ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

今年の初いじり

今年のバイク初いじりは、実はTL系ではありませんでした。

TL13号を引き取ってくれた高校時代の友人S君とは別の、
同じ高校の同級生のK君のバイクです。
スズキブランドの中華バイク、正式には「JC125-9A」と言うらしいのですが、
中国の金城摩托有限公司と言う会社がスズキからライセンスを取得して正規に造っているようです。
ですので、GSXではありませんが、正規のスズキ125カタナと言うペットネームがついています。
f0119755_19274338.jpg





前置きが長くなりましたが、このバイクのスイッチ不良で、
ヘッドライトが点灯しなくなってしまったそうです。
手っ取り早いのは、配線を直接つないでしまって常時点灯にすることですが、
ネットで調べると、発電量に不安があるため、常時点灯にはしないほうが良いようです。

早速スイッチを分解してみると・・・・これだけでは解りません。
f0119755_1940942.jpg





さらに分解すると・・・・スイッチレバーの先に引っかかって左右に動くピンクのプラスチック部品。
引っかかる部分が削れています。
さらにそれを囲い込む白いプラスチックの箱状の部品が破損しています。
f0119755_1944942.jpg

f0119755_208447.jpg





分解してみて解りましたが、造りがチープです。(^^;
国産のスイッチに交換するのがベストでしょうが、
とにかく費用をかけないで修理してみます。

ピンクの部品は、削れたところを2液性のパテで肉盛して、
薄すぎる白いパーツは、アルミ板で補強しました。
f0119755_19484222.jpg





組み立ててみましたが、ピンクの部品が斜めに動いてしまって、
やっぱり接触不良を起こしてしまいます。
そこで、ピンクの部品の上にアルミ板で半分蓋をして、
スイッチレバーの先端を突っ込む形にしてみました。
f0119755_1951589.jpg






これで無事にスイッチの修理は完了です。
ですが、構造自体に不安が残るのでK君には、
次に壊れてしまったら、国産スイッチへの交換を勧めておきました。

そしてTL14号ですが、忙しくてなかなか進んでいません。
一応バラして、エンジンを少し磨きました。
エンジンの下側のクランクケースが欠けていたので、
肉盛して整形、クランクケースカバーもお色直しして、ただ今こんな感じです。
f0119755_2023656.jpg

f0119755_2024693.jpg

by s-fulllife | 2016-01-09 20:10 | TL再生 | Comments(6)
Commented by yoshida914 at 2016-01-09 23:02
とーさん、こんばんは。
その小刀、面白いですよね。一度購入しようか検討したことがあります。
NXの不要エンジン所有してるので、必要だったら声かけてください。
Commented by バブ at 2016-01-10 00:25 x
とうさん、これが噂の小刀ですか!
ハンス・ムートデザインを再現したような生意気な
小刀ですね。
自分は250小刀を所有していましたが、ちょっと
乗ってみたいかも。

14号機の完成が待ち遠しいです。
Commented by ワタヤン at 2016-01-10 10:24 x
またまたこんな物を購入したのかと思ってしまいましたがご友人のバイクだったのですね。

体格に似合わず細かな作業をされますね~。
いつも感心します。
Commented by ぷーたとうさん at 2016-01-11 22:11 x
yoshidaさん、そちらでもNXを所有していましたね。
不要エンジンとは興味深いお話です。
予算もありますので、こっそり教えてください。

K君の小カタナは、スイッチをいじっただけでしたので、
残念ながら試乗はしませんでした。
そのうちツーリングに行こうと、約束したので、
その時にでも乗せてもらってみます。
Commented by ぷーたとうさん at 2016-01-11 22:16 x
バブさん、小刀はなかなかスタイリッシュでしたよ。
でも、スイッチをはじめ、細かいところの造りが、
日本車に慣れていると、「?」のところがありました。
記事にはしていませんが、カウルの取り付けステーが折れていて、
修理しましたが、折れるべくして折れたような構造でした。
素性やデザイン自体は悪くないんですがね~
Commented by ぷーたとうさん at 2016-01-11 22:21 x
ワタヤン、ある意味楽しそうなバイクではありますが、
乗ってみたいのと、所有したいのは違いますからね~
今回は外車のことをチョット勉強するつもりで、
大サービスの修理でした。
手間を考えると、スイッチ交換のほうがメリット大です。

by ぷーたとうさん