ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日、予備のチューブを購入して、イーハトーブ大会の準備は完了しました。
先日TYのビードを出すために破裂させてしまったチューブの代わりです。

オイル交換、エアクリーナー洗浄、ゼッケン貼り付け、各部のチェック、そして磨き。(笑)

このTL1号は、姿かたちこそ変わっていますが、
TL関東の一員に加えていただいた時に手にしたバイクです。
いろいろいじってきましたが、パーツのひとつひとつに思い入れと愛着があります。

その思い出深いTLと共に明日から岩手に行ってきます。

今年も私の夏を終わらせるために、久しい友人とお会いするために、
そして、岩手の大自然を胸いっぱい(おなかいっぱいではありませんよ)呼吸するために。

同日、TL関東の集いが伊東で開催されます。
今回は遠く関西や中部からも同好の志が集まってきます。
私ははるか北の地より気持ちだけでも参加をもくろんでいます。

場所は違えど、同じバイクをこよなく愛する素敵な皆さんに乾杯!

f0119755_1448187.jpg

f0119755_14481559.jpg

f0119755_14483184.jpg

by s-fulllife | 2009-08-27 14:50 | Trial | Comments(10)
待ちに待ったイーハトーブトライアル大会がもうすぐ、来週末に迫ってきました。
日曜日にテックで、最終打ち合わせとプチ練習です。
そしてチョット嬉しいサプライズがありました。

膝を傷めてドクターストップ中だった妻君に、
少しだけならと云う条件で、お許しが出ました。
オチビがおなかに居て、つわりの酷い時にも、
何故かテックに来てガソリンとオイルの焼ける臭いを嗅ぐと元気になってしまう妻君ですので、
セーブしながらも、楽しそうに嬉々として乗っていました。
f0119755_9404819.jpg

    <嬉しさがにじみ出ています。イワピー師匠、その節はお世話様でした。>


そして、かねてより再生作業を進めていたyoshidaさんのRSがシェイクダウンです。
私のTY同様、いえ、それ以上でしょうか、セッティングが合っていなくて、大変そうでした。
しかし、綺麗に再生された外装と、これから煮つめて行くであろうエンジンは、
古き良き時代と、レーサーならではの割り切った潔さが入り混じった素敵なバイクでした。
f0119755_9481510.jpg

    <まだまだ調整段階のRS。でも、雰囲気最高、yoshidaさんのライディングには合っているかも!>


プチ練では、ターン主体のはずが、いつの間にやらドンドン難しくなって、
いつもの練習風景になってしまいました。
トライアラーって、みんなこうなんでしょうか?
工事現場を見ては、「あの登りは3速かな?」とか、
庭石を見ては、「このロックはここらあたりにフロントを当てると良いな~」とか、
どうやったらより難しく出来るか?どうやったら足を着かせるか?
セクションを作るときはいつもこんなことを考えてしまいます。

そして、セクションを攻略する時は、その逆を。
こんなやり取りもトライアルの楽しさなんでしょうね。

f0119755_9581091.jpg

    <最近TLM50を意のままに扱うイワピー師匠。ガソリン残量にも気をつけてくださいね(^^; >


さてさて、締めはオチビのご機嫌取りです。
まだ自分では乗れませんが、最近よく「パパと乗る!」なんて言ってくれます。
テーマパークのアトラクションと同じ位の位置づけでしょうか、
キャッキャと喜んでいます。
そして、上り坂では無意味に全身に力が入っています。
バイクを助けているつもりのようなんです。(^^;
f0119755_1045735.jpg



よく、「いつまで一緒にお風呂に入ってくれるか?」なんて聞きますが、
ウチの場合、「いつまで一緒に乗ってくれるか?」かもしれませんね~。
by s-fulllife | 2009-08-24 10:07 | Trial | Comments(9)
入手してから半年以上、ようやくTYのシェイクダウンです。
イーハ大会も近いのに、結局TLには乗らずじまい。
そして、シェイクダウンしてみると、いろいろと出てきました。要調整箇所が。

話は前日に戻りますが、
タンクとシートを取り付けます。
タンクは社外品のFRP製で、シートと共締めにするネジ以外固定がありません。
前方をタイラップで止めますが、フレームと干渉して削れてしまいそうなので、
バーストしてしまったチューブをフレームにかぶせます。
f0119755_9365354.jpg


このタンク、スリムでカッコ良いのですが、
用量が少なく、コックのストレーナーをカットしないと入りません。
しかも、短くカットしたストレーナーの入れ方が悪く、
リザーブでガソリンが出てきません。
タンク内のガソリンをある程度使い切ったら、
コックの取り付けを直さないと。

それから、もひとつ大問題が。
ワイドステップに変更したことで、キックが当たってしまいます。
これも何とかしなければ。

一先ずタンクとシートが付いて完成しました。
f0119755_94235100.jpg

f0119755_14414234.jpg

     <ウチに来たころはこんな感じでした。>


乗り出すと、何故かターンがうまく行きません。
元々たいして巧くはありませんが、(^^;
どうにもアンダーが出てフロントが逃げていきます。
そ言えば、元々フロントフォークはもっと突き出ていた記憶があります。
そして、突き出し量を変えてみると、
以前のような感じが戻ってきました。
f0119755_9572188.jpg

     <TYの遠い子孫、TYSでイーハ大会に参加の〇〇さんとおなじみイワピー師匠。>



それから、フロントブレーキのワイヤーが、変な方を向いていて、
ボトム時に膨らみすぎます。
木の枝などにひっかかりそうで美しくありません。
これはスタビライザーを取り付けたので、
仕方が無いのかと思っていましたが、
要はスタビの内側に通してしまえばいいことでした。
f0119755_1003611.jpg

    <まだブレーキワイヤーの通し方が違うので前方に膨らんでいます。>


f0119755_1005033.jpg

    <チョットした試乗会になりました。>


クラッチのつながりや、リアブレーキの調整など、
走りながらアレコレとセットアップしていきます。

良い感じに調整できた所でタイムアップ。
これで来週からは思い残すことなくイーハトーブモードに入れます。
f0119755_954118.jpg

    <おじ太郎さんも言っていましたが、この曲線美がたまりません。>

f0119755_9542782.jpg

by s-fulllife | 2009-08-17 10:11 | その他のバイク達 | Comments(19)
毎年この時期は世間様では「お盆」と云うらしい。
今年は期間中、例の高速道路1000円乗り放題をやっているおかげで、
いつにも増して大渋滞が起きているようです。
加えて、先日の大きな地震で今なお東名高速の一部が通行止めになっている影響で、
(被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。)
TVのニュースでは連日渋滞情報を報じています。

で、結局何が言いたいかと云うと、
こんな混雑する時期は遠出しないほうが賢明であると、
自分自身に言い聞かせて、
お休みできない自営業の運命を嘆かないようにしているのです。

いつものように前置きが長くなってしまいましたが、
お休みは出来ませんが、お店はヒマです。
チョットサボってガレージに行っても問題ありません。
そして今日も40度を越える灼熱のガレージで、
大汗をかいてTYを仕上に入りました。
f0119755_18473690.jpg


今日の大仕事はステップ取り付けです。
ノーマルのステップは細くて安定感に欠けます。
そこで、ヤフオクでシフトペダルとセットで激安価格で売っていた汎用品を加工して取り付けます。

加工といってもホルダーに合わせて削っていくだけですので、難しくはありません。
とにかく暑いだけです。(^^;
幅広ステップ取り付け完了です。
f0119755_18504422.jpg


そしてサイレンサーを磨いて、耐熱塗料で塗っておいたチャンバーと共に取り付けます。
チャンバーはリアサスの取り付け位置を移動させた関係で、
エンド部分が潰されています。
そして、つぶれた部分にはヒートガードを留めるナットが溶接されていましたので、
ヒートガードの後部が浮いてしまっていました。
浮いた部分はカットして、新たにナットを溶接して、ヒートガードをしっかりと留められるようにしてあります。
が、そのヒートガードはまだ塗装中でした。ですのでまだ画像はありません。(^^;
f0119755_18571672.jpg


ここでタイムアップ。あとはタンクとシートを付ければ乗れるはずです。
そうです、サイドカバーなんて無くても乗れるのです。
ですので、今週末はテックでシェイクダウンの予定です。
もちろん、私の手からポロリと落下してしまったサイドカバーはまだ付いていないことでしょう。
f0119755_191531.jpg

    (トホホ・・・・・落下したサイドカバーはキズと汚れが付いてしまいました。)


気を取り直して、イーハトーブ大会も近いことだし・・・・んっ!?
何でTLじゃなくてTYなんでしょう?我ながらちぐはぐですね~。
f0119755_195231.jpg

by s-fulllife | 2009-08-13 19:07 | Trial | Comments(11)
前回に引き続きTYネタです。

細かいパーツを磨いたり塗ったりしながら組んでいきますので、
少しずつですが進行しています。

キャブとエアクリーナーボックスを磨いて取り付けて、
yoshidaさんの方式をパクって車のジャッキで広げたスタビライザーを取り付けます。
ドラムブレーキを組んで、フロントタイヤを履かせます。
ビートを出そうとしてコンプレッサーで圧力をかけていると、
いきなりエアが抜けてしまいました。

ツートラに携行して、結局使っていなかったチューブは、
経年劣化で弱っていたようです。
f0119755_19452467.jpg

   (高圧に耐えられずバーストしたチューブ。本番でなくて良かった~。)


前輪が組みあがったので、後輪に取り掛かります。
はじめに、リムに4mmの穴を開けます。
f0119755_19482650.jpg


これはその昔、全日本などで使われていた手法だそうです。
チューブレスが当たり前になった今では使われていませんが、
チューブタイヤでトライアルなど低圧で走行すると、
タイヤとチューブがズレて、エアバルブの付け根が裂けてしまいます。
これを防ぐためにビートストッパーを入れるのですが、
後輪は駆動力と制動力がかかり、尚且つ低圧ですので、ストッパーを2個入れます。
しかしこのためにタイヤ交換やパンク修理が非常に面倒になります。
そこで、リムのサイドに穴を開けて、タッピングビスでタイヤを直接留めてしまいます。
この方法はビート部分の厚さがある後輪にしか使えない技だそうです。

穴は片側3個、両面で6個開けます。
タッピングビスもあまり長すぎるとチューブに穴を開けてしまいますので、
15mmくらいが良いところでしょうか。

さて、後輪もドラムブレーキを組んで、スプロケットを取り付けます。
f0119755_2044011.jpg


前後輪が付くと俄然バイクらしくなってきました。
そろそろTYの復活も近くなってきました。
by s-fulllife | 2009-08-07 20:11 | その他のバイク達 | Comments(5)
いろいろなイベントや練習などでしばらくぶりのTYネタです。

急遽来週までに場所を空けなくてはならなくなってしまって、
バラバラのTYを仕上てしまおうと、作業を始めました。
・・・・が・・・・・
そうそう予定通りには運びません。

ここで間違い探しです。(笑)
f0119755_1741383.jpg
f0119755_17414923.jpg


上の画像の状態から、下の画像の状態になるまで、苦闘2時間。
ボトムケースの下のボルトが外れずに、
エアインパクトを持ち出したのですが、
空回りしてしまって、外れません。
叩いたりフォークを縮めたりしてもダメ。
電動インパクトで軽く締め込んでからエアインパクトで廻したら、
ようやく緩んでくれました。(^^)v

オイル漏れを起こしていたフォークシールを交換して、
オイル注入のはずが、在庫を切らしていました。

で、結局フォークが付いただけで作業終了。
疲れ果てて画像もこれしかありません。

さてさて、まだホイールにタイヤを組み込む作業があります。
この暑い季節にはきつい作業なんですよね~。(^^;
by s-fulllife | 2009-08-03 17:57 | その他のバイク達 | Comments(10)

by ぷーたとうさん