ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

(注)当ブログは筆者の個人的な備忘録です。バイクの改造に関しては自己責任で! みなさんも是非トライ&エラーを楽しんでください。

メッツトライアル大会・白井

メッツさんの初心者エンジョイ大会が白井で行われました。

先週に引き続き、妻君の出番です。
月末とアルバイトさんの試験期間が重なって、
少々お疲れ気味の私は今回もお守り役です。

さてさて、当日は梅雨の晴れ間ならぬ、梅雨の”曇り空”で、
気温の高さを考えれば、今の時期としては最高のコンディションです。
少しだけ寝坊してしまいましたが、
ライダースミーティングの30分ほど前に到着しました。
この会場は駐車スペースから競技会場まで少し離れています。
今回はオチビのご機嫌をとりながらの撮影は不可能かに思えました。
しかし、思わぬ幸運の天使が待っていました。
大会主催者側に、うちのオチビより2つ上の女の子がいて、
ちゃっかりとその子と仲良くなったオチビ。
お姉ちゃんとそのお母様と一緒にセクションまで出かけることが出来ました。
f0119755_17123968.jpg

    <すぐに仲良しになったふたりのお嬢様。付添いの爺やはもちろん私です。(^^;>


さて、肝心のセクションですが、
初心者エンジョイ大会と云う割には、チョットキビシ目の設定です。
後で知ったのですが、前回(私たちにとって)の爆笑ツインショック大会が、
古いバイクをいたわって簡単な設定でしたので、
もう少し歯ごたえのあるセクションを望む声が多かったそうです。
こんな打てば響く所もこの大会のアットホームで良い所です。

比較的広い湧き水がある場所に4つのセクションが集中しています。
少し待っていると、妻君の組がまわって来ました。
先週のヤドリギとは一味違った小さな沢のセクションです。
ここは割と簡単な設定です。
インからアウトまでスムーズにクリーン!
一緒にまわっている仲間の話だと調子は良いようです。
f0119755_17321891.jpg

    <綺麗なカトウスペシャルを駆るY型さん。この後悲劇が待っていました。>


f0119755_17354751.jpg

    <みんせいさんは果敢に上からのラインを選択。皆さん見事にクリーンしていました。>


次はその下流にある同じ沢のセクション。
流れの底にある石は動きますので油断できません。
オープンクラスはひとひねりあって簡単にはいきません。
f0119755_17455372.jpg

    <コレはお見事、75ccのファンティックを操る〇〇さん。>


f0119755_1747429.jpg

    <いつでも豪快な森さん。レプソルカラーが注目を集めていました。>


そして、高低差のあるダイナミックなセクション。
オープンクラスの出口は高さのある下りになっています。
さらにビギナークラスも出口に木の根が這っていて気を抜くと引っかかってしまいます。
f0119755_1802182.jpg

    <今日は体の動きが良い妻君の走り。ダイナミックかつ慎重にクリーンしました。>


f0119755_1865137.jpg

    <オープンの出口。突き刺さりそうな下りで、見事なクリーンのイワピー師匠>


f0119755_1882446.jpg

    <同じく見事にクリーンのY型さん。でも、レバーの角度がおかしい?>

上の画像、レバーの角度がおかしいのではなく、
ハンドルごと角度がおかしいのです。
見事にクリーンした後、クランプの締め込みが甘く、
ハンドルが下を向いてしまいました。
コレだけでしたら良いのですが、
角度が変わった結果、アクセルが全開になり、
カトウスペシャルのTYはこの先の小さな崖から数m転落してしまいました。
幸いY型さんには大きな怪我は無かったようです。
一番痛かったのは、Y型さんの”心”だったようです。とってもお気の毒でした。

そして、この日もありました。女の戦いが。
テック仲間のよきライバルである、れみぞーさんと妻君の戦いです。
私が見ていた前半戦は妻君がリード。
ところが、戦いが終わって帰ってくると、数点差で負けてしまったようです。
原因は、よせばいいのに”無駄な”チャレンジラインを行ったことと、
その失敗で精神的に崩れたこと、
そして、古傷である膝が筋力不足のため痛みが出てきてしまったようです。
翌日病院送りになってしまいました。(^^;
やっぱり練習不足で勝てるほど甘くはありません。
そして、れみぞーさんはジャンケン大会でも最後まで勝ち残り、コシヒカリ5kgをゲット!
ちなみに私たち夫婦は揃って1回戦負け。今回は完敗でした。(^^;
f0119755_18334985.jpg

    <とったど~!コシヒカリを手に勝利の雄たけび?>


最後に一枚。
ツインショックのビギナークラスで、2位と3位を獲得したみんせいさんと森さん。
その両サイドにはかなり若すぎる感のあるレースクイーンが控えていました。(^^)v
f0119755_18412246.jpg



メッツさんの主催は爆笑大会以来の参加でしたが、
和気藹々とした雰囲気にますますファンになってしまいました。
そしてこの大会、主催者も参加しています。
そこがまた良いところですね。
主催者もただのいちトライアルオヤジとして皆と一緒に汗を流す。
そんな姿勢を嬉しく思ってしまいます。
by s-fulllife | 2009-07-06 18:49 | Trial | Comments(12)
Commented by 1京都 at 2009-07-06 19:59 x
付き添いの爺やさん お疲れ様でした。
皆さん楽しそうで良いですね。
私は最近土の上を走ってないですね。
TLはほったらかしです。
そろそろ乗らないと腐ってしまいそうです。
Commented by ぷーた爺さん at 2009-07-06 22:38 x
1京都さん、やっぱりバイクはいじって、乗って、ですね。
通常この時期はなかなか乗れないんですが、
こちらでは2週続けて乗れました。(先週は雨の中でしたが)
来週はいよいよ私の出番(の予定)でしたが、
お天気はいかがでしょうか?
きっと1京都さんのテルテルパワーで大丈夫でしょう!
Commented by 気の毒なY型 at 2009-07-07 13:56 x
お疲れさまでした。表彰式の後30分ぐらい練習しましたが、
心の傷は治りませんでした。
だから傷を癒やす為、今週末もミロクに行く予定です(^^)
ぷーたとうさん、バイクを助けに行ってくださりありがとう。
しっぽちゃんも天気を丁度良い曇りにしてくれて、ありがとう。
岩ピーも素晴らしいライディングを見せ付けてくれて、ありがとう(くやしい^^)。
不死鳥の様にバイクを修理して復帰した森さん、新しいウエアでクリーンを連発したみんせいさん、お米ををゲットしたレミさん、ひょうきんなレフ板の○とうさん、ファンティックで果敢にトライしたWSTさん、総合で4位の○木さん、みなさんありがとう。
こんな楽しいトライアルはやめられまへんな〜。また一緒に遊んでください。
しっぽちゃん、ヒザ?無理しないで、早く治してください。(イラストのCMを覚えていたなんて嬉しいですね。)
Commented by みんせい at 2009-07-07 21:17 x
ぷーたとうさん
最近は黒子とカメラマンご苦労さんです。競技中の写真はとーさんが頼みですので、よろしく。ライン取りの適切なアドバイスありがとう、おかげさまで、後輪つるり、足つきの減点も無く走れました。

一緒に走ってくれた皆様
ありがとうございました。風邪気味で参加したのですが、当日は元気、帰宅後、微熱が出て、今日はダウン、お礼が遅れました。
Commented by ボロTL at 2009-07-07 22:05 x
みなさまお疲れさまでした。
しっぽさんの「無駄なチャレンジライン」お気持ちわかります。
お皿のうえにおいしい料理・・・
手をださないとはもったいない。
意味不明な例えですが
私もついつい手をだして足をだしてしまいます。

さて耳よりなお知らせです。
メッツの第三戦はオープンクラスがさらに2クラスとなり、
Mな人達にとってはとてもおいしい大会になると思います。

ところがMな私は家族サービスで出れませ~ん。

とほほ
ほなさいなら~
Commented by ぷーたとうさん at 2009-07-07 22:14 x
Y型さん、お疲れ様でした。
楽しい中にも適度な緊張感があって、
仲間と出る大会はやめられませんね~。
今週末はヤドリギですか?
しっかりと癒されてきてくださいね。
決して傷をえぐられてしまわないように!?(笑)
近いうちにTYを復活させますので、
こちらこそ一緒に遊んでください。

みんせいさん、風に具合はいかがですか?
毎回子連れですので、写真は少ししか撮れませんが、
皆さんの少しでもカッコいい所を画像に残したいのと、
笑える画像をブログネタにしたい一心で撮影班をしています。
そろそろライダーとしても復活しますので、
またご一緒いたしましょう!
Commented by ぷーたとうさん at 2009-07-07 22:20 x
ボロTLさん、こんばんは。
無駄なチャレンジはトライアル愛好家なら誰でも覚えがあるのではないでしょうか?
美味しいお料理のお話は良っくわかります。
私もついつい手を出して、手痛いシッペ返しを頂いてしまいます。

メッツの大会はすっかりお気に入りなのですが、
私もなかなか予定が立ちません。
空いている時はまたご一緒できたらいいですね。
Commented by yoshida914 at 2009-07-07 22:31
みなさま、お疲れさまでした。
特にYさん、怪我がなくて何よりでした。少しでも早く
心の傷を癒してくださいね。

とーさんも皆様のサポートお疲れさまでした。
イーハでは存分に楽しみましょうね!

もう少ししたら合流しますので、その節はよろしくお願いします。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-07-08 09:46 x
yoshidaさん、RSの再生作業もいよいよ佳境に入ってきましたね。
私はサポート言うよりも爺やに徹していました。
イーハもウナギも楽しみです。
時に、八ヶ岳へは行きますか?
私は1日だけ参加の予定です。
Commented by yoshida914 at 2009-07-08 22:10
八ヶ岳にはお邪魔しようと思ってます。
イーハに向けての標高セッティングのチェックができますからね。。
(昨年からエンジンは仕様変更していませんが)
お泊まり、1日だけかは検討中です。。。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-07-09 18:32 x
yoshidaさん、了解です。
私はどちらかと云うと25日の土曜日のほうが有力です。
今度こそはオチビと妻君を連れて行きますので、
翌日がお休みのほうがオチビの負担が少なくて済みますので。
もちろんオチビたちは林道ではなく、近くの絵本美術館などを見てまわるそうです。
Commented at 2009-10-24 08:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。