ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

奥多摩方面林道ツーリング

おそらくこれが最後の夏休みかな?
と言うことで、奥多摩方面に「涼」を求めてツーリングに行ってきました。

始まりは雨。

家を出る時は青空がのぞいていたのですが、
R16の御殿峠辺りから雨になりました。
雨といっても今の季節では、逆に気持ちいいくらいの霧雨です。
集合場所のコンビニに到着するころには、どんよりとした曇り空に変わっていました。

しかし、走り出してしばらくするとまた細かい雨が降ってきます。
当日は一日こんな感じの空模様でした。
f0119755_9472447.jpg





一本目の林道に入っても雨は降ったり止んだりですが、
おかげで涼しい!メッシュのジャージの上に、
雨合羽代わりのウインドブレーカーを着込みます。
f0119755_9495011.jpg
f0119755_950092.jpg





私とあーさんが先行して行き止まりまで来ましたが、
バブさんが来ません。
引き返してみると、TL80バイアルスが吹け上がらなくなってしまったそうです。
熱ダレかな?と言っていましたが、よくよく調べてみると、
シートに巻いた緩衝材のベルトが、エアクリーナーボックスの入り口をふさいでいたことが判明。
ベルトをずらして無事に復活しました。
f0119755_9542245.jpg




その後3人揃って行き止まりまで行って、登山道と合流する突き当りを確認してから下山しました。
往復10Km以上の比較的長く楽しめる林道でした。
f0119755_95607.jpg





次に奥多摩街道を走って、白丸ダムの上の展望施設に立ち寄りました。
ここでは魚道を設けて、魚の遡上を可能にしているのですが、
その状況を見学することが出来ます。
しかし、その見学には・・・・・・
f0119755_1004543.jpg




見学は無料ですが、この螺旋階段を見て、満場一致で見送ることに決まりました。(笑)

そろそろ、お腹も空いてきたのでお昼にします。
本日はこの近辺でなかなか高評価の山小屋風洋食店へ。
看板メニューはオムライスだそうです。
早速注文、待つことしばし。ふわふわ卵のボリュームたっぷりオムライスが運ばれてきました。
f0119755_105214.jpg





卵が惜しげもなくたっぷり使ってあって、
ケチャップライスの中の舞茸などの具が良いアクセントになっています。
大変おいしゅうございました。

食後、お店のすぐ近くの旧街道跡に立ち寄ります。
f0119755_1081385.jpg

f0119755_1082120.jpg

f0119755_1083044.jpg





バブさんによると、旧街道と小河内ダム建設の資材運搬用のレール跡だそうです。

天気の為か、思ったよりも涼しいのですが、
コンセプトが「涼」を求めてのツーリングですので、
次はマイナスイオンを浴びに、奥多摩の名瀑を尋ねます。

一応舗装はされていますが、落石などで荒れた林道を走ること数十分、
こんな山奥に、こんな天候の日に、車や自転車が数台停車しています。
そこから歩いて十分弱、目の前に雄大な3段の滝が姿を現しました。
三つ釜の滝です。
f0119755_10181882.jpg




しばし流れを眺めてから、我々は他人が行かない、さらにその先の林道を目指します。

一本目の林道もそうでしたが、あまり人が入り込んでいないようで、
路面がかなり荒れていて、私たちにとっては逆に楽しめる状況でした。
f0119755_10211344.jpg





ここもまた、登山道に突き当たって終わります。
三つ釜の滝までの林道は舗装されていますが、
深い渓谷沿いを走るので、そこかしこに滝や奇岩を見ることが出来ます。
大型車には厳しいですが、滝の駐車スペースまではハイエースも来ていました。
なんやかんやで、自然を満喫した一日となりました。
f0119755_10251542.jpg

f0119755_1025252.jpg

f0119755_10253829.jpg

f0119755_10254771.jpg





と、普通ならここでこのネタは終わるはずだったのですが、
最終的に、青梅街道で帰ってきて、
待ち合わせ場所近くの交差点でバブさんたちと別れたとき、
手を上げて挨拶を交わして私は右折しました。
そのとき、いきなりリアタイヤが滑ってドリフト状態になってしまいました。
何とか建て直して、危なかったな~と思いながら走っていると、
アレッ?何かおかしい。
リアタイヤはペシャンコ。パンクしています。
なるほど、これで滑ったのか。と思って、歩道の広めのところで修理をしようとしましたが、
なんと、携行していた空気入れの先の部分がありません。折れてしまっています。
f0119755_10315820.jpg





少し先にガソリンスタンドがあったので、そこまで押して行き、
もちろんガソリンを入れてから、空気入れを借りて、
パンク修理したいので邪魔になら無い場所をお借りしたいとお願いしました。
快く場所を貸してくれて、オマケにビールケースまで持ってきてくれた、
コスモ石油のスタッフの皆さん。本当に助かりました。ありがとうございました。
f0119755_10373494.jpg





今の車もバイクも、ほとんどがチューブレスなので、
スタッフの皆さんも珍しそうに修理を眺めていました。
周りを囲まれてチョット緊張しましたが、無事に修理完了。
f0119755_10501822.jpg





「気をつけて!」と声を掛けてもらい帰路に着きました。

そして例によって、またもや八王子から雨。
それも今回は夕立で、雨粒が顔に当たって痛いくらいの雨です。
予定より数十分遅れで、ずぶ濡れになってガレージに到着しました。

終わりも雨。(^^;
by s-fulllife | 2015-08-24 10:50 | 林道ツーリング | Comments(6)
Commented by ワタヤン at 2015-08-24 11:21 x
パンクしたのですか修理お疲れ様でした。
原因は荷重のかかりすぎですか?(笑)

ガソリンスタンドやタイヤ屋さんではバイクのパンク修理はして貰えませんね。
スタッフの皆さんは珍しい物が見られたと喜んでいたのでは?(笑)
Commented by バブ at 2015-08-24 20:21 x
あれまぁーそれは災難でした。お疲れ様でした。

異物(ネジ、釘)などを拾ったのがパンクの原因ですか?

工具入れにタイヤレバーも常備していたのですか。
まさかタイヤレバーなしの力技でタイヤを脱着しました?

私は最近パンク修理道具を持ち歩いていませんので今後は
工具入れに・・・・・・・。

いや、それより常にとうさんとご同伴でお出かけすることにします。(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2015-08-24 22:15 x
ワタヤン、公道でのパンクは久しぶりでした。
原因は、残念ながらクギかそれに類するものだと思います。
まん丸の穴でした。

見物していたスタッフの方々は、
大きな自転車みたいだとか、いろいろ言っていましたが、
親切にしていただいた手前、見ないで下さいとも言えませんし、
チョットおかしな雰囲気の中での作業となりました。
Commented by ぷーたとうさん at 2015-08-24 22:22 x
バブさん、お疲れ様でした。
意外と近くに楽しめる林道がありましたね。
パンクの原因は、上にも書きましたが、
おそらくクギのような物だと思います。
タイヤにはすでに刺さっていなかったので、
特定は出来ませんが、穴が丸かったので多分そんなところでしょう。

タイヤレバー、ツーリング時にはいつでも携行していますよ~
修理の場合は、現地価格でお友達割り増しも入りますのでヨロシクです。
今度、バブさん号のタイヤに細工しておこうかな~(爆)
Commented by パイン山 at 2015-08-24 23:07 x
良いところがあるんですね!

パンクは残念でした~。
バブさん;私はチューブ持ってますから、現地価格でお分けいたします。
Commented by ぷーたとうさん at 2015-08-26 16:29 x
パイン山さん、今まで知らなかっただけで、
バブさんに連れて行ってもらうようになってから、
うれしい発見がいっぱいです。

日ごろの感謝の意味も含めて、
今後は、パンクもマシントラブルも、
特別価格で対処しますね~(爆)

by ぷーたとうさん