ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

毎年そうなのですが、
クリスマスが済むまでは仕事が忙しく、
ブログアップもままなりません。(言い訳)

今年はそれに加えて腰痛が再発して、
桜エビミー以来バイクはすっかりご無沙汰でした。

でも、何にもしていなかったと言うわけではありません。(^^)

12月30日、昨年より恒例になりつつある、年越しそばミー。

まぁ、要は愉快な仲間と楽しく集まって語らいたいだけなのですが。

場所を提供してくださるのは、イサミそばさん。
もちろんお蕎麦屋さんです。

今年最後のミーティングには、何のバイクで行きましょうか?
最近ご無沙汰の1号機で参加しようと思います。
f0119755_16332324.jpg




ただそのままでは面白くないので、
カッコはいいけど、容量不足のアルミタンクを、
別の物に載せ換えていくことにします。

前回の投稿でもお話しましたが、
RS200用のタンクを改造して2号機につけてあります。
大きな凹みが複数ありますが、
これも歴戦の勲章と思っていきました。
しかし、1号機に搭載するにあたって、少々お色直しをしようと思います。
f0119755_16381672.jpg




さてさて、ここからは得意の(?)パテ盛です。
巧くへこみ部分を隠して、なおかつ自然なデザインに・・・・・・・。
f0119755_16404487.jpg




そして、前日の今日、ようやく出来上がりました。
関西、東北方面の熱烈なお笑い好きには残念ですが、
失敗無く出来上がりました。
f0119755_1650848.jpg

f0119755_16503990.jpg

f0119755_16505192.jpg




さらに、先日シベリアさんに買ってきてもらったチタンのエキパイと、
阿智さんのパクリになってしまいますが、
放熱フィン付きのエキパイフランジを取り付けました。
いい感じでしょう?
f0119755_1655361.jpg




このフランジ、探すのに一苦労、取り付けにはさらに手こずりました。
ちなみに、阿智さんが付けているCB90用ではありません。
明日、お集まりの皆さんにはこっそり教えちゃいますね。



今年一年、当ブログをご覧になってくださった皆様、
拙い文書と画像でたいへん失礼いたしました。

来年も、あまり変化無いと思いますが、
ゆるゆると続けていきたいと思います。

来年が皆様にとって良い歳でありますように。 (^^)v
by s-fulllife | 2010-12-29 17:04 | TL関東 | Comments(12)
シベリアさんから依頼された、ペガサスの12V化。
もうほとんど作業は終わって、残すは電球の交換のみです。

インジケーターとメーター照明とテールバルブはLEDに、
ウインカーは12V5Wのものに、
最後にヘッドライトをご本人の希望でもある高効率バルブに換装。

一応、エンジンをかけてちゃんと作動するかを確認しました。

ブレーキは、私が取り付けたリアのみ作動します。
フロントはスイッチが逝っているようです。

そしてヘッドライトのハイ・ロー・・・・・・?
ヘッドライトが点きません!

配線をミスったか?レギュレーターが不調なのか?
必要な配線をカットしてしまったのか?
配線図とにらめっこをしながら、不具合箇所を探します。

しかし、考えられるようなミスは犯していません。
こうなると、バルブの不良でしょうか?
新品バルブのハイとローが両方とも切れているなんて、聞いたことがありません。
でも、考えられるのはもうバルブだけです。

手持ちのほかのバルブと交換するために、
ギボシを引き抜いて・・・・・・・?????

ギボシの緑線(アース)が外れています!
これでは絶対点くはずがありませんね。(^^;

かくして、立ちはだかる数々の難題(?)を乗り越え12V化は無事に終了しました。

オプションで、プッシュキャンセル式のウインカースイッチに交換しておきましたよ~。
それから、短かったキルスイッチの配線を延長して、
機能するようにつないでおきました。
f0119755_18132486.jpg





そして、これは私の分ですが、
関西の板で、約1名の方に絶賛していただいたTL1号。
スリムなバンバンのタンクから、もう少し容量のあるアルミタンクに換装しました。
しかしフィット感がいまひとつです。
f0119755_18241531.jpg

f0119755_18245039.jpg





そこで、2号に使っていたアルミ地のRS200Tのタンクに目をつけました。
早速パテ埋めしています。
f0119755_18254352.jpg





間に合えば、年越しそばミーにはこのタンクで出かけていきます。

今年も残りあとわずか。
TLいじりもラストスパートです!
by s-fulllife | 2010-12-14 18:28 | TL再生 | Comments(5)
またまた工房とうさんへの加工依頼です。
TL仲間のシベリアさんのペガサスを交流12V化すると言う内容です。

木曜日の午前中にバイクを受け取りました。
有名なパン屋さんのあんこがたっぷり入ったアンパンのお土産付です。(喜)

数ヶ月前にリリさん号を手直ししたときと同じ仕様がご希望です。

まずはお決まりのコイルの改造です。
充電用とヘッドライト用のコイルをつなげて一続きにします。
図面上ではこれでJD06の最終型であるフィールドトリッパー(FT)と同じ回路になります。
ただし、コイルの巻き数が違うのでFTほど安定はしませんが。
f0119755_21273767.jpg

   <オイルがこぼれないように壁に立てかけて、コイルを外します。>


f0119755_21275342.jpg

   <毎度このネジは固着しています。ショックドライバーで一発!>


f0119755_21281067.jpg

   <配線が終わったら、バラけないようにエポキシで固めておきます。>


f0119755_21282171.jpg

 <固着しやすいネジを、ステンレスのヘキサゴンヘッドに交換してコイルは完成です。>



お次は配線の加工です。
レギュレーターをホンダ純正の12Vバッテリーレス仕様に変更します。
バッテリーレスなので、当然バッテリーも要りません。
バッテリーへの配線はカット。
リアブレーキスイッチと同じカプラーに入っているので、
ブレーキスイッチの配線は作り直し、ホルダーも作ります。

バッテリーケースを取り外したダボにレギュレーターとブレーキスイッチホルダーを取り付けます。
f0119755_21425231.jpg

 <狭いところに押し込められた配線。バイク自体が細身なので仕方がありませんね。>


f0119755_2144336.jpg

 


あとはウインカーリレーと各電球を12Vに交換すれば完成です。

もう、この仕様のJD06は7台目です。
今のところ電装系のトラブルは起きていません。

でもシベリアさん、ご注意を。
私に限ってそんなことは無いと思いますが、
リリさん号は注意深く丁寧に仕上げて、
シベリアさんのは適当にいい加減な仕上げで・・・・・・・やっぱりそんなことはありません。







        



            多分!?
by s-fulllife | 2010-12-10 21:55 | TL関東 | Comments(5)

by ぷーたとうさん