ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

ようやくデビュー

さて、TLMのタンクをtimoさんから頂いたのは何時のことだったでしょう。
そして一度はあきらめて、再チャレンジで見事に収まった事と引き換えにボコボコになってしまったタンクの表面。
パテ盛りにも悪戦苦闘して、ようやく色を載せたらそれが伝説の始まりだったとは。(^^)
塗装台から落としたり、塗料が縮んでしまったり、普通に仕上げるよりも何倍もの手間ひまを掛けて先日ついにデビューの日を迎えました。
長く置いてあったのでどうしてもほこりやゴミが着いてしまっていますし、
タンクの下側はクリアの乗りが甘い。とても納得の行く出来ではありませんが、
今回の失敗を教訓にするためにこのままのデビューとなりました。
(単にもうやり直す気力が無いだけだったりして)
f0119755_2253358.jpg

shidaxさんからタンクを載せる方法を教えて欲しいと、関東の掲示板にありましたのでこの場を借りて少々。

①TLM50のタンクはJD06には載りませんと専門のサイトにあるそうです。(私は又聞きですが)
②もしも載ったとしてもタンク前側のゴムブッシュにはめ込む所の位置が違います。

①は表側にはかまわずひたすら叩くことで解決できます。ただしタンクの裏側のサビがひどいと穴が開くかもしれません。
そして②は、ちょうど良い位置にゴムブッシュを取り付けてしまいました。位置決めしてフレームに穴をあけてタップでネジを切りました。この日のためにホームセンターで探しておいた何かの足用のゴムブッシュをネジ留めします。こうしておけばタンクの取り外しの時にゴムブッシュを落としてしまうことも無くなります。
f0119755_2392159.jpg

ここで「銀」ネタがもうひとつ。クランクケースカバーを「銀」で塗ってあったのですが、オイル交換のとき汚れをふき取ろうとパーツクリーナーを吹きかけたところ溶けてしまいました。
ただ今、アルミサッシ用のシルバーメタリックで再塗装中です。(^^;)
by s-fulllife | 2007-08-01 23:16 | TL再生 | Comments(5)
Commented by 1京都 at 2007-08-02 19:25 x
あのぼこぼこのタンクがここまで綺麗になるとは予想もしていませんでした。
素晴らしい。
私なら多分途中であきらめていたと思います。

他のバイクのレストア、イーハのエンジン載せ替えなどがあって
タンクの方はなかなか進みません。
のんびりと今年中には完成させるつもりです。
Commented by hop at 2007-08-03 00:19 x
ほんとに!ぶーたとうさんには・参ります
改造日本一です!(誉めすぎ)?

人としても最高です!

TLM50のレストアの改造の励みになり
ます!夏休みで大きなパーツの塗装で終わ
りかな?昭和の軽トラもレストアです!

負けないよう小ガンバします!

最後に芸術出身の私として・赤フレームに
グリーンのバイアカラーは以外でした!
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-03 10:46 x
1京都さん、タンクの件は私も何度かあきらめかけました。
でも皆さんの叱咤激励と半分は意地になってようやく出来上がりました。
本文中にもありますが、とても満足のいく出来ではありませんので、
気力を充実させていつか再チャレンジしようと思います。
ところで、そちらも色々とやっていらっしゃるようで・・・・・
お互いやめられませんね!(^^)

ホップさん、本当に褒めすぎですよ。(^^;)
人としてはホップさんと娘だけが「最高」と言ってくれています。ありがとうございます。
200にしろ50にしろTLMも良いですよね。
最近は2stがめっきり少なくなってしまいましたが、だからこそのTLMといったところでしょうか。このまま行くと将来的にはガソリンエンジンそのものが廃れてしまわないかと心配になったりします。
清潔で静かで環境に優しい電動カーやバイクしか走っていない未来は、チョット味気なく感じてしまいます。
Commented by ノースライン at 2007-08-03 23:16 x
安い素材で最高の仕上がり・・・にはなりませんでしたか!
でもこの経験が高いスプレー(これが普通?:笑)を使ったときに、一気に他の人を一歩も二歩もリードする逆転勝利になりそうな気がします。
でももう少しこのままで笑わせて(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2007-08-04 15:36 x
コレは私の持論ですが、物凄く美味しい料理が物凄く高かったらそれは当たり前で、もしもそれが安かったら凄いと思うことにしています。
レストアにしても、プロの方の技術力は凄いのですがやはりそれなりにお金はかかります。安い素材や手持ちの不用品などを創意工夫で綺麗に仕上げるのが私の目指すところです。
まぁそれでも必要最低限のものには少々コストを掛けるのもいたし方ありませんね。
コレに懲りずにまだまだ小細工や創意工夫にまい進してまいります。本人はいたってまじめなんですが、笑える時には皆さんで大笑いしてください。(^^)

by ぷーたとうさん