ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

問題発生!

先日出来上がったばかりのボトムケースに取り付けたメーターですが、
問題なく作動していると思ったら、うんっ!何かおかしい!?
体感速度50キロは出ているはずなのに表示速度は30キロ!
モンキーやエイプ用の汎用メーターなのである程度の誤差はあると思いますが、
チョットひどすぎます。
もしかしたらと云う心当たりはありますのでさっそくチェック。
やっぱり!メーターワイヤーの先端、四角く削った所がほつれてしまっています。
コレで空回りしていたようです。
メーター側のメス型に差し込む形なので周りから押えられて大丈夫かと思っていましたが、
思ったよりも大きな力がかかるようで、私の考えが甘かったようです。
そこで、以前伊東のよっちゃんさんから教えていただいた方法を試してみました。
結果は×。
よっちゃん方式は途中でカットしたワイヤー(スプリング状)の中に針金を入れて、
ハンダで留めてヤスリで成形するというものです。
JD-06のワイヤーは中心にワイヤーが入っていてこの方法は使えません。
先端をハンダ留めして四角く成形しようかとも思いましたが、
コレもハンダが入り込む隙間が無くうまく行きません。

考えた挙句、メーター側を生かしたワイヤーをホイール側の金具に差し込んで圧着する方法を試してみました。
先ずホイール側金具の根元でワイヤーをカットし、ドリルで揉んで・・・ワイヤーが鋼なのでドリルがうまく中心に行きません。ワイヤーが入っている金具の周りを少し削ってプライヤーで引っこ抜きました。結局力技です。
ドリルで穴を深く広くして脱脂、強力接着剤を塗って差し込み万力で圧着しました。
今回はかなりしっかりと着いているので大丈夫かな?

まだ試走していませんので、結果はまた次回です。
f0119755_073910.jpg

by s-fulllife | 2007-03-08 00:08 | TL再生 | Comments(6)
Commented by ホップ at 2007-03-08 10:15 x
 こんにちは!
みなさん・いろんな箇所で苦労されていて・
とても、楽しそうに拝見しています!
 ハンダ付けなんかどうでしょう?
Commented by timo at 2007-03-08 17:47 x
JD-06は中にワイヤーが入っているのですか?スパイラルの中に・・・むぅ~(理解に苦しむ)それでは"よっちゃん"方式は困難ですねぇ。専門屋はメーター側端末のスパイラルをプレスで四角の棒状に成形しますが、アマチュアには無理ですね。中心のワイヤーがなぁ・・・(しつこい:笑)
対策品が上手く働いてくれると良いですねっ!笑
Commented by よっちゃん at 2007-03-08 20:10 x
んん~~~ん!!じゃ、JDのインナーはやめてワイヤーの入っていないインナーを使いましょう。新品はもったいないので廃物利用で・・・・・。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-03-09 23:17 x
ホップさん、苦労と言ってしまえばそうなんですが、
どちらかと云うと「こう来たか?」のトラブルを知恵と工夫でやっつけることが楽しいのです。
だから今の最新バイクはいじることに関してはあまり楽しくありません。
良く出来すぎていますので。
ハンダ付けは試してみましたが、外側のスプリングと内側のワイヤーともどもすき間無くぎっしり詰まった感じで、ハンダの入り込む隙間がありません。
今回の更新の方法でしばらく様子を見てみます。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-03-09 23:22 x
timoさん、たぶん中心に入っているワイヤーは耐久性アップの対策なのでしょうか?やはり先端はプレス加工だったのですね。コレはやっぱり素人には難しいですね。
今回の方法は一応うまく作動していますのでもう少し様子を見てみます。

ところで、そちらの進行状況はいかがですか?
ヒザのほうも早く全快されると良いですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2007-03-09 23:27 x
よっちゃん、もしも今度の方法が玉砕した時はもうこちらは打つ手なしです。どなたかインナーが切れてしまったケーブルを持っているか、掲示板ででも聞いてみます。
ひとまず今の物は実働していますのでしばらく様子を見てみます。

by ぷーたとうさん