ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

超・久しぶりの一泊ツーリング


おそらく10年ほど前のTL関東ミーティングのとき以来となる、宿泊ツーリングに行ってきました。

宿泊場所は長野県塩尻の信州健康ランドです。
本当は以前延期になった沼田方面へツーリングする予定でしたが、
天候が思わしくないので、急遽予定を変更して、信州方面に出かけてきました。

最近は、夏はどこへ行ってしまったのかと思うほど、曇りや雨の日が続いています。
出発当日も曇り空の下走り出しました。

交通量が少なく快適な秋山街道を抜けて、R20に出て西進します。
笹子トンネルでは旧道を走って、一昔前の街道を堪能しました。
f0119755_10024027.jpg




















途中、渋滞が始まったので、少し早めのお昼にします。
あまり聞いたことが無いトンカツ屋に入って、キャベツとご飯をお替りして、
お腹いっぱいになったところで再スタート。

R20の渋滞を抜けると、前方の茂みの中で動く人影があります。
この辺りは交通取り締まりをよくやっている場所なので、
スピードに注意しながら走って行くと、やっぱり速度取り締まりをやっていました。
すると、明らかに違反していないのに、「止まれ」の旗で引き込まれます。
「絶対違反していない」と主張しようと思っていると、
「今日は8月19日、バイクの日です。安全運転でお願いします。」ですって。
f0119755_10023064.jpg

















メガネのおじさん警官と若い婦警さんに同時に出されたパンフレットとキーホルダー、
迷わず婦警さんからもらって、心の中では「この場合、止まれじゃなくて、止まっていただけませんか?じゃないの~」
と思いながら、口では「暑い中ご苦労様で~す」と言ってしまう、世渡り上手なオヤジでした。

信州にツーリングに来るのは本当に久しぶりです。
R20でここまで来るのはもっと久しぶりです。
若かったころ、バイクに乗る事だけで楽しかったころ、
当時とさほど変わらない光景が時を忘れさせてくれます。

富士見町に入ったあたりで、山に入ります。
入笠山周辺の林道を走る予定です。
そのころには晴れ間が広がって、信州の夏を実感することが出来ました。
f0119755_10024080.jpg

















f0119755_10024110.jpg





























はじめ、この周辺だけと思っていたのですが、良く聞いてみると、
黒河内林道を抜けて高遠・美和湖方面まで足を延ばすことになっていました。
渓流沿いの気持ちのいいフラット林道を走り抜けて、美和湖の道の駅で休憩。
f0119755_10024198.jpg

















f0119755_10024145.jpg





























f0119755_10024158.jpg





























f0119755_10024217.jpg





























f0119755_10214219.jpg





























諏訪方面に戻る際も林道でという計画でしたが、
時間と距離が思った以上にかかっているので、このまま国道で戻ることにします。

快適な田舎道を走って諏訪湖に着くころに、心配していた雨が降ってきました。
しばらくは小雨だったのですが、塩尻峠の手前で本降りに。
慌ててカッパを着込んで信州健康ランドを目指します。
f0119755_10214377.jpg


















神奈川、東京方面はこのとき、記録的な豪雨だったようですが、
信州はそこまでの雨ではありませんでした。
ですが、バイクのオヤジ達をずぶ濡れにするには十分な雨です。
冷えた体で健康ランド到着。
暖かい湯船で一日の疲れを癒して、フラットになるリクライニングチェアーで横になります。
私のいびきがうるさくて、迷惑かな~と心配しましたが、
私以上に周囲は騒がしく、初めての健康ランド泊は熟睡できぬまま朝を迎えました。

翌朝、出発前にもお風呂に入って、さっぱりして出発します。
慣れないリクライニングチェアーと周囲の雑音、安眠はできませんでしたが、
いつでも入れるお風呂、安い宿泊料、予約なしで行ける気軽さなど、
天候に左右されやすいバイクツーリングにはありがたいところです。

近くのコンビニで朝食を済ませて、高ボッチ高原へ向かいます。
しかし、晴れていれば絶景のはずなのですが、
予想通り雲の中で周りは真っ白。ほとんど何も見えませんでした。
f0119755_10214397.jpg

















f0119755_10214347.jpg

















f0119755_10214320.jpg

















ここから諏訪湖に下りて、K氏と別れます。
距離的に不安があったK氏は寄り道せずに最短ルートで帰ることになりました。

そこからしばらく走って、Y氏とも別れます。
この近辺の名物ラーメンを食べて、遅くならないうちに帰る予定です。

結局、いつものバブさんとのオヤジ二人旅になりました。

本日はノープランだったのですが、
昨日、美和湖から帰ってくるときに走る予定だった林道を走ることになりました。

昨日走った国道を逆に走って、美和湖の直前でお山に入ります。
ナビを頼りにトンネルの手前で林道に入りました。
道はすぐにダートになって、この先、ガレあり、ぬかるみあり、フラットありの、
信州のロングダートを味わうことになります。
f0119755_10214482.jpg

















f0119755_10514460.jpg





























しばらくは、水が流れた大きな”えぐれ”が続きます。
たまにぬかるみがあり、油断しているとハンドルを取られてしまいます。
途中、杉林の中の日陰で休憩。
ここまででもかなりの距離を走ることができました。
f0119755_10473639.jpg

















標高も上がってきて、木々や夏草が目隠しのようになっていますが、
その間から時折信州の山々を見渡すことができます。
f0119755_10473734.jpg





























途中、地元のライダーと会って、いろいろ情報を提供していただきました。
長野は林道天国ですね~
そのライダーによると、この林道は市道扱いで、林道よりもワンランク上だそうです。
入り口や出口近くではぬかるみに砂利が入っていて、それを裏付けていますが、
全線整備するには気の遠くなるような時間がかかりそうです。
長い長い林道の出口は昨日走った入笠山近辺の道でした。
f0119755_10473752.jpg





























ここから千代田湖に下りる途中、美味しそうなダートの入り口を発見。
ナビでは別荘地に出てその後R20に繋がるようです。
この林道、途中あちこちに遊べそうな場所がいっぱいです。
今日の荷物満載の装備ではチト苦しそうなので、またの機会にぜひ再訪したいものです。
f0119755_10473787.jpg





























R20に出て、甲府で遅めの昼食を摂り、昨日ほどではない渋滞を抜けて、
秋山街道に入るころには、もう陽も傾いてきました。
行きと同様、快適な街道を走って、19時ころ帰着。
2日間で600Km弱、全行程下道のツーリングは無事に終了しました。

今回は沼田の代案で、急遽予定変更したため、
中々うまく進行しない所もありましたが、その中にも楽しい発見や体験が出来ました。
参加の皆さん、本当にお疲れ様でした。

by s-fulllife | 2017-08-21 11:24 | 林道ツーリング | Comments(4)
Commented by バブ at 2017-08-21 20:39 x
とうさん、お疲れ様でした。

帰路は意外と道路がすいていて20時に帰宅できました。
長野は林道天国ですね。今回の入笠山周辺にもまだまだ
楽しめそうなところが盛りだくさんのようです。
紅葉の時期にぜひ再訪したいですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-08-22 09:48 x
バブさん、お疲れ様でした。
今回も良く走りましたね~
地元ライダーに聞いた林道情報はありがたい限りです。
涼しくなったら再訪してみたいものですね~。
Commented by ワタヤン at 2017-08-23 10:56 x
さすが信州気持ちよさそうな林道が沢山あるのですね。

三つの掟には体重超過厳禁という項目は無かったのですか?(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2017-08-24 09:20 x
ワタヤン、以前みんせいさんのログハウスに泊まって、
走ったことのある周辺でした。
あちらに別宅を構えたくなる気持ちがわかります。
私は宝くじが当たらないと無理ですが。(^^;

by ぷーたとうさん