ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

2016年 初乗り

昨年末から年始にかけて、やっぱり仕事の日々でした。
頑張った甲斐あって、4日の日中に少し時間が取れましたので、
おなじみバブさんと新春の青梅方面に出かけてきました。

朝のうちに一仕事こなして、夕方以降にも仕事が待っていますので、
今回は近場をサラッと走る予定です。

年末にランモモさんたちと行ったお山に向かいます。

良い雰囲気の切りとおしで記念撮影。
f0119755_9293762.jpg





この後、探索を開始。
ぐるっと回ってくることができるルートを発見しました。
f0119755_930383.jpg

f0119755_9305284.jpg

f0119755_9343496.jpg





今まで知っていたルートと合わせると、
「8」の字を描くように回れるルートになりました。

その後、未舗装の都道を走って、通称「クモの巣街道」という尾根道を走るつもりでしたが、
私のナビにもうひとつのルートが表示されています。
先にそちらを探索することにしました。

ルートの入り口を探している時に、かなり低い位置に鳥の巣を発見しました。
もう開き家でしたが、低い位置でも大丈夫な環境だったのでしょうか?
f0119755_9365715.jpg





半分獣道のような、微かな道の痕跡をたどって開けた場所に出ました。
f0119755_938222.jpg





途中分岐した枝道は、急勾配の下り坂になっていて、
もしも行き止まりだったら帰って来られなくなりそうなので撤退。
高圧線の鉄塔にたどり着きました。
f0119755_9405133.jpg





次に、断念した下りの先を、反対側から探索するために、いったん舗装路に戻ります。
地図を頼りに狙いをつけて、道なき道を進んでいくと・・・・
f0119755_943954.jpg





画像では解りづらいかもしれませんが、
TLRが木に引っかかっています。

道はほとんど廃道のような状態で、
藪は深く道を塞いでいました。
尾根道に出る最後ののぼりで、細い木が左手に当ってそのままクラッチレバーを押しました。
エンジン回転が充分上がったところで、枝が外れてクラッチが繋がり、
TLRは高々と宙を舞ったのでした。(哀)
f0119755_9474574.jpg





尾根道に出て、探索を続けましたが、
またもや急勾配の下りで先を確認できずに、
時間の関係で探索は打ち切りとなりました。
f0119755_949308.jpg

f0119755_9495015.jpg

f0119755_9495898.jpg






短い時間ではありましたが、今年一年の行く先を示すような、
楽しい探検ができました。
by s-fulllife | 2016-01-05 09:56 | 林道ツーリング | Comments(2)
Commented by バブ at 2016-01-06 00:27 x
お疲れ様でした。
ちょっと軽く初乗りのつもりだったのですがね~~。
お互いこんなお山が好きで困ったもんです。
こんな調子で今年もお山を楽しみましょう!

Commented by ぷーたとうさん at 2016-01-06 18:55 x
バブさん、お疲れ様でした。
われながら懲りないオヤジだと思います。
でもやめられませんね。(^^)

今年もお山の中で過ごす休日が多くなりそうですね。

by ぷーたとうさん