったかもしれませんが、多めに見てください)は私も愛川町をFTで散策していました。
資料館に行くのにしっかりと駐車料金を取られました;;;
私は愛川町にあったという飛行場の遺構を拾っていました。
愛川町は中津川を源にしていろんな坂があったり歴史のある建物などがあったりしてとっても好きな町です。
どこかですれ違ったときにはお互いに笑顔でピースサインを送り合いましょうね☆
Commented by ぷーたとうさん at 2012-08-24 21:45 x
おじ太郎さん、もしかしたらニアミスしていたかもしれませんね。
それも、日にち違いの時間差で。(爆)

毎日暑いですが、
私の脂肪は筋金入りで、
なかなか減ってくれません。

灼熱のガレージで、大汗かいて作業でもしていないと・・・・
あっ、別に次のバイクを仕入れる伏線ではないですよ~(^^;