ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

年内最後のツーリングは近間の湘南平へ

今年最後のツーリングは、ご近所の湘南平へ行ってきました。
ご近所ですが、実は初めての訪問です。

厚木のコンビニでいつものバブさんと待ち合わせをして、
そこから、ものの1時間もかからない道中です。
小田原厚木道路の側道をのんびりと走って、
平塚東IC出口の辺りで県道62号線に入ります。
ここでバブさんのセローから異音がするというのでストップして確認。
どこを見ても異常はありません。
異音も一時的なだけで、すぐに収まったそうなので再スタートします。
それにしても、富士山がきれいでした。
f0119755_11382223.jpg

















県道63号線に入り、道なりに進んで右折、大きな右カーブのところを左折すれば、
湘南平まで上って行く道になります。
てっぺんの駐車スペースはあまり広くありませんが、
バイク用のスペースもしっかりと確保されています。
f0119755_11382246.jpg

















駐車スペースのすぐ上に大きく開けた展望広場があり、テレビ塔や展望塔もあります。
広場からは相模湾が一望できます。
今まで来たことが無かったとは、勿体無いことをしました。
f0119755_11382317.jpg

















f0119755_11382333.jpg






そして、展望塔からはさらに、富士山や丹沢の山々、神奈川の市街地など、
360度の大パノラマを楽しむことができます。
f0119755_11382353.jpg

















f0119755_11382362.jpg







オマケに、展望塔の中はイスとテーブルが備え付けてあって、
飲食や休憩のスペースとして使えます。
f0119755_11382349.jpg

















さらに、オーシャンビューのレストランなどもあって、
カップルに大人気なのも頷けます。

ウチからも1時間ほどの距離ですので、
家族サービスで点数を稼ぐには絶好のポイントだと思います。

さて、良い景色を堪能して、
さすがにオヤジ二人でオーシャンビューのレストランと言う訳でもなく、
自分たちに似合った場所でお昼にします。
ガテン系ご用達の善磯食堂さんへ向かいます。
湘南平からは15分ほどで到着。
f0119755_11382402.jpg

















店内はすでに満席に近かったのですが、
タイミングよくひとテーブルが空いてすぐに席に着くことが出来ました。

私は何の予備知識も無かったのですが、
バブさん曰く、ご飯がおひつで来るそうです。
私はミックス定食を、バブさんはアジフライ定食を注文しました。
ほどなく運ばれてくると、おかずはしっかりとボリュームがあるくらいでしたが、
ご飯は、小さめのおひつにいっぱいです。
普通のお茶碗で2~3杯分くらいでしょうか?
f0119755_12015978.jpg

















バブさんは、注文時にしっかりと、ご飯半分で!と言っていましたが、
それでも多めで、食べきるのに苦労していました。
私は・・・・・大変おいしくいただきました。(^^;

本日のスケジュールはほぼこれで終了でしたが、
以前訪れた、いこいの村が近くにあります。
以前は、ちょうど富士山方面が曇っていて見ることが出来なかったので、
リベンジの意味も込めて立ち寄ってみます。
せっかくなので、曽我の丘陵地帯を走り抜けて向かいます。
f0119755_12020031.jpg


















f0119755_12020043.jpg





























f0119755_12020118.jpg

















本日初めてのダート道を走って、いこいの村に到着。
念願の富士山を眺めました。
が、しつこい雲に邪魔されて、全景を見ることはかないませんでした。
f0119755_12020102.jpg

















何だかここと富士山の組み合わせは相性が悪いようです。

さてこの後はもう帰るだけですが、
渋滞した国道で帰るのは避けて、裏道で行きます。
ナビに表示される細い道をつないでゆくと、
ミカン畑の中をぐるぐると走って、廃道寸前のような道に出ます。
これはこれで楽しかったのですが、
ロードバイクや四輪車でこの道に案内されたらキレてしまいそうです。
f0119755_12020143.jpg





























この後無事に県道に出て、バブさんとは厚木近辺で分かれて、それぞれ帰路につきました。

さて、今回のツーリングで試してみたことがありました。
アマゾンで買った激安のグリップヒーターです。

冬のツーリングで一番つらいのはもちろん寒さです。
体や足は防寒着を着込むことである程度までは我慢できます。
足先、ひざ、指先、首などが最も風を受けて寒い場所です。
特に指先は、凍えてしまってクラッチやブレーキ、
ウインカーの操作などが遅れてしまうと危険でさえあります。

今まではお山探索バイクなどでグリップヒーターを考えた事は無かったのですが、
XL223はツーリングバイクに使っていますのでアリかな?
と思っていたところ、偶然にアマゾンで激安品を見つけたので、
ダメ元で試してみました。
f0119755_12215570.jpg

















f0119755_12020186.jpg

















結果、これは良いです。
グリップへの固定が、熱収縮チューブを使っているので、
少々滑る気もしますが、ツーリング用として考えれば十分に合格点です。
そして何よりも暖かい!
2段階切り替え式ですので、スタート時や朝夕の寒い時は「強」で、
日中や比較的暖かい時間帯は「弱」で、
当日はずっと「弱」のままでも十分に暖かく感じました。
このクオリティーで送料込み700円!
ホカロンを買ったと思えば、ワンシーズンでも十分に元が取れると思います。

そしてもう一つ。
2シーズン目に入った冬用のグローブですが、
こちらはクオリティーに問題ありでした。
某ホームセンターの防寒手袋ですが、
買った当初から、あちこちがほつれだして、
そのたびに縫い合わせて使っていました。
当日も気が付くとまた2カ所ほつれていて、
いい加減気分が悪いので、ワークマンの防寒手袋に買い換えました。
f0119755_12215602.jpg





























f0119755_12215778.jpg

















f0119755_12215726.jpg

















ちなみに、修繕したところを数えると、
左右合計で18箇所もありました。チョットひどすぎます。(怒)

by s-fulllife | 2017-12-27 12:50 | その他のバイク達 | Comments(8)
Commented by バブ at 2017-12-27 20:58 x
とうさん、お疲れ様でした。

思わぬ絶景ビューポイントで今年最後の締めくくりとして
最高のツーリングになりましたね。
そして定食屋さんの昼飯も美味しくてよかったです。
しかしあのおひつのご飯の量は、私のお茶碗では間違いなく
3~4杯はありますから。
今後もとうさんのあの食べっぷりなら、健やかに成長して
いくことでしょう!(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2017-12-27 21:49 x
バブさん、お疲れ様でした。
今年も良く走りましたね~
無事に防寒装備のテストもできたので、
今年のツーリングはこれまでです。
あとは時間があったら、トライアルの練習にも行かなくては。
善磯食堂で、たっぷりと補給したぶんくらいは、
せめて消費しておくつもりです。
Commented by Taro555Z at 2017-12-28 19:11
いつも楽しいツーリングですね! あの食堂いいですね 探して行ってみたい。僕もご飯は半分かな、いや、チャレンジしようか 笑
お疲れ様でした。
Commented by パイン山 at 2017-12-29 00:33 x
700円のグリップヒーターは安い!
しばらく海を見たとことが無いです・・・。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-12-29 14:42 x
タロさん、行った先に美味しい物があると、
俄然やる気がわいてきます。(^^;
いつもはお山方面ばかりですが、
たまには海を眺めてみるのもいいものですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-12-29 14:44 x
パイン山さん、グリップヒーターはなかなかの優れものですよ。
私も海方面はしばらくぶりでした。
砂浜を見ると、パリダカのビクトリーランを思い出してしまいます。
Commented by Taro555Z at 2017-12-29 21:17
あの、お櫃ご飯 とっても魅力的です。笑

今年はブログで話せて良かったです。

来年もよろしくお願いします。 どうぞ良いお年をお迎えください。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-12-30 14:22 x
タロさん、初めてお櫃ご飯を見たときは少々たじろぎましたが、
美味しかったので全部行けちゃいました。

こちらこそ、ブログつながりが出来て良かったです。
来年は、いきなりキャンプではなく、
車中泊くらいから、始めて見ようかと画策中です。

良いお年をお迎えください。

by ぷーたとうさん