ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

TL仲間のバブさんからのお誘いで、
奥武蔵周辺の気持ちいい林道をトレッキングしてきました。

先日、300km近いロードツーリングを終え、
ギア比も見直し、より熟成されたJD03イーハトーブ改の、
OFFロード性能の確認もあわせて検証してきました。
f0119755_11483255.jpg




待ち合わせ場所のマックには、8時30分頃の到着予定で、
朝7時過ぎに出発しました。

途中、ちょっとお気に入りの、JR相原駅前の大木の前で一枚。
f0119755_11481944.jpg




拝島橋を渡って、奥多摩街道から横田米軍基地に向かう道が、
片側2車線の立派な道路になっていて、
いつもの渋滞がなく、予定よりもかなり早めに到着してしまいました。

マックで朝食の後、一応各部の増し締め、(緩んでいませんでしたが)
点検を終える頃、バブさんが登場。
少し遅れてあーさんもやってきました。
f0119755_11541873.jpg




3人揃ったところで出発します。

目的地までの道は、当然舗装路ですが、
幹線道路とは違って、快適な移動になりました。

短い短い林道を抜けると、それは都道だということです。(バブさん談)
あんな都道があるんですね~

そして、次の目的地、吹上トンネルです。
f0119755_11595598.jpg

f0119755_1212739.jpg




横を通っているのが新道で、この先に旧トンネルがあります。
そして、完全に閉鎖されていますが、旧トンネルの上に、
さらに古い明治のトンネルがあるそうです。
今の時期は、明治のトンネルまでの道は夏草に埋もれていますが、
冬だったらなんとか登れそうです。
興味のある方はいかがですか?
f0119755_1233984.jpg

 <先日来よりの雨で、旧トンネルの出口付近には大量の水が吹き出していました。>



そして、本日のメインとも言える、長~い林道に入ります。
林道入口では、これまた雨の影響で、立派な滝が出来上がっていました。
f0119755_1271812.jpg




入口から、標高を稼ぐ道は、かなり荒れていて、
水の流れで、小さなグランドキャニオンがいっぱい出来ていました。

ある程度上に行ってからは、フラットな気持ちのいい林道が続きます。
f0119755_1294670.jpg
f0119755_1293646.jpg




途中、Y字路があり、右が本道のようですが、
左側は土砂が堆積していて道がふさがっています。
あーさんが徒歩で登って、向こう側に行ってしまったので、
私も、JD03で続きます。
f0119755_1212335.jpg

f0119755_12164070.jpg




その先は、忘れられた道が続いていました。
ガードレールは辛うじて見えるものの、
中央にはそれよりも高く土砂が積もり、
すでに草もはえています。
f0119755_12141165.jpg




そんなに長くはありませんが、最近密かにブームになりつつある、
”廃”な雰囲気がプンプン臭っている道でした。

ここから引き返して、もう一本反対側の林道に行こうとしましたが、
壁面が崩れていたため、仕方なく引き返し、
往復するような形で、下道に出ました。
f0119755_12184640.jpg




林道を抜けたところで出会ったミニモト。
皆さん、ひと目でベースが解りますか?
f0119755_12194446.jpg




はじめは、XR80の古いツインショックマシンかと思いましたが、
実はTLM50ベースだそうです。
世の中には居るんですよね~好き者が。(^^;

さて、下界で軽く昼食を済ませて、
本日最後の林道に向かいます。

奥武蔵グリーンラインと言う舗装路の脇に、
楽しそうな林道や、俗に言う「ゲロ道」がたくさんあります。
本日は、(私のような?)爽快な林道を走ります。
f0119755_12331523.jpg




途中、何台かのOFF車と出会い、
皆さん、それぞれの楽しみかたを満喫していました。

ちょっとした、ヒルクライム風の遊び場もあって、
もうチョットOFF寄りのバイクで来たら、
もっと違う楽しみかたもありそうな場所です。
f0119755_12325432.jpg




最後に、グリーンラインの峠で、記念写真を一枚。
久しぶりに、丸一日フィトンチットを浴びて、
自然を満喫した一日でした。
f0119755_12351247.jpg

by s-fulllife | 2012-06-24 12:39 | TL関東 | Comments(10)
つい先程帰ってきました。
久しぶりの大会だったので、やっぱり慣れ親しんだわいわいトライアルに行ってきました。

この大会は、受付もゆっくりで、自宅から1時間少々で行けるので、
朝はゆっくりと出かけられます。
と言っても、久しぶりなので、朝6時に出発。
小雨の中、会場のミロク山荘キャンプ場を目指します。

途中コンビニで朝食と昼食を買い込んで、
7時過ぎには会場に着いていました。

バイクを下ろして準備していると、
見知った顔の面々が次々に会場入りしてきます。
f0119755_1611795.jpg

f0119755_16111782.jpg




そして、しばらくすると、シベリアさん登場。
無事に12V化を終えたバイアルスをお渡しできました。

さて、今回は特別に難しかったわけではありませんが、
久しぶりの大会参加なので、画像はありません。

ではなくて、無いはずでした。
ところが有るんですね~。

実は第7セクションでやってしまいました。
もう少しでアウトできるというところで、
全然難しくない石にヒット。
コテッと倒れたら、アクセルが開いてしまってバイクが暴れ、
ブレーキホースを岩にヒットしてしまいました。
f0119755_16164168.jpg




もうこれでは乗ることができません。
仕方なく、残りのセクションを申告5点にして、
オブザーバー兼カメラマンになりました。

以下は、私が走りたかったのに走れなかった最終第8セクションです。
f0119755_1621521.jpg

f0119755_16201676.jpg
f0119755_16192434.jpg
f0119755_16191497.jpg
f0119755_1619782.jpg
f0119755_16185816.jpg
f0119755_16185038.jpg




最後は悔しい結果に終わってしまいましたが、
久しぶりでも、仲間と走る大会は楽しく、
練習不足で皆に置いて行かれるという思いもありましたが、
なんとかついて行くことができました。

これを機会に、もうチョット練習にも励みましょ。

最後に、いつも楽しいギャグでその場の空気を和ませてくれるSさん。
(ご本人は至って真面目だとおっしゃるのですが。)
バイクが壊れてトライできない私に、体を張ったギャグを見せてくれました。
f0119755_16262146.jpg




Sさんの気持ちに答えて、
助けるよりも、先ずカメラのスイッチを入れる私でした。・・・・合掌・・・
by s-fulllife | 2012-06-17 16:31 | Trial | Comments(10)
先日入庫したシベリアさん号の12V化が完了しました。
明日のわいわいトライアル大会会場で引渡しとなります。

今回はキットを組み込むだけだったので、思ったよりも手間がかからず、
わりあい簡単でした。
配線がノーマルなら、きっと1時間で出来ちゃいそうです。
市販のキットは良く出来ています。

12V化とは別に、
アクセルワイヤーのゴムカバーとキルスイッチの取り付け作業もちゃちゃっと終わっています。
f0119755_1742129.jpg





ヘッドライトもウインカーもホーンも問題なく作動します。
f0119755_17425878.jpg





今回驚かされたのは、12Vのバッテリーはさすがにアガりにくいと言うことでした。
シベリアさんから預かったキットにはバッテリーも含まれていたのですが、
しばらく放置していたにもかかわらず、
試しに繋いでみると、ウインカーがしっかりと点滅します。
6Vとはこの辺も大きな差ですね。

ただしこのバッテリーは少し小さめで、
私が使っているものと比べて容量も少なくなっています。
発電容量に余裕があるわけでもないので、
テールランプのLED化を勧めました。

ウインカーやホーンは、それぞれ必要なときしか使いませんが、
尾灯はライトオンしていれば常に点灯しています。
ブレーキランプも消費電力はヘッドライトの次に大きく、
街中ではかなり頻繁に使用します。

ですので、旧車の6V電装を12V化する方には、
テールランプをLEDにすることをお薦めしています。

そして注文していたLEDユニットがやっと届きました。
カブ用のユニットをちょっと改造してバイアルスに取り付けします。

改造というのも、電源はもちろんソケットから取るのですが、
12VのカブはT20の差し込型ソケットを使っています。
f0119755_17582051.jpg




コイツを、見慣れたグリッとねじるタイプに改造します。

ユニットから出ている3本の線をカットして、
使わなくなった6Vのバルブを割って、ソケット部分だけ使います。
どちらが尾灯で、どちらがストップかを見極めて、
配線をつないで、取れないように絶縁も兼ねてホットボンドを流し込めば完成です。
f0119755_1821918.jpg





このユニットはナンバー灯も付いている優れもので、
私のXL‐K2にも同じものを、同じ改造をして使っています。

次にユニット本体をテールレンズにホットボンドで止めます。
こうしたほうがガタが出づらく、しっかりと固定できます。
f0119755_1875822.jpg





あとはソケットを取り付けて、ユニットごとテールレンズを取り付ければ完成です。
f0119755_189169.jpg

   <私のXLに付けてテスト。眩しいくらいの明るさです。(これでも尾灯)>




これにてすべて完了!
と思ったのですが、ヘッドライトが何か変です。
ライトオンでいきなりハイビーム、ハイビームに切り替えるとロービームが点きます。
単純にコードのつなぎ間違えかと思いましたが、ちゃんと繋がっています。
はっきりとは知りませんが、この頃のヘッドライトと、もう少し新しいタイプでは、
ヘッドライトの点き方が逆になる場合があります。
ですのでこれも、ちゃちゃっとやっつけます。

要は、ヘッドライトのソケットを180度向きを変えればいいことです。
f0119755_1817858.jpg




斜めにすると、ソケットのベース部分が外れるので、
180度ひねって、付け直せばOKです。

さて、これで全て終了。

アレッ?オッサンの依頼なのにすぐ出来ちゃいました?(笑)



追伸:先日イーハトーブのFスプロケットを17Tに交換して、
    宮ヶ瀬湖畔を走ってきました。
    燃費は36km/L。
    微増ですが、誤差の範囲ですね。
    やっぱり好燃費を目指すなら、ダイエットが効果的?
f0119755_18282788.jpg

by s-fulllife | 2012-06-16 18:31 | TL関東 | Comments(12)
昨日の日曜日、梅雨に入ったばかりだというのに、
初夏の日差しが照りつけていました。

せっかくの日曜日だったのですが、
妻君がお出かけの予定だったので、
オチビの自転車練習に付き合うことになりました。

しかし、案の定、すぐに暑いと言ってネを上げてしまいます。
そして、「疲れたからビデオ見る~」などと、
およそ小学生らしからぬ、オッサンのようなだらけぶり。
もうちょっと頑張れ!と喝を入れましたが、
結局10分後には扇風機の前で
「イッテQ」の3時間スペシャルに釘付けになっていました。

我が子ながら・・・・・・(^^;

そこへちょうどいい具合にシベリアさんからTelが入って、
もう裏に来ているとのことでした。

じつは、先週の金曜日にシベリアさんからメールが入り、
バイアルスの12V化の依頼がありました。
そのバイアルスを日曜日に持ってくるという段取りです。

オチビがビデオに夢中になっているのをいいことに、
しばらく四方山話をして、バイクと、必要パーツを受け取りました。
f0119755_1636914.jpg





今回は12V化のキットを組み込む作業なので、案外ラクチンかな?

ところが、シベリアさんからお話を聞くと、
どうやらそんなに甘くはないみたいです。

サイドカバーを外すと、何やら有るはずのない配線が。
タンクの下にも、テールランプからの配線も色が違います。
そして、本来は繋がっているはずのギボシも抜けていたり・・・・・(^^;

シベリアさんがサジを投げたのもこれが原因でした。
f0119755_16403754.jpg

f0119755_16404960.jpg





さてさて、配線図とにらめっこをしながら、不要な線を整理して、
必要な結線をしていきます。
それからもう一つ、このバイクにはキルスイッチがないので、
その取り付けも注文されています。
f0119755_16453232.jpg




これは先日復活させたイーハトーブに付いていた物です。
違うタイプのスイッチにしたのでシベリアさんに差し上げました。
と言ってもこのままではチョット汚いですね。

もひとつついでに、アクセルワイヤーのゴムカバーが切れています。
f0119755_1648156.jpg





これも、確か固着して使用不能のアクセルワイヤーがあったので、
そこからゴムカバーだけをいただいて、」交換しておきましょう。

もしかしたら、不要な線と思っていたのは、
どこかで断線したハーネスの代わりかもしれません。
テスターを使って、導通を見ながら作業していかなくてはなりませんね~

それから最後に忘れてはいけません。
テールライトのLED化もありました。
f0119755_1724362.jpg





しかし、不思議です。
何故か、めぐパン号を仕上げた時や、
リリさん号の電装を12V化した時のようなやる気が湧いてきません。
めぐパンもリリさんも女性というだけで、
シベリアさんとは他に何も変わらないのですが・・・・・

とっても不思議です。(爆)
by s-fulllife | 2012-06-11 17:05 | TL関東 | Comments(4)
美味しかった桜えび、そのツーリングから早くも一週間が過ぎようとしています。

さて、桜えびは間違いなく美味しかったのですが、
イーハトーブの燃費には納得がいきませんでした。

幹事のシベリアさんが45km/Lで、その他の方々もほとんどが40km/L以上走っていました。
私のJD03はエンジンもキャブもいじってありますので、
それなりに力強いのですが、
皆さんに比べて20~30%くらい悪い燃費を記録してしまいました。

とりあえず、エンジンは力強く、プラグの焼けも良い状態なので、
ギア比を変更してみます。

まずは先日のツーリングから帰ってきて、
そのままにしてあるJD03のリアスプロケットを交換します。
ノーマルは58Tですので、
XL125K2用の52Tを取り付けます。
f0119755_15592327.jpg

  <デザイン的にはバイアルスタイプが好きなんですが、走り優先でいきます。>



次に給油します。
すると、ツーリングの帰り道は33km/Lの燃費でした。
混みあったR246を、走ってきたにしては優秀です。(今の時点で)

街中ばかりを走っても、参考になる燃費は計測できないので、
最近ご無沙汰の宮ヶ瀬湖に行ってきました。

スプロケットの交換で、かなり走りやすくなりました。
ツーリングでは2速発進だったのですが、
ローが使えるようになり、トップで巡航しても回転数は上がりません。

ただし、もう少しハイギアードにしたほうが、より乗りやすそうです。
で、フロントを16Tから17Tに交換しようと思います。
これは後日スプロケットが届いてからにします。

一先ず、宮ヶ瀬湖を一周してきてまた給油してみます。
すると、35km/Lでした。

宮ヶ瀬湖周辺はかなりアップダウンも激しく、
気持ちのいいワインディングもあるので、
もちろん、燃費を気にせず気持ちよく走りました。
それでこの燃費ならマズマズでしょうか。

引き続きフロントを交換してみて検証します。

そしてもう一つ、JD03の小細工を披露させていただきます。

チェーンケースは一枚のアルミ板から切り出して、
角材に当てて叩いて整形しました。
f0119755_16134917.jpg




チェーンテンショナーは以前の記事に載せましたので省略します。

そして、TL1号で試してみたヘッドライトのストーンガードを作ってみます。
アルミの丸棒を切り出して、先端部分を叩いて平たく伸ばし、
穴を開けてライトリムに固定します。
f0119755_16173477.jpg

  <ライトにマスキングテープを貼って、センターを出しておきます。>




それから、ストーンガードの残りのアルミ棒で、
メーターワイヤーのガイドを作りました。
これが無いと、木の枝などに引っ掛けてしまいそうです。
f0119755_16203937.jpg





f0119755_16212168.jpg

  <今度こそ完成?>




ところで、土曜日の宮ヶ瀬湖は大盛況でした。
お天気も良かったので、バイクも5~60台ほどが来ていました。
しかし残念ながらTL系は一台もいませんでした。(哀)
f0119755_16231087.jpg





そんな中に、私好みの一台が。
この方も好きそうです。小細工が。
f0119755_1625743.jpg

f0119755_16252277.jpg

by s-fulllife | 2012-06-02 16:29 | TL再生 | Comments(8)

by ぷーたとうさん