ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

前回のネタで書いたようにボトムケースにメーターを移すため、ショートメーターケーブルを作製しました。よっちゃんから秘伝の技を教えていただいたのですが、そのカキコを見る前に作業してしまったため、独自の方法での作製となりました。
我がTLは自作部品が多いため耐久性などに一抹の不安が残りますが、自作ゆえ作り直しも効くので良しとしています。
話を戻してメーターケーブルのお話ですが、一番単純にアウターとインナーを短くカットしただけです。インナーはホイール側を残してメーター側をカット。インナーの構造はスプリングの中心にワイヤーが入っていますので、カットした先端を脱脂して瞬間接着剤で補強し、グラインダーで四角に削りました。少し削っては補強と言うように少しずつ仕上げて何とか形になりました。
そしてアウターですが、カットした端を綺麗に仕上げて、アルミのパイプで先端金具を自作。これは、Tレンチの柄の半球部分でパイプを押し広げて鉄板の上でたたいて平らにして、適当な長さでカットしたものです。
コレをアウターの先端に圧着して出来上がりです。
まだ近所を少し走っただけですがひとまず問題なく作動しています。
これでハンドル周りもスッキリしてグリーンの透過光が綺麗なメーターもボトムケースで輝いています。
f0119755_1816879.jpg

PS.tr-133さん、参考になりました?ご希望でしたら実費にて作製いたしますよ。
# by s-fulllife | 2007-03-01 18:28 | TL再生 | Comments(9)
ヘッドライトを取り付けているステーは、汎用品を使用しています。
ですが、チョット長くてライトが前に出すぎてしまいます。
何とかもう少しスマートにならないものかと。
簡単なのはステーをカットすることですが、メーターがあってライトを奥に押し込めません。
普通メーターはライトの上なんですが、私はハンドル周りをすっきりさせるために低い位置に収めています。う~ん「あっちを立てればこっちが立たず」です。

そこで、フロントフォークのボトムケースに取り付けるメーターをオークションで探しました。
コレはTLの輸出用でツートラ仕様などで使っている人も多いパーツです。
もう新品は無いのでオークションに頼ったのですが(予算的にも)、
少し前に出ていたものはとても手の出ない価格で落札されました。(新品価格のおよそ2倍!!!)

よしっ!自分で作ろう。結局こうなりました。
今付いているメーターを単純にボトムケースに移そうと思いますが、
メーターケーブルが長すぎます。さてさてどうしましょうか。

画像はテックにて、やっぱりライトが前過ぎます。・・・・細かい。(^^;)
f0119755_23355627.jpg

# by s-fulllife | 2007-02-26 23:36 | TL再生 | Comments(12)
さて、わがTLも公道や多摩テックで走り出し、
細かい不都合や改良点が見えてきました。

コレは別に不都合でも問題点でもないのですが、
わたしのTLのメインキーはホンダのスクーター用です。
チョットばかり造りが安っぽい。
おまけにオークションで手に入れたのでキーは一本だけ。
近くの金物屋さんで合鍵を作ってもらいましたが、
コレがまた輪をかけた安っぽさです。

バイク自体も高級車ではありませんが安っぽいのはいかがなものか。
私は基本的に余りお金をかけずにバイクいじりを楽しむ主義ですので、
何とかできないものかと悩んだ挙句・・・・こうなりました。

サイドカバーを自作した際に余ったアルミ板で合鍵をサンドして、
3mmのボルトナットで留めてそれらしい形に整形しました。
まぁまぁそれらしい雰囲気になり自己満足に浸っています。(^_^;)
f0119755_195430.jpg

# by s-fulllife | 2007-02-19 19:05 | TL再生 | Comments(11)
なんとなく良い響きだと思いませんか?
TLを再生するに当たって初めはとにかく乗れるようにしようと思っていました。
そのうちオークションなどでパーツを眺めながらだんだんと理想の形が見えてきました。
それが”ストリートスクランブラー”です。
私が良くお世話になっているショップはトライアンフの日本代理店なんですが、
トライアンフには”スクランブラー”と言う機種があります。
コレがなかなかカッコ良いのです。
別にこのバイクを目指したと言うわけでもありませんが、
その昔アップマフラーにブロックタイヤにアップポジションの道を選ばないバイクがこう呼ばれていました。
道を選ばずどんな所にも連れて行ってくれる頼もしいバイク。
トライアルの根源がここにあるような気がします。
TLはいろいろな意味で当てはまるものが多いと思います。
コンペ的な走りは最新機種に任せて、
TLとは林道の奥や河原、湖の畔、時には獣道など、まだ出会っていないいろいろなシーンに出かけて行きたいと思います。

f0119755_084117.jpg
と言うわけで、実用性はありませんが雰囲気が出るのでメーターバイザー着けました。
コレも意味のないヘルメットのシールドの名残り、ベンチレーターが左右についています。
# by s-fulllife | 2007-02-14 00:10 | TL再生 | Comments(11)
昨日に引き続き本日もテックに出没しました。
でも今日は宣言通り「奥さんデー」となりましたので、
私はおチビさんのお相手とひたすらカメラマンに徹していました。
このポジションもなかなか良いもので、
自分はやらないので言いたい放題好き勝手にヤジを飛ばせます。
(でも結局後が怖いのでほどほどにですが)

当の奥様はと言うと、どうやら昨日の私と同じでまったく納得のいかない様子でした。
これは夫婦そろって引退の危機か?
って訳ありません。
下手でも大好き。トライアルも、親父ギャグも、バカ話も。

夢はウチのおチビさんを刺客に仕立てて、
現在の奥さんのライバルに差し向けること?
そして奥さんも加えた三つ巴の激しいバトル!!!
えっ、私ですか?
もちろんまだまだ乗りますよ。娘の踏み台になるまでは。^^;

画像は岩P師匠の指導で見事3段丸太をクリアした奥”様”。
# by s-fulllife | 2007-02-12 16:42 | Trial | Comments(3)
今日は久々にテックで練習。
オチビさんが体調下降気味なので今日は私一人です。

連日の寝不足で少々お疲れモードでした。
つまらないミスの連続で、なかなか体が思い通りに動いてくれません。
まぁコレが実力と言ってしまえば実力なのかもです。

そんな中、やっぱり一味違うKさん。
クラッチの調整をいつもと変えてしっくりこないと言いながら、
三角岩のBIGステアでしっかりカメラ目線でした。

それ以外のみなさんもなんだか最近メキメキ上達して、
みんな~置いてかないで~と言った具合です。
でも、置いてかれるんだろうな~。^^;
# by s-fulllife | 2007-02-12 00:48 | Trial | Comments(5)
TLがやっと公道デビューしましたが、
やはりギア比がウルトラローギヤードなので、
フロントのスプロケを3~4丁増やすことにしました。
TLのお仲間にこのパーツを持っている方がいるかもしれませんが、
私のTLはTLR200のパーツが使ってあって、520のチェーンになっています。
(確かTL125はチェーンサイズが違ったはずですが?)
当然スプロケも520用ですのでオークションでXR用のものをゲットしました。
チェーンもギリギリですので交換になります。
コレも同じくオークションでゲット。

パーツが届くまでやることがなくなってしまいましたので、
かねてから計画していたことを実行しようと思います。

大昔に本体は朽ち果ててしまったジェットヘルのシールドを使って、
メーターバイザーを自作しようとおもいます。
マスキングテープで大まかな形をイメージして、
フリーハンドで下書き。
細かい修正はグラインダーとヤスリで。
おそらくTLには何の効果も無いであろうカッコだけのメーターバイザーは、
本人の自己満足のためのみに製作されるのであった。・・・・・つづく。

PS.平蔵さま、いつも見ていただきありがとうございます。m(_ _)m
# by s-fulllife | 2007-02-07 21:48 | TL再生 | Comments(4)
やっとこの日がやってきました。
昨年末にこのTLを手に入れてから1ヵ月半。
我を忘れた楽しい日々でした。
そしてこれからも楽しい仲間たちと充実したTL道を突き進むことでしょう。

フロントの保安部品は、スクーター用のキーシリンダーに始まり、
モンキー用社外ヘッドライト、汎用ウインカー、汎用メーター、TLM用ホーン、
その他オリジナル部品はほとんど使っていません。
リアは、アメリカン用メッキフェンダー、スクーター用コンビテール改、
XR用テールバック、自作ナンバーホルダー、などです。
面白いのは、コンビテールはホンダのToday用なのですが、
コネクターがTLのものとピッタリ合うのです。
配線の位置こそ少し違うので差し替えましたが、
長さもほとんど同じでそのまま使えました。

あとの問題点は、やっぱりギア比です。
フロントが10丁なので、超ローギヤード設定です。
街中ではほとんど3速以上しか使えません。
スイングアームも延長されているので、
チェーンも要交換になります。

まっ、桜ミーティングまでにはもっと乗り込んで、
熟成させていこうと思います。

PS.次はみんせいさんから譲っていただくXR200用ライトカバーで、
     ツートラスペシャルにでも変身させましょうか?
f0119755_119498.jpg

# by s-fulllife | 2007-02-05 11:10 | TL再生 | Comments(7)
前回のネタの続きですが、
ホンダスクーターのキーシリンダーは無事にTLのトップブリッジに収まりました。
一応ニュートラルとハイビームのインジケーターは付けて、
ウインカーは直接見えるので省いてあります。
12V化してありますので発電量が今ひとつ不安ですが、
よせば良いのにヘッドライトには網目のカバーを取り付けてあります。
(本当はみんせいさん所有のXR200用にしたかったのですが)
リア周りはアメリカン用のフロントメッキフェンダーとスクーター用コンビテールを流用。
ハンドルロックがないのでテールバックにワイヤー錠を忍ばせてあります。
前回私の無知振りをお披露目してしまいましたが、
そんな私でも何とかここまでこぎつけました。
さぁ来週には公道デビューです。
# by s-fulllife | 2007-02-03 19:30 | TL再生 | Comments(2)
さて、TLの再生も佳境に入ってきて、
あとは細かい保安部品や各部の調整を残すのみとなってきました。
今回のネタは少し前のことなんですが・・・

キーシリンダーをオークションで手に入れました。
私のTLはハンドルロックのフレーム側が削り取ってあるので、
必要なのはONとOFFだけです。
そこでホンダのスクーター用を300円也で落札して、
取り付けてみるとアラ不思議。
どうしてもエンジンがかかりません。^^;
ためしにOFFの位置でエンジンスタートすると元気にかかります。
TLやその当時のキーシリンダーはONで切れてOFFでつながる構造です。
要するにつながった状態だとエンジンがかからない設計なのです。
ところが、今のスクーターは本来のONでつながりOFFで切れる造りになっています。
どうしたものかと思案して、キーシリンダーをバラして配線をつなぎ替えることにしました。
さすがスクーター部品構造は簡単です。改造は15分ほどで終了。
キーの差込口のON/OFFが表示された小さなパネルも改造に合わせて張り替えて完成!
見事TLのトップブリッジに収まりました(^^)v
# by s-fulllife | 2007-02-01 00:03 | TL再生 | Comments(2)

by ぷーたとうさん