ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いっぱい撮ってきたので、中には鑑賞に耐えるものもあります。
前の記事に載らなかった画像を載せます。
少々重いかもしれませんが、ご勘弁ください。

f0119755_2253561.jpg
f0119755_22525517.jpg
f0119755_22524269.jpg
f0119755_22523226.jpg
f0119755_22522251.jpg
f0119755_2252832.jpg
f0119755_22515441.jpg
f0119755_22513132.jpg
f0119755_22511493.jpg
f0119755_2251284.jpg
f0119755_22505388.jpg
f0119755_22493121.jpg
f0119755_2249234.jpg
f0119755_22491424.jpg

by s-fulllife | 2013-08-26 22:54 | Trial
行ってまいりました。イーハトーブ大会。

今年は涼しく爽やかな岩手が、なお一層爽やかで、
天気もよく、最高に楽しむことができました。

いつものお宿で、大会当日の朝を迎えると、
何やら軽トラにGASGASランドネを乗せた方が来ています。
TL東北SHOWさんです。
前日の夕方5時過ぎにいらっしゃると思っていたのですが、
当日の朝5時過ぎのことでした。(^^;
SHOWさんは岩手の地元民。前日から乗り込む必要はありませんものね。
f0119755_21552048.jpg

   <SHOWさんとお会いするのは初めてでした。ネットではおなじみですが。>



軽く挨拶を済ませて、お互いの健闘を祈り、それぞれ最後の準備に移ります。
と、そこへ仕事のため遅れてきたパイン山さんが到着。
無事にTL関東3人で揃って出場が叶いました。
f0119755_2203580.jpg

   <仕事のあと夜通しの移動、少しの仮眠で出場、ナイスファイトでした。>



さらにそのすぐあとには、東北の友人ノースラインさんもおいでになって、
いつものメンバーが揃ってきました。
f0119755_22365921.jpg

  <ノースラインさんは直前に骨折。松葉杖のカメラマンとなっていました。お大事に。>



車検と受付を済ませたパイン山さんを加えて、3人のオヤジと、3台のTLはスタート地点に向かいました。
集合写真のあとに順番にスタートです。
スタート順は割合早く、8時前にはもうすでにスタートしていました。

第1セクションは小手調べ。緊張しながらもクリーンでスタートを切ることができました。
ブドリに参戦のパイン山さんは、クリーンとは行かず、セクションの厳しさが伝わってきます。
f0119755_2275582.jpg

f0119755_228742.jpg




今回のネリ・ブドリはかなりコースが変わっていて、
ほとんどが安比高原周辺で行われます。
ランチは七時雨でとりますが、またすぐに安比方面に戻るようなルートです。

しかしそれはそこ、あちこちに素晴らしいロケーションが散りばめられていて、
走っても走っても飽きることがありません。
f0119755_22114266.jpg

f0119755_2230534.jpg




そして、私もTLも絶好調。しっかりとツインショックに慣らした体は、
いつになく良く動き、1セクション以降も全てクリーンでアウトしています。
これはもしかして念願の・・・・・・・
などと微かに思い始めたころ、やってきましたガススタンド裏の人口セクション。
大きめの丸太が平行に並んでいます。
ネリはその丸太を縫うようにターンしていきます。
ブドリはもちろん丸太を越えていきます。
今日の私とTLなら、ブドリラインでも問題なくクリーンできるはずです。
ところが4ツ目の一番大きな丸太が動くんです!
これもしっかりと下見をしなかった私が悪いんですが、
思わず足が出て、今年もまたオールクリーンの夢は消えました。(^^;
f0119755_22205691.jpg

   <シダックスさんはクリーンでした。>



しかしその後も気を取り直して、次々とセクションを攻略。
ついに最終セクションまで来ました。
ペンションビレッジから程近い場所でのヒルクライムです。
助走をつけて、シフトを2速にかきあげます。
ここもクリーン。結局あの1点に泣きました。

結果はともかく、関東のオヤジ3人は、
岩手の夏の終わりを満喫することができました。
f0119755_2227172.jpg




来年は岩P師匠も還暦祝いで出場予定です。
そして10年ぶりにウチの妻君も出た~いなどと言っています。
何やら今から嵐の予感が・・・・・・・いえいえ、楽しくなりそうな予感が。(^^;
by s-fulllife | 2013-08-26 22:39 | Trial | Comments(12)
ぼちぼち準備を、などと思っていたら、
もうすでに1週間を切ってしまいました。
夏の終わりの「イーハトーブトライアル大会」のことです。

昨年は諸処の事情で不参加でしたが、
今年はおチビも楽しみにしているようですし、
私も充電期間を過ぎたので、(本当はラッキーなことがあったので)
2年ぶりの参加となります。

ここ1ヶ月ほどは、朝少しの時間ではありますが、
TL1号に乗り込んでツインショックに体を慣らしてきました。
今更技術の向上もないのですが、
やれることはやっておこうと。

そして大会前最後の週末も、最終調整ということで乗ってきました。

いろいろと手を加えた1号は、もうほとんど出来上がっていて、
よく言うことを聞いてくれます。
問題は人間の方ですかね~(^^;

とにかく、岩手のお山を堪能してきま~す!
f0119755_22561629.jpg

by s-fulllife | 2013-08-18 22:57 | Trial | Comments(10)
ツインリンクもてぎにある、HONDAコレクションホール。
愉快な仲間のお誘いで、久しぶりに出かけてきました。
今回は距離があるので、高速走行可能なXL230で出かけます。

予報は朝まで雨だったので、もしも雨だったら大人しくしているつもりでした。
しかし予報は見事に外れて、雲の間から晴れ間も見えます。

6時に出発するも、ETCカードを忘れて取りに戻ります。
気を取り直してR16から東名、首都高に入ります。
大橋JCで常磐道という文字が目に入り、
この先の渋滞表示もあったため、ループトンネルに入ります。
これが大失敗。
外の暑苦しさに輪をかけた灼熱地獄でした。(^^;

おまけに、トンネルを出る前から大渋滞。
予定より大幅に遅れて守谷Pに到着。
ここでナビを見ると、到着予定時刻が10:20。
集合は10:00です。
ガソリンを入れて早々に出発。
燃費は今までで最高の38Km/Lでした。

友部ICで高速を降りて、一路もてぎの道の駅を目指します。
ここでナビの到着予定時刻は10:17。
まだまだ遅刻しそうです。

ところが下道の快適なこと!
車が全くいません。対向車も全くです。
おまけに信号もありません。

道の駅に到着したのは9:43でした。

バブさん、まっちゃん、ベニーさん、シダックスさん、無限さん、主催者のトッチーさん、赤イーハさんは娘さんを同伴。(退屈したんじゃないでしょうか?)
私を含めて総勢9名の参加でした。
f0119755_22582898.jpg

  (暑い中、まずはアイスで暑気払い)



f0119755_22593588.jpg

  (赤イーハさん親娘。まだこの歳でもデートしてくれるんですね~羨ましい)



f0119755_2321525.jpg

  (下側の奥は、鯉のぼりならぬ、ウナギのぼり?)



無限さんは、いつものお約束のツーショット写真を撮ってお帰りです。
f0119755_234719.jpg




順番が逆になってしまいましたが、アイスのあとに昼食です。
近くの美味しいお蕎麦屋さんに向かいます。
ものの10分かからず到着。
もりそばとかき揚げ、棚田のお米を使った塩にぎりで大満足でした。
f0119755_2364360.jpg




そうそう、お蕎麦屋さんの入口で東北のブログ友、ノース〇インさんが出迎えてくれました。
遠くからご苦労様でした。(爆)
f0119755_2381886.jpg





満腹のあとは、お待ちかねのコレクションホールです。
何かのイベントがあったようで、その日は入場無料。
満車に近い駐車場もパスして、コレクションホールの駐輪場まで直接行くことができました。
f0119755_231148100.jpg




4輪組は駐車場から歩いて合流。
もてぎはバイクに優しいですね~
f0119755_23145671.jpg





さてさて、コレクションホールには、懐かしい愛車や、憧れのバイクがいっぱいです。
語りだすとキリがないので、画像をいっぱい載せます。
みなさんも行ったつもりで楽しんでください。
ただし、車種に少々偏りがありますが。
f0119755_2317214.jpg

   (まずは、アシモ君のお出迎え)


f0119755_23174536.jpg

   (初めて乗った自動二輪車)


f0119755_23182556.jpg

   (限定解除して乗ったのはこれ)


f0119755_23184128.jpg

   (砂漠を疾走したNXR。チームは違いましたが、G、ライエが好きでした)


f0119755_23185852.jpg

   (XL230はこんな感じにしたいな~)


f0119755_23192840.jpg

   (私にとってのロードの神様。ファースト・フレディー)


f0119755_2319169.jpg

   (今の憧れはこれかな~?昌也さんは今でも上手いですよ~)


f0119755_23194898.jpg

   (話は尽きないオヤジ達+マドンナ)


f0119755_2320318.jpg

f0119755_23201410.jpg

   (4輪車は何故かトランポになりそうなものに興味が・笑)



f0119755_23212987.jpg

f0119755_23213896.jpg

   (でもやっぱり、こいつたちが飾ってあると嬉しいですね~)



帰りはオプションの林道のオマケ付きでした。
トッチーさん、バイパスまで送っていたいて感謝・感謝です。

すっかり遅くなって国道を常磐道目指して走っていると、
いきなりナビの電源が落ちて、ブラックアウトしてしまいました。
メインキー連動の電源では安定しないのでしょうか?
帰ってから充電すると普通に動きます。

とにかく、知らない場所でナビも地図も無く、
知っている道と言えば、常磐道からあの灼熱の首都高。
栃木の爽やかな空気に比べると、まるで修行のような行程でした。(^^;

北関東も新鮮で楽しいところがいっぱいです。
次回は是非、林道三昧のミーティングをお願いしま~す。
by s-fulllife | 2013-08-05 23:45 | TL関東 | Comments(12)

by ぷーたとうさん