ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

9ヶ月ぶりの全バラ。

最近TL2号に掛かりっきりで、チョットいじけてしまったのかフロントフォークのオイルシールが逝ってしまった1号機。
先月の宮ヶ瀬湖の際にみなさんからご指摘を受けて、自分でも気になっていたフレームとタンクの色のミスマッチ。
もうひとつ今後の予定として、タンクとサイドカバーがつながったデザインの変更のための、フレームプチ改造。
ついでに電装を強化して、H4 50w/55wのバルブを点灯させる予定です。そうなるとヘッドライトユニットごとの交換におなります。ストーンガード(餅焼き網)は取外すことになりそうです。
さてさてやりたい事は山ほどあります。
f0119755_032239.jpg

by s-fulllife | 2007-09-06 00:33 | TL再生 | Comments(18)
Commented by yoshida914 at 2007-09-06 16:06
とーさん、こんにちは。
フロントフォークオイル交換の目安ってなんでしょう?結構劣化しやすいのでしょうか?
それと、ご報告を。。
 ①ウエアー
 ②フロントタイヤ
をゲットしました!
直にメーカーへ在庫確認して、解決です。
取り急ぎ報告まで♪
購入したウエアーは私のブログに写真アップしました(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-06 19:41 x
yoshidaさん、ウエアーとタイヤ同時に二つとも揃ってしまうなんて、神様が「トライアルに精進しなされ!」と言ってくれているんだと思います。もう乗りたくてウズウズしていることでしょうね。でも、当面は上着は要らないかもしれませんね。(テックで体験済みですね。)
フォークオイルの交換は使用頻度や使い方にもよりますが、レーサーなどシビアなセッティングを必要とするものは1年ごとに交換しています。それ以外の(TLなど)バイクはオイルが入っていればダンパー効果はあります。粘度が変化してダンパー効果が変わってきたら要交換ですが、ソコまで行く前に2~3年で交換するのが良いのでは?重量物(体重)を支えている場合はもう少し早くても良いかもしれませんね。(^^)
ところで、だんな様の趣味にご理解がある奥様ですね。よろしかったら相模川やテックにもご一緒してはいかがですか?うちの妻君もきっと喜びます。
Commented by 1京都 at 2007-09-06 21:22 x
どんな色のフレームになるのか楽しみです。
白?シルバー?ガンメタ?ピンク?紫?何だろうな。
塗装以外にも色々やられるようで小技も楽しみです。
あと、あり得ないことですがお笑いネタも期待して良いのでしょうか?
バイクいじりはつきることがありませんね。
私もTDRのシートカバー張り替え、キャストホイルへの変更、各オイルシールの交換その他多数と
やることが山盛り有ります。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-06 22:39 x
1京都さん、やはりあのタンクカラーに合わせるとなると・・・・ピンク?ではありません。ガンメタにする予定です。JD06はイーハやバイアと違ってタンクとサイドカバーがつながっているデザインです。フレームの加工は、将来的に別のタンクを乗せた時に、サイドカバーを取り付けるためのステーを取り付けた次第です。まぁ、プチ加工ですね。
そちらも、色々と奮闘中ですね。尽きることの無いバイクいじりで、ブログのネタも尽きることがありません。
Commented at 2007-09-06 23:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tr-133 at 2007-09-06 23:24 x
ぷーたとうさん。
風がいよいよ凄いことになってきました。
ちょっと怖いくらいです^^;
プリンセスは大丈夫ですか〜怖がってませんか?
うちの娘はマンガ読みながら後ろで笑ってます‥ちっとも怖がってません‥可愛くない^^
バイクとは関係ないコメントでしたm(_ _)m
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-07 03:28 x
tr-133さん、本日は悪天候のためお店に泊り込みになります。納品が早まったり看板を引っ込めたり、おまけに雨漏りまで・・・・!やっと今落ち着いてきました。
NHKで、今台風の中心が町田付近だと言っています。目に入ったのかな?
Commented by yoshida914 at 2007-09-07 21:41
とーさん、こんばんは。
雨漏りましたか!実は当家も少し建具から!悲しい・・

練習会に妻も誘ったのですが断られました。やっぱり(笑)
それとタイヤを大人買いで3本買ったのですが、1本はノースラインさんに
嫁ぐ事がきまりましたことを報告させていただきます♪
Commented by yoshida914 at 2007-09-08 07:40
おはようございます。
ハッ!ばれてしまいましたね。ノースラインさんとはAまですすみました。(死語)
みんせいさんのブログ拝見しました。どんなイベントなんでしょうか?
まだ、私のスケジュール確定していないところもあるのですが、皆さんの
コミニュケーションの深さに感動してます。
深い色の湖で竿を下ろすのもよさそうですね。信州でしたっけ?
それにしても良い山小屋ですね。皆さんバイク持参なのでしょうか?
Commented at 2007-09-08 09:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノースライン at 2007-09-08 13:08 x
とうさん、今頃は既にフレーム塗装が終わってしまってるんでしょうね!
後からついてくるだろうお笑いに期待しつつも後日UPを楽しみにしています。
yoshidaさんとのことバレちゃいましたか?
実はもっと深い関係に・・・(笑)
な~んて浮気はいたしません!とうさん一筋です(笑)
彼にはタイヤのことでお世話になり、今来年のイーハを視野に入れた油冷対策をご指南いただいています。
ほんと来年ご一緒出来ればと思っています。
ところで、先日のyoshidaさんのTL乗ってみて、スタンディングポジション時のハンドル位置って低すぎませんでしたか?
ハンドルを含めレバー類も前傾させたと思いますが、もともとのハンドル位置がトライアル車と比較してあまりにも低すぎると操作しずらいのかと思ったもので!
ぜひご教示のほどを・・・!
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-08 18:38 x
ノースラインさん、期待しすぎですよ。出来れば早く塗っておきたいのですが、なかなかまとまった時間が無くて難儀しています。「お笑い」もご期待には添えない・・・添いたくないですね。
>実はもっと深い関係に・・・(笑)
怖いことを言わないでください!
>浮気はいたしません!とうさん一筋です(笑)
ある意味もっと怖いです。(^^;)
来年が待ち遠しいですね。もちろん11月もです。

先日乗せていただいたyoshida号は良く整備されていてTL50としてはほぼフルスペックだと思います。ハンドルは一般的なレンサルなどのトライアルバーよりも高く、ポジションもあの車体ではいた仕方なしと言ったところですが、トライアルをするのであればもう少しハンドルを前に倒したほうが、懐に余裕が出てターンしやすくなります。ところがTL50はハンドルの中に電装コードの束が入っていますので、レバー類の位置を充分に変更できません。高さ自体は何とか及第点ですが、レバー位置の問題を解決しないとポジションは窮屈になってしまいます。
Commented at 2007-09-08 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoshida914 at 2007-09-08 22:48
こんばんは、みなさま♪
皆様ご指摘のハンドル位置他をさらに微調整して自宅前で少し「荒川静香さん」のようにイナバウアー練習を本当に少ししました。
結論は低いよりある程度高い方が良かったです。
レバーも何度もクラッチワークしていると、握力が限界に達しやすいので、
クラッチ事態をハンドルセンターよりに移動し、極力レバー外側で操作するように変更しました。
とーさん、クラッチはどの指で操作されてますか?
私、ひとさし指、中指の2本で操作してるのですが、人それぞれでしょうか?
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-08 23:16 x
おじ太郎さん、yoshidaさん、お2人への私のコメント、一部削除するつもりが、全削除になってしまいました。いまだに(いつまで?)パソコン初心者ですのでお許しを。
この場をお借りしまして、救難太郎さん、お心遣いありがとうございます。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-08 23:36 x
あらためまして、yoshidaさん、クラッチレバーは人差し指一本で操作しています。トライアルライダーはほとんど例外なく人差し指一本です。
意識せずに細かいものを拾う時はほとんどの人が、人差し指と親指でつまむと思いますが、コレはなるべく少ない指のほうが、集中して細かい作業がしやすいからだそうです。トライアルでのクラッチ操作は本当に繊細ですので、ほとんどのライダーが一本指で操作しているのです。
ただし移動やセクション待ちのときはこの限りではありません。移動時は私も二本指です。セクションインする時に指一本に持ち替えて気合を入れなおします。(空回りすることが多いのですが(^^;)

ところが、昔の4st乗りはあまりクラッチを使いませんでした。クラッチを切らずに低速で、止まらずに走り抜ける走法です。フライホイールが大きくアイドリングでも走れる4stならではの走りですね。イーハトーブを目指すのでしたらこの走法でもいけますよ。ちなみに、クラッチを多用して瞬発力を使って飛び跳ねるような、現在のライディングスタイルを確立したのはエディー・ルジャーンだと言われています。あ~語ってしまった!
Commented by yoshida914 at 2007-09-09 12:45
フムフム・・詳しい解説ありがとうございます。以後通勤時にはつり革を左手、人差し指ご指名で、つかまっちゃいますね。
エディ・ルジャーンさんにTL50を貸してみようかしら♪
「コレ、チガイマース!」
って、ゼスチャー付きで言ってもらえたら最高!(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2007-09-09 23:49 x
yoshidaさん、がんばっちゃってください!
私もエンデューロをしていた頃、毎晩の床掃除でバフマシーン(床を磨く手押し車のようなもの)をブレーキとクラッチに見立てて操作して筋力アップを図っていました。懐かし~い!
ルジャーン本人にはベルギーまで行かないと会えませんが、相模川ではレプリカのバイクに会えますよね。しかも今度はちゃんと走るそうです。(shidaxさん、失礼)(^^)

by ぷーたとうさん