ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

反省を踏まえて溶接

TL17号が出来上がって、パンプータ3の修理も完了しました。
お昼近くに、昔からの知り合いの解体屋さんに使えそうもないパーツや、
工作に使った鉄棒の切りくずなどを引き取ってもらって、
ガレージも少しだけすっきりしました。
17号以降も、バイクいじりの注文(?)がいくつか入っているのですが、
ここで少しばかり反省があります。
f0119755_12021236.jpg

















修理が終わったパンプータ3を眺めながら、
チョット調子に乗ってしまったな~と思いました。
と言うのも、探索に抜群の機動力を備えたパンプータ3ですが、
LEDヘッドライトの照射範囲をカバーするために補助ライトを付けたり、
ツーリングも快適にと、ナビを付けたり、
重い荷物を背負うのを嫌がって、キャリアを付けたり、
もちろんそのステーも必要になります。

何だか中途半端なような気がしてきました。

もちろんいろいろな用途に使えて、
あらゆる場面で快適なのは理想です。
手前みそながら、パンプータ3は良くできたバイクだと思っています。

良くできているからこそ、何かに突出したものが感じられません。

と言う訳で、パンプータ3の反省を踏まえて、
TL18号に取り掛かります。

部品取りの車体から、パーツを取り外してフレームだけにします。
もう何度もやっているステップ位置の変更をします。
今回は今までの経験から、鉄板でベースを作って、
それにステップホルダーを溶接します。
これでステップ位置の自由度が上がって、ギリギリまでダウンできます。
f0119755_18190853.jpg

















反対側も角度を合わせて、同じ位置に移動します。
f0119755_18190932.jpg





























今まではベースとなる鉄板が無かったので、左右でステップ位置が微妙にずれたり、
角度が合っていなかったりして、作り直したり、調整したりするのが一仕事でした。
今回はバッチリ一発で決まりました。(^^)v
f0119755_18190863.jpg

















さて、しかしこれでは反省を踏まえた意味がありません。
ですので、いよいよキャスター角にまで手を出します。
やっている方はやっているようですが、
肉厚の薄いフレームを切って溶接するのはちょっと勇気がいります。
気合い一発!ヘッドの少し手前をカットしました。
フレームの幅に合わせて折り曲げた鉄板を溶接します。
無事に、穴が開くことも無く、溶接できました。
f0119755_18190826.jpg

















f0119755_18190768.jpg

















さてこの後は、府中のHさんに教えていただいたスイングアームの延長をします。
これでヒルクライムでも捲れづらいTLができるかな?

by s-fulllife | 2017-02-06 18:49 | TL再生 | Comments(10)
Commented by CooL無限 at 2017-02-06 19:31 x
いや~凄い加工をやりましたね~
私もこれはトライした事は有りません
またまた期待大!です
Commented by バブ at 2017-02-06 22:02 x
ついにフレーム切断加工に逝ってしまいましたか!
とどまるところを知らないとうさん工房、溶接棒を振り回し
どこまで進化するやら、乞うご期待ですね~~。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-02-07 09:06 x
無限さん、別の意味で調子に乗って、
溶接三昧してしまいました。
スイングアームの延長でホイールベースが伸びてしまうので、
キャスターを立てて、調整します。
同時に「前輪で曲がる」今風のトライアルバイクになる・・・・
予定です。(^^;
Commented by ぷーたとうさん at 2017-02-07 09:09 x
バブさん、ステップ位置変更を何度かやって、
次はキャスター角と密かに思っていました。
まずはナンバー無しで、
ツインショック大会や練習に使ってみるつもりです。
Commented by ワタヤン at 2017-02-07 09:57 x
いやー、凄いですね。
そのうち自作フレームまで作ってしまいそうな勢いですね(笑)

どんな感じになるのか完成が楽しみです。
Commented by KURURI at 2017-02-07 10:36 x
スゴイ!!
スイングアーム延長とても興味あります
って言うか そこまでやっちゃう方だったんですね。
尊敬しちゃいます。
Commented by マロン at 2017-02-07 11:04 x
自分もほぼ同じ仕様です。フレームは、上側だけを切って、前後輪付けた状態で、がっちゃで、引きました。
10年経っていますが、無事です。
ただ、ステップは、何度か、クラックが入りましたので、補修溶接は、行いました。
ターンが非常にしやすくなりますね。捲くれるのは、そんな場所を走らない事ですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-02-07 16:54 x
ワタヤン、自作フレームはさすがに敷居が高いです。
溶接の腕前もまだまだですが、
ステップである程度の強度的自信がついたので、
思い切ってやってみました。
さてさて、耐久性はいかに?
Commented by ぷーたとうさん at 2017-02-07 16:56 x
KURURIさん、スイングアーム延長と言っても、
4Cmほどです。
次回更新でアップしますのでお楽しみに。
エンジンスワップの件も忘れていませんよ~
もう少々お待ちください。
Commented by ぷーたとうさん at 2017-02-07 17:01 x
マロンさん、知っている方には今更でしょうが、
ようやく自分で出来そうな気がしたのでトライしました。
私は下側のフレームの一番下の面一枚残してカットして、
プラハンで叩きました。
一枚残したので、左右のぶれも無くうまくいきましたが・・・
ですので、始めのうちはナンバー無しで練習に使って、
耐久力をテストするつもりです。

by ぷーたとうさん