ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

やっぱり○○が好き!

先日ようやく着手したTL4号ですが、
どうもはじめから手放すことを前提とした作業には身が入りません。
ガレージはそんなに広くないし、JD06ばかり何台も持っていてもとは思うので、
手放すことは仕方が無いのですが、どうにも気分が乗りません。
だからと云うわけではありませんが、
やっぱり好きなことから手をつけてしまいましょう!

これも先日、塗装を剥いで大きな凹みを修正してピカピカではありませんが、
美しいシルエットのRS200Tのアルミタンク。
f0119755_22514143.jpg

f0119755_22515972.jpg

コレをTLに載せるための加工をします。
そのままではタンク裏側の形状が違うので巧く載りません。
TL1号の時と同じく裏側に切れ込みを入れてタンク形状を大きく変更します。
f0119755_22545963.jpg

コレに穴よりも少し大きめのアルミ板を切り出して、パッチとしてあてがい叩いて形をならします。タッピングビスでアルミパッチを留めてエポキシ系の接着剤でシーリング、ガソリン洩れの防止対策です。
f0119755_22584099.jpg

そして今度こそ取り入れ口に高低差を付けたガソリンの出口を、やはりエポキシ系接着剤でシーリングしてタンクの後端にねじ込みます。
f0119755_232168.jpg

コレにてタンクは完成です。そしてこのタンクを取り付けるには、コンペシートが必要になります。TL関東のお仲間のshidaxさんが、真っ赤なエディールジャーンレプリカを仕上た時に、アルミ板を切り出してコンペシートを作っていました。今回はこのアイデアを借用させていただいて自作することにしました。
構造は簡単で、切り出したアルミ板をシートレールに沿って折り曲げて、座るところには厚めのスポンジゴムを貼り付けるだけです。私はスポンジゴムが水を吸ってしまってべちゃべちゃになるのが嫌だったので、シートを張り替えるときに使ったフェイクレザーのあまりを使って、スポンジにかぶせるようにして小さく薄いシートを作りました。
タンクにはトリコロールのウイングマークを貼って、コンペシートにはサイドに空気穴を開けて、さて完成です。
実はここまで作業に没頭してしまって、コンペシート製作時の画像がありません。
それから、雨も降っていたのでTL2号に載せた画像もありません。
この画像は明日にでもアップいたしますので、本日は一先ずここまで!


お約束の画像をアップいたします。
本日の朝、撮れたての画像です。
先ずはコンペシート。レザーの角の処理が今ひとつですね。(^^;
f0119755_10262775.jpg

そして全体像です。我ながら違和感なく収まりました。あとは前後フェンダーもアルミにしましょうか?このままでも良いかな~・・・しばらく悩んでみます。
f0119755_1030828.jpg

f0119755_10311430.jpg

f0119755_10314735.jpg

by s-fulllife | 2008-03-14 23:20 | TL再生 | Comments(9)
Commented by tr-133 at 2008-03-15 00:28 x
RS‥と聞くとついビクンと反応してしまいますが‥いつの間に手に入れたの!?
この分だと、ほかにも隠れたお宝が出てきそうですね〜^^
しかしこのタンク、アルミの鈍い地肌がとても美しいですね〜早く2号に乗っかった姿を拝ませて〜^^
Commented by ぷーたとうさん at 2008-03-15 10:51 x
tr-133さん、お約束どおりに画像アップしました。
このタンクはヤフオクに出ていたものをタイミング良く落札できたものです。他のお宝ですか?そういうtr-133のほうがいろいろ持っていそうですね。私は随時公開している物くらいしかもっていませんよ。
23日はテックにもって行きます。乗り味もなかなかですよ。って、変わってないか!(^^;
Commented by tr-133 at 2008-03-15 19:00 x
ヒャ〜眩しい^^
上手いことフィットしてますね〜格好いいなぁ!
シートも見事に収まってますが、よっく見ると縁取りのパイピングやサイドのメッシュの小技が素晴らしい^^
トリコロールのウィングマークがアルミの地肌に何だか戦闘機みたいでまたいいですね!
いろいろ悩んで下さい‥そんな時が一番楽しいんですよ^^
23日はまた別の楽しみが増えましたね〜自分も空冷4stトライアルマシン‥ウ〜ン悩むなぁ^^;
Commented by 1京都 at 2008-03-15 22:40 x
おおっ!格好いいですね。
やはりアルミの地肌って素晴らしい。
シートもうまくできていますね さすがです。
ガソリンの取り出し口にちゃんと高低差を付けたのは
ちょっと残念でしたが・・・。

今日は仕事が半ドンだったのでサイドカバーの塗装をしました。
今回珍しく綺麗に塗れたのですが
綺麗にしすぎてどうも生命を吹き込んだようで
手から離れてひらひらと舞い上がり、地面に着地してしまいました。
又やり直しです。

JD06たくさんあってじゃまなようですのでいつでも貰い受けますよ(笑)。
Commented by まるやま at 2008-03-16 09:10 x
いやいや相変わらずお見事ですね。私もとうさんのマネしてtlm50タンクを加工しています。ぶっ叩きすぎて穴あきましたが。
Commented by ぷーたとうさん at 2008-03-17 00:55 x
tr-133さん、以前のFRPタンクシートも良かったのですが、シートレールを加工してあってリアフェンダーが上がっているため、どうにも収まりが悪く、チョットのっぺりとした印象になっていました。タンクのRとリアフェンダーのR、そしてその間のコンペシートの低さのメリハリが美しいです。(自画自賛)当時のバイクの機能美に脱帽です!

1京都さん、500mのリザーブ事件の真相は・・・・取り出し口には高低差はついていましたが、リザーブ側を”高く”していました。コレでは常にリザーブで走っていたことになります。さすが道場主でしょ!?
サイドカバーはさすがですね。そのままひらひらと飛んでいてくれれば良かったのですが・・・・・ご愁傷様です。JD06はたくさんありますが決して邪魔ではありません。4号も次なる小細工の貴重な財源になってくれます。

まるやまさん、お久しぶりです。50のタンク加工ご苦労様です。私が加工したときも、穴が開く直前でした。ですが、そのときの苦労が現在のアルミタンク加工に役立っていると思います。ご健闘をお祈りします。あわせてTL関東のミーティングなどにも是非お越しください。
Commented by シダックス at 2008-03-17 06:47 x
アルミタンクの輝き、い~~ですねぇ~~、
仕事が一段落したら私のTLR200もアルミタンク、アルミシートにする予定です。シート加工パクらせて頂きます。(^s^)
Commented by ぷーたとうさん at 2008-03-17 10:04 x
シダックスさん、うなぎツーではお世話になります。アルミの輝きはい~ですね!最近のトラ車はスリムで軽いのですがバイクというよりも「マシン」と言った感じで、あまり趣がありません。この当時のバイクたちは美しいですね。
シートは元々シダックスさんのモノを参考にさせてもらったので、この場合は”パクり返し”ですね。(笑)
Commented at 2008-03-18 17:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

by ぷーたとうさん