ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

2017年 05月 01日 ( 1 )

ゴールデンウイークの初日、雲一つ無い快晴の下、富士山方面にツーリングしてきました。

連休初日だけあって、道志みちは混み合っています。
無理をして前の車を抜いても、またその前にもファミリーカーが続いていますので、
ここは我慢しながらゆっくりペースで走ります。

山伏峠を越える前から、真っ白な富士山が見えていましたが、
山中湖畔から見る富士山の全景はまた格別です。
皆さん、写真撮影に夢中です。
f0119755_09463022.jpg

















しばしの撮影タイムとトイレ休憩の後、さらなる絶景の大平山を目指します。

昨年訪れたときは、すっかり整地されて楽しさ半分でしたが、
風雨にさらられた林道は、少しだけ荒れていて楽しく走ることが出来ました。
今後のさらなる荒れ様に期待しましょう(?)

お山のてっぺんでは、先ほどよりも大きな(感覚的に)富士山が出迎えてく入れました。
f0119755_09463147.jpg

















時間はお昼近くなってきたので、バブさんが調べておいてくれたうどんの名店に向かいます。
ほぼ全席が座敷で、奥の部屋も含めると思った以上にたくさんのお客さんが入っていました。
お昼前でしたので待ち時間も無くすぐに着席。
ぶっかけ肉天うどん・650円也をいただきました。
f0119755_09463194.jpg

















食後はまたまた絶景の、野焼きされた山の斜面に向かいます。

イケイケのKURURIさんは、縦横無尽に走るヒルクライムを駆け上って行きます。
私も続きましたが、さわやかツーリングと聞いていたので、フロント14Tで来てしまって、
この日一番の坂では、ローギアでもトルク負けして回転が付いてこずに撃沈。
尻尾を巻いて迂回路から登りました。
と、本日はギア比のせいにしておきます。(^^;
f0119755_09463135.jpg





























f0119755_09463251.jpg





























気持ちのいい道を各々満喫して、次にバブさんが気になっているという道に向かいます。
二十曲がり峠に向かう道から脇に逸れて、森の中の道を走ります。
f0119755_10080403.jpg

















行き止まりで、結局引き返すことになりましたが、
なかなか感じの良い林道でした。
その後もこの近辺でいくつかの探索をして楽しんだのち、
行きと同じ道志みちで帰るのですが、
大人しく帰るはずもなく、帰りながらも枝道を探索していました。
f0119755_10080326.jpg





























f0119755_10080393.jpg





























f0119755_10080319.jpg





























すっかり日が傾くまで探索して、あまり成果はありませんでしたが、
何故か満足感に満ちたオヤジ達がいました。

道志みちも終りに近いコンビニで、しばし休憩とダベリング。
イケイケのKURURIさんは、実はエンデューロ出身で、
私と同じ時期に同じレースを走っていて、ニアミス状態だったことが分かりました。
世の中狭い。

夕方になってもほとんど雲が無く、
最後まで富士山に見守られていたようなツーリングでした。
f0119755_09463143.jpg

by s-fulllife | 2017-05-01 10:19 | 林道ツーリング | Comments(10)

by ぷーたとうさん