ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

2017年 06月 18日 ( 2 )

ブログのタイトルがトライアルなのに、久しぶりのトライアルネタです。
雨が降る前の日曜日、トリックさんの練習会にお邪魔させていただきました。
朝9時から開始と言う事でしたが、8時過ぎにはもう皆さん集まっておられます。
バイクもツインショックに限らず、最新型からちょっと古いレーサーまで多種多様です。
集合は早かったのですが、始まりはちょっと遅め。
あまりきっちりとしすぎずに、和気あいあいとした雰囲気です。私はこういうの大好きです。
f0119755_17323739.jpg

















本日はパンプータ4の最終確認です。
過激なセクションはともかくとして、皆さんと同じセクションを走ることはできるのか?

少し移動して前によく走っていた場所へ。
しばらく来ないうちにかなり地形が変わっています。
代表の方がセクションセッティング。
初心者からベテランまで楽しめる絶妙なセッティングです。
f0119755_17372761.jpg

















f0119755_17372644.jpg

















久しぶりに試乗ではなく、ちゃんとした練習をして、
はじめは必死でしたが、やっぱりすぐに楽しくなって、
結果、カメラを持って行ったのに、ほとんど写真は撮れず。
まぁ、そのくらい集中して練習できたと言う事にしておきましょう。(^^;

今回目を引いたのが、S氏のバイアルス。
亀岡産でワンオフ部品がてんこ盛りのカッコイイバイアルスです。
f0119755_17323870.jpg

















少し乗せてもらいましたが、これがまた抜群に乗りやすくて、
やっぱりバイクはバランスが大事だと言う事をつくづく思い知らされました。

そして、イーハトーブを駆るtr133さん、
斜面の登りで見事なウッチャリを見せてくれました。
f0119755_17323709.jpg

















ここでリアが石に乗り上げてグリップを失っています。
ハンドルも切れ込んで、あとは・・・・・・・
f0119755_17323837.jpg

















思い出したようにカメラを向けた途端にパフォーマンスを披露してくれる、
ダンディーだけどお茶目なtr133さんでした。

さてさて、午前中だけでしたが、久しぶりにトライアルで良い汗をかいて、
パンプータ4にもしっかりと乗り込みました。
皆さんと同じセクションも何とかこなすことができて、
強度、走破力、操縦性、ともに合格点を付けることが出来そうです。
それでは、梅雨明けくらいにはナンバー登録してお山に持ち込んでみましょう!
f0119755_17323946.jpg



















by s-fulllife | 2017-06-18 17:56 | Trial | Comments(2)
良く晴れた土曜日に、高校時代の同級生たちと富士山方面に出かけてきました。
いつもの道志みちも比較的空いていてスイスイです。

2時間弱で山中湖畔に到着しました。
f0119755_16570452.jpg

















クラッチが滑る状態だと報告していたXL223でしたが、
しっかりと見てみると、クラッチの遊びが少なく、
レバーを離しても半クラッチのような状態だったことが分かりました。
しかし、冷間時にはちゃんとつながります。
要するに、エンジンが温まってくるとクラッチミートポイントが変わると言う事でした。
実際にフリクションディスクを計測してみましたが、それほど擦り減ってはいません。
これはクラッチプレートの歪みが考えられますので、
この際、両方とも交換してみることにしました。
そして今回のツーリングに出かけたわけですが、
交換の甲斐あって、絶好調で走ることが出来ました。

山中湖畔の後は、大平山に向かいます。
林道に入る手前で倒木が道をふさいでいましたが、
下をくぐって全員無事に脱出成功。
林道には何やら支線が出来ていましたが、
今回はリターンライダーを引き連れていますので、
探索はまた次回と言う事にします。
f0119755_16570465.jpg

















ゆっくりとおしゃべりしながらのツーリングですので、
もうすぐお昼になります。
林道を下りてお気に入りの渡辺うどんさんへ。
肉玉冷やしうどんを注文しましたが、
何故か肉玉つけうどんが来ました。
まぁ、美味しかったのでこれもアリです。
f0119755_16570410.jpg

















食後にもう一本別の林道を走って、終始富士山の絶景を堪能させてもらいました。
f0119755_16570590.jpg

















f0119755_16570577.jpg

















帰り道、このメンバーにはもう一つの顔があります。
ライングループの温泉同好会です。
道志みちの中で一番歴史の古い道志の湯に寄り道してきました。
この温泉は本当に久しぶりです。
2~3年前にリニューアルしたらしく、館内は綺麗で、
前は少々狭いような気がしていた湯船も、ゆったりと開放感のあるものに変わっていました。
湯につかりながらまったりとして、そのままゆったりと帰路につきました。

ところが、帰着直前で、K氏のバイクがエンスト、突然電気系統がダウンしてしまいました。
しばらく弄っていると突然復活。
以前にも似たような症状があって、その時はメインキーの接点不良と判断して、
改善したのですが、また同じ症状と言う事は・・・・・?
再々入院と言う事になってしまいました。(^^;

by s-fulllife | 2017-06-18 17:23 | 林道ツーリング | Comments(2)

by ぷーたとうさん