ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつものバイクネタではありませんが、
今年初の海水浴に、南伊豆まで行ってきました。

前日までの猛暑が嘘のように涼しい朝。
まだ暗いうちに出発しました。
古いナビには載っていない伊豆縦貫道を通って、
目的地には距離の割に予定よりも早く到着しました。

CL400で下見していた石部海水浴場です。
f0119755_17402470.jpg





おチビはせっかくの海を前にして、
砂遊びに興じています。
妻君は日頃の疲れと本日の早起きでグッタリ。
夏の浜辺でお昼寝三昧。

そして、本日の主役は魚たち。

ソラスズメダイやハゼ、アジ、ナマコ、エビ、カニ・・・・・・・
いや~、スキューバダイビングにハマる人たちの気持ちがわかります。

マーメイドオヤジ(爆笑)と魚たちのさわやかな動画をお楽しみください。

伊豆のお魚たち

*動画はBGMの著作権の関係で、ブロックされてしまったようです。
  新しくアップしました。
by s-fulllife | 2014-07-29 17:51 | 雑事 | Comments(14)
本当は先日、下見をしてきた南伊豆の海へ行く予定でした。
ところが、ぎりぎりで明けない梅雨と、翌日朝からのおチビの予定が決まり、
合わせ技で海は延期となりました。

そこで、前回ご一緒できなかったバブさんにメールしてみると、
あーさんと、同じ日に出かける話をしていたところだったそうです。
同じ病気を持つ者同士、やっぱり気が合うみたいです。

協議の結果(本当はまたまたバブさんにお任せ)行き先は、
前回バブさんたちが、時間の関係で行くことができなかった小鹿野町方面に決定しました。

今回はほとんどが舗装路の林道で、なおかつ距離があるので、
CL400で出かけます。
f0119755_10135614.jpg





あの海の下見以来ですが、
チョットだけ仕様が変わっています。

実はあのあと、社外のメーターが壊れてしまって、
前オーナーから頂いていたノーマルメーターに戻しました。
ノーマルのメーターは大きく、スクリーンも汎用の大きなものに交換しました。
(XL230に付いていた物をとっておきました)
f0119755_10165716.jpg






ごちゃごちゃさせるのは好きではないのですが、
これも快適にツーリングするための装備なので看過することにします。

さてさて曇り空ですが、薄日も差していて今のところ雨の心配はありません。
朝の八王子バイパスは空いていて快適です。
この道は原付でも自転車でも走れるのですが、
混み合った料金所でバイクを降りて料金を支払うのは面倒だし、
後続車の迷惑にもなるので、使っていませんでした。
ETCで通過できると、八王子の街中をパスできるので、
時間も節約できて、余計な気も使わずに済みます。
文明の利器はありがたいですね~。

いつもよりも少し先のマックで待ち合わせです。
20分ほど前に到着すると、バブさんとあーさんは既に来ていました。
全員揃って出発!と思ったら、
今朝、スコさんから、「一身上の都合で参加します。」と連絡が入ったそうです。
程なく全員集合となって、秩父の山並みを目指します。
f0119755_10325696.jpg





この日は下界もさほど暑くなかったよで、
お山に入る前でも少し寒いくらいでした。
f0119755_1033519.jpg





はじめに、バブさんオススメのちまきを食べに行きます。
昨晩の大雨で、路面はウエット。
標高が上がると少しガスってきました。
舗装された林道を進んでいくと、何かの建物が見えます。
これが目指す場所でした。
廃分校を利用した「天空の楽校」です。
f0119755_10413872.jpg

f0119755_1047527.jpg

f0119755_10415311.jpg




バブさんとあーさんは天空のちまきを、私はベーコンチーズのちまきを、
スコさんは天空バーガーをそれぞれ頬張りました。
思ったよりもボリュームがあって、とろけたチーズが美味でした。
f0119755_10462523.jpg





ちょっとした昭和の時代の展示ブースもあって、
晴れた日に景色が望めれば、最高の休憩スポットになると思います。
f0119755_10483497.jpg





ノスタルジーに浸ったところで、ツーリングを続けます。
来た道を少し戻って、華厳の滝に向かいます?
ご存知、華厳の滝は日光の超メジャーな観光地ですが、
秩父にもあるみたいなんです。
舗装林道にバイクを停めて遊歩道を歩くと、すぐに見つけられます。
f0119755_10541069.jpg

ぐるっと回って下まで降りることができるのですが、(下から上ってくることもできます)
大変そうなので、ここで引き返します。
林道まで戻って気がつきましたが、
バイクを停めた少し手前が橋になっていて、
滝を真上から見ることができます。普通はあまり見ることができない角度ですね。
f0119755_1059729.jpg





さぁ、これからが本日メインの林道です。
相変わらずの曇り空ですが、涼風の中を心地よく走っていきます。
f0119755_1123679.jpg

f0119755_1131256.jpg

f0119755_113174.jpg

   <本日最初で最後の未舗装林道。草が生い茂っていて夏の林道ですね。>




アップマフラーにOFFタイヤを装備したCL400は、本来スクランブラーです。
ガレ場でもなければ、案外ダートもよく走ってくれます。
ただし、ハンドル切れ角が少ないのと、
やはり重さがあるので、Uターンはやや苦手だということが分かりました。

先ほど天空ちまきを食べたので、お昼は少し遅めに摂りました。
お山を降りて、合角(かっかく)ダム近くの元気村でいただきました。
ここは日帰り入浴やバンガロウでキャンプなども楽しめる施設です。
今回は昼食のみで利用しましたが、時間に余裕があるときはいろいろ楽しんでみたいものです。
f0119755_11214024.jpg

f0119755_1121546.jpg

f0119755_1122315.jpg

  <ここでの食事もボリュームたっぷり。そしてリーズナブル。>




このあとお天気も回復してきたので、もう一度尾根道まで上がって、
景色を堪能してから帰ることにします。
尾根道とは言え、木立に遮られてなかなか景色は望めませんが、
やっぱり青空の下を走るのは気持ちのいいものです。
しかも相変わらずの涼しさです。
f0119755_11262916.jpg

f0119755_11261359.jpg





少し開けたところで休憩。
f0119755_11271242.jpg





ガードレールなどなく、下を見ると足がすくみます。

しばらく行くと、本日何本目かのトンネルがありました。
入口でスコさんが何かを指差しています。
先日ニュースで見ましたが、山奥のトンネルや橋の名盤が持ち去られる事件が頻発しているそうです。
ここでも持ち去られていました。
どんなところにも不埒な悪党はいるものなんですね。
せっかくの青空がちょっぴり悲しくなりました。
f0119755_11314492.jpg





ともあれ、夏でも涼しい秩父のお山を堪能することができたツーリングでした。

帰り道、秩父のシンボルの武甲山が眼前に迫ってきます。
これから先は街に戻って、車の波にうもれて帰路に着きます。
f0119755_1141116.jpg





宝くじでも当たったら・・・・・・・
郊外にガレージ付きの家を建てて・・・・・なんて思ってしまいますが、
当たる訳ありません。買っていませんので。(笑)

圏央道の開通で、思ったよりも空いていたR16を走り抜けて、
19時過ぎに無事帰着しました。
by s-fulllife | 2014-07-22 11:41 | その他のバイク達 | Comments(6)
梅雨の晴れ間に、妻君ご希望のパワースポットに行ってきました。

その昔、まだ富士山の林道をバイクで走ることができたとき、
(今でも一部は走れるようです)
通りすぎるだけだった浅間神社。
改めて、パワースポットとして訪れてみました。

団体客の中でお参りするのは嫌なので、
早朝5時半に出発します。

1時間30分ほどで到着。
インターを降りて左のはずが、ナビの案内は右方向。
結局Uターンする羽目になりました。
その後もトンチンカンな案内が続きます。
結果、新しいナビは使い物になりませんでした。(悲)

最後は自分の記憶で浅間神社に到着することができました。
f0119755_1664782.jpg





静かな境内をしばし拝観。
パワースポットというよりも、
心穏やかに落ち着きます。
f0119755_1685382.jpg

f0119755_1691489.jpg

f0119755_1611660.jpg





ゆっくりと拝観したあとは、予てから訪れてみたかった西湖の湖畔に行ってみます。
昔の家並みを再現した、「いやしの里・根場(ねんば)」というところです。
f0119755_16132461.jpg

f0119755_16141915.jpg

f0119755_16143121.jpg





ここで、妻君とおチビは、匂い袋作りを体験。
ゆっくり、ブラブラと散策しました。

次に、妻君お気に入りの「ダヤンミュージアム」へ。
なんと高校生の時からのお気に入りです。
f0119755_16173011.jpg




その影響か、おチビも大好き。
20年以上前のぬいぐるみと、いつも一緒に寝ています。

河口湖畔をちょびっと散策して、
いやしの里でお団子やおやきを食べたり、
移動の車中でもお菓子を食べたりでしたが、
ちょっとお腹もすいてきました。
f0119755_16264913.jpg

  <河口湖畔のバスは懐かしいボンネットバスでした。>




最後に道の駅に隣接している温泉で一汗流して、
遅めの昼食をとって帰りました。

つかの間でしたが、日常を忘れて、
のんびりゆったりした一日でした。
f0119755_16255731.jpg

by s-fulllife | 2014-07-15 16:30 | 雑事 | Comments(6)
毎日毎日、鬱陶しいお天気が続きます。
加えて、五十肩と言うのでしょうか、右肩を大きく上げると痛みが走ります。
腰の次は肩、これも日頃の不摂生のたまものでしょうか。(哀)

そんなときは小細工に限ります。(何で?)

JD03 イーハトーブの気になっていたところをやっつけちゃいます。

12V化したイーハトーブは、電装が安定して良かったのですが、
調子に乗ってナビを使ったら、あっさりとバッテリーが上がっちゃいました。
ナビは思いのほか電気を喰います。

充電して復活するのですが、
少し放置しておくとすぐにバッテリーが上がってしまうようになりました。
さすが安物です。

そこで、以前XL125K2の時に使っていた、ジェルバッテリーに交換してみました。
説明書きを信じるなら、液体タイプよりも放電しづらく、
安定して長持ちするそうです。
一応XLで実績があるので迷わず購入。
初期充電して搭載しました。

これを機に、ウインカーもLEDにしてみます。

最近はノーマルでLEDウインカーのバイクも増えてきて、
視認性も問題ありません。
新品バッテリーとの合わせ技で、気持ちよく光っています。
f0119755_18151368.jpg





そしてこれからが本題です。

パイプを延長したサイレンサーは、決して爆音ではありませんが、
早朝や深夜には気が引ける音量です。
もちろん静かな森の中でも少しうるさく感じます。
そこで、消音器をつけてみようと思います。
自分で加工した物ですので、当然自作します。
と言っても、適当な肉厚のカラーをマフラーエンドに押し込んで口径を絞る方式です。
f0119755_18194453.jpg

f0119755_18195532.jpg





これで口径は、2/3くらいになったはずです。

エンジンをかけると、確かに音量は下がりましたが、
まだもう少し絞っても良いような気がします。
そこでカラーの端にワッシャを溶接してみました。
f0119755_18234338.jpg




これで口径は半分くらい。
ノーマルよりは元気ですが、程よい音量に下がりました。
必要なら、キャブを調整して様子を見てみます。

そしてヘッドライトケースですが、
修理を重ねた末に、もうそろそろ限界かな?というところに来ています。
f0119755_18265758.jpg





ここは思い切って新品をオーダーしました。
イーハトーブの新品ってまだあるのでしょうか?
あるにしても、パーツ番号がわかりません。
そこで、色違いの新品をオーダー、本日届きました。
f0119755_1829154.jpg





ご存知の方も多いかもしれませんが、
プレスカブのカゴの前に付いているヘッドライトのケースです。
色違いですが、型は同じです。
これを、銀・・・じゃなくてシルバーメタリックに塗って使います。

最後にミラーを交換します。
倒木ツーリングで倒木の下をくぐる時に、ミラーがとっても邪魔でした。
そこで可倒式のミラーに交換します。
f0119755_18345082.jpg





これで倒木も怖くない?

カトウのタンクにカトウ式のミラーはよく似合います!!!!(自爆)
by s-fulllife | 2014-07-03 18:40 | TL再生 | Comments(8)

by ぷーたとうさん