ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お店の方も、クリスマスのドタバタが終わって一区切り。
大晦日(本日これから)にはまた、ドタバタすることでしょうが、
その前の、ささやかなひと時に愉快な仲間と会ってきました。
このところ、毎年吉例になっている「年越しそばミーティング」です。

と言っても、仲間のお一人のイサミさんが場所を提供してくださり、
皆で集まってお蕎麦をいただきながら、いつものワイワイガヤガヤ、四方山話に花が咲く集いです。

当日は銀行の営業最終日。
いつもより早く精算作業をして、いつもより早く銀行に向かいます。
もう気持ちは遥、大井松田に翔んでいます。
f0119755_1025636.jpg




銀行の前に、久しぶりにエンジンをかけようと、
TL8号(セル付き)を引っ張り出して、セルボタンを押しても、
なかなかエンジンは目覚めてくれません。

キャブのガソリンを抜いて、プラグを磨いてライターで炙って湿り気を飛ばします。
新しいガスをキャブに送り込み、綺麗にしたプラグを付けてもう一度。
すぐにエンジンは目覚めました。
TL系のエンジンは手が掛からなくて助かります。

年末の混雑を予想していましたが、
裏道は渋滞もなく至って好調。
R246に出てからも、交通量は多いものの大きな渋滞にも合わず、
目指すイサミそばに到着したのは、予定より15分ほど遅れてのことでした。

もうみなさん揃っているようです。
f0119755_10282255.jpg



中でもひときわ綺麗なバイアルスが一台。
ネット上では一度ご挨拶しましたが、
今回、初めましてだったnortonさんの愛馬です。

これでもかというほど、新品部品や再メッキ部品が散りばめられて、
新車以上の輝きでした。
f0119755_1032365.jpg



私の後からも、何人かの愉快な仲間がやってきて、
10人を超える集いになりました。
f0119755_10343025.jpg



美味しいお蕎麦でお腹が膨れると、
寒空の中、自慢の愛馬の品評会が始まります。
f0119755_10395772.jpg

f0119755_10401033.jpg

  (よっちゃんの笑顔の圧力で画像が歪んでしまいました。<実は単なるピンボケ>)
  <このあとよっちゃんに襲いかかる悲(喜)劇とは?>


年末の陽は短く、そろそろ解散の時間です。
場所とおそばを提供してくださったイサミさんが、御開の音頭をとってくれました。
f0119755_10451122.jpg



夕闇迫る中、一人また一人と、
来年の再開と、おたがいの健康を祈念して帰路につきます。

私もこのあとまだお仕事が待っています。
一段と冷え込んだR246を一路、東走します。

大井松田IC近くの橋から、富士山のシルエットが綺麗だったのでちょっとだけ寄り道。
今年のいろいろな厄災や、苦難を、来年は幸福に代えたいものだと想いを巡らせました。
f0119755_10513453.jpg

f0119755_10514370.jpg




当ブログをご贔屓にしてくれた皆様、

今年もいろいろありましたが、今日という日を無事に迎えられたのも、

私を支えてくれた仲間たちのおかげと思っています。

もちろん、ブログ上で温かいコメントや、叱咤激励を下さった皆様にも、

感謝しきりです。

来年が皆様にとって、より良い年でありますように。

そしてまた来年も、拙い当ブログをよろしくお願いいたします。
by s-fulllife | 2011-12-31 11:03 | TL関東 | Comments(14)
お久しぶりです。

別に、何があった訳ではないのですが、
かと言って、何もなかった訳でもありません。

オチビも1年生になって、子供会やら、自治会やら、理事会やら・・・・・
人の親って何かと大変ですね~。
まっ、そんな訳でブログの更新まで滞ってしまいました。
もちろん、バイクいじりも、Trialまで、ご無沙汰でした。

そんな中、TL仲間のyoshidaさんから相模川で、ゆるーく乗りましょう!とお誘いを受けました。
で、8月のイーハトーブ以来のTrialになりました。

しかし、当日はやっぱりマンションの理事会です。
議題が進んでいくのを「まだか、まだか」と待ちながら、
心ここにあらず。

ようやく終わった集会室を出たのが10時過ぎ、
猫の世話をして、準備を整え、河原に向かったのが11時頃、
バイクを下ろして、ストレッチ、皆を探して合流できたのがお昼近くなってしまいました。

もう皆さんはひと汗かいています。

挨拶もそこそこに、さっそく下見をしました。

低めの丸太を2本超えて、大きくターンしたあとに、
ジャリジャリの逆キャンバーターン。
最後に木と木の間をフルロックのターンでアウト。

本当に久しぶりだったので、思った通りに体が動いてくれませんが、
逆に無駄な力みがなく、上手くいきました。
f0119755_174812.jpg

   <逆キャンバーを行くみんせいさん。モノショックに混じって、TLRで参加です。>



慣れてきたら、少しひねって、少しだけ高い丸太とターンで男ラインにトライ。
これも何とかクリーン。
それにしても、私のTrial以上に久しぶりのGASGASは、
ほとんどノーメンテナンスなのに、良く走ってくれます。
私は、バイクにも仲間にも恵まれていますね~。
f0119755_17515176.jpg

f0119755_1752480.jpg

   <男ラインのパイン山さん。ベータを得て、一層上手くなりましたね~。>


こちらを撤収後に、もう一つ作ってあったセクションに移動します。

ここは、高低差もあって、斜めの丸太や、ヌタヌタのフルロックターンなど、
先程よりも少し厳しめの設定です。

ここでは、ターンしながら下るところのIN側に太い木の根がでていて、
どうしてもそれが気になって足を出してしまいます。
俗に言う「ビビリ足」です。

いやはや、ちゃんとリハビリが必要みたいです。

でも、やっぱり楽しい!

短い時間でしたが、愉快な仲間と共に楽しくトライさせてもらいました。
f0119755_1873783.jpg




今年はこれで乗り納めになりそうです。

来年はもうちょっと乗れるでしょうか?
もうちょっと乗りたいな~。
by s-fulllife | 2011-12-14 18:10 | Trial | Comments(24)

by ぷーたとうさん