ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

TL14号

TL仲間のバブさんのところには、
ヤマハさんのところのカモシカ君がやってきたようですが、
我が家には14台目のTLがやってきました。

エンジン不動、各ケーブル類は固着していて、
バッテリーをつないでも導通しないそうです。
とりあえずヒューズは大丈夫のようなので、
これから電装関係のチェックをしていくことになりそうです。

いやはや、年末年始のおもちゃには事欠きそうもありません。

f0119755_1812522.jpg

f0119755_18124352.jpg

f0119755_18125531.jpg

by s-fulllife | 2015-12-12 18:14 | TL再生 | Comments(6)
Commented by パイン山 at 2015-12-12 23:29 x
フロントフォークはSLですか??

私も交換しようと思って準備してます。
Commented by ワタヤン at 2015-12-12 23:30 x
これはJD09Eエンジン搭載車ですか?
そちら方面は懲りない方ばかりなのですね。
私には全く理解できませんです。
Commented by バブ at 2015-12-13 07:45 x
あれまあ、とうさんも仕入れましたか!
ベースがペガサスで、エンジン、フロントフェンダーはNX125。
フロント回りもそっくり移植されていますか?
リヤはモノサスにしないのですか?
Commented by ぷーたとうさん at 2015-12-13 08:53 x
パイン山さん、バブさんが答えを書いていますが、
フロント回りはNX125です。
ディスク版が大きくて利き味良さそうですよ~
でも反面、ロックにヒットしそうで怖いです。
Commented by ぷーたとうさん at 2015-12-13 08:57 x
ワタヤン、理解できないはずは無いと思うのですが・・・・・?
何しろ、エンジン関係の懲りない匠の一番弟子ですものね。
今では充分に関西の匠ですし。
Commented by ぷーたとうさん at 2015-12-13 09:04 x
バブさん、エンジンや車体周りを別々に集めるよりも、
いっぺんに入手したほうが効率的ですから。
フロント回りは、ステムシャフトを打ち替えた形跡は無いので、
そのまま取り付け可能なようです。
モノサスにするほどのスペース的な余裕はありません。
だいいち面倒くさそう!
地道に再生しま~す。

by ぷーたとうさん