ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

カテゴリ:雑事( 21 )

先週の46年ぶりという大雪から一週間、
またもや大雪の週末を迎えてしまいました。
先週の雪もまだ残っているので、積雪は予想以上です。
雪国の方から見れば、日常と変わりないことでしょうが、
関東人はびっくりです。
さすがに、バイクいじりというわけにも行かず、
腰痛に怯えながら雪かきに精を出しています。

喜んでいるのは、おチビとワンコだけのようです。(^^;
f0119755_123303.jpg

f0119755_1234383.jpg

   <かまくらの完成!このあと向こう側まで開通させてトンネルになりました。>
by s-fulllife | 2014-02-15 12:05 | 雑事 | Comments(4)
新年、あけましておめでとうございます。

本年も、私と当ブログをよろしくお願いいたします。

今年こそは、もうチョットだけ、トライアルネタを増やしたいな~
と思っています。
どうなりますことやら。(^^;
f0119755_8423935.jpg

by s-fulllife | 2014-01-01 08:42 | 雑事 | Comments(17)
今週末にバブさんと道志の林道と温泉に行くことになっているのですが、
東京都民のバブさんに、神奈川県民の私が、
いつも道案内をお願いしてばかりいるのは申し訳がない。
お昼に銀行に行ったあと、少し時間ができたので、
予てから当たりをつけていた林道の下見に行ってきました。
f0119755_1619168.jpg





まずは、集合場所近くのループ橋へ。
相模原にもあるんです、見晴らし橋という名の小さなループ橋が。

ところが工事中で、来年の3月までは通り抜けできないようです。(悲)
ツーリング当日は日曜日で、工事は休工でしょうから、
近くまでは行ってみることができると思います。

ここまで来て、カメラを持ってこなかったことに気がつきました。
ですので、ネットで拾ってきた画像を貼っておきます。
f0119755_15575483.jpg





気を取り直して、林道の探索に向かいます・・・・・・・・・が、
やっぱりというか、何というか、ゲートで閉じられています。
脇には通れる隙間が空いているのですが、
無理に突破するつもりもありませんので、退散します。

各局サプライズにと思っていたループ橋と林道はどちらもダメになってしまいました。

カメラも持ってこなかったし、サプライズは始めからなかったことにしようと思っていたところ、
林道のゲートからの帰り道に発見してしまいました。

向かいのお山の斜面に何やら黒い物体が・・・・・・
建設中の、太陽光発電所でした。
当然まだ稼動していないので、すぐ近くまで行って見ることができます。
f0119755_1665794.jpg

  <カメラが無いので、携帯で一枚。>



バブさん、ツーリングにご参加の皆さん、林道と温泉の前に、
チョットだけ寄り道しましょう!
by s-fulllife | 2013-12-03 16:12 | 雑事 | Comments(8)
当ブログでも度々扱ってきたセル付きのTL。
この度手放そうと思います。

かなりの改造車ですので、いきなりヤフオクではなく、
仲間内で欲しい方にお譲りするつもりです。
f0119755_1627465.jpg




主な改造箇所は、

フロント周りTLM220を移植してディスク化。マスターはAJP。
XLRのエンジンを積んでセル始動。
RS200のアルミタンク搭載。容量約4.5L。前後アルミフェンダー。
ステンレスエキパイ・ヒートガード、アルミサイレンサー、旧型マフラーフランジ。
LED3Wフォグライト、テールライトもLED。
TLR250用アルミスイングアーム装着、白サス装備。
リアホイールTLM220、スプロケットAFM。
アルミサイドスタンド(加工修理品)
ベアリング入りローラータイプチェーンテンショナー。
ステップ2Cmダウン加工、ワイドステップ  等等

タイヤ(IRCツーリスト)やチェーンもまだまだ使用可能です。
バッテリーも今のところ問題ありませんが、
もう3年使っていますので、今後交換が必要になるかもしれません。
走行距離はメーター読み1万Km少々ですが、
中古のメーターに交換したため、
エンジン自体の走行距離は7千Km程になります。


f0119755_16392934.jpg

f0119755_16394541.jpg

f0119755_1640062.jpg

f0119755_16401142.jpg




いろいろとレアなパーツも付いていますので、
価格は15万円を予定しています。
自賠責保険は28年4月までありますので、そのままお付けします。

興味のある方はコメントください。非公開でも結構です。

売買が成立しない場合は手直ししてヤフオクに出品予定です。
by s-fulllife | 2013-09-12 16:57 | 雑事 | Comments(23)
今年は夏の終わりにイーハトーブ大会に参加する予定です。
先週も練習に励んできましたが、
真面目に練習するために、あえてデジカメを持って行きませんでした。
ですので、乗ってはいるのですが、画像がないので更新していません。
そこで、ちょっと古いネタですが、
家族で行く予定の、水晶拾いの下見をしてきた時の顛末を書きます。

世の中、パワースポットやパワーストーンなどがもてはやされています。
個人的に効果のほどは判断しかねますが、
妻君はこの辺の話題に良く食いつきます。
違った意味で、オチビも海岸や河原で綺麗な石拾いが大好き。
私自身も、鉱物という意味で割合興味を引く部門です。

そこで、家族で鉱物採取ができる場所を探しました。
そこはネットなどでは有名な場所ですが、
最近は悪質な盗掘が横行していて、盗掘禁止の看板があるそうです。
地元の警察に問い合わせると、大きく掘り返したり、地形を変えるような行為は禁止だが、
家族で地表近くのものを拾うのは問題ないそうです。
ですが、なかなかに微妙な場所のようですので、
場所に関する詳しいことは内緒にしておきます。

前置きが長くなりましたが、その場所は登山道を登ったところにあるので、
家族が到達できるのか?危険はないのか?
私が下見をすることになりました。

登山口に長時間、車を止めるのも気が引けるので、
XL230で出かけます。
f0119755_11555472.jpg

   <ツーリング用にトップケースを付けました。エンジンも快調です。>



登山口からはすぐに斜面を下ります。
f0119755_11573324.jpg




下りきると、小さな流れが有り、昔トロッコが通ったレール跡があります。
f0119755_11584265.jpg

f0119755_11585367.jpg




右下に沢の水音を聞きながら、平坦な道を進みます。
ここまでは問題なし。
しばらく行くと、道が崩れています。
右側はかなり急な崖に近いような斜面です。
注意しながら足場を確保して進みます。
f0119755_1223796.jpg

   <このあたりで、おチビには無理かな~と思い始めました。>



しかし、崩れたところは2箇所ほどで、
それ以外は歩きやすい遊歩道のようです。
f0119755_125535.jpg

   <道の脇には綺麗な苔の森が広がっていました。>




2箇所目の崩落場所から、数百メートル、いきなり視界が開けます。
今度は到底渡りきれない大崩落が現れました。
f0119755_1271835.jpg




画像で見るよりも角度は急です。
土質はサラサラで、滑り落ちたら引っ掛かりがなく、下までで止まらないと思います。
事実、30Cm以上の大きな石に足をかけると、
ズルズルと落ち始め、危うく私も落ちそうになりました。

このような場合、上に迂回するのが一般的なんですが、
まだ登山道までの道が開通したばかりなので、
この道を通った人も数少ないはずです。
上方面に迂回する道は見当たらず、かなり急勾配ですが、
下には僅かに道らしきものがあります。

地図上では、この崩落した道を行くと、その先で斜面を下って川を渡り、
目的地に到着することになっています。

この時点で、おチビを含めた家族で来ることは諦めましたが、
せめて私だけでもたどり着きたいと、
急な斜面を下りました。

そしてなんとか川まで下りきり、川沿いに進みます。
f0119755_12175472.jpg




川沿いには目的の水晶らしき石がいっぱいです。
俄然テンションが上がります。
f0119755_12193654.jpg




がしかし、数百メートルで道はなくなりました。
ここから川に入って進む元気はありません。
登山道から逸れているので、最悪、遭難の可能性もあります。

川の流れを見つめてしばし休憩の後、勇気ある撤退を選択しました。
f0119755_1226530.jpg




帰るとなると、今までのテンションもガタ落ちで、
元の登山道までの上りのキツイ事キツイ事。
途中で携帯の食料と水で休憩を挟み、ようやくたどり着きました。
f0119755_122809.jpg




はじめに見た崩落場所が、何でもないように見えたのは言うまでもありません。(^^;

今回は、XL230でのツーリングになってしまいましたが、
久しぶりに大汗をかいて、人口の音が何もない自然の中で、
フィトンチットを浴びてきました。
タマには良いですね~。本当にタマにはですが。(^^;
f0119755_12314868.jpg

by s-fulllife | 2013-07-20 12:36 | 雑事 | Comments(16)
先日、愉快な仲間のジョラスさんから頂いたQRで、おチビがバイクデビューしました。

「・・・・・かな?」と付け加えたのは、
初めて付けるバイクの装備、ヘルメット・長袖、長ズボン・ガード類・ナドナド。
あまりの暑さと動きづらさで、短い直線を何回か往復したのみだったためです。
もちろん元来の「ビビリ」も合わせた結果です。

ですが、とにもかくにも、
ヨロヨロしながらバイクの第一歩を踏み出しました。
f0119755_13315864.jpg

   <久しぶりの3台積>
f0119755_13324878.jpg

   <ママに支えられて>
f0119755_13331511.jpg

   <パパにサポートしてもらって>
f0119755_13341248.jpg

   <本人は超マジメ>
f0119755_133524.jpg

   <yoshidaさんも来ていました>
by s-fulllife | 2013-06-27 13:37 | 雑事 | Comments(15)
新年、あけましておめでとうございます。

年末の忙しさから、しばらく投稿ができませんでしたが、
まだまだ続けていきたいと思っています。

本年が皆様にとって良い年となりますように。


2013年 元旦 
f0119755_113670.jpg

by s-fulllife | 2013-01-01 11:04 | 雑事
本日未明、ぷーたが天国に行きました。

可愛がってくれたみなさん、ありがとうございました。

きっと、雲の上で元気に走り回っていると思います。


f0119755_22184145.jpg

by s-fulllife | 2012-04-20 22:19 | 雑事
今日は久しぶりの大雪予報でした。

予報は大当り。
喜んでいたのはオチビだけです。

月末でバイクはいじれず。
車も出られないので、徒歩で銀行まで。
f0119755_19301340.jpg

f0119755_1930267.jpg

f0119755_19305363.jpg





この程度で大雪なんて言っていたら、
北海道や東北の方々に笑われそうですが、
慣れも備えもないので、混乱します。
OFF初心者がロードタイヤで林道に行くようなものでしょうか?
f0119755_19295582.jpg





銀行からの帰り道、跨線橋を渡ったのですが、
真昼なのに車は一台も通りません。
雪で通行止になっていました。
f0119755_19324651.jpg





お店の近くまで帰ってきて、洋食屋さんで昼食。
大きなチキンカツが嬉しい定食、750円也。
別に大盛りを頼んだわけでもないのですが、
何故かいつも大盛りが出てきます。

普通、チキンカツは、もも肉を使うのですが、
ここはむね肉。
油切れも良く、外はカリカリ、中はジューシーとまで行きませんが、
しっとりと柔らか。

わりあいサッパリしていて、私のお気に入りです。
f0119755_19371854.jpg




さてさて、明日から3月です。

月末処理でもやりましょっと。
by s-fulllife | 2012-02-29 19:40 | 雑事 | Comments(2)
先日、娘の七五三が終わってようやく一息つきました。
このところ、そう言ったイベントや、
毎度のマンションの役員会など、
忙しくて、なかなかまとまった時間が取れませんでした。

いつもだったら、細切れの時間にバイクいじりをするところですが、
XL-K2が出来上がってしまったので、いじるバイクがありません。
(こんなことを書くと、関西方面から自分のバイクを・・・・なんて言ってきそうですが。)

そこで、先日部品を揃えた自転車を整備します。

と言っても、各ワイヤーとアウターを新調しただけですので、
作業はあっという間に終わってしまいました。
ついでに、ボトルゲージを取り付けるネジ穴を作って、
ベルも、ハンドルステムに直付にしました。
f0119755_14105450.jpg

  <以前TL2号に付けていたサイクルメーターを取り付けて、だんだんそれらしくなってきました。>


f0119755_14143771.jpg

  <ボトルゲージとインフレーターホルダーは共締めに。>


f0119755_14162345.jpg

  <迷った末に、ハーフクリップを付けました。安全第一!>



バイクも自転車も、操作系がキチンと決まると断然乗りやすくなりますね~。

装備を整えて、以前から気になっていた場所を探索してきました。
気にはなっていたのですが、バイクだと躊躇してしまう場所です。

一先ず、ホームセンターでお買い物。
そのまま、車を置いて、探索に走り出します。
f0119755_14194683.jpg

  <自転車だと、積み込むのも簡単です。>



住宅街の迷路のような道を行くと、
地図上では繋がっているのに、階段が行く手を遮ります。
ですが、自転車なら簡単にクリア。
f0119755_14222252.jpg




バイパスの上を走る生活道路では、小さな秋が待っていました。
f0119755_14235687.jpg




その先は、思ったとおり良い感じの小路が続いていました。
バイクの侵入を拒む標識はありませんでしたが、
やっぱりバイクだったら、二の足を踏んでいたかもしれません。
f0119755_1425524.jpg

f0119755_14272278.jpg

f0119755_14273860.jpg




全長は至って短い小路ですが、其処畏に枝道や獣道が走っていて、
ささやかな冒険心をくすぐられます。
しかし、残念ながらあまり時間もないので、探索は打ち切りとなりました。

自転車はチョットした登りも堪えます。(^^;
ましてや、ツルッペタンのロードタイヤで分け入ったので、
楽しさ半分、冷や汗半分でした。

もうちょっとバイクで走れるところが有ると良いんですが・・・・・・・。
f0119755_14373612.jpg




この場所、住宅も近いので、うるさいバイクはNGですが、
冬になったら、ノーマルのバイクでまた来てみても良いかもしれません。

ちなみに、おじ太郎さん家のご近所ですよ~。
by s-fulllife | 2011-11-05 14:44 | 雑事 | Comments(14)

by ぷーたとうさん