ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

明日は箱根

愉快な仲間の箱根ミーティングが明日に迫っています。
参加予定のXLは調子がいまひとつ。
アイドリングが安定しません。
f0119755_1022390.jpg

  <やっと走れるようになりました。割れたサイドカバーもパッと見は判りません。>



最近、暖かくなってきたので、少し濃い目になったのでしょうか?
でも、ストップしてしまった直後にプラグを見ても燻りはありません。
むしろ良い色に焼けています。

ニードルのクリップ位置を変えてもほとんど変化無し。

スロージェットが怪しいと目星をつけて、キャブを分解します。

案の定、清掃が不十分だったようで、スローの通りが悪い感じです。
キャブクリーナーとコンプレッサーを使って、
しっかりと通りました。
f0119755_10233643.jpg

  <TLのステップがぴったり付くので、幅広ステップに改造しました。>



清掃が終わったキャブを組み付けて、エンジンスタート!

ところが快調になってもらわなくては困るエンジンがボコついて一層不調になってしまいました。(^^;

スローが通ったので、ニードルやエアスクリューは規定の位置に戻してあります。
プラグを見ると真っ黒です。

とにかく何とかしなくては。
ニードルを絞って、エアスクリューを開けて、
いろいろやりましたが、プラグの焼けは真っ黒けのままです。

悩んだ挙句、前オーナー様から頂いてあるフロートを交換しました。
もちろん油面レベルを正しくするためです。ついでにフロートバルブも交換。
それでも、ボコつきは直りません。

点火時期を点検するのに100円ショップの懐中電灯を改造して、
自家製タイミングライトを作りました。
しかし、点火時期も合っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・???????????
f0119755_10271772.jpg

  <最近たまに練習しているK沢。さすがに早朝なので誰もいませんでした。>




プラグが黒くかぶり、ボコつくのは混合気が濃いからです。
それは、エアが薄いか、燃料が多いか、どちらか、あるいは両方か?

チョーク機構は正常に働いていますし、エアクリーナーも綺麗です。
マニホールドに異物なども無く、エアは正常だと思われます。

残るは燃料です。
ニードルやニードルホルダー、メインジェットなどは交換、あるいは清掃済みです。
変形や編磨耗も考えられますが、
ここまでひどい症状になるとは考えられません。
そして、この症状が出だしたのは、スロージェットを掃除してからです。
ところがこのキャブ、スロージェットは圧入されていて、交換できません。
こうなったらダメもとでスローを外してみます。
案外簡単に抜けたスロージェットは、思ったとおりに腐食していて、
目で見てわかるくらいに穴が大きくなっていました。
掃除する前は、適度に詰っていて、何とか調子を保っていたのでしょうか?
f0119755_10455262.jpg

<朝日がまぶしい新小倉橋。夜はライトアップされて(今は自粛中)、ここだけぽつんと未来的です。>




しかし、広がった穴を埋めるわけにもいかず、
思いついたのは、形が似ているTLR用のスロージェットを加工することでした。
圧入できるように形と太さを整えて、
小さなハンマーで優しくコンコンと・・・・・・・・。
巧く収まったみたいです。番手は38番。
こだわった訳ではなく、手元にコレしかなかったからです。(^^;

仕切りなおしてエンジンスタート!
快調です。もうボコつきはありません。(^^)v
f0119755_10461342.jpg

  <新旧の小倉橋全景。美しいアーチと、美しいXLのフォルムがマッチしています。と自画自賛。>




ここまで、あまりにも地味な作業で、手もガソリンまみれだったので、画像はありません。
キャブ清掃だけでこんなに手がかかるとは思ってもいなかったもので。
やっぱりキャブは奥が深いですね~。
f0119755_10353589.jpg

  <相模川沿いの田園風景。XLはこんな景色も似合います。>




でも画像がまったく無い記事は面白くないので、今朝の試走風景を織り交ぜてみました。
何とか明日には間に合いました。
いつもこんな感じでギリギリな気がするのは私だけでしょうか?
by s-fulllife | 2011-06-04 10:42 | その他のバイク達 | Comments(10)
Commented by おじ太郎 at 2011-06-04 11:52 x
しばらく拝見していないうちにとーさんのお腹周りと同じXLを仕入れていたとは・・・
見慣れた風景が懐かしかったです。
XS(サイズではありません)があった頃、小倉橋がグリーンにライトアップされていてとても綺麗でしたが、過去の話ですよね。
明日は昭和橋からご一緒できますね。
新車(笑)を拝見するのが楽しみです。
で、XLはいつ頃まで手元に・・・^じ^
Commented by 阿智 at 2011-06-04 12:57 x
無事に動き出したようで、明日、XLにお目にかかれるのですね。

キャブの件、お疲れさま。

この手のキャブは中古ですが、NXをいじった時にセッティングを出すためにいくつか持ってますよ。

よかったら、使ってくださいと、書いたところで
と~さんから直電あり。
解決したのでOK,明日、旧昭和橋でと決めました。
Commented by 1京都 at 2011-06-04 13:49 x
さすがとうさん、何とか間に合わせましたね。
やはりK2のフォルムは美しいですね、XL系の中で一番好きです。

スロージェットはタップ加工してねじ式の物を取り付けるらしいですね。
Commented by イワピー at 2011-06-04 14:47 x
岩手の件 お手数かけましたm(__)m
やはり とーさんの本業はリサイクル屋さんですな♪インジェクションよりキャブの方が楽しいです(^^)
Commented by ぷーたとうさん at 2011-06-04 15:56 x
おじ太郎さん、そ言えば最近小倉橋方面には行っていなかったのですが、
もうライトアップは過去のお話だったんですか?
てっきり、節電のために今だけやっていないのかと思いました。
お腹周りがXXLになるとXL(バイク)も厳しくなるので、
これ以上成長しないようにしなくちゃ!
このXLはまだしばらく手元に置いておくつもりです。
おじ太郎さんが札束を積み上げたら考えちゃいますけど。(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2011-06-04 16:01 x
阿智さん、先ほどは直電失礼しました。
明日は先導よろしくお願いします。
キャブは難しいですね~。
でもセッティングが決まったときは気持ち良いことこの上ありません。
スカッと走ってくれると、気持ちもスカッとしますね。
明日は一緒にスカッと走りましょう!
Commented by ぷーたとうさん at 2011-06-04 16:06 x
1京都さん、K2はカッコイイですよね。(私みたいに・爆)
スロージェットの加工ですが、
タップを切るという手があったのですね。
でも、キャブレター本体の腐食も有りますので、
ちょっと心配です。
まぁ、圧入出来たのですから大丈夫かな?
明日はノントラブルで走りきりたいですね~。
Commented by ぷーたとうさん at 2011-06-04 16:08 x
イワピー師匠、今回の岩手は2人きりかと思いきや、
先日パイン山さんからも参加表明がありました。
イッシーさんにお願いして、今回も同じチームに入れてもらうようにします。
キャブは難しいけど楽しいですね。
おじさんには丁度よい頭の体操になります。
Commented by バブ at 2011-06-04 20:49 x
とーさん、プラグ真っ黒、アイドルぶるぶるのこの症状は持病とでもいいましょうか。
まさに自分のK2もこの状態でさじを投げています。

まさかスロージェットをはずして交換するとは!!
さすがとーさん パチパチ

明日は自分のダダッツコK2とご対面しましよう。
Commented by ぷーたとうさん at 2011-06-04 22:43 x
バブさん、スロージェットの交換は苦肉の策でした。
もしも失敗したら明日のミーティングは別のバイクで参加するところでした。
本当なら、1京都さんの教えてくれたタップを切って、
ねじ込むのが正解ですね。
明日はK2で参加ですか?
まずは関東でK2プチミーティングですね。
明日はよろしくお願いします。