ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

伊東へのお花見ツーまで残す所あと11日となりました。
ある意味で伊東への里帰りを果たす予定の、
初代めぐパン号のレストア作業ももう少しの所まで来ています・・・・。
と言いたいところですが、なかなか進んでくれません。

先日、ステアリング周りのグリスアップをしました。
ついでに(コレが作業が進まない原因?)アンダーブラケットとトップブリッジをお色直し。
f0119755_1195865.jpg

f0119755_11103172.jpg


そして、短くカッとされたリアフェンダー。
えっ!いくらなんでも短すぎませんかね~。
コレはいま流行のトラッカー仕様でしょうか?
f0119755_11174999.jpg


まだまだ先が見えない状態です。
こんな状態で間に合うのでしょうか?

がんばらねば!!!
by s-fulllife | 2009-02-24 11:19 | TL再生 | Comments(16)
先日来よりの新聞報道などでご存知の方も多いと思いますが、
10年近く通いなれた、トライアルの「いろは」を教えてくれたパークが、
あと7ヶ月あまりで閉鎖されてしまいます。
会員とテックの職員を中心にして、
存続に向けての動きはありますが、
このご時世に先行きは厳しいものがありそうです。

昨年末よりの忙しさと、再発した腰痛でしばらく通っていませんでしたが、
コレを聞いては居ても立ってもいられません。
幸いここ数日の温かさで腰痛もなりを潜めています。

父と母はともに久しぶりにバイクに跨るため、
娘は思いっきりシャボン玉を楽しむため(?)
一路多摩テックを目指しました。

こんな事態になっても、テックの朝はいつもどおりでした。
岩P師匠やれみぞーさん、みんせいさんと森さんも来ていました。
f0119755_18434856.jpg

     <さすが師匠!今年はTLM50でイーハトーブに乗り込みます。>

f0119755_18441789.jpg

     <れみぞーさん、巧くなりましたね~。まだまだ負けられませ~ん!>

f0119755_18443021.jpg

     <みんせいさんも上達著しいですね。今年は一緒にネリを走りましょう!>


さて、意気込んで来ましたが、
夫婦ともに半怪我人状態です。
トライアルも久しぶりなので、リハビリがてら厳しいセクションはパスして、
師匠特製の「厳しくないけど簡単ではない」絶妙なセクションをトライします。
皆で楽しく!コレがあるから続くんですよね~。
f0119755_18535100.jpg

     <やっぱり細かいところでミスが多かったです。もっと練習しなければ!>

f0119755_18531741.jpg

     <フォームは決まっていますが、こちらも凡ミスが目立ちました。練習あるのみ!>


そして、四苦八苦する両親を尻目に、
思いっきり楽しむオチビ。
f0119755_18564965.jpg


楽しい時間はあっという間で、
体力的な限界も近づいてきたので、
本当の怪我人になる前に撤収の用意を始めました。

バイクを積もうとトランポまで持っていくときに、
ちょっと乗ってみるかい?で、思いがけずバイク初体験となりました。
f0119755_1904476.jpg


せめてこの子がバイクに乗れるまで、
トライアルパークの存続を願うばかりです。
by s-fulllife | 2009-02-16 19:08 | Trial | Comments(8)
セブーン、セブーン、セブーン、セブーン、7・7・7!
小さかった私を虜にしたヒーロー「ウルトラ7」。

別に意識したわけではありませんが、
出来てから気が付きました。

前回の更新で種明かしするといっていた下地のシルバーは、
シルバーのストライプを入れるためでした。

赤の単色だと本当にシダックス号とそっくりになってしまいます。
かと言ってバイアのノーマルのカラーリングでは、
皆さんの綺麗な仕上がりには遠く及びません。
(だからいつもノーマルにこだわらないのかな?)

赤を使ってしかもノーマルではなく、
単色でもなく、でもバイアをさりげなく主張したい。
こんなよく分からないコンセプトのデザインになってしまいました。(^^;
f0119755_9134311.jpg

       <どう見てもウルトラ7ですね。(^^;  >

しかし、細いラインのマスキングは難しいですね。
下地が銀なのであまり強く密着させると剥がれてしまいそうだと思ったので、
少し押さえが甘かったようです。
赤い塗料がしみ込んでしまいました。
f0119755_9184387.jpg

そしてそれを細筆で修正します。
f0119755_920853.jpg

あとはデカールを貼ってクリアを噴くだけですが・・・・・・。
無事に完成することが出来るのでしょうか?
慎重に作業しなくちゃ!


そして、もちろんJD06も忘れてはいません。
右のミラーはともかく、左側に100円ショップの自転車用をつけていました。

原付2種ですので、道交法上は右だけでも問題ありませんが、
やはり左にも付いていたほうが視界は広がります。
そのためのサブミラー的なつもりでつけていました。
100円ショップの物ですので贅沢はいえません。
ツートラ用ならコレでまったく問題ないのですが、
やはり質感が安っぽいのと、
風圧で動いてしまうのが気になっていました。

そこでいろいろと考えていたのですが、
いい物がありました。
ハンドルバーを固定するクランプを使って、
小さめのアルミミラーを取り付けました。
後方視界も見た目もグッドです。
f0119755_9322862.jpg

by s-fulllife | 2009-02-06 09:37 | TL再生 | Comments(11)
さてさて、ふたたびやってしまいました。

正確には「銀」ではなく「シルバーメタリック」ですが。

来月に迫った河津桜ミーに投入すべく、
初代めぐパン号に手を入れたのですが、
エンジンは無事に始動しました。
外装ではタンクの凹みが少々気になります。
色もシルバーの単色ですので、
塗り替えることにしました。

タンク右側に比較的大きな凹みがあります。
何度かに分けてパテで埋めていきます。
そしてほとんど出来上がったところで、
うっかりとハンドドリルを落としてしまいました。(^^;

パテ埋めの箇所が2箇所ほど多くなったタンクは、
それでも何とか形になりました。

f0119755_16165743.jpg


色は赤と決めていました。
シダックスさんのバイアルス改とカブってしまいそうですが、
今後少しづつ個性を出して違うバイクに仕上ていくつもりです。

赤色を吹く前に発色を良くするためにもシルバーで下地を吹きました。
そんなことしなきゃよかったんですが・・・・・・・(^^;

充分に乾燥させた後に赤を吹くと、
所々赤をはじいてシルバーが顔を出してしまいます。
そして充分乾燥させたはずのシルバーが溶け出してきました。
f0119755_16324179.jpg
f0119755_1632524.jpg


やはり「銀」の呪いでしょうか?(^^;

もう少し乾燥させてから、
はじいてしまった所にはタッチアップして、
完全に乾燥させてからもう一度「赤」を吹こうと思います。

この先どうなることやら?
by s-fulllife | 2009-02-02 16:40 | TL再生 | Comments(13)

by ぷーたとうさん