ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

道志ツーリングの下見

一部偏ったマニアの方からリクエストの多い、道志ツーリングの下見に行ってきました。
その偏ったマニアのおひとりであるバブさんと待ち合わせて、
曇天の道志みちへバイクを走らせます。
気温は低く、もう晩秋のようでしたが、
途中立ち寄った道志の隠れスポット、雄滝・雌滝では、
はるか頭上の陽光が当たる場所だけ僅かに紅葉していました。
それだけ急に秋が訪れたということでしょうか?
f0119755_973172.jpg






道志みちを逸れて、道志の湯の辺りではきれいな紅葉が出迎えてくれました。
少しお山に入っただけで、気温は一段と下がりますが、
逆に林道では気分上々、気持ち良く走ることができます。
f0119755_9101886.jpg

f0119755_9103170.jpg

f0119755_9104157.jpg






午前中は枝道探索も最低限にして、
マニアには物足りないかもしれない爽やかな林道をひとしきり走り抜けて、
道の駅裏のいつもの食事スポットへ。
いつの間にやら空は晴れ渡って、富士山も見えてきました。
f0119755_9191940.jpg

f0119755_915595.jpg

f0119755_9151528.jpg

f0119755_9152683.jpg

f0119755_9153865.jpg






平日でしたが、もう既に先客がいて、
チョット待たされてから、お待ちかねの唐揚げ定食がテーブルに運ばれてきます。
いつ見てもボリュームたっぷり!これで800円也(税込)ですのでリーズナブル。
大変おいしくいただきました。
f0119755_9182317.jpg







バイク談議に花を咲かせたあと、そろそろ後半戦の始まりです。
後半はバブさんにとって未知の林道が続きます。
まずは、全線舗装の林道へ。
そこから延びる枝道を片っ端から走り倒します。
f0119755_9235232.jpg






高圧線の作業道は、前回ソロで訪れたときに、夏草で道が見えずに断念したところでしたが、
今回は鉄塔の下まで行くことが出来ました。
その下まで道はあるようですが・・・・・
そこはマニアの方々に取っておきましょう!
f0119755_9263717.jpg






枝道は最終的に細くなり、急斜面でシングルトラックになっています。
ココもマニアの方々には垂涎の道になりそうです。
f0119755_934384.jpg





いったん舗装林道に戻って、もう一本の枝道に向かいます。
ココも最終的に細いV字谷になってお山の斜面に消えていきます。
なかなか楽しめそうです。
f0119755_9363044.jpg

  <バブさんも楽しくはしゃいでいました。>





ココでの最後の枝道は爽やか系ですので、
火照った体をクールダウンするのに最適でしょう。
f0119755_9381965.jpg






そして、本日最後の林道に向かいます。
国土地理院の地図にも載っていなくて、入り口が崩落している林道です。
道志みちからお山に入り、メインの林道から分かれた枝道になります。
入口の崩落個所は人やバイクが通ったのでしょうか、
以前よりも道幅もあり、問題なく抜けられます。
そこから、ガレガレの登りが続きます。
f0119755_9431694.jpg






ひとしきり高度を稼ぐと、倒木などありますが、
フラットに近い比較的走りやすい道になります。
f0119755_9444161.jpg






と、気を抜いていると、最恐の崩落個所が待っています。
平地なら問題なく走り抜けられるのでしょうが、
視覚的に高さと斜度が・・・・・・皆さん無理なく、現地を見て決めましょう。
f0119755_9493343.jpg







その後は山奥には不釣り合いな広めの尾根道に出て、林道はそこで終わっています。
夕暮れも迫っていますので、本日はここまでとします。

崩落個所やガレ場を下って来て、林道を十分満喫したバブさんでしたが、
数か月ぶりに林道を走ったTLRは本人以上に喜んだようです。

ナンバーがエビ反るほどに。(笑)
f0119755_9544994.jpg

by s-fulllife | 2016-11-10 10:03 | 林道ツーリング | Comments(6)
Commented by ワタヤン at 2016-11-10 13:24 x
相変わらず爽やかな?太細のおっさんコンビで楽しんでいますね。
私は寒くなったので出かけるのが億劫で引きこもっています。

やはりパンプータ号の出動が多くなりそうですか?
ある意味最強のトレッキングバイクですものね。
Commented by バブ at 2016-11-10 20:45 x
私が偏ったマニアだなんて、所有バイクを見てもらえば
わかると思いますが、シティーバイク、ロードバイクは・・・・

1台もありませんね~。
ということはやはり偏っていますか。(笑)
Commented by パイン山 at 2016-11-10 23:45 x
紅葉の林道は絵になりますね~(^^♪

ロードバイクにも乗っているし21世紀のバイクにも乗っている、マニアにはほど遠い一般人ですが参加したいです。
・・・(笑)。
Commented by ぷーたとうさん at 2016-11-11 09:37 x
ワタヤン、おっさんコンビは美味しい物や温泉など取り混ぜて、
寒い冬を乗り切ろうかと思っています。
パンプータ号は重宝しています。
齢をとると、いかに楽をして楽しむか?
何てことをついつい考えてしまします。
Commented by ぷーたとうさん at 2016-11-11 09:41 x
バブさん、大変失礼しました。
偏ったマニアの代表格でしたね。(笑)
しかし、どうしてマニアの方と言うのは、
自覚症状が無いのでしょうか?
私のような本当の一般愛好家と比べれば一目瞭然なんですがね~(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2016-11-11 09:45 x
パイン山さん、日本語が間違っていますよ。
一般人には程遠いマニアのパイン山さんなら大歓迎です。
道志の紅葉は今月末ころまで楽しめるようです。
計画を立てて、お誘いのメールを入れますのでヨロシクです。

by ぷーたとうさん